パソコンデスクのおすすめ12選 作業やゲームがはかどるアイテムを紹介

更新日:2020.07.20

パソコンデスクのイメージ

テレワークなど、自宅でパソコンを使用して仕事をする方などにおすすめの「パソコンデスク」。仕事だけでなく、快適なゲーム環境や作業環境を整えたい方からも支持されています。デスクの形状や高さなど選択肢の幅は広く、デザインもさまざまです。
そこで今回は、パソコンデスクの選び方のポイントを解説し、おすすめの製品をご紹介します。

パソコンデスクの選び方

天板の形状で選ぶ

スタンダード型

パソコンデスクの選び方 天板の形状で選ぶ スタンダード型

スタンダード型は長方形の天板が付いたオーソドックスなタイプ。リーズナブルなモノから機能性の高い高価なモノまで、バリエーションも豊富です。

選ぶ際は、天板の幅と奥行きのサイズがポイント。置き場所の広さの確認はもちろん、パソコンを置く以外に周辺機器や事務用品を置くスペースとしてどのくらいの余裕がほしいのかを考慮に入れて、選ぶようにしましょう。

L字型

パソコンデスクの選び方 天板の形状で選ぶ L字型

体の片側を囲うように、天板がL字型に設置されているパソコンデスクもあります。広いスペースを使って、効率よく作業したい方におすすめ。

パソコンだけでなく、モニターやプリンターなど複数の機材を配置でき、必要なファイルや書類を手が届く位置に広げておけて便利です。L字の形状をうまく利用して、部屋のコーナー部分を有効活用することもできます。

高さで選ぶ

パソコンデスクの選び方 高さで選ぶ

パソコンデスクの高さには、ハイタイプ・ロータイプ・スタンディングデスクの3種類があります。ハイタイプは椅子とセットで使用するスタンダードなモノ。ロータイプは脚が短く、床に座って作業したい方や椅子を設置するスペースが取れない方におすすめです。

スタンディングデスクは、立ったまま作業ができる位置に天板が配置されています。立ち作業と座り作業の両方ができるよう高さ調節できるモノであれば、姿勢を変えながら作業続けられるのでおすすめです。

素材で選ぶ

木製

パソコンデスクの選び方 素材で選ぶ 木製

木製のパソコンデスクは、あたたかみのあるナチュラルな雰囲気を好む方におすすめ。ほかの木製家具とも相性がよく、北欧風や和モダンな部屋にもぴったりです。

一方で、汚れが付くと落ちにくいことに加え、衝撃に弱くキズがつきやすい側面もあります。汚れが気になる方は、濃いブラウン系のカラーの製品を選ぶのがおすすめです。キズや水に強いコーティングが施されたモノにも注目して選んでみてください。

金属製

パソコンデスクの選び方 素材で選ぶ 金属製

スチールなどの金属製のパソコンデスクは、頑丈で耐久性が高いのがポイント。耐荷重量に優れたモノは、プリンターなどの重い周辺機器をたくさん置いても耐えられます。

さらに、汚れても拭き取れるのでお手入れが簡単。素材の質感や色みにシャープな印象があるため、スタイリッシュでモダンな雰囲気に仕上がります。男性の部屋にもおすすめです。

収納力

パソコンデスクの選び方 収納力

パソコンデスクに事務用品をまとめて収納したい方は、収納力に注目。キャビネット付きのモノは、ファイルや文房具などをデスク近くに整理整頓できるので便利です。

狭い部屋を有効に使用するには、ラック付きもおすすめ。プリンターや書籍類を立てて収納したり、雑貨をディスプレイするスペースにしたりと、使い方は自由自在です。必要なモノを手が届く位置にまとめることで、作業効率も上がります。

プリンターが置けるかどうか

パソコンデスクの選び方 プリンターが置けるかどうか

プリンターは置き場所をとるので、パソコンデスクにプリンターが置けるスペースがあるかどうかを事前に確認しておきましょう。デスク上に設置してもよいですが、プリンターを頻繁に使用する方は、耐荷重が十分なラックがあると便利です。

