カテゴリから選ぶ

ヤーマン光美容器

サングラスのおすすめ23選 メンズとレディースの人気ブランドやアイテムを紹介

更新日:2022.05.27

サングラスのイメージ

紫外線から目を守る役割を持つ「サングラス」。ゴルフやマラソンなどのスポーツ、登山やバイクなどのアウトドアでの使用におすすめです。また、ファッションアイテムとしておしゃれなサングラスが取り入れられることもあります。

今回は、おすすめのサングラスをピックアップ。選び方も解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

サングラスの選び方

利用シーンに合わせて選ぶ

おしゃれアイテムとして使うなら“ファッションサングラス”

サングラスの選び方 利用シーンに合わせて選ぶ おしゃれアイテムとして使うならファッションサングラス

ファッションアイテムとして使うサングラスを選ぶ際には、好きなデザインや色で選ぶのもよいですが、フレームが顔のどの位置にくるのかをチェックすることが大切。眉とフレームの間にスペースがあるとバランスが悪い印象になってしまうことがあるため、眉とフレームが重なるデザインのアイテムを選ぶのがポイントです。

また、自分の顔の輪郭に合わせてフレームの形を選ぶのも重要。丸顔や三角顔の方は直線的なデザイン、面長顔や四角顔の方は丸みのあるデザインのモデルを選ぶのがおすすめです。

スポーツ・アウトドアで使うなら“スポーツサングラス”

サングラスの選び方 利用シーンに合わせて選ぶ スポーツ・アウトドアで使うならスポーツサングラス

スポーツサングラスは、ファッションサングラスと比べると機能性に優れているのが特徴です。外でスポーツを行いやすいように、紫外線をカットできる「UVカット機能」や眩しさを軽減する「偏光レンズ」などが備わっています。

また、大きく動いてもレンズの位置がズレないよう、顔の形にフィットするフレームを採用しているモデルを多く発売。スポーツシーンやアウトドアシーンでの着用におすすめです。

レンズの種類

反射した光をカットできる“偏光レンズ”

サングラスの選び方 レンズの種類 反射した光をカットできる偏光レンズ

偏光レンズの中には偏光膜が組み込まれています。偏光膜は自分の視界に入った対象物が発する直線的な光のみを通し、周囲に乱反射した光を遮る効果があるのが特徴。アスファルトや建物に反射した不要な光をカットできるため、運転時の着用にもおすすめです。

要らない光をカットする性能の高さは、偏光度で表します。偏光度が高いほど眩しさを抑えられるため、購入前にチェックしておきましょう。

レンズの色が変化する“調光レンズ”

サングラスの選び方 レンズの種類 レンズの色が変化する“調光レンズ

調光レンズとは、屋外では色が濃くなり、屋内では色が薄くなるレンズのこと。紫外線を受けることでレンズの色が濃くなる仕組みで、屋外と屋内の間を移動する際にサングラスを着脱する手間を省けるのがメリットです。

紫外線が少ない場所では、普通のメガネのようにレンズの色がほぼ透明になるため、普段使いとスポーツの両方で活躍。プラスチック製のレンズに、光に反応する物質をコーティングしているモノが多く発売されています。

コーディネートのアクセントになる“カラーレンズ”

サングラスの選び方 レンズの種類 コーディネートのアクセントになるカラーレンズ

サングラスを選ぶ際には、レンズのカラーにも注目しましょう。ブラウン系のレンズは落ち着いたイメージを演出でき、黄みの強い肌の方にマッチします。一方、グレー系のレンズは大人っぽい印象で、白みの強い肌の方におすすめです。

また、ブルー系のレンズはクールな印象を与えられるのがポイント。イエロー系のレンズはスタイリッシュさをアピールできるほか、視界を明るくする効果が期待できるので、曇りの日や夜間の車の運転での着用にもおすすめです。

紫外線対策なら“UVカット機能”をチェック

サングラスの選び方 紫外線対策ならUVカット機能をチェック

長時間目を紫外線に晒していると、眼球を痛めてしまう可能性があります。スポーツをするときやアウトドアレジャーに行くときなど、ずっと屋外にいる日は「UVカット機能」を備えたサングラスを使用するのがおすすめです。

レンズの色が濃いほどUVカットできると思われがちですが、色の濃さとUVカットの性能は関係がないと言われています。実際にサングラスを選ぶときは「紫外線カット率」と「紫外線透過率」を確認しましょう。数値は紫外線カット率が99%以上、紫外線透過率が1.0%以下のモノが目安です。

