オンラインセール

ゲーミングチェアのおすすめ17選【2021】勉強や仕事にも人気のモデルを紹介

更新日:2021.05.28

ゲーミングチェアのイメージ

「ゲーミングチェア」は、長時間ゲームをプレイするゲーマーにとって必要不可欠なアイテム。無理なく快適な姿勢を保てるため、ビジネスシーンでも注目されています。
そこで今回は、ゲーミングチェアのおすすめをご紹介。ゲーミングチェアを選ぶ際に大切なポイントも解説するので、購入を考えている方は参考にしてみてください。

ゲーミングチェアとは

ゲーミングチェアとは

ゲーミングチェアとは、長時間ゲームをプレイする方のために開発された椅子のこと。長く座っていても疲れにくく、快適な姿勢を保ったり休憩したりするための工夫が施されています。

椅子としての機能が非常に優れており、スタイリッシュなデザインのモノが多いのがポイント。ゲームをするためだけではなく、勉強用や仕事用としても人気があります。

ゲーミングチェアの選び方

椅子の形状で選ぶ

ゲーミングチェアの選び方 椅子の形状で選ぶ

ゲーミングチェアの形状には、チェア型と座椅子型があります。チェア型はオフィスで見かけるタイプで、高さのあるデスクで使う方に向いています。椅子にキャスターや昇降機能が備わっているのが特徴です。

座椅子型は床に直接置いて使えるため、ロースタイルでゲームやパソコン作業をしたい方におすすめ。座椅子型のなかには、キャスターや回転機能が付いているモノがあり便利です。それぞれの環境に合った形状の椅子を選択してみてください。

シートの素材で選ぶ

合成皮革

ゲーミングチェアの選び方 シートの素材で選ぶ 合成皮革

シートが合成皮革素材でできているゲーミングチェアは、高級感があるのがポイント。モダンな部屋に置いても違和感がなく、スタイリッシュに決まります。安定感のある座り心地も特徴です。

一方で、通気性が悪く暑い季節は蒸れやすいのがデメリット。長時間プレイしているとチェアに接する部分のベタつきが気になることがありますが、汚れても拭き取ることができ、お手入れが簡単にできる点はメリットです。

ファブリック

ゲーミングチェアの選び方 シートの素材で選ぶ ファブリック

ファブリック素材のゲーミングチェアは、通気性に優れているのがポイント。長時間座っていても蒸れにくく、快適に過ごせるのでプロゲーマーにも人気です。冬場は座ったときのひんやりした感触がなく、見た目にもあたたかみがあります。

合成皮革に比べると高級感では劣りますが、カラーバリエーションが多く、デザイン性に富んだモノが多い傾向があります。

クッション性で選ぶ

ゲーミングチェアの選び方 クッション性で選ぶ

座り心地や疲れにくさを求めるなら、シートや座面に体圧を分散するウレタン素材を使用したゲーミングチェアがおすすめです。高密度高弾性のものだと、へたりにくく長期間使い続けることができます。ゲームの練習や配信など長時間座り続けることが多い方はクッション性に優れた素材を使用したものを選びましょう。

リクライニングの角度で選ぶ

ゲーミングチェアの選び方 リクライニングの角度で選ぶ

ゲーミングチェアはリクライニング機能があるものがほとんどです。フルフラットと呼ばれる180°まで倒せるものは、ゲーム中や作業中のリラックス時に快適に過ごせます。また、寝ながらモニターアームなどを使ってプレイすることを考えている場合は、リクライニングに合わせてひじ掛けの角度が変わるものを選ぶのがおすすめです。

アームレストの可動域で選ぶ

ゲーミングチェアの選び方 アームレストの可動域で選ぶ

ほとんどのゲーミングチェアには、腕を乗せるためのアームレストが付いています。複数人でゲーミングチェアを共有する場合や、いろいろな姿勢でプレイしたい場合は、アームレストの位置をどのくらい調節できるかチェックしておきましょう。

アームレストの高さだけでなく、前後左右に細かく位置を調節できるモデルもあります。座る方の体型や、その日の気分に合わせてよりよいゲーム環境を整えられるので便利です。

