扇風機のおすすめ20選【2021】安いモデルや高級・話題のモデルをご紹介

更新日:2021.06.16

扇風機のイメージ

扇風機は、昔から涼をとるために使われ、夏の風物詩にもなっている家電です。風を起こす点ではどの機種も共通ですが、羽根が多いモノや、逆に羽根がないモノ、省スペースなモノなど種類が豊富。そこで今回は、扇風機を選ぶときのポイントとおすすめ商品を紹介します。

扇風機とサーキュレーターの違い

扇風機

扇風機とサーキュレーターの違い 扇風機

扇風機は、人が涼むことを主な目的とした家電です。大きいファンが回ることで広範囲に風を送ることが可能。風がからだに当たると体感温度が下がることを利用して涼をとります。

しかし、風に当たりすぎると気づかないうちにからだが疲れてしまうので、なるべく疲れにくいやさしい風を送るモデルがおすすめです。

サーキュレーター

扇風機とサーキュレーターの違い サーキュレーター

サーキュレーターは、室内の空気を循環させることを目的とした家電です。直線的にパワフルな風を送るので、エアコンなどの空調機器とあわせて使うと効果的。

ほかにも部屋干しの乾燥を手助けしたり、換気を補助したりできるので、夏場だけでなく1年中使えます。

扇風機選びのポイント

扇風機のモータータイプで選ぶ

扇風機選びのポイント モータータイプ

DCモーター

DCモーターとは、搭載した制御盤によって直流電流を流し、使用電力を最小限に抑えられるモーターです。電力を抑えることで電気代を安くすることが可能。1番弱い風力で比較した場合、従来の扇風機の約10分の1まで下がるモデルもあります。また、制御盤があれば微風を送ることができるので、からだが疲れにくいこともポイントです。

ACモーター

ACモーターは、昔からある交流電流のモーターです。風量調節があまり細かくない分、機能がシンプルで、本体の価格も手にとりやすいモノが多いことが特徴。しっかりとした風を送るので、パワフルな風を浴びたい方や、操作が難しくないモノが欲しい方におすすめのタイプです。

扇風機の種類で選ぶ

リビング扇風機

扇風機選びのポイント 種類 リビング扇風機

大きな羽根が回って風をおこす、扇風機といわれてほとんどの人が思い浮かべるであろう、おなじみの形のモノが「リビング扇風機」です。

羽根の枚数がモデルによって異なり、より多いほうがやわらかい風を出すことができます。首の長さを調節できるモノがほとんどなので、好みの高さに調節して使用可能です。

羽根なし扇風機

扇風機選びのポイント 種類 羽根なし扇風機

羽根なし扇風機は、本体に羽根を設けず、内側でモーターとファンを回して風を送れる扇風機です。羽根がないことで触ってケガをするリスクを低減するので、小さい子供がいる家庭でも安心。加えて、掃除もしやすいので細かいお手入れが苦手な方にもおすすめです。

タワーファン

扇風機選びのポイント 種類 タワーファン

タワーファンはボディがスリムで場所をとらないことが魅力です。スリムな分、吹き出し口が狭いのが難点ですが、首振り機能でカバー。インテリアとして映えるモデルもあるので、見た目で選びたい方やコンパクトに済ませたい方におすすめです。

携帯扇風機

扇風機選びのポイント 種類 携帯扇風機   

外出先でも手軽に使用したい場合には携帯扇風機が便利。コンパクトなだけでなく、リーズナブルな価格のモデルが多い傾向にあります。

パソコンから給電できるUSBタイプや手持ちで使えるハンディタイプ、棚やベビーカーに簡単に取り付けられるクリップタイプなど、種類も豊富。自宅だけでなく、オフィスでも使用できる扇風機を探している方におすすめです。

扇風機のおすすめ|DCモーター

アイリスオーヤマ KSF-DC151TBK

アイリスオーヤマ KSF-DC151TBK

幅24×奥行き24×高さ60cmのコンパクトサイズと、シンプルなデザインで、どんな部屋にも設置しやすい扇風機です。微風から強風まで10段階に風量を調節できるのが特徴。真上方向にも送風できるので、サーキュレーターとしても活用できます。

