ショッピングローン分割払い最長36回まで無金利

【2024年】ゲーミングマウスのおすすめ30選 ロジクールやRAZERなどのモデルも紹介

更新日:2024.04.27

ゲーミングマウスのイメージ

「ゲーミングマウス」は、パソコンのゲームを操作するコントローラー。ライバルに勝ちたい、ハイスコアを目指したいのなら必須のアイテムです。そこで今回はおすすめのゲーミングマウスを紹介。FPSやMMOといったゲームの種類によって最適なモデルが異なります。一般的なマウスでは上達しないとお悩みの方はぜひチェックしてみてください。

ゲーミングマウスと一般的なマウスの違い

ゲーミングマウスと一般的なマウスの違い

ゲーミングマウスは、パソコンのゲームを操作するための入力デバイスのひとつです。一般的なマウスが2〜5ボタンなのに対し、ゲーミングマウスは8〜20個程度のボタンを実装。ボタンをカスタマイズすることでゲーム内のさまざまな動作を素早く実行できるようになっています。

また、ゲーミングマウスはセンサーの読み取り精度が高いことも大きな特徴です。これにより、操作が複雑なゲームのなかで精度の高い繊細なコントロールが実現します。

ゲーミングマウスの選び方

プレイするゲームに合わせて選ぶ

FPS/TPS(ファーストパーソン・シューティング/サードパーソン・シューティング)

ゲーミングマウスの選び方 プレイするゲームに合わせる FPS/TPS(ファーストパーソン・シューティング/サードパーソン・シューティング)

FPS/TPSとは、「バイオハザード」などに代表されるシューティングゲームの総称です。FPSは主人公視点でゲームをプレイするのに対し、TPSでは第三者の視点からプレイヤーをコントロールします。

FPS/TPSともにマウスの感度(DPI)は重要。精度を高くしたり素早くマウスポインターを動かせるようにしたりなど、自分のプレイスタイルにあわせて調節できるモノがおすすめです。

MMO(マッシブリーマルチプレイヤーオンライン)

ゲーミングマウスの選び方 プレイするゲームに合わせる MMO(マッシブリーマルチプレイヤーオンライン)

MMOとはオンライン上に複数のプレイヤーが集まり、プレイするゲームのスタイル。仮想空間上でのバトルや冒険を楽しめます。

MMOを快適にプレイするのに重要なのがボタンの数。20以上のボタンを搭載したモデルもあり、それぞれのボタンに機能やマクロを割り当てることでムダの少ないアクションを実現できます。

そのほかのゲーム

ゲーミングマウスの選び方 プレイするゲームに合わせる そのほかのゲーム

カードゲームやシミュレーションゲームにおいてもゲーミングマウスは効果的です。FPSやMMOのように専用のマウスは発売されていませんが、FPS向けおよびMMO向けのどちらでも快適にプレイできます。

長時間プレイするのならエルゴノミックデザインで手に馴染み、疲れにくいモデルがおすすめ。素早い操作はあまり要求されないので、ワイヤレスマウスでも十分です。

“有線”か“無線”か接続方法で選ぶ

ゲーミングマウスの選び方 無線か有線か接続方法で選ぶ

ゲーミングマウスの接続方式には有線と無線があります。有線の魅力は通信速度が早く安定していること。ゲームを確実にコントロールしたい方におすすめです。ゲーミングマウスは有線のモデルが一般的でしたが、通信速度や安定性が高まり無線のモデルも増えつつあります。

有線の確実な通信を求めるのか、無線の快適さを求めるのか、ゲームのジャンルやプレイスタイルにあわせて選ぶことがポイントです。

ボタンの数をチェック

ゲーミングマウスの選び方 ボタンの数をチェック

ゲームを快適にプレイするためには、ある程度のボタン数が必要。FPS/TPSであれば6個ほど、MMOであれば18個ほどが標準的なボタン数です。ボタンの割当てをカスタマイズできるゲーミングマウスも発売されています。