メガネユーザーは“度付き”タイプをチェック

サングラスの選び方 メガネユーザーは度付きタイプをチェック

普段眼鏡をかけている方は、度付きに対応しているサングラスを選びましょう。レンズ自体が度付きになっているモノやインナーフレームが付いているモノを始め、さまざまなモデルが用意されています。

度付き対応のサングラスはメガネの役割も果たすため、普段通りに着用できるのがポイント。また、中にはコンタクト着用時でもかけられるよう、インナーフレームが取り外せるモデルもあります。

レンズ交換ができるサングラスもおすすめ

サングラスの選び方 レンズ交換ができるサングラスもおすすめ

サングラスの中には、レンズが交換できるモデルもあります。レンズは色によって特徴が異なるため、シチュエーションに応じて色を選ぶことが可能です。

レンズ交換可能モデルを選べば、いくつも買わなくても1つの本体でレンズだけを変えられるので、購入コストを抑えることができます。着用する場所や機会が多い方は、レンズ交換可能モデルをチェックしてみましょう。

▼「スポーツサングラスがほしい方はここもチェック」までスキップする

ファッションサングラスがほしい方はここもチェック

顔の輪郭に合わせてフレームの形を選ぶ

ウェリントン|丸顔・面長・三角顔・四角顔

ファッションサングラスがほしい方はここもチェック 顔の輪郭に合わせてフレームの形を選ぶ ウェリントン|丸顔・面長・三角顔・四角顔

ウェリントンフレームは、メガネにも採用される一般的な形のフレームです。角が少し丸みを帯びているのが特徴で、輪郭をシャープに見せる効果が期待できます。

ウェリントンフレームは天地の幅があるため、面長の方におすすめです。また、丸顔や三角顔、四角顔と、さまざまな顔の形状にマッチします。ベーシックなモデルなので、初めてサングラスを購入する方にもおすすめです。

ボストン|面長・三角顔・四角顔

ファッションサングラスがほしい方はここもチェック 顔の輪郭に合わせてフレームの形を選ぶ ボストン|面長・三角顔・四角顔

ボストンフレームは、上下の幅が広く作られているのが特徴です。ウェリントンフレームよりもやや丸みがあり、やわらかい印象に見せたい方に適しています。

ボストンもウェリントンと同じく、面長の方におすすめです。また、三角顔の方や四角顔の方にも似合います。レトロな雰囲気と都会のイメージをあわせ持つので、さまざまなシチュエーションで活躍するおしゃれアイテムです。

ラウンド(丸型)|三角顔・四角顔

ファッションサングラスがほしい方はここもチェック 顔の輪郭に合わせてフレームの形を選ぶ ラウンド(丸型)|三角顔・四角顔

ラウンドフレームは、その名前の通り、形が真円に近いフレームのことです。レトロな雰囲気でファッション性が高いのが特徴。顔の印象をやわらかくし、知的で優しい雰囲気を演出します。

ラウンドフレームのサングラスはバランスが取りやすいため、三角顔や四角顔の方におすすめです。レンズの色が薄いモデルならフォーマルな服装だけでなく、カジュアル服装とも合わせやすいので、おしゃれの幅が広がります。

ティアドロップ|面長・四角顔

ファッションサングラスがほしい方はここもチェック 顔の輪郭に合わせてフレームの形を選ぶ ティアドロップ|面長・四角顔

ティアドロップフレームは、形が涙の雫に似たフレームのことを指します。元々はパイロット用に作られたモデルであるため、実用性も兼ね備えているのが特徴です。

流行に左右されないレトロなデザインで、クールな印象を与えます。小顔効果が期待でき、四角顔の方や面長の方におすすめ。また、天地が広く、紫外線から目を保護しやすいのも魅力です。

スクエア|丸顔・面長

ファッションサングラスがほしい方はここもチェック 顔の輪郭に合わせてフレームの形を選ぶ スクエア|丸顔・面長

スクエアフレームは、ウェリントンフレームと同様にベーシックな人気フレーム。ウェリントンとは違って丸みがなく、角張っているのが特徴です。形状が横長なので、シャープな印象を演出できます。

スクエアフレームのサングラスは顔をスマートに見せる効果が期待できるため、丸顔や面長の方におすすめ。シンプルでオーソドックスなデザインで、ビジネスシーンで使いやすいのもポイントです。

