カテゴリから選ぶ

ホームシアター (サウンドバー) シャイニーブラック JBLBARSLEBLKJN [フロント・バー /Bluetooth対応]

【2022年】安い扇風機のおすすめ12選 7,000円以下の人気モデルを紹介

更新日:2022.06.30

安い扇風機のイメージ

夏に活躍する「扇風機」。最近の扇風機は機能が充実してきたこともあり、10,000〜15,000円ぐらいの値段が相場です。しかし、コストをなるべく抑えて扇風機を導入したいと思う方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、相場を考慮して7,000円以下の安い扇風機をピックアップ。選び方についても詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

安い扇風機の選び方

扇風機の形状をチェック

広範囲に風を送れる王道の“リビング扇風機”

安い扇風機の選び方 扇風機の形状をチェック 広範囲に風を送れる王道のリビング扇風機

「リビング扇風機」は、円形のカバーのなかにある複数の羽根を回転させて送風するのが特徴。カバーや羽根は分解できるので、メンテナンス性に優れています。首振り範囲が広く、広範囲に送風できるほか、首の高さを調節できる製品が多いのもポイントです。

また、タワーファンの扇風機に比べると音が静かなのも特徴。扇風機の動作音が気になる方にもおすすめです。

コンパクトに設置できる“タワーファン”

安い扇風機の選び方 扇風機の形状をチェック コンパクトに設置できるタワーファン

「タワーファン」は、名前の通りタワー型の形状をした扇風機です。リビング扇風機に比べて本体がスリムなので、設置しやすい特徴があります。おしゃれなモデルが多く、インテリアとの統一性やデザイン性にこだわりたい方にもおすすめです。

タワーファンは羽根がないことから安全性が高く、小さい子供がいる家庭にもぴったり。ただし、角度調節が難しいほか、本体は分解できないため、お手入れしにくい点に注意が必要です。

モーターの種類をチェック

価格の安さをもっとも重視するなら“ACモーター”

安い扇風機の選び方 モーターの種類をチェック 価格の安さをもっとも重視するならACモーター参照:シィーネット

「ACモーター」は、交流電圧のモーターです。風量調節が弱・中・強の3段階にしか調節できないモデルが多いので、風量を細かく調節したい方は留意しておきましょう。

一方で、価格の安いモデルが多く、3,000円程度で購入できるモデルもあります。とにかく導入費用を抑えたい方は、ACモーターを搭載したモデルをチェックしてみてください。

機能性も重視するなら“DCモーター”

安い扇風機の選び方 モーターの種類をチェック 機能性も重視するならDCモーター参照:オリジナルベーシック

「DCモーター」は、直流電圧のモーターです。一般的に、風量を細かく調節できるモデルが多くあります。また、静音性に優れており、ランニングコストを抑えられるのもポイントです。ただし、本体価格はACモータータイプと比べて高い傾向にあります。

そのため、寝室や書斎など、静かな部屋で使いたい方や、使用するときの電気代を節約したいと考えている方におすすめです。

羽根の枚数をチェック

安い扇風機の選び方 羽根の枚数をチェック

リビング扇風機を選ぶ際にチェックしたいのが「羽根の枚数」です。羽根の数が少ないほど、大風量で力強い風あたりを感じられ、多いほどやわらかく自然な風を感じられます。なお、5枚または7枚が主流です。

部屋の空気を循環させるサーキュレーターとしても使う場合は、5枚羽根。就寝時や、身体に長時間風をあてる場合は7枚羽根というように、用途に合わせて選ぶのがポイントです。また、扇風機を使用していて風当たりが強いと感じたことがある方は羽根が多いモデルを検討してみてください。

タイマー機能をチェック

安い扇風機の選び方 タイマー機能をチェック

「タイマー機能」があれば、扇風機をより便利に使用できます。たとえば、就寝時にエアコンが切れる時刻に合わせて「入タイマー」を設定しておけば、その後も朝まで快適。「切タイマー」を使えば、使用時間を管理できて節電にもつながります。

なかには、12時間後に自動で電源がオフになり、切り忘れを防止できるモノも存在。外出時間が長く、電源を切り忘れるのが心配な方におすすめです。

リモコンの有無をチェック

安い扇風機の選び方 リモコンの有無をチェック参照:オリジナルベーシック

7,000円以下のリーズナブルな扇風機でも「リモコン」が搭載されているモノがあります。操作の利便性を重視する方は、リモコンの有無をチェックしてみてください。

リモコンがあれば、扇風機本体を直接操作することなく、風量の調節や首振り機能の設定が可能。ベッドやソファーから離れたところに扇風機がある場合でも、扇風機本体の近くまで移動する必要がなくなります。

安い扇風機のおすすめ

シィーネット CORF15

シィーネット CORF15

リモコン式を採用した、シンプルな設計の5枚羽根リビング扇風機です。約3kgと軽量で、持ち上げて移動させやすいのも特徴。リビングだけでなく、寝室や書斎など、部屋の移動が多い方にもおすすめです。

また、「切タイマー」は1・2・4・6時間から設定でき、風量は3段階で調節可能。首振り機能も付いています。見た目も機能もシンプルなので、使いやすさ重視で扇風機を選びたい方にぴったりな1台です。

コイズミ KLF-3023K

コイズミ KLF-3023K

【DCモーター搭載モデル】
リモコン付きかつ、風量を細かく調節できるDCモーター搭載の扇風機です。リモコンからは、電源操作、風量、左右の首振り、タイマーの操作が可能。リモコンホルダー付きなのも嬉しいポイントです。

