ビックジャンボ

ゲーミングモニターのおすすめ20選【2021】PS4・PS5やPCゲームが快適

更新日:2021.11.11

ゲーミングモニターのイメージ

ゲーミングPCをはじめ、PS4やPS5といったゲーム機でプレイする際に活躍するのが「ゲーミングモニター」。ゲーム映像が滑らかで見やすいため、プレイに集中することが可能です。そこで今回は、おすすめのゲーミングモニターをご紹介します。選び方も解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

ゲーミングモニターとは

ゲーミングモニターとは

ゲーミングモニターはゲームを快適に楽しむことを目的に設計されています。動きの激しい映像をきれいに描画するため、高リフレッシュレートや応答速度の速いパネルを採用しているのが特徴。

ティアリングやカクツキの発生を軽減する、AMDの「FreeSync」やNVIDIAの「G-Sync」に対応するモデルも多く販売されています。ゲーミングPCやゲーム機の性能を十分発揮するためには、必須ともいえるアイテムです。

テレビやPCモニターとの違い

ゲーミングモニターとは テレビやPCモニターとの違い

ゲーミングモニターは、テレビやPCモニターなどの一般的なモニターと比べ応答速度が速いことが特徴。動きに残像が少なく、キレのある見やすい映像になるリフレッシュレートが高いモニターです。

リフレッシュレートとは、モニターで1秒間に画面を書き換えられる回数のこと。一般的なモニターでは60Hz、ゲーミングモニターであれば144Hzや240Hzなどがあり、滑らかな映像で見ることが可能です。シビアな動作や反応が要求されるFPSや格闘、音楽などのジャンルを快適にプレイしたい方は、ゲーミングモニターの導入をおすすめします。

PS4・PS5やNintendo Switchなどのゲーム機に適したスペックは?

ゲーミングモニターとは PS4やNintendo Switchなどのゲーム機で使える?

PS4やNintendo Switchが対応しているリフレッシュレートは最大60Hz。そのため、144Hzなど高リフレッシュレートのゲーミングモニターは必要ありません。手頃な価格のモデルが多く販売されているのでチェックしてみてください。

一方、PS5は4Kで最大120Hzのリフレッシュレートに対応しています。ゲーム機のスペックをよく確認したうえで購入するようにしましょう。

ゲーミングモニターの選び方

滑らかな映像を楽しめるリフレッシュレート

ゲーミングモニターの選び方 滑らかな映像を楽しめるリフレッシュレート

市販されている多くのゲーミングモニターには、144Hz以上のリフレッシュレートパネルが採用されています。RPGのように動きがそれほど激しくないPCゲームの場合、144Hzあれば大きな問題はありません。

一方、FPSやレースゲームといった高速ゲームには、240Hz以上の高リフレッシュレートモデルがおすすめです。映像の描写が滑らかなため快適にプレイできます。

一瞬の判断を左右する応答速度

ゲーミングモニターの選び方 一瞬の判断を左右する応答速度

ゲーミングモニターでは、一瞬の判断を左右する応答速度も重要な要素です。応答速度が遅いモデルは、入力した信号の反映や、相手の動きを反映するまでにタイムラグが発生するため、5ms以下のモニターが良いと言われています。

特に、一瞬の細かな動作が求められるFPSや格闘ゲームなどは反映が早い1ms以下のゲーミングモニターがおすすめです。

FPSには照準表示機能が便利

ゲーミングモニターの選び方 FPSには照準表示機能が便利

キャラクターの視点で楽しめるFPSや、3人称視点で楽しめるTPSの初心者に便利な機能が「照準表示機能」です。画面に照準を表示するので、敵を正確に狙えているか確認することができます。

慣れてきた場合は機能をオフにすることができるので、ゲームに慣れてきてもモニターを買い替えずに使い続けることが可能です。

モニターのサイズで選ぶ

ゲーミングモニターの選び方 モニターのサイズで選ぶ

ゲーミングモニター初心者の方には24〜27インチサイズのモデルがおすすめ。種類が豊富で、価格の手頃なモデルも多く販売されているため、目的や予算に合ったモノを選びやすいのも魅力です。なお、大きすぎると場所を取るうえ、画面全体が視野に入りにくいなど、FPSでは不利になることもあるので覚えておきましょう。