数とともに重要なのがボタンの位置。ボタンの場所は個人的な好みも大きいため、快適に押せる場所に設置されているか、あらかじめ確認しておくのがおすすめです。

読み取り精度(DPI)で選ぶ

ゲーミングマウスの選び方 読み取り精度(DPI)で選ぶ

ゲーミングマウスのDPIはマウスを物理的に1インチ動かした際、画面上のマウスポインターが何ドット分動くかを示す値です。数字が大きいほど、マウスを素早く動かすことが可能。値を下げると繊細な動きに対応します。

ゲームのスタイルや好みのプレイに応じて求められるDPIは変化するので、さまざまなゲームを快適に楽しむためにはDPIを細かく設定できるモノがおすすめです。

レポートレートの高さをチェック

ゲーミングマウスの選び方 レポートレートの高さをチェック

レポートレートとは、マウスとパソコンが1秒間に何回やり取りをするかを示す数値のこと。レポートレートはポーリングレートとも呼ばれており、単位は「Hz」です。レポートレートの値が大きいほど、カーソルは滑らかに動きます。

一般的なゲーミングマウスのレポートレートは1,000Hzほど。ハイスペックなモデルでは8,000Hzを超えるモノもラインナップされています。

重さをチェック

ゲーミングマウスの選び方 重さをチェック

ゲーミングマウスを素早く動かしたい方はマウスの重さも要チェックポイントです。基本的には軽い方が素早い動きに有利。軽めのゲーミングマウスでは80g以下のモデルもラインナップされています。

一方、軽すぎると操作しにくいと感じる方もいます。自分にあった重さを見つけることが重要です。ゲーミングマウスのなかには、専用ウェイトにより重さや重心の位置をコントロールできるモノもあります。

自分の持ち方と相性のよい形状を選ぶ

ゲーミングマウスの選び方 自分の持ち方と相性のよい形状を選ぶ

マウスの持ち方は人それぞれです。手をかぶせるようにマウスを握る「かぶせ持ち」をする方は、エルゴノミクスマウスのような厚みがあり手にフィットしやすいゲーミングマウスがおすすめです。

指先でつかむような「つかみ持ち」する方は、薄めのゲーミングマウスがおすすめ。また、力を入れずに操作しやすい軽めのモノを選んでみてください。

ゲーミングマウスの人気メーカー

ロジクール(Logicool)

ゲーミングマウスの人気メーカー ロジクール(Logicool)

ロジクールのゲーミングマウスはアマチュアゲーマー向けの「Gシリーズ」と、プロフェッショナルゲーマー向けの「PROシリーズ」を展開しています。それぞれ種類が豊富で、自分にあったモデルを選びやすいことがポイントです。

「LIGHTSPEED」のような独自の技術も魅力。ワイヤレス接続でも遅延が少なく、ゲームを快適にプレイできます。

レイザー(RAZER)

ゲーミングマウスの人気メーカー レイザー(Razer)

多くのゲーミングギアを発売しているレイザー。高速なモデルや軽量モデル、右利き・左利き両対応モデルなど、さまざまな種類のゲーミングマウスをラインナップしています。

専用のオプティカルセンサーやスイッチを使用しているのが特徴のひとつ。高い精度でのトラッキングや、素早い応答性能など、スピードの速いゲームをプレイしたい方にもおすすめのメーカーです。

スティールシリーズ(SteelSeries)

ゲーミングマウスの人気メーカー スティールシリーズ(SteelSeries)

スティールシリーズのゲーミングマウスの特徴は、入門者向けのコスパに優れたモデルから、プロゲーマー向けのハイエンドなモデルまで幅広くラインナップしていることです。予算にあわせてゲーミングマウスを選べます。

豊富なカラーバリエーションやデザイン性の高さもスティールシリーズの魅力。配信で映えるゲーミングマウスを探している方にもおすすめのメーカーです。

ゲーミングマウスのおすすめ|FPS/TPS向け

ロジクール「G502 HERO」G502RGBHR

ロジクール「G502 HERO」G502RGBHR

マウスの重心をカスタマイズできる「チューニングウェイト」を採用したゲーミングマウスです。また、最大25,600DPIの高解像度トラッキングも実現しており、eスポーツなど、スピードと正確さが求められる場面に向いています。

さらに、プログラム可能な11個のボタンに加え、デュアルモード対応の高速スクロールホイールによって自由度の高いカスタマイズが可能なのもポイント。操作感と拡張性を重視したい方は要チェックのアイテムです。

