本当に必要なおすすめ防災グッズ24選 もしもの時に役立つアイテムを紹介

更新日:2020.07.07

防災グッズのイメージ

日本は台風、集中豪雨、地震などの自然災害が発生しやすい国です。災害に伴って発生する河川の氾濫や土砂災害、津波などは、甚大な被害をもたらします。2011年の東日本大震災以来、災害に備えて防災グッズを準備しておく意識が全国的に広まりました。

万が一自分が被災したときのためにも、食料品や衛生用品などの防災グッズの準備には万全を期したいものですが、具体的に何をそろえればよいのか、分からない方も多いはず。そこで今回は、防災グッズの選び方を解説し、おすすめの防災グッズをご紹介します。

防災グッズの選び方

本当に必要な防災グッズをチェック

食料品・飲料水

防災グッズの選び方 本当に必要な防災グッズをチェック 食料品・飲料水

準備しておく食料品や飲料水の目安は、最低3日分。ライフラインが復旧するまで、または支援物資が届くまで数日間過ごせる量が必要になります。

缶詰や乾パン、レトルト食品など火を通さずに食べられるモノが便利。家族のなかに高齢者や乳幼児、アレルギー体質の方などがいる場合は、事情に合ったモノを準備する必要があります。

医療品・衛生用品

防災グッズの選び方 本当に必要な防災グッズをチェック 医療品・衛生用品

災害発生時や避難生活中に負った怪我に対応するための医療品や、トイレなど衛生面に関する備品も重要です。医療品としては消毒薬やばんそうこう、解熱剤、カゼ薬などを準備しておくと、万一のときに使えます。

衛生面で必需品となる防災グッズとしては、非常用トイレが挙げられます。断水したときはトイレの水も流せなくなるので、あると安心。箱型の組み立て式トイレであれば、便座がない場所でも座って用を足せます。さらに段ボール製ならそのまま可燃ごみとして捨てられるのでおすすめです。

ラジオと電池

防災グッズの選び方 本当に必要な防災グッズをチェック ラジオと電池

情報収集を行うための防災グッズとして活躍するラジオ。スマホがネットにつながらなかったり、テレビがなかったりする場合でも現状の把握に役立ちます。小型で軽く、AMとFMの両方を聴けるモノがおすすめ。

最近は手回し充電できるモノや、モバイルバッテリーとしてスマホの充電ができるモノ、懐中電灯機能を搭載したモノなど多機能なラジオが発売されているのでチェックしてみてください。乾電池式の場合は予備の電池も準備しておきましょう。

その他のアイテム

防災グッズの選び方 本当に必要な防災グッズをチェック その他のアイテム

災害時にはスマホが使えない可能性があるので、公衆電話用に小銭を準備しておくと安心です。停電が発生した場合、クレジットカードや電子マネーでの支払いができないので、そんな時にも現金が役立ちます。

また、食事をとるときには食器類があると便利。皿洗いに使える水がないことも想定し、紙皿なども用意しておくのがおすすめです。なお、セットで付属しているものであれば、追加購入の手間も省けます。

家族構成と人数をチェック

防災グッズの選び方 家族構成と人数をチェック

災害時には、最低でも3日分、理想は1週間分の用意が必要です。1人分の1日の目安は、水が3L、食料品はレトルトご飯や乾パン、チョコレートや栄養バーなどを2、3食分、簡易トイレは、約5回分といわれています。これらを、「1人分×人数分×日数分」で計算し、荷物に余裕があれば多めの日数分を準備しましょう。

乳幼児や妊婦、障害がある方など個別の事情を抱える家族がいる場合は、追加で考慮が必要です。赤ちゃんなら紙おむつやほ乳びん、妊婦の場合はマスクや洗浄綿、障がいがある方は杖やアイマスク、耳栓など、個別に必要なものがあります。

防災用品がまとめて入った避難リュックセットもあり、1人用や女性用、家族用などの種類があるため、家族構成合わせて備えるのがおすすめ。事前にシミュレーションして、必要な防災グッズを見極めましょう。

保存期間

防災グッズの選び方 保存期間

食料品や飲料品には消費期限があります。揃えるときはその食品がどれくらいもつモノなのか確認しておきましょう。

備蓄品の消費期限切れの問題を解決するために提唱されているのが、「ローリングストック」という運用法。備蓄した食料品や飲料水を消費期限の短いモノから順番に普段の生活で消費し、消費した分を都度補充する方法です。
いつも一定量の品物を備蓄しておくことができ、消費期限切れでモノを無駄にすることがありません。また、日頃から味に慣れておくことで、災害時に違和感なく食生活を送れます。

