Paidy 翌月あと払い キャッシュバックキャンペーン実施中

ドライブレコーダーのおすすめ10選【2019】前後や360°記録できるモデルも

更新日:2019.10.15

ドライブレコーダーのおすすめ10選

運転中や駐車中の事故を証拠映像で残すことができるドライブレコーダー。車のナンバーや人物など周囲の状況を映像で残せるので、あおり運転の対策としても注目されています。とはいえ、購入するタイミングがあまり無いので、どれを選んで良いかわからない方も多いはず。
そこで今回は、ドライブレコーダーの選び方やおすすめ商品をご紹介します。

ドライブレコーダーの選び方

カメラの性能をチェック

画素数

ドライブレコーダーのおすすめ10選 ドライブレコーダーの選び方 画素数

ドライブレコーダーが記録した映像は、相手の車のナンバープレートや周囲の信号、人の状況などがしっかり写っているかどうかが重要なポイントです。証拠映像として活用できる画素数の目安は、フルHD(1920×1080)画質以上がおすすめです。より鮮明に映像を残したい方はWQHD(2560×1440)のモデルを選びましょう。

レンズの画角

ドライブレコーダーのおすすめ10選 ドライブレコーダーの選び方 レンズの画角

ドライブレコーダーで、広範囲の映像を残したい方はレンズの画角が広いモデルがおすすめです。画角は、カメラの撮影範囲を表しており、角度が広いレンズほど広範囲の映像を残すことができます。ドライブレコーダーで重要なのが”水平画角”で、この数値が100°以上あるものがおすすめです。108°あれば真横を除いて死角は少なくなります。360°撮影可能なモデルもあり1台で前後左右の映像を記録することが可能です。

暗所に強いHDR・WDR

ドライブレコーダーのおすすめ10選 ドライブレコーダーの選び方 暗所に強いHDR・WDR

HDRやWDRとは、映像の白飛びや黒潰れを減らし、夜景や逆光の場面で見やすい映像を残すことが可能です。夜間やトンネルの中、トンネルの出口付近などの逆光の場面でも鮮明に記録することが可能。証拠映像として使用できる可能性が高まります。そのため、日ごろからドライブする方はもちろん、夜間のドライブや山間などトンネルが多い場合は、HDRやWDR対応のドライブレコーダーがおすすめです。

フレームレート(fps)

ドライブレコーダーのおすすめ10選 ドライブレコーダーの選び方 フレームレート(fps)

フレームレートは、1秒間にどれくらいのコマを撮影するかを表す言葉です。このフレームレートを表す数字が30であれば1秒間に30コマ、60では1秒間に60コマ撮影できることを指します。信号の点滅周期は、東日本は1秒間に100回、西日本は1秒間に120回で、録画のコマ数が信号の点滅周期と重なった場合、信号が消えているように写ってしまう可能性があるので注意しましょう。そのため、一般的なドライブレコーダーであれば、30fps程度かそれ以上のフレームレートがあるものを選ぶと良いでしょう。

その他のポイントをチェック

前後の撮影

ドライブレコーダーのおすすめ10選 ドライブレコーダーの選び方 前後の撮影

いつ起きるかわからない事故やあおり運転対策には、前後の撮影が可能なドライブレコーダーがおすすめです。フロント用とリア用に分かれているセパレートタイプや、1台で前後の撮影が可能なモデルがあります。車内の配線をすっきりさせたい方は、1台で前後の撮影が可能なモデル、取り付け位置をしっかり調整したい方はセパレートタイプを選びましょう。また、360°撮影可能な全天球型もあり前後だけでなく左右の状況を録画することが可能です。

液晶画面付き

ドライブレコーダーのおすすめ10選 ドライブレコーダーの選び方 液晶画面付き

液晶モニター搭載のドライブレコーダーは、向きや撮影範囲を確認しながら取り付けをすることができます。その場で、映像を確認しながら取り付けられるので、撮りたい方向に向いているかどうかをチェックし、最適な方向にカメラを向けることが可能。万が一の際、カメラの向きが悪くて事故の瞬間を記録できなかったというリスクを減らせます。また、液晶モニターはその場で映像確認ができるので、警察などにドライブレコーダーの映像を見せることが可能です。

エンジンと連動

ドライブレコーダーのおすすめ10選 ドライブレコーダーの選び方 エンジンと連動

ドライブレコーダーの中には、車のエンジンと連動して撮影のオン・オフが可能なモデルがあります。ドライブレコーダーの本体を操作する必要が無いので、うっかりして録画を忘れてしまうことがありません。エンジンが停止したことを認識すると、連動して録画を停止してくれる手軽さが人気です。事故が起きてしまった際に録画を忘れていたという事態を防ぐことができます。