スペースに余裕があり、大画面でのプレイを好む方の場合は、30インチ以上のモデルも視野に入れて選んでみてください。

画面が曲面になっている「湾曲モニター」も人気

ゲーミングモニターの選び方 画面が曲面になっている「湾曲モニター」も人気参照:MSI

画面がプレイヤーを包み込むような形で、曲面になっているのが湾曲モニターです。平面モニターに比べコストが高い傾向にあるものの、ゲーム映像への没入感を得られやすいのが特徴。

また、目との距離が画面のどの位置でもほとんど変わらないため、疲れにくいといったメリットもあります。ゲームの世界に入り込むような体験がしてみたい方は、チェックしてみてください。

美しい映像は「解像度」をチェック

一般的なのは「フルHD(1920×1080)」

ゲーミングモニターの選び方 美しい映像は「解像度」をチェック 一般的なのは「フルHD(1920×1080)参照:ACER

多くのゲーミングモニターで採用されているのが、フルHDタイプの液晶パネル。一般的なPCゲームをはじめ、PS4やNintendo Switchといったゲーム機で楽しむには十分な解像度です。

FPSやレースゲームを好む方でも、高リフレッシュレートのパネルを搭載しているモデルを選べば快適にプレイできます。種類が豊富で、目的や好みに合ったモデルが見つけやすいのも魅力のひとつです。

高精細画質を楽しみたいなら「4K(3840×2160)」

ゲーミングモニターの選び方 美しい映像は「解像度」をチェック 高精細画質を楽しみたいなら「4K(3840×2160)」参照:アイ・オー・データ

よりきれいな画質を求める方には、4K表示の可能なゲーミングモニターがおすすめです。4K対応ゲームの高精細な画質をフルに楽しめます。ただし、ゲーム機側も4K出力に対応している必要があるので、あらかじめ確認しておきましょう。

PS4 Proのようにアップスケーリング技術を搭載しているゲーム機であれば、4K非対応のタイトルも美しく表示できます。

パネルの種類「IPS」「VA」「TN」をチェック

ゲーミングモニターの選び方 パネルの種類「IPS」「VA」「TN」をチェック

ゲーミングモニターに採用されている液晶パネルには、IPS・VA・TNの3種類があります。IPS方式は広視野角なのが特徴。斜め方向からでも色の変化が少なく鮮やかな画像が見られます。

VA方式は黒を表現する能力に優れており、コントラスト比を高くしやすいのが特徴です。映画鑑賞用途などにも向いています。TN方式は応答速度の速さが特徴。FPSやレースといった動きの激しいゲームにおすすめです。

接続するケーブルをチェック

ゲーミングモニターの選び方 接続するケーブルをチェック

接続するケーブルの種類やバージョンについても、よく確認する必要があります。HDMI 2.0以上のケーブルであれば、144HzのリフレッシュレートでフルHD表示することが可能です。

240Hz以上を求める場合は、HDMI 2.1やDisplay Port 1.2以上のケーブルによる接続が必要。プレイしたいゲームによって必要なスペックが変わりますので、よく確認してから選びましょう。

ゲーミングモニターの人気メーカーをチェック

BenQ(ベンキュー)

ゲーミングモニターの人気メーカーをチェック BenQ(ベンキュー)参照:BenQ

ベンキューは液晶モニター・プロジェクター・電子黒板といった製品の販売を手掛けている電気製品メーカーです。ゲーミングモニターは初心者向けの手頃な価格の製品から、e-Sports向けに開発された高リフレッシュレートモデルまで幅広い機種を展開。また、4Kモデルも取り扱っており、目的に合った製品を選びやすいのが特徴です。

MSI(エムエスアイ)

ゲーミングモニターの人気メーカーをチェック MSI(エムエスアイ)参照:MSI

MSIは、高性能なゲーム関連機器の販売で人気のメーカーです。グラフィックカードをはじめ、マザーボード・モニター・ゲーミングPCといったゲーマー向けの製品を数多く取り扱っています。ゲーミングモニターは、画面サイズが24〜34インチ、リフレッシュレートは60〜240Hz、解像度はフルHD〜4Kなど豊富な品揃え。用途や目的に応じて、幅広いラインナップのなかから選択することが可能です。