防災グッズのおすすめ

アイリスオーヤマ「避難リュックセット16点」HRS-16

アイリスオーヤマ「避難リュックセット16点」HRS-16

必需品の防災グッズ16点がセットされ、持ち運びに便利なリュックに入った製品です。携帯トイレやハンドジェル、マスクなどの衛生用品が充実しています。

ほかにも、寝泊りに便利なブルーシートや毛布、あると便利な軍手やレインコート、飲み水を補充できるウォータータンクなどの防災グッズを同梱。手回し充電ができるラジオも含まれているので、最低限の必須アイテムが揃います。食料品や飲料水はセットに含まれていないため、別途好みのモノを詰めて備えることが可能です。

ファシル「そのまま食べれるしっかり、まんぞく。非常食セット3日分」

ファシル「そのまま食べれるしっかり、まんぞく。非常食セット3日分」

飲料水2本と3日分の食料品がセットになった製品です。毎食おいしく食べられるバラエティーに富んだ内容で、栄養価や総カロリーなども配慮されています。付属の発熱材と水を使用することで、火を使わずにあたたかい料理が食べられるのでおすすめです。

付属品として食器類やウェットティッシュ、テーブルクロスが付いているため、床などを汚さないように配慮しながら食事ができ、避難生活を支えてくれます。

ファシル「防災+安心セット7年ライト」9012

ファシル「防災+安心セット7年ライト」9012

7年間の長期保存が可能な食料品と飲料水に加えて、簡単な防災グッズを備えたお手軽セットです。必要最低限の1食分のレトルト食品と水、携帯トイレ、アルミブランケット、マスク、筆記具が入っています。試しに買ってみたい方や、予備として置いておきたい方におすすめです。

同シリーズにはさらに内容が充実したスタンダードや、車載用のセットもあるので、興味がある方はチェックしてみてください。

グリーンケミー「7年保存水(500ml)」

グリーンケミー「7年保存水(500ml)」

7年間の長期保存が可能な長期飲料水。硬度0の軟水で、安全性を追求し99.9%の不純物を除去していると謳っています。使い切りやすい500mlサイズで、一人暮らしの方のストックにもおすすめです。

普通の水よりも保管がきくので、防災備蓄のコストを抑えることが可能。人数や日数などを考慮して、必要な本数を揃えると安心です。

室戸マリンフーズ「非常用飲料水 スーパーセーブ7年」500ml(24本)

室戸マリンフーズ「非常用飲料水 スーパーセーブ7年」500ml(24本)

室戸海洋深層水を加熱殺菌し、7年間の長期保存を可能にした飲料水です。軟水なので口当たりがよく、飲みやすいのがポイント。ミルクや薬の飲み水にも使用できます。

耐熱ペットボトルを採用し、飲んだあとは水筒代わりとして使えて便利。外箱に大きく賞味期限が表示されているため、箱ごとストックしておくと期限が分かりやすく、保管におすすめの飲料水です。

ヤギショー「米々軒 白いご飯」

ヤギショー「米々軒 白いご飯」

お湯または水を入れたら食べられる、アルファ米のパックです。お湯なら約20分、水なら約1時間で、270g程度のごはんができあがります。茶碗1.5杯分に相当し、1つでも満足できる量が入っているのが嬉しいポイントです。

また、国産のうるち米を採用しており、5年ほど保管が可能。スプーンが同梱されているため食器類が不要で、パックから直接食べられます。

横浜岡田屋「おいしいごはん 五目ごはん」

横浜岡田屋「おいしいごはん 五目ごはん」

水やお湯を使わずに食べられる五目ごはんです。貴重な飲料水を使うことなく、開けてそのまま食べられるのでおすすめ。おかずがなくても満足感が得られる、味付けごはんとして重宝します。

災害時の気持ちを明るくする、ポップでかわいいパッケージデザインもポイント。同ブランドには、ほかにも普段から食べやすい、味付きの防災食をラインナップしているので、チェックしてみてください。

アルファフーズ「美味しい防災食ファミリーセット」FS35

アルファフーズ「美味しい防災食ファミリーセット」FS35

常温でおいしく食べられるように開発された防災食のセットです。「生きのびる食事ではなく、生き返る食事」をモットーに、普段食べるような食事と遜色ない、豊富なメニューが揃えられています。

栄養のバランスもしっかり考えられているため、万一の場合の健康が気になる方などには特におすすめ。3人分で3日分の食料品、飲料水のほかに、食器類や持ち出し用の袋が付属しているので便利です。

クリロン化成「BOS 非常用トイレセット50回分」

クリロン化成「BOS 非常用トイレセット50回分」

驚異的な防臭力でニオイを防ぐBOSの防臭袋がセットになった非常用トイレです。汚物袋に凝固剤を入れて用を足し、防臭袋に入れて、ねじってしっかり結ぶだけ。特殊な素材でニオイや菌を通さず、衛生的かつ快適に処理できます。