人気ブランドをチェック|レイバン・ポリス

ファッションサングラスがほしい方はここもチェック 人気ブランドをチェック|レイバン・ポリス

「レイバン(Ray-Ban)」は、レンズの形や色、フレームのデザインなどのバリエーションが豊富で、ファッション性に優れたモノを多く発売。偏光レンズを搭載したサングラスもあり、機能的かつおしゃれなアイテムを取り扱っています。

「ポリス(POLICE)」は、色の彩度を少し抑えているため、特徴的なサングラスでも自然に着用できるのがポイント。斬新で個性的なサングラスを求めている方におすすめです。

ファッションサングラスのおすすめ

メンズ向け

レイバン「ORIGINAL WAYFARER CLASSIC」RB2140F

レイバン「ORIGINAL WAYFARER CLASSIC」RB2140F

フレームの素材にアセテートやナイロンのプラスチックを使用しているサングラスです。金属アレルギーの方でも着用しやすいのが魅力。また、日本人の輪郭や頭部ラインに合わせて設計されたJPフィットモデルなので、ズレにくいのもポイントです。

紫外線透過率1.0%以下のUVカットモデルで、日差しの強い夏の着用にも適しています。カラーバリエーションも豊富で、どんなファッションにも合わせやすいおすすめのアイテムです。

グッチ「アジアンフィット」GG0388SA-003

グッチ「アジアンフィット」GG0388SA-003

ダブルブリッジを採用したティアドロップ型のサングラスです。一見個性的なデザインですが、落ち着いたカラーリングなので派手になりすぎません。

アジア人の骨格に合わせて設計されたモデル。レンズが大きいため小顔効果も期待できます。

レイバン「AVIATOR LARGE METAL」RB3025

レイバン「AVIATOR LARGE METAL」RB3025

ティアドロップ型のおしゃれなサングラスです。レンズが中央に向かって少し膨らんでおり、立体感があるのが特徴。フレームは細く、上品なゴールドを取り入れているため、落ち着いた印象を与えます。

可視光線透過率は15%、紫外線透過率は1.0%以下であるため、日差しが強い日のお出かけ用にサングラスを取り入れたい方は要チェックです。

名古屋眼鏡「メタル トレンド」7955-02

名古屋眼鏡「メタル トレンド」7955-02

ニッケル銅合金のフレーム素材を使った、汗や水、サビに強いサングラスです。テンプルの素材にはポリカーボネートも使用。耐衝撃性に優れているので、誤って落としてしまっても壊れにくいのが魅力です。

また、UVカットと裏面反射防止コートで、レンズの表と裏から光をカットするため、眩しさを抑えられます。お手ごろな価格設定のうえ、幅広い年齢層で使いやすいのも嬉しいポイントです。

レイバン「NEW WAYFARER」RB2132F

レイバン「NEW WAYFARER」RB2132F

小さめサイズのレンズがアイコニックなサングラス。レンズの形はオーソドックスなウェリントン型で、普段使いしやすいのがおすすめポイントです。

レンズとフレームの色味が落ち着いているため、初めてサングラスを購入する方もチェックしてみてください。

ウィキューダイレクト VR2002

ウィキューダイレクト VR2002

「インテリジェント光センサー」が光の明るさを感知し、周囲の状況に合わせてレンズの色味を調節するテクニカルなサングラスです。調光レンズを搭載しており、可視光線透過率を自動で7〜37%変化させます。

本製品は紫外線を99%以上カット可能。屋内と屋外の両方で活躍するおすすめアイテムです。1つで2役こなせる便利なサングラスを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

レイバン「ROUND METAL」RB3447

レイバン「ROUND METAL」RB3447

くすみカラーのレンズが、ワンランク上の大人っぽさを演出するサングラス。メタル製のテンプルは細くシンプルです。また、レンズは丸形で、顔の印象をやわらかくできます。

レンズ間が開いており、左右に小さなノーズパッドが付いているのもポイントです。

レディース向け

グッチ GG0395S-006

グッチ GG0395S-006

丸型のレンズがレトロな雰囲気を醸し出すサングラスです。レンズの色味が薄く、室内でも違和感なくファッションアイテムとして使用できるのが注目ポイント。テンプルの耳にかける部分にも装飾を施しており、細部までこだわっているのも魅力です。

右レンズにはブランドロゴをプリントしており、高級感があるのもポイント。華奢なシルエットで繊細さも演出できる、おすすめのサングラスです。

レイバン「ERIKA」RB4171F

レイバン「ERIKA」RB4171F

エレガントさを演出する女性らしいデザインが特徴のサングラスです。幅広いコーディネートにマッチします。日本人の輪郭に合わせて設計されたJPフィット仕様で、長時間かけていてもズレにくいのが魅力です。

