オンラインセール

エコバッグのおすすめ24選 おしゃれなモノからシンプルなモノまで機能性も重視して紹介

更新日:2021.01.24

エコバッグのイメージ

レジ袋有料化の動きが広がるなか、買い物の際に必要不可欠なアイテムとなった「エコバッグ」。
そこで今回は、エコバッグの選び方を説明するとともに、おすすめのアイテムをピックアップします。保冷機能付きや、おしゃれなデザインで男女問わず普段使いできるアイテムを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

エコバッグの選び方

エコバッグの種類

レジバッグ型

エコバッグの選び方 エコバッグの種類 レジバッグ型

レジ袋と同じような形をしたエコバッグ。軽くて丈夫なポリエステルやナイロン素材が多く、コンパクトに折りたためるのが特徴です。かばんの中に入れても邪魔にならないサイズ感なため、常にエコバッグを持ち歩きたい方におすすめ。

大量買いには向いていませんが、ちょっとした買い物のときや、出先で急に荷物が増えてしまったときにあると便利です。

トート型

エコバッグの選び方 エコバッグの種類 トート型

肩から掛けられるモノが多いため、ペットボトルなどの重いモノを買ったときでも持ちやすいのがトート型エコバッグ。底にマチがあるモノなら使いやすく、キャンバス生地のタイプは耐久性がよいのもポイントです。

おしゃれなデザインのアイテムも豊富で、メンズでも違和感なく使えるアイテムもあります。買い物のときだけでなく、普段使いにも兼用できる汎用性の高さが魅力です。

リュック型

エコバッグの選び方 エコバッグの種類 リュック型

小さな子供を連れて買い物に行くことが多い方におすすめなのが、リュック型エコバッグ。重いモノを買っても背負えるので持ち運びがラクなほか、両手が空くため子供と手をつないで歩けます。子連れファミリーの買い物の負担を減らす、おすすめのアイテムです。

レジカゴ型

エコバッグの選び方 エコバッグの種類 レジカゴ型

スーパーのカゴに入れてセットして使うタイプ。レジを通すときに店員の方が商品を詰めてくれるので、袋詰めする手間が省けるのがメリット。また、レジカゴと同じ形状で底が広くて使いやすく、商品がつぶれにくくなります。

大容量なタイプが多いので、食材をまとめて買いたいときにも最適。最近では、大容量にもかかわらずコンパクトに折りたためるタイプもたくさん登場しているので、ぜひチェックしてみてください。

容量・素材・耐荷重

エコバッグの選び方 容量と素材、耐荷重

スーパーが遠く、いつも食材をまとめて買う方は、耐荷重をチェックしましょう。大容量のタイプだと、耐荷重が重いモノもラインナップされているので、購入前にチェックしておきましょう。

毎日使う方は、素材も確認しておきたいポイントです。軽くて丈夫なナイロン製やコットン製だと持ち運びやすく、使い勝手がよいのでおすすめ。また、マチが広いタイプだと食品がつぶれたり、傾いて中身が漏れたりする心配が少ないので安心です。

折りたたみやすいモノが便利

エコバッグの選び方 折りたたみやすいモノが便利

使い終わった後に、折りたたむのが意外と面倒なエコバッグ。簡単に折りたためて、手間がかからないタイプだとストレスフリーで使えるのでおすすめです。

また、折りたたんだときのサイズも重要なポイント。かばんの中に入れても邪魔にならないサイズ感のモノを選ぶと、使う頻度が上がります。エコバッグに設けられている内ポケットに、小さく収納できるタイプもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

保冷機能の有無

エコバッグの選び方 保冷機能の有無

家からスーパーが遠い方や、気温が高いときに重宝するのが、保冷機能が備わっているエコバッグ。内側の生地にアルミ素材を採用することでしっかりと保冷できるタイプや、保冷剤を入れるスペースを設けているタイプなど、さまざまなアイテムがラインナップされています。

さらに、バッグをチャックで閉められるタイプなら、保冷効果が高まるのでおすすめです。

エコバッグのおすすめ|おしゃれデザイン

マーナ「Shupatto(シュパット)コンパクトバッグL」S419C

マーナ「Shupatto(シュパット)コンパクトバッグL」S419C

レジカゴにセットして使える大きめのエコバッグ。袋詰めする手間が省け、レジの会計を済ませたらさっと肩に掛けて持ち帰れます。大容量の31.4L、耐荷重は15kgで、まとめ買いしたときや重い荷物があるときでも安心です。

使い終わったら一気にたためるのも大きな特徴。バッグを横にピンと引っ張って、くるくる巻くだけでコンパクトにまとまります。折りたたみ時のサイズは直径7.5長さ10cmで、大容量ながらコンパクトに収納できるのもおすすめポイントです。