DCモーターと立体構造の羽根を採用しており、風切り音を抑えて静かに運転可能。おやすみモード付きなので、寝室にもおすすめです。また、カバーは取り外しでき、ラクにお手入れできます。

シャープ PJ-N3DS

シャープ PJ-N3DS

特殊な羽根の形状で、柔らかくやさしい風を生み出せるDCモーター扇風機です。「ネイチャーウイング」と呼ばれる羽根を採用し、ムラの少ないなめらかな風を実現しています。

プラズマクラスター機能を搭載しており、静電気やニオイにもアプローチ。衣類消臭モードを備えているので、洗濯物を部屋干しする際にもおすすめの扇風機です。

アピックス FSSL-9539X

アピックス FSSL-9539X

リモコンのボタンを押すだけで、本体の高さを調節できる扇風機。「高さ調節ボタン」を押すと扇風機の頭部が上下に動くので、好みの高さで停止させて調節できます。離れた場所からでも操作できるため、便利です。

上下左右の3D立体首振りを搭載し、広範囲に送風できるのも魅力。風量は9段階に調節できます。自然な風で涼めるリズム風モードに加え、衣類乾燥モードを備えているのも特徴。部屋干しの乾燥にもおすすめです。

日立 HEF-DL300C

日立 HEF-DL300C

うちわさながらの微風から、強風まで6段階の設定ができる扇風機です。8枚羽根を採用し、短い間隔で風を送ることが可能。風の切れ目が少なくなるので、心地良い風を届けてくれます。

使用状況に応じて表示ランプが暗くなると同時に操作音も消える「減灯&消音」機能を搭載しているので、寝室での使用にも便利。1・3・6時間後からタイマー設定が可能で、寝ている間も快適に過ごすことができます。

ドウシシャ FBV-193B-WH

ドウシシャ FBV-193B-WH

折りたたんでコンパクトにできるDCモーター扇風機です。使用時のサイズは奥行きが約23cmですが、本体底部を折り畳むと奥行約7.5cmとスリムにできます。収納時や持ち運びの際に便利です。

風量は4段階で調節可能。1・2・4・8時間で設定できるON/OFFタイマーも備えています。充電式にもなっていて、コンセントがないような場所などに手軽に移動させて使えるのも嬉しいポイントです。

ビューティテック「Magic Fan」F450

ビューティテック「Magic Fan」F450

ブラシレスDCモーターと、流体力学に基づいて設計された7枚羽根により、やわらかくまとまりのある風を生む扇風機。肌あたりがやさしい風ながら、最大15m先まで届くパワフルさが魅力です。エアコンと併用すれば、サーキュレーターとしても活用できます。

360°回転する自動首振り機能を搭載し、全方向に送風できるのも魅力です。風量は3段階に調節でき、「連続風モード」と「自然風モード」から選択可能。便利なリモコンも付属しています。

三菱「SEASONS」R30J-DMA

三菱「SEASONS」R30J-DMA

ポールによって2段階に高さ調節ができるDCモータータイプの扇風機です。着脱式のポールを採用しており、約58cmと約102cmの2段階で高さ調節が可能。インテリアにマッチするシンプルなデザインも人気です。

7枚の羽根には、航空機の騒音対策でも応用されている「ウィングレット形状」を採用。静音性に優れており、寝室での使用にも最適です。到達距離の長い気流を生み出せるうえに、左右の自動首振りと真上に向けて風を送ることが可能なので、サーキュレーターとしてもおすすめの製品です。

シャープ PJ-N2DBG

シャープ PJ-N2DBG

内蔵バッテリーで駆動するDCモータータイプの扇風機です。コードレスモードでの使用可能時間は最大14時間。約6時間でフル充電できます。首振りは上下に約100°、左右に約90°の立体的な動きが可能です。

季節や用途にあわせて首振り範囲をコントロールできるので、サーキュレーターとしても使用できます。プラズマクラスターイオンにより、ニオイや静電気の抑制も期待できる、おすすめの扇風機です。

