カテゴリから選ぶ

サロニアトリートメントミストドライヤーがクーポン利用で10000円引き

【2022年】日傘のおすすめ15選 紫外線対策で活躍する遮光性が高いアイテムも

更新日:2022.03.11

日傘のイメージ

紫外線対策として活躍する「日傘」。紫外線のみならず熱中症対策としても注目を集めるアイテムです。最近では男性にも需要が高まっており、メンズ向けの日傘など幅広いアイテムが展開されています。

そこで今回は、日傘のおすすめアイテムを折りたたみと長傘のタイプごとに紹介。選び方もあわせて解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

日傘の選び方

紫外線遮蔽率(UVカット率)が高いアイテムを選ぼう

日傘の選び方 紫外線遮蔽率(UVカット率)が高いアイテムを選ぼう

「UVカット率」とは、紫外線をどれだけ遮られるかを表す数値。数値が高いほど、紫外線のダメージを受けにくいと言われています。そのため、日焼け対策を重視する方は、UVカット率が高い日傘を選ぶのがおすすめです。

また、遮光率が99.99%以上の生地は「1級遮光生地」と呼ばれており、その生地を使った日傘には、タグなどに「1級遮光」と記載されています。UVカットに優れた日傘を探す目安として覚えておきましょう。

なお、生地に刺繍が施されていると、間から光が漏れてしまい最大限の効果が発揮できない場合があるため、注意が必要です。

遮光率・遮熱効果もあわせてチェック

日傘の選び方 紫外線遮蔽率(UVカット率)が高いアイテムを選ぼう 遮光率・遮熱効果もあわせてチェック

UVカット率のほかに重要視したいのが「遮光率」と「遮熱効果」です。太陽の強い光を避けたい場合は、可視光線をカットする数値を表す「遮光率」をチェックしましょう。日傘の遮光率が高いほど影が濃く、暑く感じにくいのが特徴です。

一方、遮熱効果とは、熱を遮る度合を指します。遮光性のように数値で表せないものの、JIS規格の厳しい検査をクリアしていないと表記できない項目です。機能性の高い日傘を検討している方は、遮熱効果が表記されているかを基準に選んでみましょう。日傘内部の温度上昇を抑えられ、木陰に入ったときのような涼しさを感じられます。

内側は照り返しの対策ができる“黒色”がおすすめ

日傘の選び方 内側は照り返しの対策ができる黒色がおすすめ

紫外線は、上から浴びる太陽の光だけでなく、地面からの照り返しにも存在しています。照り返しの紫外線対策には、内側が黒色になっている日傘がおすすめ。黒色は照り返しが顔に当たりにくくなるので、眩しさを感じにくくなるのがメリットです。

また、日傘によってはデザイン性を重視し、内側にカラーのUVコーティングを施すことで照り返しを抑えるアイテムも存在。個性を出したい方は、UVコーティングが施された日傘をチェックしてみてください。

素材やコーティングの種類をチェック

日傘の選び方 素材やコーティングの種類をチェック

日傘に使用されている素材やコーティングによって、デザイン性や機能性が大きく変わります。綿や麻、白生地、レースといった天然素材は、おしゃれでかわいいアイテムが多いのが特徴。しかし、こまめなメンテナンスを行わないと、虫食いやシミの原因につながる可能性があるので注意が必要です。

ポリエステルやナイロンなどの化学繊維を採用した日傘は、耐久性が高く、汚れが落ちやすいのが特徴。見た目がシンプルなアイテムが多く、機能性を重視する方におすすめです。

また、素材自体にUVカット効果が備わったタイプや、UVカットコーティング加工が施されたタイプなど仕様はさまざま。コーティングが施された日傘は、比較的お手頃に購入できるものの、使用しているとコーティングがはがれてきてしまうため、2〜3年ほどしたら買い替えを検討しましょう。

“晴雨兼用傘”なら晴れでも雨でも1本で対応可能

日傘の選び方 晴雨兼用傘なら晴れでも雨でも1本で対応可能

最近では、天候に関係なく使える晴雨兼用の日傘が多く発売されています。天候に合わせて傘を変える必要がなく、1本で対応できて便利。雨の日でも紫外線はゼロではないため、天候にかかわらず日傘で紫外線対策するのがおすすめです。