駐車監視機能

ドライブレコーダーのおすすめ10選 ドライブレコーダーの選び方 駐車監視機能

駐車監視機能付きは、車上荒らし対策や当て逃げ対策に便利な機能です。一般的なドライブレコーダーは、車の運転中のみ録画するため、エンジンがかかっていない間は何が起きても映像に残すことができません。別名、パーキングモードとも呼ばれており、Gセンサーで車の衝撃を感知したり、人や動物の動きを感知したりすると自動で録画を開始してくれます。自分の目が届かない間に起きた出来事の証拠映像を残すことが可能です。

データの保存方法

ドライブレコーダーのおすすめ10選 ドライブレコーダーの選び方 データの保存方法

ドライブレコーダーの録画映像はmicroSDカードやスマートフォンに保存することができます。カメラの画質や機種によって必要な容量が異なりますが、フルHD画質の場合30分の録画に約8GBの容量が必要です。あらかじめ、往復の移動時間を録画できる容量の確保や、メディアの準備をしましょう。

GPS

ドライブレコーダーのおすすめ10選 ドライブレコーダーの選び方 GPS

GPS搭載のドライブレコーダーは、走行場所の緯度・経度の記録が可能です。事故が発生した場合の正確な位置情報や、自車の走行速度を記録することができます。事故当時の映像証拠として使えるデータはもちろん、パソコンを使用してドライブした走行軌跡をチェックすることが可能です。

ドライブレコーダーの人気メーカー

ユピテル

ドライブレコーダーのおすすめ10選 ユピテル

ユピテルは、ドライブレコーダーはもちろん、レーダー探知機やカーナビなど、低価格のカー用品を開発・販売している国内の無線通信機器メーカーです。夜間でも鮮明な映像を録画できるSUPER NIGHTシリーズや、リアカメラが同梱された2カメラシリーズなど高機能なものも多く開発。愛用者も多い人気メーカーです。

コムテック

ドライブレコーダーのおすすめ10選 コムテック

愛知県に本社を構えるコムテックは、ドライブレコーダーやレーダー感知器などの開発・販売を主力とするカー用品メーカーです。360°撮影対応モデルや2カメラタイプのドライブレコーダーなど、多様なニーズに合わせたモデルをリリース。日本製の製品が多いことによる品質の高さや3年保証などが人気です。

ケンウッド

ドライブレコーダーのおすすめ10選 ケンウッド

オーディオメーカーとしても知られるケンウッド。カーナビゲーションシステムやドライブレコーダーといったカー用品も開発しています。画像の鮮明さに定評があり、高画質で録画できるフルHDやWQHD画質のモデルを多くラインアップ。駐車監視機能などが付いているモデルもあり、セキュリティ面を追求したい方におすすめです。

車用|おすすめのドライブレコーダー

ユピテル SNST50C

ドライブレコーダーのおすすめ10選 ユピテル SNST50C

カメラ:前
画質:フルHD(200万画素)
GPS:○
ダイナミックレンジ:○
加速度センサー:○
夜間でも鮮明な画像を録画することができるドライブレコーダーです。
200万画素のフルHD画質でナンバープレートもしっかり認識可能。白飛びや黒潰れが少ないHDR対応で、鮮明な映像を残すことができます。別売オプションで追加可能な駐車監視機能はGセンサーを搭載。衝撃を感じたときの映像を専用のフォルダに画像を保存するので、トラブル時の画像に上書きして消えることが無いので安心です。

コムテック ZDR-015

ドライブレコーダーのおすすめ10選 コムテック ZDR-015

カメラ:前後
画質:フルHD(200万画素)
GPS:○
ダイナミックレンジ:○
加速度センサー:○
車のエンジンと連動して撮影を開始するドライブレコーダーです。
フロントカメラとリアカメラは、鮮明な映像を残せるフルHDに対応。145°撮影可能なフロントカメラと140°撮影可能なリアカメラのセットで、死角が少ない映像を記録できます。車への衝撃を感知すると自動で衝撃録画用のデータを保存するので、トラブル発生時のデータをすぐに呼び出せます。