ナショナルジオグラフィック NAG-13077

ナショナルジオグラフィック NAG-13077

100%のオーガニックコットン素材を使用したエコバッグです。プリントには水溶性インクを使用するなど、環境に配慮して作られているのがポイント。ナチュラルなデザインが好みの方におすすめです。

本体サイズは、高さ43×幅45×奥行9.5 cm。B4サイズのファイルを収納できるほどの大きさです。毎日の買い物はもちろん、ファッションアイテムとしても使用できます。

エンビロサックス「保冷保温エコバッグ」ST1

DEAN&DELUCA(ディーンアンドデルーカ)「NATURAL COTTON JUTE LARGE」

セサミストリートに登場するエルモのイラストがかわいらしいエコバッグ。内側に保冷生地を採用しているので、冷気を逃がしにくいのが特徴。また、表生地には撥水加工が施されているため、急な雨から中身を守ります。

サイズは、約50×42cm。取っ手は7cmのワイド幅で、重い荷物を持ったときにくいこみにくく、持ち運びしやすいのがポイントです。容量は20Lほどで、耐荷重は約20kg。まとめ買いにも対応できるサイズです。

ハピタス「ミッフィー&ダーン」HAP7059B111

ハピタス「ミッフィー&ダーン」HAP7059B111

ミッフィーのかわいらしいデザインが魅力のエコバッグ。丈夫で軽いポリエステル生地を採用しています。1日分の食材や、ちょっとした買い物に最適です。

使わないときは小さく折りたためるのも嬉しいポイント。かばんの中に入れて持ち歩いてもストレスにならないサイズ感です。

マインドアート「ミニマキシショッパー」39204300

マインドアート「ミニマキシショッパー」39204300

「デザインプラス賞」など、数々の国際的な賞を受賞しているライゼンタールのエコバッグです。ドイツのメーカーですが、本製品は、日本限定のサイズで作られているのが特徴。広げたときは45×7×53.5cm、折りたたんだときは5×2×10.5cmの大きさです。

使わないときにはコンパクトに収納できるうえ、フックでリュックなどに下げておけるのもポイントのひとつ。ポップな花柄がおしゃれなおすすめのエコバッグです。

ポロラルフローレン(Polo Ralph Lauren)「Medium Tote」

ポロラルフローレン(Polo Ralph Lauren)「Medium Tote」

丈夫なキャンパス生地に、ロゴが刺繍された高級感のあるトートバッグ。シンプルなデザインで、買い物シーンはもちろんデイリーユースにもぴったりのアイテムです。

サイズは高さ約23×横幅約32cm、マチもたっぷり13cm程度あるので収納性も良好。プレゼントとしても喜ばれるアイテムです。

ハピタス HAP7059PN23

ハピタス HAP7059PN23

スヌーピーのイラストがかわいらしいエコバッグ。軽くて丈夫なポリエステル素材を採用しています。使い終わったら、小さく折りたたんで収納できるので、かばんの中に入れて気軽に持ち歩くことが可能です。

取っ手が長めに作られているため、肩に掛けられるのも嬉しいポイント。リーズナブルな価格も魅力なので、初めてエコバッグを購入する方にもおすすめです。

ハピタス H0001-PN27

ハピタス H0001-PN27

容量は17Lと、たくさん収納できるうえ、使わないときはコンパクトに折りたためるエコバッグ。バッグは大きく開いて出し入れがしやすいほか、キャリーバーに通して使えるので、旅行のサブバッグとしても使い勝手に優れているのが特徴です。

マチも広いため荷物をすっきり収納できます。使用時のサイズは、幅54×高さ33×奥行12cmと大きいですが、収納時は幅21×高さ12×奥行3cmほどに小さくまとまります。

エンビロサックス EVCHEBBL2

エンビロサックス EVCHEBBL2

保冷機能が付いたエコバッグです。スーパーで買ったアイスクリームや、冷凍食品を持ち帰るときに活躍。バッグの口にあるジッパーを使えば、冷気が放出してしまうのを防げます。

また、メッシュの小物入れ付きでスマホや買い物のレシート、ハンカチなどをスムーズにしまえるので便利。ワイドな取っ手を採用しているため、重いモノを入れても手が痛くなりにくいエコバッグです。

ロジェールジャパン 4697BK

ロジェールジャパン 4697BK

動物の柄がかわいいエコバッグです。持ち手の部分にはグレー色を採用。長期間使い続けても、汚れが目立ちにくいのが嬉しいポイントです。

サイズは高さ40×幅58cm。ショッピングセンターやテーマパークでたくさん買い物をする際に使いやすいサイズです。また、小物やスマホを入れられるポケットも備わっています。