また、コンパクトな晴雨兼用の日傘ならバッグに常備でき、急な雨でも使えるのが魅力。特に、梅雨の時期は天気が不安定なうえ、紫外線が増えてくるので重宝します。しかし、デザインによっては雨が侵入しやすいモノもあるので注意しましょう。

“折りたたみ”か“長傘”かを選ぶ

折りたたみ|コンパクトで持ち運びやすい

日傘の選び方 折りたたみか長傘かを選ぶ 折りたたみ|コンパクトで持ち運びやすい

折りたたみタイプの日傘は、軽くて扱いやすいのがメリット。通勤や買い物に行く道中など短い時間での使用に重宝します。コンパクトなのでバッグに入れて持ち運びやすく、余計な荷物を増やしたくない方にもおすすめです。

長傘に比べると強度は劣るものの、手軽に使えるため1本持っていると便利。折りたたみが面倒に感じる方は、素早くたためる機能を搭載したモノを選んでみてください。

長傘|紫外線対策できる範囲が広い

日傘の選び方 折りたたみか長傘かを選ぶ 長傘|紫外線対策できる範囲が広い

長傘タイプの日傘は、紫外線対策ができる範囲が広く、上半身をしっかりカバーしたい方におすすめです。特に、長時間屋外で過ごすレジャーシーンやスポーツ観戦には、大きめサイズの日傘がベター。晴雨兼用の長傘であれば突然の雨でも対応できます。

また、骨がしっかりしているため、強度に優れている点もメリット。風が強い日や海辺でも使えます。しかし、折りたたみタイプよりサイズが大きいため、かさばってしまうのがデメリット。利便性より耐久性を重視したい方に適しています。

“自動開閉機能”があると使いやすさがアップ

日傘の選び方 自動開閉機能があると使いやすさがアップ

日傘を利用する際にあると便利なのが自動開閉機能です。自動開閉機能が備わっている日傘は、ワンタッチで素早く開閉できるのが魅力。片手で操作できる仕様なら、たくさんの荷物を持っているときや、子供を連れているときにも重宝します。

折りたたみタイプは自動開閉機能に加えて、生地部分の折りたたみが簡単な仕様だと、よりラクに操作可能。また、操作性を重視したい方は、重さも忘れずチェックしましょう。

デザインで選ぶ

日傘の選び方 デザインで選ぶ

常に持ち歩くからこそ、デザインもこだわっておきたいポイント。フリル付きや上品な花柄など、かわいい日傘が多く発売されています。コーディネートのポイントにしたい場合は、華やかな柄やカラーのアイテムがおすすめです。

メンズ向けやユニセックスモデルは、シックな色の無地デザインが人気。落ち着いた色や無地の日傘であれば、ビジネスシーンでも活用しやすいのでおすすめです。

日傘のおすすめ|折りたたみ

ウォーターフロント「Embro Heart Parasol」EHP-3F50-SH(50cm)

ウォーターフロント「Embro Heart Parasol」EHP-3F50-SH(50cm)

おしゃれで機能性の高い日傘です。ふちのスカラップカッティングと、髪飾りをイメージしたハートがワンポイント。大人っぽいデザインなので年齢を問わず使用できます。

親骨は約50cmで、折りたたみ仕様のため持ち歩きに便利。晴雨兼用で99.99%のUVカットに加え、遮光と遮熱効果を兼ね備えています。内側は照り返し対策ができる黒色になっているのもポイントです。

小川「0&(ゼロアンド)」LDB-60PM(60cm)

小川「0&(ゼロアンド)」LDB-60PM(60cm)

重さは約197gと軽量で、持ち運びの負担になりにくい日傘です。コンパクトな折りたたみタイプながら、大人が2人入れるビッグサイズ。子供の送り迎えからレジャーなど幅広いシーンで活躍します。

カラー展開が豊富で、男女問わず使えるのもポイント。また、UVカットと遮光率は99.9%以上で、遮熱効果も備わっています。紫外線対策を目的としている方におすすめの高機能アイテムです。