オットマン(フットレスト)があるかどうか

ゲーミングチェアの選び方 オットマン(フットレスト)があるかどうか

ゲーミングチェアの中には飛行機の座席などのように、座席の下から伸びる格納式のオットマンがついているものもあります。足首を自分が楽な角度で固定できるため、長時間のゲームプレイでも疲れにくいことが特徴。フルフラットのリクライニングとあわせて使えば足を伸ばして寝ることも可能です。 別売のオプションもあるので、必要に応じて追加することができます。

ヘッドレストとランバーサポートがあると快適

ゲーミングチェアの選び方 ヘッドレストとランバーサポートがあると快適

ゲーミングチェアには、ヘッドレストやランバーサポートなどの体を支えるパーツがついていると、さらに快適です。ヘッドレストは頭と首を支える枕のようなパーツ。頭を預けて座ることで、長時間座っても疲れにくい正しい姿勢を保てます。

ランバーサポートは腰部分についているクッションのようなパーツです。腰の負担を軽減し、腰痛予防にも役立ちます。ストレスのないゲーム環境を整えるためには、どちらも外せないパーツです。

ゲーミングチェアのおすすめメーカー

AKRACING(エーケーレーシング)

ゲーミングチェアの人気メーカー AKRACING(エーケーレーシング)

エーケーレーシングは、レーシング車用シートの製造から始まったメーカーです。現在はゲーミングチェアの分野で、国際的にもトップシェアを占めています。

ゲーミングチェアは人間工学に基づいた快適な座り心地と、高性能な合成皮革を使用したモデルが特徴。デザインにもこだわりがあり、クールでスタイリッシュな雰囲気は若い世代にも人気です。

DXRACER (デラックスレーサー)

ゲーミングチェアの人気メーカー DXRACER (デラックスレーサー)

デラックスレーサーは、アメリカを中心に世界で愛用されるゲーミングチェアブランドです。レーシングシートで培った技術を生かし、ゲーミングチェアの分野のパイオニア的存在として、現在もトップクラスのシェアを誇ります。

ゲーミングチェアはフレームの絶妙なホールド感と、弾力のある座面の座り心地が特徴。サイズバリエーションの豊富さも高く評価されています。

Bauhutte(バウヒュッテ)

ゲーミングチェアの人気メーカー Bauhutte(バウヒュッテ)

バウヒュッテは日本を代表するゲーミング家具ブランドです。ゲーミングチェアだけでなく、デスクやモニターアームなど、ゲーム環境を整えるさまざまなアイテムをトータルでプロデュースしています。

ゲーミングチェアは、日本人の体形に合わせて低座面設計が採用されているのが特徴。床にしっかり足をつけて、集中してプレイしたい方に向いています。初心者からプロゲーマーまで、幅広く対応できるラインナップが魅力です。

ゲーミングチェアのおすすめ

AKRACING「Wolf Gaming Chair」

AKRACING「Wolf Gaming Chair」

180°までリクライニングが可能なゲーミングチェアです。ファブリック素材を使用し、取り外しの可能なランバーサポートやヘッドレストを搭載。ゲームやビジネスなど幅広いシーンで使えます。

最大耐荷重150kgと強度のあるシリンダーや、椅子を動かしたときに床面を傷つけづらいポリウレタン素材のキャスターなど、細部までこだわった製品です。

AKRACING「Nitro V2」

AKRACING「Nitro V2」

Nitroシリーズのゲーミングチェアは、同ブランドのスタンダードモデルです。180°までのリクライニングや12°まで傾くロッキングなど、すべてのシリーズに共通する標準的な機能を搭載しています。

耐久性に優れ、やわらかさのある合成皮革素材を使用しているのが特徴。上質な質感と高級感のある見た目が楽しめます。適度なホールド感と疲れにくい座面は、ゲーマーをはじめクリエーターやライターなど、長時間座って作業する方におすすめです。

DXRACER「レーシングシリーズPRO」RV-131OR

DXRACER「レーシングシリーズPRO」RV-131OR

4Dアームレストが特徴のゲーミングチェアです。アームが高さ調節できたり、前後左右にスライドしたりするのに加えて、左右にも首振りして自分の好きな位置に細かく調節できます。