ASUS(エイスース)

ゲーミングモニターの人気メーカーをチェック ASUS(エイスース)参照:ASUS

ASUSはパソコンやスマートフォン、周辺機器などを手掛けるメーカーです。「ZenBook」や「ZenFone」など、高性能なパソコンやスマホで人気のブランドや、ゲーミングモニターは「TUF Gaming」や「ROG」といった、高リフレッシュレートのゲーミングブランドモデルを中心に展開しています。4Kや湾曲モニターの製品なども取り扱っているので、気になる方はチェックしてみてください。

ゲーミングモニターのおすすめ|フォートナイトなどのFPS向け

DELL「ALIENWARE」AW2521HFL(24.5インチ)

DELL「ALIENWARE」AW2521HFL(24.5インチ)

フルHD表示の可能な24.5インチのゲーミングモニターです。最大240Hzの高リフレッシュレートに対応しているのが特徴。激しく動く映像を滑らかに描画できます。高速IPSテクノロジーを採用しているため、どんな角度から見ても鮮明な映像を楽しみたい方におすすめです。

インターフェースはHDMIとDisplay Portを採用。両方のケーブルが同梱されているので、届いたらすぐにパソコンと接続できます。

BenQ「ZOWIE」XL2746S(27インチ)

BenQ「ZOWIE」XL2746S(27インチ)

e-Sportsへの参戦を考えている方におすすめのゲーミングモニター。応答速度が0.5msと非常に速いため、高速で移動する敵の捕捉が可能です。また、240Hzの高リフレッシュレートパネルを採用しており、優れた描画性能を備えています。

高さ・チルト・スイベルといった多彩な調節機能を搭載。スイベルにメモリが付いているので、プレイヤーが交代した際のセッティング変更が素早くおこなえます。

ASUS「TUF Gaming」VG279QM(27インチ)

ASUS「TUF Gaming」VG279QM(27インチ)

ゲーム映像の滑らかさを重視する方におすすめのモデルです。最大280Hzの超高速リフレッシュレートパネルを搭載しているのが特徴。素早く視線を動かすようなシーンでも描画がスムーズなため、画面に集中できます。

HDRに対応しているのも本製品の特徴。物陰に潜む敵が発見しやすいのでゲームを有利に進められます。

GIGABYTE「AORUS」FI25F(24.5インチ)

GIGABYTE「AORUS」FI25F(24.5インチ)

視野角の広いIPSパネルを搭載したゲーミングモニターです。複数人で1つの画面を見ながらプレイするようなシーンで活躍。また、最大240Hzのリフレッシュレートに対応しているため、高速ゲームも快適に遊べます。

また、多彩なプレイヤーアシスト機能を搭載しているのが特徴。照準線をはじめ、カウンターやタイマーといった情報が必要に応じて画面上に表示できます。

Acer「Predator X25」X25bmiiprzx(24.5インチ)

Acer「Predator X25」X25bmiiprzx(24.5インチ)

最大360Hzの超高速リフレッシュレートに対応したゲーミングモニターです。あらゆるシーンで描画の滑らかさを求める方向けのモデル。FPSやレースといった高速ゲームが快適にプレイできます。ただし、HDMI接続時は最大240Hzに制限されるため、Display Portの利用がおすすめです。

また、NVIDIAの「G-Sync」に対応しており、ティアリングやカクツキを抑えたきれいな映像が見られます。

LG 27UL550-W(27インチ)

LG 27UL550-W(27インチ)

4K映像を楽しめる高視野角のIPSパネル搭載のゲーミングモニターです。視野角が広く画面の端まで色が変化しにくいのが特徴。デュアルディスプレイやトリプルディスプレイなど、複数のモニターを並べてもきれいな映像を楽しめます。

また、4K以下の解像度の映像でも「Super Resolution+」により美しく表示することができ、自然で鮮やかな色を再現可能。画面のちらつきを抑えられるほか、ブルーライト低減機能なども搭載しているので、長時間の使用でも快適に使用できます。