コンパクトで場所を取らないうえに、ニオイ問題を解決できるのでおすすめ。50回分のセットは4人家族なら約2.5日分に相当します。

アイリスオーヤマ「非常用トイレセット(5回分)」BTS-5

アイリスオーヤマ「非常用トイレセット(5回分)」BTS-5

約30秒で汚物を素早く固め、ニオイを防ぐ非常用トイレです。使用後は可燃物として処分可能。凝固剤5回分、ビニール袋5枚、ポケットティッシュがセットに含まれています。

コンパクトなので、家族分を購入して1人1人の防災リュックに入れたり、車に備蓄したりするのもおすすめ。台風や地震などで水道が止まったときにも、慌てずに済みます。もっとも身近な衛生問題を解決する防災グッズです。

SONY「携帯ラジオ」ICF-B09

SONY「携帯ラジオ」ICF-B09

手回し充電機能と懐中電灯機能を搭載した多機能な携帯ラジオです。AMとFMの両方に対応し、大口径のスピーカーで聞き取りやすいのがポイント。電池が切れても手回しで充電できるうえ、緊急時にはスマホなどを充電するモバイルバッテリーとして使用できます。

本体前面にはLEDスポットライト、上部には周囲を広く照らせるソフトライトを搭載し、場面に応じて選択できて便利です。

ヤザワ LD13YL

ヤザワ LD13YL

手回しで充電でき、いざというときに便利な懐中電灯です。コンパクトサイズなので、防災バッグの中で場所を取らずに収納できます。

雨天時も使用可能な防雨仕様のため、台風や集中豪雨などの水害の条件下でも活躍。常時点灯のほかに点滅の切り替えスイッチが付いており、非常時に合図したいときにも役立つおすすめの防災グッズです。

岩谷産業「カセットフー スーパー達人スリムIII」CB-SS-50

岩谷産業「カセットフー スーパー達人スリムIII」CB-SS-50

高さ約7.4cmのスリムな設計で、軽量かつコンパクトな本体が魅力のカセットコンロです。上面はフッ素加工されているため、汚れてもさっと拭くだけでお手入れ簡単。ムダ火を抑制することでガスを節約し、効率よくガスを消費させ、火力を安定させます。

スタイリッシュな見た目で、防災グッズとしてだけでなく、日常生活でもおしゃれに使えるデザインです。

岩谷産業「カセットガス」CB-250-OR

岩谷産業「カセットガス」CB-250-OR

カセットコンロやガスボンベを取り扱う有名メーカー、岩谷産業のカセットガスです。国産トップメーカーの製品という安心感と、比較的リーズナブルな価格が魅力。1本250gの容量で、約1時間使用できます。

メーカーの提示する使用期限の目安は約7年。製造年月日に気を付けて、自宅やアウトドアで適宜使用し、ローリングストックすることをおすすめします。

船沢「使い捨て哺乳瓶 ステリボトル(5本入)」

船沢「使い捨て哺乳瓶 ステリボトル(5本入)」

使い捨てすることで衛生的に使えるほ乳びんです。避難所生活では洗浄や消毒などが満足にできないことも多いのでおすすめのアイテム。1個当たりの重さは約29gで軽量なうえ、重ねてコンパクトに収納できます。

げっぷ対策で乳首フード部分の構造に工夫がされているなど、手軽さの中にもこだわりを感じる製品です。普段の乗り物での移動中や水道施設のない場所への外出時などにも使えます。

明治「明治ほほえみ らくらくミルク(240ml)」

明治「明治ほほえみ らくらくミルク(240ml)」

ほ乳びんに注ぐだけで、手間のかかる調乳が不要な液体ミルクです。水やお湯の調達が難しい避難所生活でも、素早く準備できるのでおすすめ。普段完全母乳で育てている方でも、防災グッズのひとつとして備えておくと安心です。

パッケージには品質劣化に強いスチール缶を採用。製造工程で、充填後に高温殺菌を施すことで製造から約1年間の保存を可能にしています。

アイリスオーヤマ「ウォータータンク」WAT-20L(20L)

アイリスオーヤマ「ウォータータンク」WAT-20L(20L)

不要なときは折りたたんで、コンパクトに収納できるウォータータンクです。台風が襲来したときに非常用の水を備蓄するのに使用したり、避難時に使えるように防災リュックに入れたりして使います。

コップなどに中の水を注ぐときは、コックが設けられているので便利です。本製品はたっぷり入る20Lタイプですが、小ぶりな10Lタイプもあります。

JVC BN-RB6-C

JVC BN-RB6-C

コンセントのない屋外や、停電時に活躍するポータブル電源です。ハンドルは折りたたみ式なので、コンパクトに収納時でき、便利に持ち運べます。

一般的なコンセントプラグのAC出力に加え、USB、シガーソケットポートなどの電源に対応しているため、非常時のスマホの充電をはじめ、暖房器具やライトなどさまざまな用途に使用可能。出力は500Wで、ある程度パワーを必要とする電化製品にも向いています。