ケンウッド DRV-MP740

カメラ:前後
画質:フルHD(200万画素)
GPS:○
ダイナミックレンジ:○
加速度センサー:○
フロントガラスに2つのカメラを取り付けることで、前方と車内の様子をどちらも記録できる、セパレートタイプのドライブレコーダーです。
明るいレンズを搭載しているので、夕暮れや夜間などの暗くなりがちなシーンでも、鮮明な映像を記録できます。さらに、駐車中の衝撃や人物の動きを感知する駐車監視録画は、最長24時間の記録が可能。自動で前後5秒間の録画を行うので、トラブルが発生した時の貴重な証拠映像を残せるので安心です。

ナガオカ MDVR140FHD

ドライブレコーダーのおすすめ10選 ナガオカ MDVR140FHD

カメラ:前方のみ
画質:フルHD(200万画素)
GPS:○
ダイナミックレンジ:○
加速度センサー:○
5,000円前後の低価格にもかかわらず、記録映像の確認や設置時の角度調整に便利な液晶モニターを搭載した低価格モデル。
衝撃を感知すると録画を始める駐車モード搭載で、最初の1台としてもおすすめです。容量が少なくなると古いデータに上書きするので、容量の心配がありません。衝撃を感知するとファイルを自動でロックするので、誤って画像が消えてしまうことが無いので安心です。

PAPAGO「GoSafe M790S1」GSM790S1-32G

ドライブレコーダーのおすすめ10選 PAPAGO「GoSafe M790S1」GSM790S1-32G

カメラ:前後
画質:スーパーHD(300万画素)
GPS:×
ダイナミックレンジ:○
加速度センサー: ○
フロントカメラをルームミラーに取り付けできるドライブレコーダー。
据え付けのルームミラーを挟むように設置する手軽さが人気です。防水仕様のリアカメラは、車内はもちろん車外にも取り付けが可能。リアカメラとフロントカメラを接続可能で、バックギアに入れると後方の映像をフロントカメラのミラーで確認できます。車庫入れの時に運転席から見えにくい場所や死角を簡単に確認することが可能です。

アサヒリサーチ「Driveman」 GP1F

ドライブレコーダーのおすすめ10選 アサヒリサーチ「Driveman」 GP1F

カメラ:前後
画質:スーパーHD(300万画素)
GPS:○
HDR:×
加速度センサー:○
パトカーにも搭載されるドライブマンシリーズのハイエンドモデル。
滑らかな映像を記録できる45fpsのフレームレートと鮮明な画像が残せるフルHDの2K画質対応で、鮮明な映像を残せます。駐車中の録画機能は、7段階の時間設定と、4段階のフレームレートで細かく設定可能。大切な車の当て逃げや車上荒らし対策におすすめです。

コムテック HDR-360G

ドライブレコーダーのおすすめ10選 コムテック HDR-360G

カメラ:360°
画質:スーパーHD(300万画素)
GPS:○
ダイナミックレンジ:○(WDR)
加速度センサー:○
前後カメラのドライブレコーダーではカバーしきない、真横をカバーできる360°撮影可能なドライブレコーダーです。
危険な幅寄せや巻き込み運転など車の周囲で起きるトラブルをしっかりと録画。垂直方向も広範囲で撮影が可能で、信号の表示も映像に残せます。カメラの映像はパソコンを使わずに前後2分割で保存ができるので、パソコンや専用ソフトの操作が苦手な方でも安心です。

HP F270

ドライブレコーダーのおすすめ10選 HP F270

カメラ:前方
画質:HD(100万画素)
GPS:×
ダイナミックレンジ:×
加速度センサー:○
140°の広角レンズ搭載ドライブレコーダーです。
内蔵バッテリーに対応した駐車監視機能が、物体の動きを検知し自動で録画。周囲で起きた現象を残すことができます。走行中の録画映像は、細かくデータを管理しやすい30秒、1分、3分の3段階の長さで選択可能。事故などの衝撃を感知した前後の映像保存や、静止画の撮影機能など便利な撮影機能を搭載しています。

バイク用|おすすめのドライブレコーダー

アサヒリサーチ「Driveman」S-101W

ドライブレコーダーのおすすめ10選 アサヒリサーチ「Driveman」S-101W

カメラ:前方
画質:フルHD(200万画素)
GPS:○
ダイナミックレンジ:×
加速度センサー:×
バイクのヘルメットに装着する円筒型のドライブレコーダーです。
ワンボタンで録画の開始と停止ができるシンプルな操作が可能。内蔵バッテリーはフル充電で連続約3時間30分の録画でき、中距離程度のドライブにも使えます。防塵・防滴設計で雨や強風による砂ぼこりを受けても安心です。

