カテゴリから選ぶ

ショッピングローン分割払い最長36回まで無金利 最大10万ポイントが当たる

【2022年】扇風機のおすすめ21選 安いモデルや高級・話題のモデルを紹介

更新日:2022.06.27

扇風機のイメージ

扇風機は、昔から涼をとるために使われ、夏の風物詩にもなっている家電。風を起こす点ではどの機種も共通ですが、羽根が多いモノや、反対に羽根がないモノ、省スペースで置けるモノなど種類が豊富です。そこで今回は、扇風機を選ぶときのポイントとおすすめの商品を紹介します。

扇風機とサーキュレーターの違い

扇風機|人が涼むことが目的

扇風機とサーキュレーターの違い 扇風機|人が涼むことが目的

扇風機は、人が涼むことを主な目的とした家電です。大きいファンが回ることで広範囲に風を送ることが可能。風が体に当たると体感温度が下がることを利用して涼をとります。

風に当たりすぎると気づかないうちに体が疲れてしまうので、やさしい風を送れるモデルがおすすめです。

サーキュレーター|室内の空気を循環させることが目的

扇風機とサーキュレーターの違い サーキュレーター|室内の空気を循環させることが目的

サーキュレーターは、室内の空気を循環させることを目的とした家電です。直線的で強い風を送り出すことができ、エアコンのような空調機器とあわせて使うと、空気を循環させて室内を一定の温度に保てます。

ほかにも部屋干しの乾燥を手助けしたり、換気を補助したりすることも可能。夏場だけでなく1年中使えます。

扇風機の選び方

扇風機の種類で選ぶ

リビング扇風機|強い風量で涼める

扇風機の選び方 扇風機の種類で選ぶ リビング扇風機|強い風量で涼める

扇風機と聞いてほとんどの人が思い浮かべるであろう、お馴染みの形のモノが「リビング扇風機」です。大きな羽根が回って風を起こすので、リビングのような広めの部屋でも強い風量で涼めるのが特徴。首振り機能を搭載したモデルなら広範囲に風を送れます。

各メーカーのラインナップが多いのも魅力のひとつ。立っている状態や座っている状態でも涼しい風を感じたい方は、左右首振りに加えて、高さを調節できるモデルがおすすめです。

タワーファン|設置スペースが少なくても置きやすいスリムなデザイン

扇風機の選び方 扇風機の種類で選ぶ タワーファン|設置スペースが少なくても置きやすいスリムなデザイン

タワーファンは、「スリムファン」とも呼ばれており、設置スペースが少なくても置きやすいのが特徴の扇風機。一人暮らしのワンルームのようなスペースが限られた場所に設置したい方におすすめです。

また、見た目がスッキリとしているのも魅力。スタイリッシュなデザインのモデルが発売されています。なお、筐体の幅がリビング扇風機に比べて狭いため、風を送り出せる範囲も狭くなってしまう点は留意しておきましょう。

羽なし扇風機|触って怪我をするリスクを減らせる

扇風機の選び方 扇風機の種類で選ぶ 羽なし扇風機|触って怪我をするリスクを減らせる

羽なし扇風機は、送風部に羽根が搭載されていない扇風機のこと。内蔵された羽根とモーターで風を送り出す仕組みです。触れられるところに羽根がない分安全性が高いため、小さな子供がいる家庭でも安心して設置できます。また、掃除がしやすいのもメリットです。

一般的な羽根のある扇風機に比べて高価な商品が多いので、予算も考慮したうえで選んでみてください。

扇風機のモータータイプで選ぶ

音の静かさや電気代の安さを重視するなら「DCモーター」

扇風機の選び方 扇風機のモータータイプで選ぶ 音の静かさや電気代の安さを重視するなら「DCモーター」

扇風機の主流になりつつある「DCモーター」は、直流の電源で動作するモーターで、静音性と省エネ性が高いのが特徴。音が気になる方や、電気代を少しでも減らしたい方におすすめのタイプです。

