マットレスのおすすめ20選【2020】寝心地が良いアイテムを厳選

更新日:2020.01.20

マットレスのイメージ

心地よい眠りを実現するのに大切なのが「マットレス」。体の痛みやだるさなどのトラブルを起こさないためには、自分に合うマットレスを選ぶ必要があります。

そこで今回は、マットレスの選び方やおすすめの製品をピックアップ。初めてマットレスを買う方はもちろん、買い替えを検討している方は参考にしてみてください。

マットレスの選び方

サイズをチェック

マットレスの選び方 サイズをチェック

マットレスのサイズは、寝相や寝返りの回数などに応じて余裕のある大きさを選びましょう。大人1人が使う場合はシングルが目安ですが、手足を伸ばしたり寝返りが多かったりすると窮屈に感じてしまいます。その場合は、1つ上のセミダブルを選ぶのがおすすめです。

また、マットレスは大型家具に分類されるため設置場所を確保できるかも重要なポイント。ドアやクローゼットなどが使いにくくならないか、事前にシミュレーションをしておきましょう。

マットレスのコイルをチェック

ポケットコイル

マットレスの選び方 コイルをチェック ポケットコイル

コイルスプリングが1つずつ円筒状の袋に包まれ、隙間なく並べられたコイルをポケットコイルといいます。シングルのマットレスの場合、約500本以上のコイルが使用されているのが一般的。たくさんのコイルが体圧を分散させるので、体が痛くなりにくいのが魅力です。

ポケットコイルはそれぞれが独立して動くので、横揺れしにくいのも特徴。隣で寝返りをしたり起き上がったりしても、衝撃が伝わりにくく作られています。子供と一緒に眠りたい方や、体の痛みが気になる方におすすめです。

ボンネルコイル

マットレスの選び方 コイルをチェック ボンネルコイル

ボンネルコイルとは、らせん状に巻いたコイルスプリングを全面に並べ連結させたコイルのことです。スタンダードなタイプのコイルで、手頃な価格で購入できるのが魅力。

体を面で支えるので、体を柔らかくサポートしてほしい方や、フィット感がほしい方には向きませんが、畳に布団を敷いたときのようなしっかりとした寝心地を求める方にはおすすめです。

高密度スプリング

マットレスの選び方 コイルをチェック 高密度スプリング

高密度スプリングとは、ボンネルコイルを高密度に配置したタイプのことで「ハイカウント」ともいいます。老舗メーカー「フランスベッド」のモノが有名で、ホテルや寮などのマットレスにも採用されるほど耐久力に優れているのが特徴です。

コイルが多い分寝心地は硬くなるため、体重の重い方や柔らかいマットレスに違和感がある方におすすめ。適度なサポート力があり、腰のそり返りや首への負担も軽減してくれる効果が期待できます。

マットレスの反発具合をチェック

マットレスの選び方 反発具合

マットレスの反発力には、低反発タイプと高反発タイプの2種類があります。低反発タイプは手で押すとゆっくりと形が戻るのに対して、高反発タイプはすぐに形が戻るのが特徴です。

仰向けで寝る方は、適度な反発力があり腰が沈みこまない高反発タイプがおすすめ。横向きで寝る方は、柔らかく体をサポートする低反発タイプを選んでみてください。

通気性をチェック

マットレスの選び方 通気性

人間の体は寝ている間もたくさんの汗をかくため、通気性のよいマットレスを選ぶのも重要なポイントです。空気がしっかりと通るマットレスは汗や湿気などの水分が乾きやすく、カビやダニも発生しにくくなります。

ただし、通気性のよいマットレスは風が通りやすいため寒さを感じることがあるのが難点。冬場などの寒さが気になる方は、熱を逃がさずに暖かさを保つ「断熱機能」があるモノを選ぶのがおすすめです。

既存のマットレスの上に敷ける「トッパータイプ」

マットレスの選び方 トッパータイプ

トッパーとは、マットレスの上や、敷布団の下に敷くことで寝心地を改善するサポート寝具のことです。寝床が硬すぎたり、柔らかすぎたりする場合に敷くモノなので、単体で使うことはありません。

トッパーは使われている素材によって、寝心地・硬さ・厚みなどが大きく異なります。現在のマットレスをどのように改善したいかを考えてから、最適なトッパーを選ぶようにしましょう。