SteelSeries「Sensei Ten」62527

SteelSeries「Sensei Ten」62527

シンメトリーデザインを採用したゲーミングマウスです。右利き、左利きどちらの方にもおすすめのモデル。パームグリップやフィンガーブリップなど、多様な持ち方のプレイヤーに対応しています。

高精度な「TrueMove Proセンサー」を搭載しているのが特徴です。マウスパッドの種類に影響されにくくしっかりと追従するため、プレイに集中できます。

Sprime「PM1」sp-pm1

Sprime「PM1」sp-pm1

軽量で耐久性の高いゲーミングマウスです。繊維複合素材を採用し、重量を抑えながら高い強度を実現。さまざまなグリップスタイルに対応しており、好みの使い方が可能です。

最大80時間のバッテリーで、長時間のゲームプレイでも安心。独自の「PRIMESPEED WIRELESS」技術を採用し、有線マウスに匹敵する低遅延を謳っています。

ロジクール「Logicool G」G903h

ロジクール「Logicool G」G903h

ワイヤレスタイプのアマチュアゲーマー向けハイエンド・ゲーミングマウス。「HERO 16Kセンサー」を搭載し、1:1トラッキングと最大16,000DPIのハイパフォーマンスモデルです。

さらに、LIGHTSPEEDワイヤレステクノロジーによる1,000Hzのレポートレートで、シームレスな操作が実現します。ライバルに差を付けたいトップレベルのゲーマーにおすすめです。

HyperX「HyperX Pulsefire Core」4P4F8AA

HyperX「HyperX Pulsefire Core」4P4F8AA

ゲーミングブランド「HyperX」の有線方式ゲーミングマウスです。「Pixart 3327光学センサー」は、最大6,200DPIの高解像度を実現しています。

2,000万回のクリックに耐える7つのスイッチはプログラマブルで、プレイスタイルに応じた自在なアレンジが可能。RGBライティングをカスタマイズしてオンボードメモリに保存できることも嬉しいポイントです。

CORSAIR「KATAR PRO」CH-930C011-AP

CORSAIR「KATAR PRO」CH-930C011-AP

リーズナブルな価格で購入できる有線接続タイプのゲーミングマウスです。重量69gの軽量設計により、素早い操作が可能。手や腕にかかる負担も軽いので、FPSやTPSはもちろん、MOBAを長時間プレイする場合にも適しています。

高性能な「カスタム PixArt 12400 DPI 光学センサー」が採用されているのもポイント。高精度なトラッキングにより、ゲームを有利に進めたい場合におすすめです。スクロールホイールのライティングは、好みのカラーにカスタマイズ可能。6つのボタンに使用頻度の高いコマンドをプログラムできる点もおすすめです。

ロジクール「PRO LIGHTSPEED」G-PPD-002WLr

ロジクール「PRO LIGHTSPEED」G-PPD-002WLr

トップeスポーツ・アスリートと共同開発した無線接続タイプのゲーミングマウスです。ロジクールのワイヤレステクノロジー「LIGHTSPEED」にも対応。遅延を抑えた安定した接続により、快適にゲームが楽しめます。

1mmの極薄アウターシェルや革新的なラダーフレームにより、重量80gを実現。長時間のゲームプレイで手や腕にかかる負担を軽減できるのがメリットです。左右に搭載されているサイドボタンは取り外しが可能。好みに合わせてサイドボタンの数を調節できる点もおすすめです。

RAZER「Viper V2 Pro」RZ01-04390100-R3A1

RAZER「Viper V2 Pro」RZ01-04390100-R3A1

本体重量が58gと軽くて扱いやすいゲーミングマウスです。センサーには、最大感度が30,000DPIのオプティカルセンサーが採用されています。

有線とワイヤレスの両方に対応しており、状況に合わせて接続方法を変えられるのがポイント。また、約9,000万回のクリックに耐えうる強度も備わっています。優れた機能性と耐久性を兼ね備えているおすすめのモデルです。

ロジクール「G502 X PLUS」G502XWL-RGB

ロジクール「G502 X PLUS」G502XWL-RGB

ロジクール独自の「LIGHTFORCEスイッチ」を搭載しているゲーミングマウスです。オプティカルスイッチとメカニカルスイッチの長所を組み合わせた設計。遅延を抑えられるだけでなく、しっかりとしたクリック感を得られます。