ワールドパーティー(Wpc.)「Wpc.IZA」ZA003(53cm)

ワールドパーティー(Wpc.)「Wpc.IZA」ZA003(53cm)

男性向けに作られたスタイリッシュなデザインの日傘です。晴雨兼用で1本あると重宝するアイテム。1級遮光生地を使用しており、遮光率は99.99%以上を実現しています。遮熱効果も兼ね備えたハイスペック仕様です。

手のひらサイズのスクエア型で、バッグに入れて持ち運びしやすいのも魅力。高い撥水効果を持ち合わせているため、雨の日でも快適に使用できます。出張や外回りなど、外出する機会が多い方におすすめのアイテムです。

ウォーターフロント「極軽カーボン」CSFA-3F53-SH(53cm)

ウォーターフロント「極軽カーボン」CSFA-3F53-SH(53cm)

軽量で持ち運びに優れた晴雨兼用の日傘です。外面に超撥水加工が施されているのが特徴。雨に濡れても軽く払えば素早くバッグに収納可能です。生地の内面にはカラーコーティングが施されており、UVカット率99.99%以上を実現しています。

また、遮光や遮熱効果を兼ね備えているので、暑い日でも快適に過ごせるのがポイント。カラーは全7色と豊富で、おしゃれなレッドやシンプルなネイビーなどを揃えています。

シューズセレクション「銀行員の日傘」(60cm)

シューズセレクション「銀行員の日傘」(60cm)

遮熱効果の高いシルバーコーティング生地を使用した日傘です。傘の内側は黒色で照り返しを吸収。日差しの強い時期でも涼しく快適に過ごせます。サイズは60cmと大きめで、メンズ向けの日傘を探している方にもおすすめのアイテムです。

UVカット率は99%で遮光効果も兼ね備えた仕様。晴雨兼用で使えるため1本あると重宝します。シンプルかつクールなデザインで、ビジネスシーンにも使いやすいアイテムです。

小川「水辺 赤香」LDW-50M(50cm)

小川「水辺 赤香」LDW-50M(50cm)

上品な和のデザインが目を引く晴雨兼用の日傘です。小魚が群れをなして泳ぐようすを描いた、遊び心ある柄が特徴。持ち手には寒竹を使用し、付属のタッセルがさりげないアクセントになっています。

日傘を収納できる共袋は、ボタンを外せばミニバッグとしても使用可能。UVカット率や遮光率は99%以上で、遮熱効果も備わっています。和服にも合う日傘を求める方におすすめです。

MOONBAT「urawaza」(55cm)

MOONBAT「urawaza」(55cm)

3秒で折りたためるよう設計された画期的な日傘です。傘の内側に貼られた特殊シートが折り目をガイドすることにより、素早くたためる仕様。また、ワンタッチで開閉できる自動開閉タイプのため、移動の多いときに重宝します。

1級遮光と遮熱効果を備えたアイテム。晴雨兼用なので1年中使用できます。シンプルな無地のデザインなので、シーンを問わず活用できるのもポイントです。

シューズセレクション「NEW極軽カーボン」(50cm)

シューズセレクション「NEW極軽カーボン」(50cm)

約98gと非常に軽量で持ち歩きやすい日傘です。90%以上のUVカット率と超撥水をあわせ持つ独自開発のカーボン生地を採用。晴雨兼用のため1年を通して活躍するアイテムです。バッグに常備しておけば急な雨にも対応できます。

シンプルな無地のデザインと豊富なカラーバリエーションで、ユニセックスに使えるアイテム。持ち運びの邪魔になりにくく、おしゃれな日傘を求める方におすすめです。

ウォーターフロント「Kinpro ポケフラット in amusement park」KPGAP-3F50-UH(50cm)

ウォーターフロント「Kinpro ポケフラット in amusement park」KPGAP-3F50-UH(50cm)

おしゃれなデザインが目を引く晴雨兼用の日傘です。傘全体に描かれたメルヘンな絵柄が特徴。派手過ぎず落ち着いた色使いなので、年齢を問わず使用できるアイテムです。

収納時の厚さは約2.5cmと非常に薄型。バッグの隙間に入れて持ち運びできます。コーディネートのポイントになるおしゃれな日傘を求める方におすすめのアイテムです。

ワールドパーティー(Wpc.)「UNISEX WIND RESISTANCE FOLDING UMBRELLA」UX003(65cm)