収納や引っ越しに便利な「折りたたみ式」

マットレスの選び方 引っ越しに便利な「折りたたみ式」

マットレスには、布団のようにコンパクトに折りたためるタイプもあります。省スペースで保管できるのはもちろん、引っ越しなどでトラックに積むときにも幅をとりません。また、上げ下ろしが簡単にできるため、カビの発生も抑えられ衛生的です。

選ぶときはしっかりとした厚みのあるモノかどうかを確認することが大切。マットレスの厚みがたりないと体が痛くなったり、床からの寒さを感じたりするので気をつけましょう。

マットレスのおすすめ

フランスベッド「ZELTスプリングマットレス」ZT-030マットS

フランスベッド「ZELTスプリングマットレス」ZT-030マットS

耐久力と通気性に優れ、理想の寝姿勢をキープできる高密度スプリングを採用したマットレス。スプリング強度の均一化・ひずみの除去・耐久力の向上を実現する「DET加工」が施されています。

睡眠中の汗や湿気を放出しやすいので、衛生的に使いたい方にもおすすめ。マットレス全体に体圧を分散させるため体が落ち込まず、心地よい眠りをサポートしてくれます。

フランスベッド「ベーシックマットレス」MH-050マットS

フランスベッド「ベーシックマットレス」MH-050マットS

羊毛を内部に入れており、吸湿性・発散性・保温性に優れたマットレス。高密度スプリングと硬めのフォームを組み合わせており、体をしっかりと支えるのが特徴です。

体圧を分散させるので、体重の軽い方から重い方まで幅広く対応。マットレスの厚みは23cmで、ベッドに座ったり立ったりする動作もスムーズに行えます。程よい硬さも心地よく、起床時の腰痛にお悩みの方にもおすすめの製品です。

日本ベッド「シルキーポケット レギュラー」

日本ベッド「シルキーポケット レギュラー」

シングルサイズには従来のポケットコイルマットレスの約2倍にあたる、1200個ものコイルが組み込まれた製品です。適度に体圧を分散し、過度な寝返りを抑制。マットレスのキルティングには抗菌材を採用しているため、衛生面にも配慮されています。

コイルを包むポケットは通気性がよく吸湿性のない繊維集合体でできており、側面には複数の通気穴が設けられている仕様。湿気や汗をすばやく逃がして、マットレス内部がこもりにくくなっています。寝心地のよさにこだわりたい方におすすめの日本製マットレスです。

フランスベッド「ZELTスプリングマットレス」ZT-020マットS

フランスベッド「ZELTスプリングマットレス」ZT-020マットS

内部を中空構造にすることで湿気がこもりにくく、湿度の高い日本の気候に対応したマットレス。表面に不純物が付きにくく、しなやかで強い日本製のシルバースチールワイヤーを採用しています。

ワイヤーは1.85mmの太さがあり、縦横に連結させることで耐久力を強化。しっかりと体を支える高反発タイプなので、必要以上に体が沈みこみません。長期間使用してもへたりにくく、腰の痛みに悩んでいる方にもおすすめの製品です。

東京ベッド「NEWレヴ7シルバーラベルベーシック」P7BB-JCS558S

東京ベッド「NEWレヴ7シルバーラベルベーシック」P7BB-JCS558S

羊毛とソフトタッチウレタンを使用した、柔らかな寝心地が味わえるマットレス。羊毛は抗菌・防臭・防虫加工が施されているので、衛生面が気になる方でも安心です。

線径1.7mmのスプリングを敷き詰めており、程よい硬さとフィット感も魅力。マットレスのマチ部分にはメッシュを採用しているので、通気性にも優れています。快適な使用感を追求したい方におすすめの製品です。

フランスベッド「ライフトリートメント」LT-750CNAS

フランスベッド「ライフトリートメント」LT-750CNAS

吸湿発散性が高い羊毛綿を使用しており、季節を問わず快適に使えるマットレス。2種類の生地を採用し、冬は暖かく夏は蒸れにくい仕様なので、体温の調節機能が未熟な子供にもおすすめです。

広々とした寝心地を実現するために、マットレスの全周を硬めの高弾性フォームで補強。端で寝転んでも体が沈みこまず、安定した眠りをサポートします。防虫・抗菌防臭加工が施されており、衛生面にも配慮された製品です。

東京ベッド「TOKIO レギュラーII」P6NEL_KE802S

東京ベッド「TOKIO レギュラーII」P6NEL_KE802S

背部と腰部で太さの異なるスプリングを使用し、体へのフィット感を追求したマットレス。従来のモデルよりも20%スプリングの数を増やし、体圧の分散力と耐久力を高めています。