また、紫外線をカットするレンズを採用しています。カラーバリエーションが豊富なので、自身の肌やファッションスタイルに合わせて選べるのも嬉しいポイントです。

ラコステ L854SA 218

ラコステ L854SA 218

ワニのマークで知られるアパレルブランド「ラコステ」のレディース向けサングラスです。高い軽量性を誇るセルフレーム製で、やわらかなかけ心地を体感できます。

バタフライ型の大きなレンズが採用されており、顔の輪郭が隠れやすいのが特徴。ファッション性が高く、小顔効果も期待できます。また、レンズの色はクリアな視界が得られるブラウン系で、曇りの日の着用におすすめです。

ルネッテリア「ルネ」2712

ルネッテリア「ルネ」2712

上品なデザインなのが特徴のサングラスです。レンズは深みのあるグラデーションカラーを採用。レンズの形は目じりに向かってつり上がっているように見え、華やかな雰囲気をプラスしているのも魅力です。

フレームのサイドにはゴールドラメの装飾を施しており、さらにゴージャスに仕上げています。

レイバン「JA-JO」RB3592

レイバン「JA-JO」RB3592

上から下に変化する、カラーグラデーションのレンズが印象的なサングラス。フレームは細身のゴールドで、サングラス全体に華やかさをプラスしているのがポイントです。レンズは丸型で、かわいらしさも兼ね備えています。

小さなノーズパッドが付いているため、サングラスが顔からズレにくいのも魅力です。

名古屋眼鏡 2208682

名古屋眼鏡 2208682

目元をしっかりと見せられる、レンズの色が薄いサングラス。デザイン性とサングラスのかけやすさを両立しています。上品な華やかさがあるおすすめアイテムです。

可視光線透過率は晴天と曇りの日に使いやすい21%で、普段から身に付けやすいのが魅力。「UV405カット」と裏面反射防止コートを取り入れており、レンズの表と裏から光をしっかりカットするサングラスです。

スポーツサングラスがほしい方はここもチェック

眩しさを抑えるなら“可視光線透過率”をチェック

スポーツサングラスがほしい方はここもチェック 眩しさを抑えるなら可視光線透過率をチェック

可視光線透過率とは、光を通す割合のこと。0〜100%で表し、数字が小さいほど光をカットできます。晴れや曇りの日に使うなら、可視光線透過率が20〜30%くらいのモノを選択するのがおすすめです。

さらに日差しが強い日に長時間外でスポーツする場合は、10%前後のモノを選んでみてください。使う時間帯や目的に応じたサングラスを探してみましょう。

サングラスが外れにくい工夫がされているか

スポーツサングラスがほしい方はここもチェック サングラスが外れにくい工夫がされているか

運動している最中は普段より激しく動き回ります。そのため、スポーツサングラスがほしいなら、顔から外れにくい工夫が施されているかどうかも要チェックポイントです。顔の形にフィットするフレームを使用したモノを選びましょう。

日本人の顔の骨格に合わせた、「アジアンフィットフレーム」を採用しているサングラスもおすすめです。

人気ブランドをチェック|オークリー・スワンズ

スポーツサングラスがほしい方はここもチェック 人気ブランドをチェック|オークリー・スワンズ

「オークリー(OAKLEY)」のサングラスは普段使い用からスポーツ用まで、バリエーション豊かなサングラスを取り扱っています。お気に入りのモノを見つけやすいのが魅力です。

「スワンズ(SWANS)」は、日本人の顔にフィットしやすいサングラスを作っているのが特徴。耐衝撃性に優れたモデルも発売されています。

スポーツサングラスのおすすめ

メンズ向け

オークリー「RadarLock Path」OO9206

オークリー「RadarLock Path」OO9206

左右のレンズが1枚で繋がっており、よりスポーティーな印象を与えるスポーツサングラス。「Unobtainiumイヤーソック&ノーズパッド」を備えているため、汗や雨で滑ることが少ないのがおすすめポイントです。

フレームの素材は「O-Matter」を使用しており、軽量ながらも耐久性に優れています。

エレッセ ES-S112

エレッセ ES-S112

偏光3枚を含む5枚の交換レンズを付属しているスポーツサングラス。使用するシチュエーションに応じてレンズを付け替えられるのが特徴です。フレームの素材には弾性樹脂を採用。一体成型テンプルで、快適なかけ心地が体感できます。