DCモーターを搭載した扇風機は、細かく風量を調節できるのもメリット。ただし、ACモーターに比べて本体価格が高くなってしまう点は留意しておきましょう。

パワフルな風で涼みたいなら「ACモーター」

扇風機の選び方 扇風機のモータータイプで選ぶ パワフルな風で涼みたいなら「ACモーター」

「ACモーター」は、交流の電源で動作するモーターのこと。機能がシンプルで操作が簡単なモデルが多く発売されています。本体価格もDCモーターに比べて安いため、手に取りやすいのも魅力です。

一方、省エネ性や静音性などがDCモーターに比べて低くなってしまう点に注意が必要。また、風量も弱・中・強の3段階でしか調節できないモデルが多いのがデメリットです。

一緒にチェックしておきたい3つのポイント

風量を細かく設定できるかどうか

扇風機の選び方 一緒にチェックしておきたい3つのポイント 風量を細かく設定できるかどうか参照:アイリスオーヤマ

扇風機を選ぶ際は、風量を細かく設定できるかも要チェック。リーズナブルなモデルは、弱・中・強の3段階でしか調節できないモデルが多く、高価なモデルは10段階以上で調節できるモデルが多い傾向があります。

温度センサーを搭載し、自動で風量を調節するモデルや、不規則に吹く自然の風のように感じられる「リズム風」を搭載したモデルもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

“リモコン付き”なら離れていても操作可能

扇風機の選び方 一緒にチェックしておきたい3つのポイント リモコン付きなら離れていても操作可能参照:コイズミ

利便性や操作性を重視したい方は、リモコン付きのモデルがおすすめ。リモコン付きだと、遠くから扇風機を操作できます。枕元に置いておけば、起床してすぐに電源を入れることが可能です。

高性能なモデルのなかには、スマートフォンのアプリと連携してリモコン代わりとして使えるモデルもあります。扇風機をより快適に使いたい方はチェックしてみてください。

“上下左右”に首振りできると風の届く範囲が広がる

扇風機の選び方 一緒にチェックしておきたい3つのポイント 上下左右に首振りできると風の届く範囲が広がる参照:エスケイジャパン

風を広範囲に届けたい方は、上下左右に首振りできる扇風機がおすすめ。首振り機能があれば、1箇所に風が当たりすぎないようにしたり、複数人で涼んだりすることができます。

左右だけでなく上下にも首振りできるモデルは、扇風機としてだけではなく、サーキュレーターのように使うことも可能。また、立っている人と座っている人も風を感じることができます。

インテリアに合ったデザインのモデルを選ぶ

扇風機の選び方 インテリアに合ったデザインのモデルを選ぶ

扇風機を選ぶ際は、デザイン性も重要なポイント。特に、リビングのような人目に触れる場所に設置する場合は、インテリアに合ったデザインのモデルを選ぶのがおすすめです。

また、一般的な扇風機のデザインが好みではない方は、独特なデザインのモノが多い、羽なし扇風機やタワーファンをチェック。自分の好みに合わせてデザインを選んでみてください。

扇風機の人気メーカー

バルミューダ(BALMUDA)

扇風機の人気メーカー バルミューダ(BALMUDA)

バルミューダは、コーヒーメーカーやオーブンレンジ、ワイヤレススピーカーなど幅広い製品を手掛けるメーカー。全体的にスタイリッシュなモデルが多く、デザイン性を重視したい方におすすめです。

扇風機に関しては、自然の風を再現できるスタンダードな形状のモデルをラインナップ。インテリアに馴染みやすい扇風機を探している方にもおすすめです。

ダイソン(Dyson)

扇風機の人気メーカー ダイソン(Dyson)

ダイソンは、掃除機をメインとして、空調家電やヘルスケア用品、照明などを手掛けているメーカー。扇風機に関しては、羽なし扇風機をラインナップしています。

ダイソンの扇風機は、多機能なモデルが多いのが特徴。送風するだけでなく、ヒーターや空気清浄機としての機能を備えたモデルもあります。見た目もおしゃれなので、機能性とデザイン性を両立したい方もチェックしてみてください。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