AOC C27G2ZE/11(27インチ)

AOC C27G2ZE/11(27インチ)

27インチの湾曲パネルを採用したゲーミングモニターです。ゲーム画面への高い没入感を求める方におすすめのモデル。VAパネルながら最大応答速度が0.5msと速いため、動きの激しいゲームにもしっかりと対応できます。リフレッシュレートも最大240Hzと高速です。

また、高コントラストなので映画の視聴といった用途にも向いています。

Acer「Predator XB3」XB253QGXbmiiprzx(24.5インチ)

Acer「Predator XB3」XB253QGXbmiiprzx(24.5インチ)

240Hzのリフレッシュレートと0.5msの応答速度で、表示遅延やカクツキを減らし、快適なプレイが可能です。

どの角度から見ても均一で、美しい表示を両立するIPSパネルの色域はsRGB99%をカバー。また、画面周囲のフレームを減らして臨場感を高める「ゼロフレームデザイン」や、目へのダメージを軽減するフリッカーレス技術などが採用されています。

ゲーミングモニターのおすすめ|PS5向け

BenQ「ZOWIE esports」XL2411K(24インチ)

BenQ「ZOWIE esports」XL2411K(24インチ)

144Hzの高リフレッシュレートモデル。動きの激しいシーンもなめらかに描画することが可能です。

奥行が短いコンパクトなベーススタンドを採用。デスク上を広く使えるため、キーボードの斜め置きをしやすくなるなどのメリットがあります。さらに、マウスを使用した場合でも可動域も増やせるなど、快適なプレイ環境が整えられるゲーミングモニターです。

MSI「MAG ARTYMIS 242C」(23.6インチ)

MSI「MAG ARTYMIS 242C」(23.6インチ)

設置場所を選ばない23.6インチのゲーミングモニターです。湾曲パネルを採用しているため、ゲーム中の高い没入感が得られます。

最大165Hzの高リフレッシュレートに対応しているのが特徴。PS5の描画性能を最大限に発揮できるモニターが欲しい方におすすめのモデルです。応答速度も1msと高速なので、レースやFPSといった動きの速いゲームが快適に楽しめます。

DELL S2421HGF(23.8インチ)

DELL S2421HGF(23.8インチ)

TNパネルを採用した手頃な価格が魅力のモデルです。気軽に購入できるゲーミングモニターが欲しい方におすすめ。応答速度が1msと速くリフレッシュレートも144Hzと高速なため、クリアで滑らかな映像が見られます。

「FreeSync」テクノロジーに対応しているので、画面のカクツキを低減することが可能です。HDMI×2とDisplay Portを搭載。ゲーム機やパソコンなど多くの機器と接続できます。

ASUS「ROG STRIX」XG32VQR(31.5インチ)

ASUS「ROG STRIX」XG32VQR(31.5インチ)

湾曲パネルを搭載したゲーミングモニターです。WQHD(2560×1440)の高精細表示が可能。きれいで没入感が得られやすいモニターを求める方におすすめのモデルです。「FreeSync2 HDR」に対応しているため、低遅延で高コントラストな映像を表示できます。

「Shadow Boost」テクノロジーを搭載しているのが特徴。暗い部分が見やすいので索敵行動がしやすく、ゲームを有利に進められます。

Acer「Nitro VG1」VG271Pbmiipx(27インチ)

Acer「Nitro VG1」VG271Pbmiipx(27インチ)

グラフィックボードとモニターの映像描写のズレを低減する「Freesync」対応モデルです。映像の1フレームとモニターの映像切替のタイミングを調整することで、カクツキや画面表示が崩れるティアリングを低減します。

映像の美しさや反応速度など、ゲーム環境にこだわりたい方におすすめです。

JAPANNEXT JN-VCG34144UWQHDR(34インチ)

JAPANNEXT JN-VCG34144UWQHDR(34インチ)

高コントラストのVAパネルを搭載したゲーミングモニターです。明暗差の大きなシーンを見やすく表示することが可能。ゲームや映画観賞におすすめのモデルです。144Hzの高リフレッシュレートパネルを採用しているため、高速ゲームにも対応できます。