風量は8段階調節、「オフタイマー」は1・2・4・6時間の設定に対応しています。首振りは左右だけでなく、手動で上下方向に向きを変えられる設計。カラーはおしゃれなブラックで、部屋を落ち着いたカラーで統一したい方におすすめです。

シィーネット COSM18

シィーネット COSM18

フラットですっきりしたガードを搭載したスタイリッシュなリビング扇風機です。王道のフォルムながらも、ガードが直線的なことでスリムな印象を与えます。また、ボタンを押すだけで、弱・中・強の3段階に風量を調節可能です。

さらに、自動首振り機能が備わっており、広範囲に風を送れるのも特徴。割れにくいソフトファンを採用しているため、高い安全性を担保できるのもポイントです。

オリジナルベーシック CDV504BK

オリジナルベーシック CDV504BK

【DCモーター搭載モデル】
デジタル表示で設定状態を確認できるDCモーター搭載の扇風機です。風量は8段階で調節可能。「リズムモード」と「おやすみモード」を活用すれば、昼寝や就寝時でも快適です。

「入切タイマー」や「オートオフ機能」を備えているのも嬉しいポイント。また、運転終了時の風量、LED調光、首振り運転の状態を記憶するので、次に電源を入れたときも同じ設定のまま運転します。

ヤマゼン YKLX-SD30

ヤマゼン YKLX-SD30

【DCモーター搭載モデル】
「減光機能」を備えたDCモーター搭載のリビング扇風機。運転操作を行ってから約30秒経過すると表示ランプが減光する機能で、就寝時の暗い部屋に置いても気になりにくいのが特徴です。「おやすみモード」も搭載しており、時間の経過とともに風量を徐々に小さくしていきます。

また、「入タイマー」と「切タイマー」を同時に設定できるのも嬉しいポイント。「入タイマー」は2・4・6時間、「切タイマー」は1・2・4時間で設定できるため、睡眠時から起床時まで快適に使用可能です。

シィーネット CFSR603BK

シィーネット CFSR603BK

ブラックのカラーがおしゃれな5枚羽根のリビング扇風機。リモコンを付属しているため、扇風機から離れていても操作できるのがポイントです。

風量は3段階に調節できるうえ、自動首振り機能を搭載。高さは約67.6〜87.5cmで変更できます。また、「切タイマー」機能も備わっており、使用時間を管理しやすいのも特徴です。

コイズミ KLF3025

コイズミ KLF3025

お手頃な価格と「オフタイマー」機能が魅力のリビング扇風機です。「オフタイマー」は最大3時間の設定が可能で、就寝中も涼しい風を送りたい方や電源の切り忘れを防止したい方におすすめ。また、風量は3段階の調節に対応します。

左右の首振り機能は約70°の範囲で駆動。大きいサイズの羽根を7枚搭載しているため、やさしい風を広範囲に送れるのも特徴です。

ヤマゼン YKLT-AG304

ヤマゼン YKLT-AG304

羽根径30cmの大きい羽根を備えた、シンプルなボタン式の扇風機です。風量は3段階で調節でき、最大3時間のタイマーを設定可能。ダイヤル式なので、好きな時間にメモリを合わせることができます。

カラーはおしゃれなネイビーを採用。軽量なので、部屋を移動しての使用にもおすすめです。

おおたけ GF-DC321FR

おおたけ GF-DC321FR

【DCモーター搭載モデル】
付属のリモコンでさまざまな操作ができる扇風機です。リモコンで、電源のオン・オフ、消灯、風量、入・切タイマー、モード、首振り機能の設定変更が可能。各種機能を離れた場所からでも操作できます。首の根元にリモコン用のスタンドが配置されているのもポイントです。

風量は7段階、「入・切タイマー」は1・2・4・6時間の設定に対応。「自動オフタイマー」付きで、切り忘れを防止できます。

ゼピール DT-TK120M

ゼピール DT-TK120M

リーズナブルな価格が魅力のリモコン付きタワーファンです。風量は3段階切り替えに対応。「リズム風」と「おやすみ風モード」の設定も可能で、快適な風を届けられます。左右自動首振り機能により、広範囲をカバーできるのもポイントです。

「切タイマー機能」は1・2・4時間の3段階に設定できるため、風の当たりすぎを防げます。各種機能は付属のリモコンからでも操作可能です。

エスケイジャパン SKJ-KT35TF

エスケイジャパン SKJ-KT35TF

フィルターを内蔵したタワーファンです。部屋の空気の汚れをキャッチし、清潔な空気を届けます。シンプルかつコンパクトなデザインが魅力。一人暮らしの部屋にもちょうどよい大きさです。

風量調節は弱・中・強の3段階に対応。首振り機能付きで、約50°の範囲をカバーできます。2時間の「切タイマー」は、風の当たりすぎを避けたい場合にも便利です。

ゼピール DT-TK100M

ゼピール DT-TK100M

シンプルな操作を求める方におすすめのタワーファンです。風量は弱・中・強の3段階設定に対応。左右自動首振り機能を搭載し、広範囲に送風できるのもポイントです。

電源のオン・オフ、風量の調節、首振りの設定変更は、頭部にあるダイヤルとスイッチを操作するだけなので、簡単に扱えます。

扇風機の売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでの扇風機の売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

扇風機のランキングを見る

担当者からひとこと

リーズナブルな扇風機でも、機能が充実したモデルが多く発売されています。特に、「入・切タイマー機能」を搭載しているモノや、リモコンが付属しているモノは利便性が高いためおすすめです。また、扇風機をなるべく安く入手したい方はACモーターのタイプを、機能性を重視するならDCモーター搭載のモデルを意識してチェックしてみてください。

7,000円以下の扇風機をすべて見る

おすすめの関連記事