扇風機の人気メーカー アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

アイリスオーヤマは、家電を始め、調理器具やインテリア、ヘルスケアなど幅広いジャンルの製品を取り扱うメーカー。全体的にコスパの優れた製品が多いのも特徴です。

扇風機に関しては、リビング扇風機やタワーファンなどをラインナップ。扇風機とサーキュレーターの1台2役をこなせる汎用性の高い製品も発売しています。

ヤマゼン(YAMAZEN)

扇風機の人気メーカー ヤマゼン(YAMAZEN)

ヤマゼンは、生活家電から調理家電、AV機器、アウトドアグッズなどさまざまな製品を取り扱っているメーカー。扇風機に関しては、リビング扇風機やタワーファンをラインナップしています。

8枚羽根を備えてやさしい風を実現したモデルや、DCモーターを搭載した静音性の優れたモデルなど自分に合ったモノを選びやすいのも魅力。コスパの優れた製品が多いので、初めて扇風機を購入する方にもおすすめのメーカーです。

扇風機のおすすめ|DCモーター

コイズミ KLF-3023

コイズミ KLF-3023

インテリアに馴染むスタイリッシュかつシンプルなデザインが魅力のリビング扇風機。DCモーターを採用しており、高い省エネ性と静音性を実現しています。

8段階の細かい風量を調節できるのも魅力。左右60°の自動首振りに対応しているので、複数人で涼みたい方にもおすすめです。

アイリスオーヤマ KSF-DCV151T

アイリスオーヤマ KSF-DCV151T

サーキュレーター・扇風機・衣類乾燥・換気の1台4役をこなせる汎用性の高いリビング扇風機。DCモーターを内蔵しており、35dB未満の優れた静音性を実現しています。

風量は10段階で調節できるのも魅力のひとつ。また、さまざまな角度で送風できる「3Dランダム送風」を備え、上下と左右の自動首振りを立体的に組み合わせることで、空気を循環させられます。

バルミューダ「The GreenFan」EGF-1700

バルミューダ「The GreenFan」EGF-1700

自然の風のように広くゆっくりと移動する空気の流れを作れる、独自の二重構造の羽根を採用したリビング扇風機。風量1の場合、わずか13dBと静かなため、寝室への設置もおすすめです。

専用の低電力回路により、優れた省エネ性を実現しているのも魅力。また、インテリアに馴染むおしゃれなデザインなので、見た目を重視したい方にもおすすめです。

シャープ PJ-P3DS

シャープ PJ-P3DS

蝶の羽のくびれと羽ばたく際のうねりを応用した独自の「ネイチャーウイング」を採用し、ムラなく風を送れるリビング扇風機。独自の「プラズマクラスター」を搭載しており、衣類を消臭したり、浮遊カビ菌を取り除いて減らしたりする効果も期待できます。

32段階の細かい風量に変更できるのも魅力のひとつ。DCモーターを採用しているため、静音と低消費電力を実現しています。さらに、リモコン付きなので、遠くから操作できるのもおすすめポイントです。

ドウシシャ「TATAMU TYPE-T」FBX-193B

ドウシシャ「TATAMU TYPE-T」FBX-193B

折りたためる薄型のリビング扇風機です。使用しないときは折りたたんでコンパクトに収納可能。風向きは上下に調整可能で、上向きにするとサーキュレーターとしても使用できます。

風量は4段階で調節可能。また、1・2・4・8時間で設定できる「ON/OFFタイマー」を搭載しています。収納スペースが少ない一人暮らしの方にもおすすめのモデルです。

シィーネット CFDH407

シィーネット CFDH407

110cmまで高さを調節できるリビング扇風機です。リビングのような広めの部屋でも、広範囲に風を届けられるのが特徴。「温度センサー」を備えているため、室温の変化を検知して自動で風量を調節してくれます。

風量を24段階で細かく調節できるのも魅力のひとつ。ボタンを押せば電源の操作が、回せば風量調節が可能で、簡単に操作できるのもおすすめポイントです。さらに、リモコンによる遠隔操作もできます。