アサヒリサーチ「Driveman」BS-10W

ドライブレコーダーのおすすめ10選 アサヒリサーチ「Driveman」BS-10W

カメラ:前方
画質:2K(300万画素)
GPS:○
ダイナミックレンジ:○
加速度センサー:×
最高300万画素の録画が可能なヘルメット用のドライブレコーダーです。
画素数が高い分鮮明な映像を残すことができ、もしもの時の画像をしっかりと残すことができます。横位置や上下逆などに設置しても正位置で記録できる画像回転機能を搭載。ヘルメットの左右や上に自由に取り付けができます。

ドライブレコーダーの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのドライブレコーダーの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

ドライブレコーダーのランキングを見る

担当者からひとこと

ドライブレコーダーで撮影した映像は、自分が事故に遭遇したときの証拠にできるうえ、駐車中など車から離れているときのセキュリティ対策として利用できます。カメラの画質や撮影範囲はもちろん、駐車監視機能の有無など、必要な機能を考慮して自分のスタイルに合ったものを選ぶようにしましょう。

すべてのドライブレコーダーを見る

おすすめの関連記事

USB充電器のおすすめ11選【2019】アンカーやエレコムなど人気メーカーも紹介

USB充電器のおすすめ11選【2019】アンカーやエレコムなど人気メーカーも紹介

iPhoneケースのおすすめ14選【2019】メンズ・レディース向けなども紹介

iPhoneケースのおすすめ14選【2019】メンズ・レディース向けなども紹介

ポータブル電源のおすすめ8選【2019】災害時や車中泊に便利

ポータブル電源のおすすめ8選【2019】災害時や車中泊に便利

モバイルバッテリーのおすすめ12選【2019】大容量やスリムな薄型モデルなどを紹介

モバイルバッテリーのおすすめ12選【2019】大容量やスリムな薄型モデルなどを紹介

レーダー探知機のおすすめ12選【2019】レーザーやGPS搭載モデルを紹介

レーダー探知機のおすすめ12選【2019】レーザーやGPS搭載モデルを紹介

FMトランスミッターのおすすめ【2019】ドライブ中に音楽を楽しもう

FMトランスミッターのおすすめ【2019】ドライブ中に音楽を楽しもう

電動ドライバーのおすすめ15選【2019】DIYや家具の組み立てがはかどるアイテム

電動ドライバーのおすすめ15選【2019】DIYや家具の組み立てがはかどるアイテム

入浴剤の効果別おすすめ16選 疲れた体をバスタイムでリフレッシュ

入浴剤の効果別おすすめ16選 疲れた体をバスタイムでリフレッシュ

ボディクリームのおすすめ16選 高保湿・香り付き・メンズも使えるアイテムを紹介

ボディクリームのおすすめ16選 高保湿・香り付き・メンズも使えるアイテムを紹介

マスクのおすすめ15選 乾燥・花粉対策や小顔に見えるタイプなどをピックアップ

マスクのおすすめ15選 乾燥・花粉対策や小顔に見えるタイプなどをピックアップ

ハンドクリームのおすすめ17選 メンズも使える定番や高保湿、香りつきを紹介

ハンドクリームのおすすめ17選 メンズも使える定番や高保湿、香りつきを紹介

カーナビのおすすめ10選【2019】パナソニックやケンウッドなど人気メーカーを紹介

カーナビのおすすめ10選【2019】パナソニックやケンウッドなど人気メーカーを紹介

歯磨き粉のおすすめ19選 ホワイトニングや歯周病予防など目的別にご紹介

歯磨き粉のおすすめ19選 ホワイトニングや歯周病予防など目的別にご紹介

柔軟剤おすすめランキング【2019】香り長続きや無香料など正しい使い方も紹介

柔軟剤おすすめランキング【2019】香り長続きや無香料など正しい使い方も紹介

歯ブラシのおすすめ15選【2019】選び方と市販の人気アイテムをご紹介

歯ブラシのおすすめ15選【2019】選び方と市販の人気アイテムをご紹介

防犯カメラのおすすめ14選【2019】屋外・屋内設置モデルを紹介

防犯カメラのおすすめ14選【2019】屋外・屋内設置モデルを紹介

本当に必要なおすすめ防災グッズ23選 赤ちゃんやペットのためのグッズも紹介

本当に必要なおすすめ防災グッズ23選 赤ちゃんやペットのためのグッズも紹介

おすすめの弁当箱15選 かわいいイラストの子ども用から高性能な大人用まで

おすすめの弁当箱15選 かわいいイラストの子ども用から高性能な大人用まで

ドライブレコーダーのおすすめ10選【2019】前後や360°記録できるモデルも