合成皮革素材に立体感のある裁縫のデザインがスタイリッシュで、モダンな雰囲気の部屋にもぴったり。スタンダードモデルに比べて背もたれの高さが高いので、背の高い方にもおすすめのモデルです。

バウヒュッテ「HIGH Back GAMING CHAIR」RS-950RR-BU

バウヒュッテ「HIGH Back GAMING CHAIR」RS-950RR-BU

長時間座っても蒸れにくい、ファブリック素材のゲーミングチェアです。日本人向けに作られた低座面設計がポイント。154〜184cmの身長に対応し、身長に合わせることで足を床につけて安定感のある姿勢がとれるのでおすすめです。

ランバーサポートの中央には凹みがあり、腰回りをしっかり支えてくれます。ランバーサポートとヘッドレストのカバーは取り外して丸洗いできるなど、細かい点まで配慮されたコスパの高い製品です。

AKRACING「Pro-X V2」

AKRACING「Pro-X V2」

長時間にわたってゲームをプレイするゲーマーにおすすめのAKRACINGを代表するハイエンドモデルです。ほかのシリーズに比べてゆったりした座り心地が特徴。体の大きな男性や、座ったまま仮眠をとりたい方にもおすすめです。

ウレタンフォームを贅沢に使用し、体への負荷を最小限に抑えています。アームレストの位置を細かく調節できるので、シーンによって好みのポジションに設定することが可能です。

DXRACER「FORMULA SERIES」DXR-BKN

DXRACER「FORMULA SERIES」DXR-BKN

DXRACERでもっともスタンダードなシリーズのゲーミングチェアです。通気性のよいファブリック素材を使用。代表的なeスポーツ公式大会で使用されるなど、人気のモデルです。

約10cmの厚みがあるウレタンフォームとウェービングにより、ソファのような弾力のある座り心地が満喫できます。細身〜普通体型の方におすすめの製品です。

AKRACING「Premium」

AKRACING「Premium」

機能、デザインともに同ブランド最上位モデルのゲーミングチェアです。人間工学に基づいて、肩部分を中心に厚手のシートクッションを採用。体に沿った極上の座り心地です。

座面と背もたれの角度を維持したまま座面を沈ませる「座面チルト機能」など、作業中の休憩やリラックスに役立つ機能も多数搭載しています。シンプルで落ち着いたデザインはオフィス用としてもおすすめです。

アーキサイト「noblechairs EPIC」NBL-PU-WHT-002

アーキサイト「noblechairs EPIC」NBL-PU-WHT-002

ホワイトレザーとダイヤモンド型ステッチのデザインがおしゃれなゲーミングチェアです。凹凸のあるステッチは、蒸れやすい合成皮革素材のデメリットをカバーする役割もあります。

すっきりとしたデザインで部屋に圧迫感を与えにくいのがポイント。エレガントな雰囲気の製品を探している方におすすめです。頑丈なスチール製の骨組みは低価格のオフィスチェアよりも安定感があり、勉強や仕事用の椅子を探している方にも向いています。

DXRACER「キングシリーズ」DXK-06GRN

DXRACER「キングシリーズ」DXK-06GRN

背もたれや座面のサイズが大きく作られたゲーミングチェアです。ゆったりした座り心地なので、身長175〜190cmの大柄な方におすすめ。大型のアルミベースを採用し、安全面にも配慮されています。

座面リクライニングと背もたれのリクライニングを合わせると、150°の傾斜にすることが可能です。座面の高さやアームレストの位置も簡単に変更できます。カラー展開は5色。部屋の雰囲気や好みに合わせて選べます。

キングジム GCF01RY

キングジム GCF01RY

2万円台でヘッドレストやランバーサポートのほか、オットマンまでついたコスパの高いゲーミングチェアです。

オットマンは仮眠をとるときにリクライニングと合わせて使用すると、より快適な環境を整えられます。使わないときは座面下にコンパクトに収納可能。低価格でも各種機能を搭載したモデルとしておすすめです。