シロカ「ポチ扇」SF-V171

シロカ「ポチ扇」SF-V171

声で操作できる「音声認識機能」を搭載したリビング扇風機。料理や洗い物、掃除などの家事をしていて手が離せないときでも、話し掛けるだけで主要な操作はもちろん、おやすみモードの設定のような操作ができるのが特徴です。

やさしくて静かな微風からパワフルな強風まで、8段階で風量調節できるのも魅力。効率よく部屋の空気を換気できる「換気モード」を備えているのもポイントです。

三菱「SEASONS」R30J-DDB

三菱「SEASONS」R30J-DDB

扇風機とサーキュレーターの機能が1つになった、汎用性の高いモデル。上下左右に立体的に首振りする「3D立体首振り」を搭載しており、用途に合わせて自由に風向きを変えられるのが特徴です。

抗菌加工が施されているのも魅力のひとつ。また、強弱でリズムを付けて、そよ風のような微風を実現する「リズム風モード」を搭載しているのもポイントです。オールシーズン使えるモデルを探している方もチェックしてみてください。

コイズミ KTF-0520/S

コイズミ KTF-0520/S

コードレスのため、どこにでも設置できるタワーファンです。広いリビングはもちろん、寝室や脱衣所などさまざまな場所に持ち運んで使用可能。キャスターが付いているので、持ち上げなくても移動させられます。

ダイヤルを回して16段階で風量調節できるのも魅力。また、スイッチ1つで一気に最大風量を実現できる「TURBO機能」を搭載しているのもポイントです。

ユアサプライムス「コトバdeファン」YT-DV3438CFR

ユアサプライムス「コトバdeファン」YT-DV3438CFR

音声操作ができる利便性に優れたリビング扇風機。音声認識機能「コトバdeファン」を搭載しています。リモコンが手元になかったり、手が離せなかったりしても、簡単なキーワードを言うだけで電源・風量・首振りの操作が可能です。

本体には大きくて押しやすい「でかボタン」を採用。風量は6段階で調節できます。おしゃれかつ高級感のあるデザインなので、部屋を華やかに彩れるのも魅力です。

ヤマゼン YLRX-AMD301

ヤマゼン YLRX-AMD301

360°首振り機能を搭載し、風を広範囲に届けられるリビング扇風機です。8枚羽根を採用しています。DCモーターを搭載しているので、静音性と省エネ性が高い運転が可能です。

10段階で細かく風量調節できるのも魅力のひとつ。ポールジョイント式のため、支柱を着脱することでハイポジションとローポジションを使い分けられます。扇風機としてはもちろん、サーキュレーターのような使い方も可能です。

シィーネット CFDU243

シィーネット CFDU243

コンパクトなため、省スペースに設置できるリビング扇風機です。下向き12°、上向き90°まで手動で角度調節できるのが特徴。上に向ければサーキュレーターのように、部屋の空気を循環させたり、部屋干し乾燥したりする用途に使うことも可能です。

小さい子供が誤操作しないように「チャイルドロック」機能が搭載されているので、安心して設置できるのも魅力。DCモーターを採用しているため、省エネ運転が可能です。

扇風機のおすすめ|ACモーター

シィーネット COSM18

シィーネット COSM18

シンプルかつおしゃれなデザインでインテリアに馴染みやすいリビング扇風機。割れにくい「ソフトファン」を採用しているため、長く使えるのが特徴です。

また、首振り機能を搭載しており、広範囲に風を届けられるのも魅力のひとつ。タイマー機能を備えているので、寝室で就寝時にセットしておけば、冷え過ぎを防止できます。お手ごろな価格で購入したい方もチェックしてみてください。