マットレスの生地には、吸湿発散性のある麻も使用。交互に配列されたポケあットコイルとあいまって、通気性のよさも実現しています。体型や性別を問わず使いやすいのが魅力の製品です。

サータ「ポスチャーノーマル」

サータ「ポスチャーノーマル」

本製品は、耐久力に優れた硬めの寝心地のマットレスです。最も荷重のかかる腰臀部と、腰かけたり寝返りをうったりする両端に、通常よりも太めの2.0mmコイルを配置。マットレスのへたりを予防します。

また、側面に3列の通気穴があいた湿気がこもりにくい構造を採用。コイルの上下にはウレタンフォームなど9層の素材が詰められており、体全体をしっかりと受け止めます。また、表生地を2種類から選ぶことも可能。安定感のあるマットレスがほしい方におすすめの製品です。

フランスベッド「ライフトリートメント」LT-500NAS

フランスベッド「ライフトリートメント」LT-500NAS

本製品の特徴は、温度調節機能をもつ繊維が生地に織り込まれていること。マットレスは両面仕様で、「COOL」面は温度を上がりにくくし、「WARM」面は温度を下がりにくくする効果が期待できます。

生地には吸湿性と保温性に優れた羊毛を使用しており、汗をかきやすい方にもおすすめ。また、高密度連続スプリングを採用しているので、体に負担をかけにくいのも魅力です。

東京ベッド「NEWレヴ7 ブラックラベルベーシック」P7BBthr-JCP546S

東京ベッド「NEWレヴ7 ブラックラベルベーシック」P7BBthr-JCP546S

東京ベッド「NEWレヴ7」シリーズ最高峰のマットレスです。高さ約18cmのポケットスプリングを使用することで、心地よいフィット感を実現。シングルサイズには648個ものスプリングが平行配列で設置され、体の動きを優しくサポートします。

マットレスの周囲はメッシュ生地を採用しており、内部に湿気がこもりにくい構造。抗菌・防臭・防虫加工も施されているため、ダニの発生も抑制します。詰め物層にはラバータッチフォームと低反発フォームも使われており、上質な寝心地が味わえる製品です。

フランスベッド「ライフトリートメント」LT-300N

フランスベッド「ライフトリートメント」LT-300N

通気性・耐久性・寝心地のバランスがとれた、スタンダードなマットレス。程よい硬さとしなやかさがある「ミディアム」のコンプレッションで、体型や性別を問わず使えるのが魅力です。側面にはベンチレーター加工が施されており、湿気を内部からすばやく逃がします。

マットレスの厚みは25cmあるため、底打ち感がなくサポート力も抜群。内部には高密度スプリングを採用しており、体に優しくフィットするので腰痛もちの方にもおすすめの製品です。

日本ベッド「ビーズポケット ベーシック」

日本ベッド「ビーズポケット ベーシック」

本製品の特徴は、体の動きに合わせてスプリングが適度に沈みこんでフィットすること。仰向けで寝るのはもちろん、横向きで寝ても肩や腰が痛くなりにくいように作られています。

内部のコイルを包むポケットは、通気性が高く吸湿性が低い繊維集合体を採用。さらに、マットレスの側面には、通気を促す穴が開けられています。丁寧に仕上げられた、高品質な日本製マットレスです。

サータ「アイ・シリーズ ノーマルBOXトップ」

サータ「アイ・シリーズ ノーマルBOXトップ」

優れた復元性や体圧分散性を持ち、熱がこもりにくいジェルメモリーフォームを使用したマットレス。従来のウレタンフォームに比べて体に馴染むスピードが早く、体を優しく包みます。反対面には9層のウレタンを採用し、異なる寝心地を楽しめるのもうれしいポイントです。

内部のポケットコイルには、荷重のかかる度合いに応じて太さの異なるコイルを使用。最も荷重のかかる腰部と臀部や、腰かけて使う両サイドにも太めのコイルを配列しています。横向きで寝る方などにおすすめの製品です。

東京ベッド「NEWレヴ7ブル-ラベルベーシック」P7BB-GC557S

東京ベッド「NEWレヴ7ブル-ラベルベーシック」P7BB-GC557S

全日本ベッド工業会認定の「衛生マットレス」適応の製品。マットレスのマチ部分をメッシュ仕上げにすることで、湿度が高く気温も高くなりがちな日本の気候にも適応しています。