ヤマゼン YLRX-AMD30

ヤマゼン YLRX-AMD30

360°の首振りで、部屋のすみずみまで送風できる扇風機。10段階の風量調整やモード切替をはじめとした操作をリモコンで行うことができます。

DCモーターと8枚羽根を採用しているので、やさしい風を求めている方にもおすすめです。付属の「ジョイントポール」で、ヘッドの高さを通常の53.5cmから88.5cmに調節可能。首振りと高さ調節を組み合わせることで、広いリビングにも対応します。

パナソニック F-CU339

パナソニック F-CU339

心地よい風を体験できるDCモーター扇風機。自然に近い「1/fゆらぎ」の風を発生させられるので、長時間あたっても疲れにくいのが特徴です。また、上下左右の首振りを組み合わせた「立体首振り」により、部屋全体にムラなく送風できます。

パナソニック独自の「ナノイー」に対応。微粒子イオンが衣類の繊維の奥まで入り込むので、タバコのニオイなどの消臭効果が期待できます。室温センサーも搭載しており、自動で風量の調節が可能です。

プラスマイナスゼロ XQS-Y620

プラスマイナスゼロ XQS-Y620

パステルカラーがおしゃれな扇風機です。通常の運転モードのほか、強弱をつけたリズム風に対応。9段階の風量設定が行えるのも魅力です。

首振り角度は、約30・60・90・120°の4段階で調節可能。真上にも向けられるので、エアコンの空気をかくはんするサーキュレーターのような使い方もできます。扇風機のデザインにこだわりたい方にもおすすめの商品です。

日立「うちわ風」HSF-DS500C

日立「うちわ風」HSF-DS500C

スリムな形状が魅力のタワーファンです。低い回転数で運転できるDCモーターを搭載したモデルなので、風量を細かく調節可能。温度センサーを内蔵しており、検知した室温に合わせて自動でつよめ・よわめの2つのモードを切り替えられます。

首振り時に本体が動かない「内部スイング」を採用。本体が回らないため、仕事や勉強の妨げになりません。また、操作音を消して液晶も暗くする機能が搭載されているので、タイマー機能と組み合わせて就寝時に活用できます。

ヤマゼン BLX-HED303

ヤマゼン BLX-HED303

温度センサーを搭載したDCモーター扇風機。内蔵された温度センサーが指定した室温を検知すると、自動でオンまたはオフの操作が可能です。風切り音を抑える静音モードも搭載しているので、寝苦しい夜でも快適に過ごせます。

羽根には独自の「7枚ツインブレード」を採用。風の拡散を抑え、前にしっかりと風を届けます。切タイマーと入タイマーも搭載しているほか、付属のリモコンによる操作に対応しています。

扇風機のおすすめ|ACモーター

C:NET CFSR603BK

C:NET CFSR603BK

お手頃な価格ながら、基本的な機能が充実したコスパのよい扇風機です。3段階の風量調節機能に加えて、2種類のリズムモードとおやすみモードを搭載しています。おやすみモードでは、30分経過するごとに風量を下げて運転。就寝中の冷え過ぎを防止します。

1・2・4・6時間後の切タイマーと、8時間後のオートオフ機能も備えており、切り忘れを防げます。さらに、リモコン付きなのも嬉しいポイント。スタイリッシュなデザインも魅力です。

おおたけ GF-321R

おおたけ GF-321R

リーズナブルな価格で購入できるACモーター扇風機です。シンプルなつくりの扇風機なので、使いやすいのがポイント。本体下部の切・弱・中・強ボタンで運転を切り替えたり、切タイマーの時間を設定したりできます。

低価格ながら、切タイマーと入タイマーを搭載しており、最大7.5時間まで設定可能。直線的な形状のフラットガードもスタイリッシュな扇風機です。

エスケイジャパン SKJ-KT33TF

エスケイジャパン SKJ-KT33TF

涼をとり、部屋の空気を循環するだけでなく、空気を清潔にするフィルター付きのタワーファン。本体が細身なだけに置き場所を取らないことも魅力です。

風量調節つまみは強・中・弱の3段階で、自動首振りの設定もできます。タイマーつまみは「連続」と「切」を含めて8段階で最長120分まで設定可能。いずれも本体上部の操作パネルに設置されているので、設定変更のたびにかがむ必要はありません。