クーガー「ARMOR ONE」CGR-NXNB-AOB

クーガー「ARMOR ONE」CGR-NXNB-AOB

オールブラックにダイヤモンドチェックのデザインがシックに映えるゲーミングチェア。高級感があることに加えて通気性がよいPVCレザーを採用し、長時間でも快適に使用できます。

さらに人間工学に基づいたハイバック構造と、頭部と腰部に付属したピローにより、疲れにくい姿勢をサポート。180°無段階でリクライニングできるため、好きな角度で休憩することも可能です。耐久性に優れた構造で長く快適に使えます。

クーガー「ARMOR Black」CGR-NXNB-ARB

クーガー「ARMOR Black」CGR-NXNB-ARB

汚れに強いPVCレザーで、しっかりとしたシートの質感はそのままに、高い耐久性を備えています。90〜180°まで対応可能なリクライニングに加え、前後左右はもちろん上下や旋回も可能なアームレストを搭載。自分好みに調節しやすいモデルです。

また、頭部と腰部にピローを取り付けることで、チェアと体をしっかりフィットさせることができます。

VERTAGEAR「HHGears」SM115_BG

VERTAGEAR「HHGears」SM115_BG

合成皮革素材で高級感があり、コスパの高いゲーミングチェアです。ガスシリンダーによる座面の高さ調節が可能。必要最低限の機能で価格を抑えたモデルです。

ヘッドレストやランバーサポートなど付加機能はついていないため、短時間の使用を想定している方や、好みのアイテムを別で用意して使いたい方に向いています。疲れにくい安価なモデルを探している方におすすめです。

アーキサイト「noblechairs ICON」NBL-ICN-PU-BLA-SGL

アーキサイト「noblechairs ICON」NBL-ICN-PU-BLA-SGL

高級感のある牛革風のシボ加工を施したゲーミングチェアです。流線型でエレガントさを感じさせるデザインが特長。オフィスに置いても違和感がありません。

座面や背もたれにはモールドウレタンのクッションが使われており座り心地は安定感があります。アームレストも4方向にアジャストできるので自分の好みの位置に変更可能です。

AKRACING「OVERTURE」

AKRACING「OVERTURE」

個性的なカラー展開が特徴のゲーミングチェアです。定番のブルーやレッドのカラーリングのほかに、ピンクやパープルといった珍しいカラーが展開されているのが魅力。素材にはPUレザーが使われており、肌触りのよさもポイントです。

180°のリクライニング機能や疲れを軽減する座面のクッション性など、機能面も優れています。デザインと機能どちらも重視して選びたい方におすすめです。

AKRACING「極坐 V2」

AKRACING「極坐 V2」

AKRACINGのコンセプトや基本設計はそのままに、座椅子として一新されたゲーミングチェアです。ヘッドレストやランバーサポートの取り外しができる点はもちろん、座椅子の下には本体を360°左右に動かせる回転台がついているので、座ったままで向きを変えるのも簡単。耐久性の高い回転台で壊れにくくなっています。

張地には柔らかな肌触りのPUレザーを使用。アームレストは可動式なので座る人に合わせた位置調節も可能です。

バウヒュッテ「GAMING FLOOR CHAIR」BC-LOC-950RR-RD

バウヒュッテ「GAMING FLOOR CHAIR」BC-LOC-950RR-RD

プロゲーマー向けに開発された座椅子タイプのゲーミングチェアです。ロースタイルで作業する方におすすめ。幅広いジャンルのゲームや個人の体格に対応できるよう、調節機能が搭載されています。

座面下にキャスターがついているので、移動や立ち座りもスムーズ。集中したいときには、ワンタッチのロック機能で固定することも可能です。また、使用されているファブリック素材は蒸れを防いで、夏場や長時間の着座でも快適さを保ちます。

ゲーミングチェアの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのゲーミングチェアの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

ゲーミングチェアのランキングを見る

担当者からひとこと

快適なゲーム環境づくりに不可欠なゲーミングチェア。長時間無理なく正しい姿勢を保つ機能が搭載されているため、ゲームだけでなく勉強や仕事用としてもおすすめです。素材によって使用感が異なり、高さや角度調節なども重要なチェックポイント。記事を参考に、最適なモデルを選んでみてください。

すべてのゲーミングチェアを見る

おすすめの関連記事