ワールドパーティー(Wpc.)「UNISEX WIND RESISTANCE FOLDING UMBRELLA」UX003(65cm)

紫外線防止効果を備えた雨傘です。カラーが複数展開されており、色の濃淡により紫外線遮蔽率が異なる仕様。紫外線対策としても使いたい場合は濃い色を選ぶのがおすすめです。

特殊な骨の構造により、強風を受けたときにあえて反り返るように設計されています。風の衝撃を逃がすことができる仕組みです。骨の材質には、しなって折れにくいグラスファイバーを採用しており、耐久性に優れています。日傘としても活用できるおすすめのアイテムです。

日傘のおすすめ|長傘

中谷「フェアリーフラワー」911-022(50cm)

中谷「フェアリーフラワー」911-022(50cm)

傘のふちに水彩風の花柄が描かれた長傘タイプの日傘です。上品な華やかさを感じるおしゃれなデザインが魅力。繊細なタッチと柔らかい色味で、見た目も涼しげかつコーディネートのアクセントになるアイテムです。

UVカット率99%を実現し、遮光率は100%とハイスペックな仕様。遮熱効果を兼ね備えており、暑い夏でも涼しく快適に過ごせます。紫外線対策しつつ、見た目にもこだわりたい方におすすめの日傘です。

ウォーターフロント「Denim Frill Parasol」(50cm)

ウォーターフロント「Denim Frill Parasol」(50cm)

フリルデザインがかわいい長傘タイプの日傘です。デニム調生地を使用した無地デザインで、かわいい見た目ながら大人でも使いやすいのが魅力。コーディネートのポイントになりつつ、派手過ぎない日傘を求める方におすすめです。

UVカット率99.99%に加えて遮光や遮熱効果も備わっており、機能性に優れています。晴雨兼用なので1本持っていると便利。おしゃれな見た目と機能性、どちらもこだわりたい方におすすめです。

カミオジャパン「完全遮光長傘」787134(50cm)

カミオジャパン「完全遮光長傘」787134(50cm)

完全遮光タイプの日傘です。深張りのドーム型を採用しており、日差しからしっかりガードしたいときにおすすめ。生地の内側にはブラックコーティングが施されているため、照り返しを吸収します。

ふちはフリルデザインで、持ち手には味わいのあるバンブー素材を使用しているのがポイント。また、ネイルガードが付いているため、爪や指を挟むことなく開閉できます。カラーバリエーションも豊富なので、自分の好みに合ったデザインを探してみてください。

中谷 911-025(58cm)

中谷 911-025(58cm)

シックなデザインが特徴の日傘。エンボスフラワーがあしらわれた黒の生地に、持ち手は高級感のある木目調柄で、落ち着いた雰囲気のアイテムです。内側はブラックコーティングが施されています。

99%以上のUVカット率と100%の遮光率を実現。親骨の長さは58cmと大きめで、ジャンプ機能が備わっています。高い機能性と上品なデザインで長く使えるおすすめの日傘です。

Mabu SMV-40233(58cm)

Mabu SMV-40233(58cm)

大きめの花が描かれたおしゃれな日傘です。UVカット率90%以上を実現したアイテム。16本骨のジャンプ傘で、丈夫さと使いやすさを兼ね備えています。グラスファイバー製の軽量骨を使用しており、軽さも考慮して作られた日傘です。

また、滑りにくく、傷が目立ちにくい持ち手を採用しています。カラーバリエーションが豊富なのもポイント。デザイン性と実用性を兼ね備えた日傘を求める方におすすめです。

担当者からひとこと

紫外線や日よけ対策として重宝する日傘。レディースのみならずメンズ向けのアイテムも多数展開されています。さまざまな機能やデザインの日傘が発売されており、晴雨兼用で使えるモノなら1年を通して使えるので便利です。今回の記事を参考に、好みや用途に合った日傘を探してみてください。

すべての日傘を見る

おすすめの関連記事