アスペクト比が21:9のウルトラワイドモニター。VESAマウント対応のため、マルチディスプレイが構築可能です。多くのタスクを駆使するビジネスシーンでも活躍します。

AOC C32G2E/11(31.5インチ)

AOC C32G2E/11(31.5インチ)

曲面率1500Rの深い湾曲パネルを採用したゲーミングモニターです。より没入感を求める方におすすめのモデル。最大165Hzのリフレッシュレートに対応しているため、動きの激しい映像を滑らかに描画できます。FPSやレースゲームを好む方にピッタリです。

AMDの「FreeSync」テクノロジーに対応しているのもポイント。画面のカクツキや乱れに悩まされずプレイに集中できます。

ゲーミングモニターのおすすめ|PS4・Nintendo Switch向け

アイ・オー・データ「GigaCrysta(ギガクリスタ)」KH2760V-UZ(27インチ)

アイ・オー・データ「GigaCrysta(ギガクリスタ)」KH2760V-UZ(27インチ)

4K表示が可能なゲーミングモニターです。PS4 Proで高解像度タイトルを楽しみたい方におすすめのモデル。広視野角のADSパネルを採用しているため、どの方向からでも鮮明な画像を見ることが可能です。ほかにも、多くの家庭用ゲーム機で動作確認がされています。

暗い部分が見やすい「Night Clear Vision」を搭載。建物の影で待ち伏せる敵をいち早く見つけられるので、ゲームを有利に展開できます。

MSI「Prestige」PS341WU(34インチ)

MSI「Prestige」PS341WU(34インチ)

「DCI-P3」カバー率98%と色の再現性に優れたゲーミングモニターです。ゲームのほかクリエイティブな用途にもおすすめのモデル。5120×2160の広い表示領域を備えるため作業を効率的に進められます。

Display PortをはじめUSB Type-CやHDMIといった多彩なポートを搭載しているのが特徴です。作業の合間にデバイスを素早く切り替えてゲームを楽しむといった使い方ができます。

ASUS VP28UQG(28インチ)

ASUS VP28UQG(28インチ)

4Kタイプのゲーミングモニターです。対応するリフレッシュレートは60Hzと標準的ながら、応答速度は1msと高速。残像感を抑えたクリアな映像が表示できます。

「GamePlus」機能を搭載しているのが特徴です。照準線が表示できるためFPSゲームを有利に進めることが可能。ほかにも、タイマーやFPSカウンターなど多彩な機能を備えています。

アイ・オー・データ「GigaCrysta(ギガクリスタ)」LCD-GCWQ341XDB(34インチ)

アイ・オー・データ「GigaCrysta(ギガクリスタ)」LCD-GCWQ341XDB(34インチ)

表示領域が広いアスペクト比21:9のUWQHDワイドディスプレイです。ディスプレイの解像度は、フルHDの約2.4倍の3440×1440と高く、1画面でたくさんの情報を表示できます。

ゲーム内の洞窟や夜の森などの暗いシーンを鮮明に映し出す「Night Clear Vision」を搭載。迫りくる敵や物陰に隠れた敵の位置を正確に把握しやすくなり、ゲームをスムーズに進めることができます。

BenQ EW2780(27インチ)

BenQ EW2780(27インチ)

フルHD液晶を採用した手頃な価格が魅力のゲーミングモニターです。HDRに対応しており、明暗差の大きな映像を見やすく表示。屋外や屋内などシーンにかかわらず、敵を発見しやすいので重宝します。

2.5W×2の「treVoloスピーカー」を搭載しているのもポイントです。外付けスピーカーを準備する必要がなく、高音質のゲームサウンドとともにプレイを楽しめます。

ゲーミングモニターの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのゲーミングモニターの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

ゲーミングモニターのランキングを見る

担当者からひとこと

ゲーミングモニターを選ぶ際には解像度やリフレッシュレートといった性能だけでなく、ゲーム機側のスペックにも注目する必要があります。高性能なモニターを購入してもゲーム機側が対応していないと期待していた性能は発揮できません。本記事も参考に自分の環境にマッチしたモデルを選んでみてください。

すべてのゲーミングモニターを見る

おすすめの関連記事