線径55mmのスプリングを648個ならべて機密性が増したことで、よりフィット感のある寝心地を実現。寝返りの回数が多い方や、寝汗が気になる方におすすめのマットレスです。

東京ベッド「インテグラグランデ」PC5D_VVSE560S

東京ベッド「インテグラグランデ」PC5D_VVSE560S

低反発ウレタンフォームを使用し、柔らかさのあるマットレスです。本製品の特徴は、一般的なウレタン素材の約3倍の通気性があると謳われていること。表面に硬さの異なるインテグラフォ−ムを3層構造にし、5.5インチポケットマットレスを組み合わせているので、通気性・放湿性がさらに強化されています。

センターファスナーで側地を着脱し水洗いができるため、衛生的に使用可能。約14cmのポケットコイルスプリングが体圧を分散させ、ゆったりとした眠りを促す製品です。

フランスベッド「電動リクライニングマットレス ルーパームーブ」RP-1000W

フランスベッド「電動リクライニングマットレス ルーパームーブ」RP-1000W

マットレスの内部にリクライニング機構が内蔵されており、さまざまな姿勢をサポートしてくれる製品。背部の最大傾斜は65°あるため、リラックスした姿勢で本を読んだりテレビを見たりできます。

リモコンコードは左右どちらでも接続可能で、コードの位置を気にせずに使用可能。防ダニ・抗菌・防臭加工が施されているので、衛生面が気になる方にもおすすめです。

フランスベッド「LaDeuxieme(ラ・ドゥーゼム)」DE-P100_S

フランスベッド「LaDeuxieme(ラ・ドゥーゼム)」DE-P100_S

スプリングを平行に配列することで、通気性・耐久力・フィット感を確保したマットレス。約14cmの6巻ポケットコイルを使用し、体を柔らかくサポートします。

マットレスの両端にはエッジサポートがされており、立ち上がりをしっかりサポート。寝返りをしても端が沈まないため、安定感のある寝心地を味わえます。表面にはふんわりと柔らかい感触があり、リゾートホテルのような高級感のある製品です。

生毛工房「通気性低反発マットレス」UM_B33_S_BE

生毛工房「通気性低反発マットレス」UM_B33_S_BE

低反発ウレタンを使用しており、柔らかな寝心地が特徴のマットレス。通気性に優れた日本製のウレタンを100%使用しており、汗で蒸れにくいので夏でも快適に使えます。

体圧を均等に分散するように作られているので、横向きで寝ても安定感抜群。マットレスの厚みは8cmありますが、柔らかく折り畳みができるので収納も幅をとりません。包み込むような寝心地を味わいたい方におすすめの製品です。

生毛工房「通気性低反発トッパー」UM_B43_S_BE

生毛工房「通気性低反発トッパー」UM_B43_S_BE

他社製品と比べて約3倍の通気性があると謳われている日本製のトッパーです。厚さは約3cmなので、敷パッドのように折りたたんで収納可能。外カバーは取り外して丸洗いでき、清潔に使えます。

低反発のウレタンを使用しており、現在使用しているマットレスに硬さを感じる方におすすめ。人の体圧や体温に合わせて形が変わり、柔らかく体にフィットします。マットレスに重ねるだけで気軽に使えるのが魅力の製品です。

オーシン「ファインエアーソフト」500S_S

オーシン「ファインエアーソフト」500S_S

強力な弾性を維持できるように設計されたマットレスです。50%圧縮を8万回行った試験では、94.4%の復元率を維持。部分的にへたりが発生した場合、ドライヤーの熱風を当てれば復元できます。

本製品は釣糸に使うようなポリエステル繊維でできており、水分を吸収しないことからシャワーで水洗いができます。夏はもちろん、冬でも約1時間で乾くため、いつでも清潔に使用可能。やや硬い面とソフトな綿の2面構成なので、好みに合わせて使える製品です。

マットレスの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのマットレスの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

マットレスのランキングを見る

担当者からひとこと

体型・年齢・寝相などはひとりひとり異なるため、マットレスもそれに合わせて選ぶ必要があります。評判のよさだけでなく、自分が重視したいポイントをあらかじめ考えておくことが重要です。最適なマットレスを見つけて、快適な睡眠を楽しんでください。

すべてのマットレスを見る

おすすめの関連記事