また、「LIGHTSPEEDワイヤレス」に対応しているのもポイント。応答速度に優れており、安定したワイヤレス接続が可能です。RGBライティングがオフの状態であれば最大120時間連続で動作するので、充電の手間が抑えられます。

MAD CATS「MAD CATZ R.A.T. 8+」MR05DCINBL000-0J

MAD CATS「MAD CATZ R.A.T. 8+」MR05DCINBL000-0J

メカニカルな外見が印象的なUSB有線方式のゲーミングマウスです。堅牢な超軽量アルミフレーム内に各種センサーやコントローラーを配置。5,000万回の耐久性を持つオムロン製スイッチを搭載するなど、プロフェッショナルゲーマーにおすすめのモデルです。

パームレストや小指レスト、親指レストは物理的に調節が可能。内蔵するウェイト量も調節でき、ユーザーの手にピッタリとフィットさせることができます。

ROCCAT「Burst Pro Air」ROC-11-435

ROCCAT「Burst Pro Air」ROC-11-435

「ROCCAT Owl-Eye光学式センサー」が搭載されているワイヤレスタイプのゲーミングマウスです。19,000DPIの解像度と400IPSのトラッキング速度を実現しています。スムーズかつ正確にカーソルを移動できるのが魅力です。

接続方法は2.4GHzゲーミンググレードの「Stellar Wireless」とBluetooth 5.2の2種類あり、状況に合わせて選択可能。また、最大100時間の連続使用が可能なバッテリー搭載で、スタミナ性にも優れています。

ロジクール「G203 LIGHTSYNC」G203-BK

ロジクール「G203 LIGHTSYNC」G203-BK

購入しやすい価格の安さが魅力のゲーミングマウスです。気軽にパソコンゲームを楽しみたいエントリーユーザーにもおすすめのモデル。低価格ながらプログラムができる6個のボタンを搭載しているため、ゲームに合わせてカスタマイズが可能です。

「LIGHTSYNCテクノロジー」を採用しており、さまざまなライティングエフェクトが設定できるので、プレイ中の雰囲気を盛り上げられます。

ADATA「SLINGSHOT」

ADATA「SLINGSHOT」

6ボタンを搭載したゲーミングマウスです。ボタンのキー割り当ては専用ソフト「XPG PRIME」を使ってカスタマイズ可能。ゲームや好みにあわせて設定を変えれば、より細やかなプレイに対応します。

マウスの重さは約73gと軽量なこともポイント。軽いうえに柔らかく引っかかりの少ない編み込みケーブルで、素早くマウスを操作したい方にもおすすめです。

ASUS「ROG Strix Impact III」

ASUS「ROG Strix Impact III」

「DPI On-the-Scroll」機能を搭載したゲーミングマウスです。ゲーム中にDPIをスピーディに調整可能。繊細な動きや素早い動きなど、ゲームの状況に応じて臨機応変に対応できます。

300IPSの光学センサーや1,000Hzのポーリングレートにより、正確にトラッキングできるのもポイント。クリック遅延の少ない「メカニカルボタンテンションシステム」がより正確なプレイをサポートします。

エレコム「V custom VM600PE」M-VM600P

エレコム「V custom VM600PE」M-VM600P

トラッキングスピードは650IPS、レポートレートは最大1,000Hzに対応しているゲーミングマウスです。ワイヤレスモデルのためケーブルのわずらわしさがないのがポイント。マウスを激しく動かしたい方におすすめです。

右利きの方に特化した左右非対称の形状を採用。握りやすいのが魅力です。

SteelSeries「Rival 3 Wireless」62521

SteelSeries「Rival 3 Wireless」62521

気軽に持ち運んで使えるおすすめのゲーミングマウスです。最大約400時間以上のバッテリーを搭載しているのが特徴。外出先でもバッテリー残量を気にせず使うことができます。

Bluetooth 5.0接続に対応。また、「Quantum 2.0デュアルワイヤレステクノロジー」により、反応速度1msの低遅延を実現しています。使用する電池の数を1本か2本か選べるので、シーンに合わせて重量を変えられます。