ドライブレコーダーのおすすめ10選【2019】前後や360°記録できるモデルも

LED懐中電灯のおすすめ13選 防災からアウトドアまで活躍

LED懐中電灯のおすすめ13選 防災からアウトドアまで活躍

水筒のおすすめ16選 大人から子ども用のおしゃれでかわいいボトルをご紹介

水筒のおすすめ16選 大人から子ども用のおしゃれでかわいいボトルをご紹介

日焼け止めのおすすめランキング20選【2019】紫外線から肌を守ろう

日焼け止めのおすすめランキング20選【2019】紫外線から肌を守ろう

プロテインのおすすめ12選 ダイエットや筋トレをサポート

プロテインのおすすめ12選 ダイエットや筋トレをサポート

SIMフリースマホのおすすめ11選 最適なスマホ選びをサポート

SIMフリースマホのおすすめ11選 最適なスマホ選びをサポート

人気の記事

【2019年最新】加湿器のおすすめ22選 今使うべきモデルをタイプ別に厳選

【2019年最新】加湿器のおすすめ22選 今使うべきモデルをタイプ別に厳選

完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ15選 高コスパ・高音質・人気のモデルを紹介

完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ15選 高コスパ・高音質・人気のモデルを紹介

スマートウォッチのおすすめ14選【2019】スマホに合わせた人気モデルをご紹介

スマートウォッチのおすすめ14選【2019】スマホに合わせた人気モデルをご紹介

【2019】ドライヤーのおすすめランキング18選!速乾モデルなどの人気メーカー商品を紹介

【2019】ドライヤーのおすすめランキング18選!速乾モデルなどの人気メーカー商品を紹介

ノートパソコンのおすすめ27選【2019】メーカーや用途・機能別の失敗しない選び方

ノートパソコンのおすすめ27選【2019】メーカーや用途・機能別の失敗しない選び方

【2019年】電子レンジのおすすめ20選!オーブンレンジのおすすめもご紹介

【2019年】電子レンジのおすすめ20選!オーブンレンジのおすすめもご紹介

Wi-Fiルーターのおすすめ12選【2019】快適な無線通信を楽しもう

Wi-Fiルーターのおすすめ12選【2019】快適な無線通信を楽しもう

【メンズ腕時計】年代別おすすめ33選!セイコーやロレックス、オメガもご紹介

【メンズ腕時計】年代別おすすめ33選!セイコーやロレックス、オメガもご紹介

【2019】ヘアアイロンのおすすめ18選 ストレート・カール・2wayのタイプ別に紹介

【2019】ヘアアイロンのおすすめ18選 ストレート・カール・2wayのタイプ別に紹介

掃除機のおすすめ25選【2019】サイクロン式・紙パック式、タイプごとにご紹介

掃除機のおすすめ25選【2019】サイクロン式・紙パック式、タイプごとにご紹介

電気シェーバーのタイプ別おすすめ12選【2019年】

電気シェーバーのタイプ別おすすめ12選【2019年】

空気清浄機のおすすめ13選【2019】花粉やPM2.5、ハウスダストを対策

空気清浄機のおすすめ13選【2019】花粉やPM2.5、ハウスダストを対策

【2019年】冷蔵庫おすすめランキング!選びのポイントや容量別商品をご紹介

【2019年】冷蔵庫おすすめランキング!選びのポイントや容量別商品をご紹介

【2019】テレビのおすすめ20選 今人気の4Kや有機ELモデルもご紹介

【2019】テレビのおすすめ20選 今人気の4Kや有機ELモデルもご紹介

オイルヒーターのおすすめ10選【2019】人気のデロンギやアイリスオーヤマなどを紹介

オイルヒーターのおすすめ10選【2019】人気のデロンギやアイリスオーヤマなどを紹介

加湿空気清浄機のおすすめ10選【2019】シャープやダイキンなど人気メーカーを紹介

加湿空気清浄機のおすすめ10選【2019】シャープやダイキンなど人気メーカーを紹介

セラミックファンヒーターのおすすめ13選【2019】電気を使って温風を生み出す

セラミックファンヒーターのおすすめ13選【2019】電気を使って温風を生み出す

ドライブレコーダーのおすすめ10選【2019】前後や360°記録できるモデルも

ドライブレコーダーのおすすめ10選【2019】前後や360°記録できるモデルも

洗濯機のおすすめ10選【2019】縦型・ドラム式などタイプ別にご紹介

洗濯機のおすすめ10選【2019】縦型・ドラム式などタイプ別にご紹介

プリンターのおすすめ14選 家庭用や専用プリンターをご紹介

プリンターのおすすめ14選 家庭用や専用プリンターをご紹介