コイズミ KLF3025W

コイズミ KLF3025W

7枚の大きな羽根でやわらかな風を送る扇風機です。風量は3段階で調節可能。シンプルな押しボタン式を採用しているため、機械の操作が苦手な方にもおすすめです。

また、切タイマー機能を搭載しているので、就寝前や外出前の切り忘れを防止できます。

ヤマゼン YKLT-AG304

ヤマゼン YKLT-AG304

操作が非常にシンプルなリビング扇風機です。子供からご年配の方まで使いやすいのが特徴。風量は弱・中・強の3段階で調節可能です。

手動で設定する上下角度調節と左右首振り機能を搭載しているため、風を広範囲に届けられます。切タイマーを搭載しており、ダイヤルを合わせれば最大3時間の設定が可能です。

ゼピール DT-TK100L

ゼピール DT-TK100L

スリムなボディで省スペースにもスッキリと設置できるタワーファンです。左右自動首振り機能を搭載しており、ワイドに風を届けられるのが特徴。椅子に座ったままでも操作しやすい、高さが低いタイプです。

また、暑さに合わせて弱・中・強の3段階で風量切り替えできるのも魅力のひとつ。タワーファンのなかでは比較的リーズナブルな価格で購入できるので、コスパを重視している方にもおすすめです。

おおたけ GF-321FR

おおたけ GF-321FR

リモコンで遠隔操作できる、利便性の高いリビング扇風機です。スタイリッシュなフラットガードを採用しており、インテリアに馴染みやすいのも特徴。減光と無音・消灯の2段階でパネルの光を変えられます。

1・2・4・6時間で設定できる入切タイマーを搭載しているのも魅力のひとつ。また、24時間で電源が切れる「自動OFFタイマー」を備えているので、消し忘れて旅行に行ってしまっても安心です。

エスケイジャパン SKJ-KT35TF

エスケイジャパン SKJ-KT35TF

インテリアに馴染むおしゃれなデザインが魅力のタワーファン。自動首振り機能を搭載しているため、風を広範囲に届けられるのが特徴です。

また、2時間で電源が切れる「2時間切タイマー」を搭載しており、暑くて寝苦しい就寝時にも使えます。風量はシーンに合わせて3段階で切り替え可能です。スタイリッシュかつお手ごろな価格のタワーファンを探している方はぜひチェックしてみてください。

三菱 R30J-RB

三菱 R30J-RB

抗菌加工が施されたリビング扇風機です。風速アップの効果が期待できる「ロング気流ファンガード」を採用。部屋の空気を効率よく循環させられるため、サーキュレーターのようにも活用できるのが特徴です。

台座を取り外してスマートに収納できるのも魅力のひとつ。徐々に風量が弱くなる「おやすみタイマー」を備えているので、就寝時の使用にもおすすめです。

扇風機のおすすめ|羽なし

ダイソン「Dyson Purifier Cool」TP07

ダイソン「Dyson Purifier Cool」TP07

空気清浄機能を搭載した高性能な羽なし扇風機です。「Air Multiplierテクノロジー」により、部屋全体の空気を清浄できるのが特徴。密閉性の高い「HEPAフィルター」を採用しており、ハウスダストや花粉、ウイルスを捉えられます。

最大350°の首振り機能を備えているため、部屋全体に浄化された風を届けられるのも魅力。また、専用のアプリと連携することで、自宅の空気状態を確認できます。

ダイソン「Dyson Purifier Cool Autoreact」TP7AWN

ダイソン「Dyson Purifier Cool Autoreact」TP7AWN

空気清浄機・扇風機の1台2役をこなせる多機能な羽なし扇風機。夏は空気清浄ファン、冬は空気清浄機として活用できるため、オールシーズン使えるのが特徴です。

ディスプレイを減光して静音運転に切り替わる「ナイトモード」を備えています。カバーや羽根がないので、お手入れが簡単なのも魅力です。

扇風機の売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでの扇風機の売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

扇風機のランキングを見る

担当者からひとこと

今回は、おすすめの扇風機を紹介しました。包み込むようなやさしい自然な風を起こせるモデルや、サーキュレーターとしても使えるモデル、羽根がなく高いデザイン性を備えているモデルなど、多種多様な扇風機が発売されています。使用する場所や用途に合うモデルを選んで、暑い季節も快適な環境で過ごしましょう。

すべての扇風機を見る

おすすめの関連記事