CORSAIR「NIGHTSWORD RGB」CH9306011AP

CORSAIR「NIGHTSWORD RGB」CH9306011AP

「Pixart」製の高精度オプティカルセンサー「PMW3391」を搭載したゲーミングマウスです。解像度は100〜18,000DPIの範囲を1DPI刻みで設定できるので、マウスの細かな動きにこだわりたい方におすすめです。

ゲーミングマウス底面に専用のウェイトを入れることで重さを調節可能。自分好みのマウスにカスタマイズできます。

I-CHAIN JAPAN MK21C1

I-CHAIN JAPAN MK21C1

有線・無線両対応のゲーミングマウスです。専用のレシーバーを付属しており、無線接続でも有線並みの反応速度を実現しています。レシーバーはマウスの電池残量やDPIの表示機能付き。マウスの状況をすぐに確認できます。充電コネクタを搭載しているため、チャージはマウスをレシーバーにのせるだけと簡単です。

マウスの重量は114gと標準的な重さ。軽量なゲーミングマウスが苦手な方にもおすすめです。

Dream Machines「DM1 FPS」DMDM1FPSBLACKGLOSSY

Dream Machines「DM1 FPS」DMDM1FPSBLACKGLOSSY

本体重量は約83gと比較的軽いゲーミングマウスです。軽量でフレキシブルなケーブルを備えているのが魅力。邪魔になりにくく、素早く正確なマウス操作を実現しています。

解像度は16,000DPIでゲーム内の素早い動きにも対応。スイッチはHUANO製で高速なレスポンスが得られます。

MAD CATZ「M.O.J.O. M1」MM04DCINBL000-0J

MAD CATZ「M.O.J.O. M1」MM04DCINBL000-0J

メカニカルなデザインが目を惹くゲーミングマウスです。RGBライトを内蔵しているので、ほかの周辺機器と組み合わせれば、よりゲーミング空間を演出できます。中空式の設計によりグリップ圧を低減可能。個性的なデザインながら握りやすいのも特徴のひとつです。

重さは約70g、解像度は12,000DPIと性能の高さもポイント。快適なゲームプレイをサポートします。

ゲーミングマウスのおすすめ|MMO向け

RAZER「Naga Trinity」RZ01-02410100-R3M1

RAZER「Naga Trinity」RZ01-02410100-R3M1

多彩なカスタマイズが魅力のゲーミングマウスです。サイドプレートは2ボタン・7ボタン・12ボタンの3種類を付け替えでき、ゲームやプレイスタイルに応じてボタン構成を変化できます。

16,000DPIの高解像度センサーを搭載し、戦闘シーンにおいても高精度の操作を実現。エルゴノミックデザインで長時間のプレイも快適です。

HyperX「Pulsefire Haste Wireless」4P5D8AA

HyperX「Pulsefire Haste Wireless」4P5D8AA

六角シェルデザインを採用した軽量のゲーミングマウスです。ワイヤレス接続で長時間バッテリーを搭載しながら、約58.9gという軽さを実現しています。スイッチは耐久性が高く、最大約8,000万回のクリックに耐えられると謳っているのが特徴です。

有線にすることもできるのが魅力。「HyperX NGENUITYソフトウェア」にてライティングをカスタマイズできます。

CORSAIR「CIMITAR RGB ELITE」CH-9304211-AP

CORSAIR「CIMITAR RGB ELITE」CH-9304211-AP

MOBAやMMOゲームをプレイする方におすすめのモデルです。12個のサイドボタンを搭載しているのが特徴。マクロ制御に対応しているため、頻繁に利用する操作を複数割り当てることが可能です。

サイドボタンは付属の工具を使えば前後に8mmスライドするので、自分に合ったポジションに調節できます。カスタマイズ性に優れたゲーミングマウスを探している方も、ぜひチェックしてみてください。

RAZER「NAGA V2 PRO」RZ01-04400100-R3A1

RAZER「NAGA V2 PRO」RZ01-04400100-R3A1

多くのボタンをプログラムできるゲーミングマウスです。サイドのパネルは簡単に交換でき、ボタンの構成を好みに応じてカスタマイズ可能。最大20個のボタンの割当ができます。