椅子から動くことなくスムーズに印刷作業ができ、狭い部屋でも縦の空間を有効利用して、幅をとらずにパソコンデスクが設置できます。

収納に便利な“折りたたみ式”

パソコンデスクの選び方 収納に便利な折りたたみ式

使用しないときに折りたたんで収納できるパソコンデスクは、ワンルームの部屋など常設しておくスペースを確保できない方におすすめ。必要なときだけさっと取り出して使えます。

本体は設置したまま、天板部分をスライドして拡張できるタイプのもあり、テレワークやリビング学習をする方におすすめ。スペースが有効活用でき、普段はすっきりと片付きます。

パソコンデスクのおすすめ

アイリスオーヤマ「フリーデスク」FDK-100

アイリスオーヤマ「フリーデスク」FDK-100

ウッド調の天板と、スチール製の脚のみで作られたシンプルなパソコンデスクです。どんな部屋にもなじみやすく、リビングに置いても違和感や圧迫感の少ないすっきりしたデザインがポイント。

幅100cm、奥行き50cmの広々設計で、パソコンのほかに資料や飲み物を置いても余裕があります。同メーカー別売りのラックやキャビネットとあわせて、自由にレイアウトして使うのがおすすめです。

ヤマゼン「ラック付きデスク」MRPE-1260

ヤマゼン「ラック付きデスク」MRPE-1260

3段の棚板付きのラックが一体型になったパソコンデスク。ラックは、スチール製で頑丈なことに加え、部屋のレイアウトに合わせてデスクの左右好きな方に設置可能です。

天板には2口コンセントが備わっているので、パソコンはもちろん、周辺機器の接続やスマホの充電などに使えて便利。脚はアジャスター付きで、カーペットの段差など足場のガタつきにも対応できます。

サンワサプライ「スチール製パソコンラック」RAC-EC2SN2

サンワサプライ「スチール製パソコンラック」RAC-EC2SN2

強度が高いラックを備えたパソコンデスクです。耐荷重50kgの中棚は、最上部または最下部への取り付けが可能。オールスチール製のため、頑丈で耐久性があり、たくさんの機器を設置しても長く快適に使用できます。

スライド式マウステーブルやケーブルタップ受けなど、便利な機能も標準搭載。レーザープリンターも置ける丈夫なパソコンデスクを探している方におすすめです。

ヤマゼン「ステーションデスク」PND-1600

ヤマゼン「ステーションデスク」PND-1600

部屋のコーナー部分にすっきり置けるL字型のパソコンデスクです。中央部に脚がないので椅子の脚がぶつからず、スムーズに移動できます。書類を広げたり、複数のモニターを使用したりして、広いスペースで仕事をしたい方におすすめです。

2口コンセントが2ヶ所付いていて、電源をしっかり確保できるのもポイント。既存のモニター台も便利に使えます。

AKRacing ANVIL-GAMING

AKRacing ANVIL-GAMING

ゲーミングチェアで有名なAKRacingから発売されている、ゲーム用のパソコンデスクです。カーボン素材の質感を再現した天板や、側面のデザイン、ポイントカラーがスタイリッシュな印象を与えます。

天板の耐荷重は100kgで、大型のゲーミングパソコンやモニターなどにも耐えられる設計なのもポイントです。かっこいいデザインなので、ゲーマーに限らずクールなインテリアの部屋におすすめ。同ブランドのゲーミングチェアと合わせて使用すると、さらにスタイリッシュです。

ヤマゼン「折りたたみデスク」PST-8040

ヤマゼン「折りたたみデスク」PST-8040

使用しないときはコンパクトに収納できる折りたたみ式のパソコンデスクです。天板部分を折りたたんでフラットな状態にし、家具や押し入れのすき間に収納できます。たまにしかパソコンを使用しない方におすすめです。