エンビロサックス EVGSEBOOB5

エンビロサックス EVGSEBOOB5

海外のハリウッドセレブも愛用しているブランドのエコバッグです。黒を基調とした花柄デザインが非常におしゃれ。幅広い年代の方にとって使いやすいのが嬉しい点です。

耐荷重は約20kg。撥水加工がなされているので、突然雨が降ってきたときにもびしょ濡れになってしまうのを防げます。使わないときは、丸めてコンパクトに収納可能。毎日の買い物へ持って行きやすい、おすすめのエコバッグです。

トルネ「レコロバッグ」P3452

トルネ「レコロバッグ」P3452

使用時のサイズは約39×45cm、収納時のサイズは約11×6.8cmとコンパクトにまとまるエコバッグです。壁やかばんに掛けられるフックが備わっているのも嬉しいポイント。取っ手や金具に引っ掛ければラクラク持ち運べます。

価格もリーズナブルなので、シンプルでコスパのよいエコバッグを探している方や、かばんの中に常備して気軽に使いたい方におすすめです。

コラゾン 東袋(あずまぶくろ)

コラゾン 東袋(あずまぶくろ)

エコバッグとしても利用できる、和風の柄がおしゃれな東袋。荷物もたくさん入り、肩から掛けられるので重い荷物でも持ち運びがラクです。

小さくたたんでかばんの中に入れておけば、いざというときに役立つアイテム。和装が好きな方や、個性のあるデザインのエコバッグを探している方におすすめです。

エコバッグのおすすめ|男性も使いやすいシンプルデザイン

トレードワークス「MOTTERU ポケットスクエアバッグ」MO-1108

トレードワークス「ポケットスクエアバッグ」MO-1108

折りたためば胸ポケットにもスッキリ収まる、コンパクトなエコバッグ。生地には軽くて破れにくいリップストップ生地を採用し、携帯性と耐久性に優れています。また、熱に強いポリエステルでできていることも安心です。

カジュアルに使えるデザインで、普段使いもしやすい仕様。買い物だけでなく、ランチバッグやサブバッグなどとしてもおすすめです。

シービージャパン「NORME DE BEAUTE」

シービージャパン「NORME DE BEAUTE」

内側に保冷生地を全面採用しているので、保冷効果が高いエコバッグ。暑い季節の買い物でも、中の食材の鮮度を保ちます。また、表面には携帯電話や財布を入れるのにちょうどよいポケットが設けられているのも嬉しいポイントです。

気軽に持ち歩けるデザインで、ちょっと近くに買い物に出かけたいときに重宝します。シンプルデザインで男性にもおすすめのエコバッグです。

トレードワークス「トートエコバック」MO1102006

トレードワークス「トートエコバック」MO1102006

リーズナブルな価格の、スタンダードなエコバッグ。折りたたむと手のひらサイズになるので、近所まで買い物に出かけたいときに、気軽に持ち歩けて便利です。

ネイビー・ブルー・レッド・ブラック・カーキの全5色をラインナップ。シンプルなデザインなので、男女問わず使えるアイテムです。

シービージャパン「NORME DE BEAUTE」

シービージャパン「NORME DE BEAUTE」

持ち手の長さが2種類備わっていることで、手で持ったり肩から掛けたりと、2way仕様で便利に使えるエコバッグです。軽い「リップストップ生地」を採用し、本体自体の重さは約180gと軽量。

使わないときは折りたたんでコンパクトになるので、かばんの中に入れておいても気になりません。使用時のサイズは、約幅58×19×40cm。たっぷり入る容量21Lで、耐荷重は14kgです。

マーナ「Shupatto(シュパット)コンパクトバッグM」S411E

マーナ「Shupatto(シュパット)コンパクトバッグM」S411E

使い終わったら一気にたためるエコバッグ。両脇を引っ張って巻くだけで、簡単に小さくまとまります。使用時のサイズは約30×32cm、折りたたみ時は6×8cmほどです。

収納時はコンパクトにもかかわらず、容量14.5L・耐荷重5kgで、1日分の食材を買うときなどに便利。簡単にたためるエコバッグを探している方におすすめです。

エコバッグのおすすめ|リュック型・レジカゴ型など

シービージャパン「NORME DE BEAUTE」

シービージャパン「NORME DE BEAUTE」

両手が空くリュック型のエコバッグ。使わないときはコンパクトにできるほか、超軽量のリップストップ生地を採用しているため、バッグの中に入れておいても気にならない重さです。

幅40×奥行15×高さ60cmの大きめサイズで、容量は約24L。耐荷重も約14kgあるので、たくさん買ったときでも安心です。買い物だけでなく、旅行などのさまざまなシーンで活躍します。