スクロールホイールのテンション・ステップ数・フィードバック感などを細かく調節可能です。

ASUS「ROG Chakram X Origin」ROG/CHAKRAM/X/O

ASUS「ROG Chakram X Origin」ROG/CHAKRAM/X/O

高精度・低遅延を実現したゲーミングマウスです。独自開発のゲーミング光学センサーで、36000DPI・8000Hzのポーリングレートを実現。ゲームの状況に応じてDPIを調整する「DPI On-the-Scroll機能」を搭載しており、スムーズなゲームプレイを実現します。

合計11個のボタンをプログラム可能で、プレイスタイルに合わせて好みの設定ができます。ネジ不要の磁石式ボタンやカバーを採用。簡単なDIYで操作感や見た目を変更できるのも魅力です。

CORSAIR「SCIMITAR ELITE WIRELESS」CH-9314311-AP

CORSAIR「SCIMITAR ELITE WIRELESS」CH-9314311-AP

最大解像度が26,000DPIで、100DPIから1DPI刻みで調節可能なオプティカルセンサーが搭載したゲーミングマウスです。マウスの感度を自分好みに変更できます。計16個のマクロボタンを備えているのが特徴。内12個の再度ボタンは位置の調整をすることができます。

「インテリジェントコントロールシステム iCUE」に対応。互換性のある同メーカーのハードウェアを一括管理して、ライティングを同期させられます。最大で150時間のバッテリー駆動が可能なのもポイントです。

ROCCAT「Kone XP」ROC-11-420-01

ROCCAT「Kone XP」ROC-11-420-01

15個のボタンを搭載したゲーミングマウスです。MMOゲームを好む方におすすめのモデル。「Easy-Shift +」技術を採用しているため、29個分のボタン機能を利用できます。オンボードメモリを内蔵しており、別のゲーミングPCで使う際に再設定の面倒がないのも便利なポイントです。

3D RGBライティングシステムを搭載。22個のLEDと8つのライトガイドが、プレイ時の気分を盛り上げます。さらに1億回のクリック寿命を備えた光学式スイッチを採用。耐久性の高さも魅力です。

RAZER「NAGA V2 HYPERSPEED」RZ01-03600100-R3A1

RAZER「NAGA V2 HYPERSPEED」RZ01-03600100-R3A1

「RAZER HYPERSPEED WIRELESS」とBluetoothの2種類の接続方式を持つゲーミングマウスです。Bluetooth接続であれば最大400時間のゲームプレイに対応。バッテリーの残量を気にせずにゲームに没頭したい方におすすめです。

21個とボタンが多いのもポイント。そのうち19個は好みに応じてカスタマイズ可能です。

REDRAGON「IMPACT」M908TI

REDRAGON「IMPACT」M908TI

専用のバランスウェイトにより重量バランスを調整できるゲーミングマウスです。ゲームごとに自分に合った重心や重さに変更できます。

一般的な6ボタンに加え、12個のMMOサイドボタンを搭載。それぞれのボタンはカスタマイズ可能です。センサーは「Pixart 3327 Pro Sensor」で最大12,400DPIの解像度を実現しています。

SteelSeries「Aerox 9 Wireless」62618J

SteelSeries「Aerox 9 Wireless」62618J

多ボタンモデルでありながら、重さが89gと軽量なMMO向けゲーミングマウス。長時間のプレイも快適です。独自の「Quantum 2.0 Wireless」は通信遅延の低減を実現しています。

バッテリーの寿命は最大180時間。クイックチャージに対応しており、15分間の充電で約40時間のゲームプレイを楽しめます。

ゲーミングマウスの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのゲーミングマウスの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

ゲーミングマウスのランキングを見る

担当者からひとこと

ゲーミングマウスはゲームを快適に楽しむためには必須ともいえるデバイスです。ゲームのジャンルや自分の好みに合わせて選ぶことで、より正確にプレイできます。レベルに応じてゲーミングマウスをアップグレードしていくのもおすすめです。ゲーミングマウスの選び方のポイントや、おすすめモデルを参考にお気に入りの1台を見つけてみてください。

すべてのゲーミングマウスを見る

おすすめの関連記事

PC周辺機器 人気の記事