東芝 TF-30AL24

東芝 TF-30AL24

7枚羽根を搭載した、ベーシックな扇風機。羽根にはホコリ防止加工が施されているので汚れにくく、お手入れに手間がかかりません。本体サイズがコンパクトながらも、きめ細かい心地よい風を発生させられます。

重量は約3.3kgで、持ち運びハンドルも搭載されているので、リビングから寝室に移動させるような使い方も可能です。シンプルで使いやすい、おすすめの扇風機です。

三菱 R30J-RA

三菱 R30J-RA

個性的なレッドカラーが魅力的な扇風機。「ロング気流ファンガード」を搭載しており、約10m先まで送風できるので、素早く部屋の空気を循環できます。エアコンによる冷暖房の効率的なかくはんに活用可能です。

入タイマーと切タイマーを同時に設定できるため、就寝時はもちろん、起床時にも便利に使えます。また、台座を外してコンパクトにできるので、広い収納スペースを必要としない点も魅力です。

扇風機のおすすめ|羽根なし

ダイソン「Dyson Purifier Cool」TP07

ダイソン「Dyson Purifier Cool」TP07

空気清浄機能付きの羽根なし扇風機です。空気中に浮遊する粒子状物質などを自動で検知して分析。本体に設置したグラスHEPAフィルターは、PM0.1レベルの微細な粒子までキャッチし、部屋の空気を清潔に保ちます。

首振り機能は、最大350°で調節可能。やさしい風を広い範囲にまんべんなく届けます。遠隔操作用のリモコンはシンプルなデザインで、使わないときは本体上部に固定できる仕様です。

ダイソン「Dyson Pure Hot + Cool」HP00ISN

ダイソン「Dyson Pure Hot + Cool」HP00ISN

送風機能に加えて、空気清浄機能と暖房機能を搭載し、年中使用できる扇風機です。空気を増幅させる「Air Multiplierテクノロジー」により、パワフルな送風が可能。また、「フォーカスモード」と「ワイドモード」を備えているので、必要に応じて効率よく風を届けられます。

自動首振り機能を設定すれば、より広範囲に送風可能です。風量調節は10段階。きれいな風で涼めるほか、羽根がなく比較的安全なので子供がいる家庭にもおすすめです。

扇風機の売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでの扇風機の売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

扇風機のランキングを見る

扇風機の人気メーカー

ダイソン(Dyson)

扇風機の人気メーカー ダイソン(Dyson)

ダイソンの扇風機は、羽根がないことが最大の特徴です。羽根についたホコリを取り除く手間が省けるだけでなく、小さい子供がいる家庭でも安心して使用できます。価格は高めですが、空気清浄機能も搭載されており、サーキュレーターとしても使用できるなど、多機能なことがポイントです。

ダイソンの扇風機を見る

ヤマゼン(YAMAZEN)

扇風機の人気メーカー ヤマゼン(YAMAZEN)

山善は、大阪に本社を置く日本の会社です。扇風機は、ACモーターからDCモーターまで手にとりやすい価格でラインナップ。前カバーの中央などにあしらわれている「YZ」のロゴが印象的です。

ヤマゼンの扇風機を見る

シャープ(SHARP)

扇風機の人気メーカー シャープ(SHARP)

シャープは、扇風機にもプラズマクラスターを搭載していることが特徴。衣類乾燥などにも使えるので1年中使用可能です。上位モデルには特徴的な羽根の形を採用し、より自然でやわらかい風を届けます。

シャープの扇風機を見る

バルミューダ(Balmuda)

扇風機の人気メーカー バルミューダ(Balmuda)

バルミューダはシンプルな機能性とデザインが特徴の日本のメーカーです。扇風機の「GreenFan」はスタイリッシュさと静音性で人気。ナチュラルで癖のないデザインがよく映えるので、インテリアにこだわりがある方におすすめです。

バルミューダの扇風機を見る

担当者からひとこと

今回はおすすめの扇風機をご紹介しました。包み込むようにやさしい自然な風を起こせるモデルや、サーキュレーターとしても使えるモデル、羽根がなく高いデザイン性を備えているモデルなど、多種多様な扇風機が販売されています。使用する場所や用途にあう製品を購入し、暑い季節も快適な環境で過ごしましょう。

すべての扇風機を見る

おすすめの関連記事