ミシン掛けやリビング学習など、パソコン以外の用途でも活躍。組み立ても不要なので、梱包を開けたらすぐ使えます。

サンワサプライ「e電動昇降デスク」ERD-E12070W

サンワサプライ「e電動昇降デスク」ERD-E12070W

>モーターにより天板位置が電動で昇降するパソコンデスクです。天板は70〜115cmの高さで自由に変更可能。スイッチひとつで簡単に昇降できるので、使う人やシーンに合わせて手軽にデスクの高さを変えて使用できます。

座り作業と立ち作業でデスクを移動したり変えたりする必要がなく、1台でスタンディングとハイタイプのデスクを兼用できる便利な製品です。

ガラージ「fantoni GTデスク」GT-127H

ガラージ「fantoni GTデスク」GT-127H

足元がすっきりしたデザインで、安定感があるT字脚のパソコンデスクです。積載量80kg程度までなら周辺機器を設置しても耐えられます。天板には配線穴、脚の内側には配線溝が設けられているので、パソコン周りの配線をすっきりと整えられるのがポイントです。

イタリア製のシンプルで高級感のあるデザインは書斎などにもぴったり。部屋の雰囲気を損なわず、おしゃれにレイアウトできます。<

バウヒュッテ BC-BHD-700

バウヒュッテ BC-BHD-700

日本を代表するゲーミング家具ブランドから発売されているパソコンデスクです。レバーを操作するだけで、75.5〜117.5cmの高さ調節が可能。スタンディングデスクとしても、ハイタイプとしても使用できます。

本製品は、狭いスペースにも設置可能な幅約70cmのコンパクトタイプ。安定感のあるキーボードスライダーや、ハンガーラックとしても使える背部パイプなどもあり、シンプルなデザインながら使い勝手のよい製品です。

サンワサプライ「折りたたみ収納デスク」RAC-TW02M

サンワサプライ「折りたたみ収納デスク」RAC-TW02M

使わないときは天板を折りたたみ、収納扉を閉じてすっきりと設置できるパソコンデスク。必要なときだけさっと開いて使用できるので、書斎などの仕事部屋がない方のテレワークにもぴったりです。

天板収納時の奥行が約37cmとスリムな設計は、リビングに置いても邪魔になりにくく、多様な使い方が可能。リビング学習やちょっとした書き物、リラックスタイムのパソコン閲覧などにも重宝します。

バウヒュッテ「昇降式ローデスク」BC-BHD-700L

バウヒュッテ「昇降式ローデスク」BC-BHD-700L

床に座って作業する方におすすめのローデスクです。天板はレバー操作により39〜48.5cmに変更が可能。手持ちの座椅子やクッションなどに合わせて、天板を適切な位置に設定できます。

普通のローデスクよりも高い位置にも固定できるので、大型のゲーミング座椅子でも快適に使用できるのがポイントです。ローデスクは安定感があり、高さを抑えることで部屋に圧迫感を与えないのも魅力。一人暮らしの狭い部屋にもおすすめです。

ガラージ「fantoni GX」GX-168LJ-L

ガラージ「fantoni GX」GX-168LJ-L

脚が約20cm上下して好みの高さに調節できるL字型のパソコンデスクです。脚以外のフレームや支柱が付いていないのが特徴。天板裏を頑丈なレールで支える構造で、すっきりとしたデザインを実現しています。

デスクを置くためのスペースに余裕があり、デザイン性にもこだわりたい方におすすめ。四角いフレームと木目の天板の組み合わせから、イタリア製らしいスタイリッシュさが感じられます。

担当者からひとこと

自宅でのパソコン作業の効率を上げるには、自分に合ったパソコンデスクを選ぶのがおすすめ。丈夫さや天板のサイズ、デザイン性はもちろん重要ですが、個人の体型やシーンに合わせて高さを調節できる優れた製品もあります。記事を参考にして、ぴったりのパソコンデスクを選んでみてください。

すべてのパソコンデスクを見る

おすすめの関連記事

人気の記事