加島商事「SmartTap」STSL120FD-MC4

加島商事「SmartTap」STSL120FD-MC4

折りたたみ式で持ち運びに便利なソーラーパネルです。充電しながら給電もでき、太陽を感知すると自動で充電を開始します。

スタンド付きで自立し、業界最高基準に相当する120Wの発電能力がポイント。接続するだけと、面倒な設定が必要ないので簡単に使えます。災害時の備えとして準備しておくと安心なおすすめの防災グッズです。

旭電機化成「LEDライト付きアルミホイッスル」ALH-308

旭電機化成「LEDライト付きアルミホイッスル」ALH-30

リュックなどに取り付けられるストラップが設けられた、アルミ製のホイッスルです。地震や土砂崩れなどの災害時に、周りに助けを求めるのに役立ちます。

白色LEDライトが搭載されているため、暗い場所での使用でも安心です。手のひらサイズながら、連続で約8時間の点灯が可能なのも特徴。防災グッズとしてはもちろん、防犯対策としてもおすすめのアイテムです。

イイヅカ「エスビット フォールディングカトラリー チタニウムスポーク」ESFSP17TI

イイヅカ「エスビット フォールディングカトラリー チタニウムスポーク」ESFSP17TI

フォークとスプーンの役割を果たす、折りたたみ式のカトラリー。スプーンの曲線は使いやすい深さに設計されています。家族分揃えてもコンパクトに収まるので防災グッズとしておすすめです。

使い捨てのカラトリーと比べると若干高価ですが、チタニウム製のため軽量で強度が高く、耐久性にも優れているのがポイント。シックでおしゃれなデザインで、災害などの緊急時だけでなく、ピクニックなどのお供で普段使いもできます。

ビクトリノックス「マルチツール デラックスティンカー」63003

ビクトリノックス「マルチツール デラックスティンカー」63003

ナイフや腕時計のメーカーとして有名な、スイスのビクトリノックスが製造するマルチツールです。ドライバーやはさみ、缶切り、プライヤーなど、17機能を網羅しています。

コンパクトながら多機能なおすすめアイテム。災害時の日常生活から、組み立てや切断、修理などあらゆるシーンで役立ちます。クールな見た目がかっこよく、デザイン性にも優れた製品です。

トヨミツ「防寒保温シート 大判タイプ」BS-1257

トヨミツ「防寒保温シート 大判タイプ」BS-1257

外気を遮断し、防寒や保温に役立つアルミシートです。外部の冷気を遮断して体温を逃がさず、体の冷えを予防。広い体育館のような避難所や、冷たい床張りの場所などでも活躍します。特に寒い時期には重宝するので、人数分用意しておくと安心です。

大判タイプなので、大人でも全身をしっかり覆うことができます。また、軽くてコンパクトなので、防災リュックに入れても場所を取りません。

DICプラスチック「折りたたみ防災用ヘルメット IZANO」AA13型HA4-K13式

DICプラスチック「折りたたみ防災用ヘルメット IZANO」AA13型HA4-K13式

頭頂部が折りたため、平たくコンパクトに収納できるヘルメットです。巾着型の収納袋が付属しているので、リュックに入れたり、机の横にぶらさげたりして災害時に備えられます。

組み立て後にはロックで固定でき、しっかり装着するためのヘッドバンドも付属。万一のときに視認性がよく見つけやすい、鮮やかなカラーが揃っています。

その他必須用品チェックリスト

基本的な水や食料といった防災グッズのほかに、用意しておきたいアイテムをご紹介します。

@救急・衛生用
・救急用品(ばんそうこう、包帯、消毒液、常備薬など) ・マスク
・衣類、下着 ・ウェットティッシュ
・洗面用具

A危険回避用
・ヘルメット ・笛
・運動靴、長靴 ・軍手、皮手袋

B防寒・保温用
・雨具 ・毛布、タオル
・使い捨てカイロ

C照明・電気
・乾電池・ライター
・ロウソク

Dその他
・貴重品(預金通帳、印鑑、現金、健康保険証など)
・ナイフ、紙皿、紙コップ、割り箸、缶切り
・新聞紙

担当者からひとこと

防災グッズは使わなくて済むに越したことはありませんが、いざというときのために備えておきたいものです。食料品や医療品、衛生用品をはじめ、ラジオや防寒用品、ライトなど、災害時にあると助かる製品がたくさんあります。家族構成など状況に合わせて、必要なアイテムを選択することが大切。この記事を参考に最適な防災グッズを探してみてください。

すべての防災グッズを見る

おすすめの関連記事