エンビロサックス「保冷保温レジカゴバッグ」EVRGCBOR2

エンビロサックス「保冷保温レジカゴバッグ」EVRGCBOR2

保冷機能付きのレジカゴ型エコバッグです。生地には撥水加工が施されているため、急な雨にも対応。買い物のほかに、レジャーシーンにも最適です。

使用時のサイズは約48×30cmで、容量は20L。丸めてボタンで留めれば手のひらサイズになります。いつでもかばんに忍ばせておきたい、おすすめのエコバッグです。

トレードワークス「2WAY(トート・リュック)エコバック」MO1104002

トレードワークス「2WAY(トート・リュック)エコバック」MO1104002

肩から掛けたり、リュックとして利用したり、利用シーンに応じて2通りに使い分けができる便利なエコバッグ。軽くて丈夫なポリエステルを採用し、くるくると丸めてコンパクトに収納できます。

レッド・ブルー・ネイビー・ブラック・カーキの全5色をラインナップ。シンプルなデザインで、性別や年齢を問わず使いやすいことが特徴です。

ROOTOTE「RO.セオルーショッパー」

ROOTOTE「RO.セオルーショッパー」

手で持ったり、背負ったりして使える2way仕様のエコバッグです。シンプルなデザインで、差し色のアクセントがおしゃれ。ストラップの長さが調節できるので、男女問わず使えるおすすめのアイテムです。

1Lの牛乳パックなら縦・横問わず入る安心のサイズ感。収納時は内ポケットに小さくまとまるので、携帯性も良好です。生地に施された撥水加工で雨に強く、リュック型で使用すれば子連れの買い物でも活躍します。

トレードワークス「レジカゴ・ランドリービッグエコバック」MO1101025

トレードワークス「レジカゴ・ランドリービッグエコバック」MO1101025

スーパーのレジカゴにすっぽり入る大きさのエコバッグ。袋詰めする手間が省けるので、赤ちゃん連れの買い物シーンでも重宝します。たくさん収納できるにもかかわらず、ゴムでコンパクトにまとまるのもポイントです。

小物を入れられるポケットが備わっているほか、紐を絞って中身の飛び出しを防げるため使い勝手も良好。小さな子供がいる方や、まとめ買いする機会が多い方におすすめです。

トレードワークス「2WAY(トート・リュック)多機能エコバック」MO1105009

トレードワークス「2WAY(トート・リュック)多機能エコバック」MO1105009

買い物だけでなく旅行でも重宝する、肩掛けとリュックの2wayエコバッグ。使わないときはポーチのようにコンパクトに収納できるので、携帯性も良好のアイテムです。

スーツケースのハンドルバーに取り付けられる「キャリーオン機能」を備えているのがポイント。出張や旅行先に携帯しておけば、いざというときにサブバッグとして活用できます。さまざまなシーンで役立つので、多機能なエコバッグを探している方におすすめです。

エコバッグの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのエコバッグの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

エコバッグの売れ筋ランキングを見る

エコバッグの人気ブランド・シリーズ

Shupatto(シュパット)

エコバッグの人気ブランド・シリーズ Shupatto(シュパット)

「Shupatto(シュパット)」は、MARNA(マーナ)という家庭用品メーカーが展開するエコバッグシリーズです。特徴は使い終わった後のたたみやすさ。エコバッグを横にぴんと引っ張って、くるくる巻くだけで一気に折りたためます。また、ポップなデザインからシンプルなタイプまで幅広くラインナップされており、男女問わず使えるのも魅力です。

MARNAのエコバッグを見る

DEAN&DELUCA(ディーンアンドデルーカ)

エコバッグの人気ブランド・シリーズ DEAN&DELUCA(ディーンアンドデルーカ)

アメリカ発の「食」にこだわったセレクトショップ。ニューヨークスタイルの洗練されたデザインで、日本でもファンの多いショップです。エコバッグは、トート型で使いやすく、シンプルなデザインが特徴。買い物シーンだけでなく、普段使いにしてもおしゃれ感のあるアイテムです。ちょっとしたプレゼントにも喜ばれるので、ぜひチェックしてみてください。

DEAN&DELUCAのエコバッグを見る

ENVIROSAX(エンビロサックス)

エコバッグの人気ブランド・シリーズ ENVIROSAX(エンビロサックス)

オーストラリア生まれのブランド、エンビロサックス。おしゃれで機能的なエコバッグを豊富にラインナップしており、日本はもちろん、世界中にファンを抱えるブランドです。内側に保冷生地を採用し、保冷効果が高いのも特徴。買い物シーンだけでなく、レジャーシーンなどの幅広いシーンで活用できます。

ENVIROSAXのエコバッグを見る

担当者からひとこと

環境意識が高まるなか、さまざまな企業がプラスチック削減に向けて動いています。レジ袋の有料化もその一環で、エコバッグの持参は今や広く支持されるようになりました。本記事を参考に、お気に入りのエコバッグをみつけて、シンプルエコライフを送ってみてください。

すべてのエコバッグを見る

おすすめの関連記事