度付きに対応しており、普段メガネをかけている方でも着用できるのがポイント。コンタクトを使用する際はインナーパーツを取り外すことで装着できます。

オークリー「Straightlink」OO9336

オークリー「Straightlink」OO9336

スクエア型のレンズで、シャープな雰囲気が漂うスポーツサングラス。「Unobtainiumイヤーソック&ノーズパッド」を使用しており、動き回ってもサングラスの位置がズレにくいのが特徴です。

使用している「Plutoniteレンズ」はオークリー独自のテクノロジーを採用。色調やコントラストを強くすることで、細かいところまでくっきり見られるように工夫されています。

CTRLEYEWEAR「コントロールワン」CS02C

CTRLEYEWEAR「コントロールワン」CS02C

独自の光感知センサーが内蔵されており、自動で調光を行うスポーツサングラス。状況に応じてサングラスをかけ替えたり、レンズを交換したりする必要がありません。

反応速度も速く、わずか0.1秒でクリアからスモークへ切り替わるのがポイント。ボタンを押すだけで、手動で色調を切り替えられます。また、雨や小石などから目を保護してくれる高い耐久性能も魅力。トレッキングやサイクリングにおすすめです。

オークリー「Flak 2.0(Low Bridge Fit)」OO9271

オークリー「Flak 2.0(Low Bridge Fit)」OO9271

機能性に優れているスポーツサングラスです。レンズには耐衝撃テストを実施。激しく動き回る場面でも目をしっかりとガードします。テンプルには、楕円形のメタルアイコンがアクセントとして付いているのも魅力です。

偏光レンズを取り入れており、不要な光をカットしやすいのが特徴。アウトドアだけでなく、路面からの光の反射が気になる車の運転用のサングラスを探している方も要チェックです。

スワンズ「E-NOX EIGHT8」

スワンズ「E-NOX EIGHT8」

装飾が付いていないシンプルなデザインで、目元をしっかりとガードできるスポーツサングラス。上下に分かれたツイストテンプルは、それぞれが柔軟に動くことで、さまざまな頭にフィットするのが特徴です。

テンプルには「ノンスリップラバー」を採用しており、上下に振動して起こるズレを防ぎます。

レディース向け

スワンズ「LUNA」LN-0005 DMBR

スワンズ「LUNA」LN-0005 DMBR

丸みがかった小さめのスポーツサングラスです。ノーズ部分は自分で広げたり狭めたりできるため、顔に合わせてフィット感を調節することが可能。可視光線透過率は47%、UVカットは99.9%以上です。

レンズカラーはライトブラウン、フレームはデミブラウンのべっ甲風で、デザイン性も良好。おしゃれしながらスポーツを楽しみたい方におすすめのサングラスです。

ジゴスペック「エアフライ(AirFly)」AF-302

ジゴスペック「エアフライ(AirFly)」AF-302

ノーズパッドが付いておらず、独自のサイドパッドでホールドするのが特徴のスポーツサングラスです。鼻骨に圧迫感を覚えることがありません。ノーズパッドが鼻に当たり、スポーツに集中できないという悩みを解消したアイテムです。

サイドパッドとテンプルの角度は骨格や輪郭に合わせて調節可能。汗をかいても滑りにくく、長時間の着用に適しています。また、レンズ内の通気性がよく、曇りにくいのも魅力のひとつです。

【番外編】オーディオサングラスのおすすめ

BOSE「BOSE FRAMES ALTO」FRAMES_ALTO_SM_GFIT

BOSE「BOSE FRAMES ALTO」FRAMES_ALTO_SM_GFIT

Bluetoothオーディオを搭載しているサングラス。耳元に小さなスピーカーが備えたオープンイヤー仕様で、周りの音が遮られることなく好きな音楽を楽しめます。ボタンを押しながら頭を振るだけで音量の調節ができるほか、スマートフォンにかかってきた電話を取ることも可能です。

全体をブラックで統一したスタイリッシュなデザインも魅力。レンズは耐久性に優れ、紫外線を最大99%カットします。

ミックゴルフ「VIBRA(ヴィブラ)」VB001-2

ミックゴルフ「VIBRA(ヴィブラ)」VB001-2

2時間の充電で、5時間音楽が再生できる骨伝導サングラスです。Bluetoothでスマートフォンとペアリング可能。また、通話に対応しているのも特徴です。

さらに、IPX4の防水性能が備わっており、突然の雨に見舞われても着用し続けられます。さまざまな機能が搭載されているアイテムです。

サングラスの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのサングラスの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

メンズサングラスのランキングを見る

レディースサングラスのランキングを見る

担当者からひとこと

日差しが強い日に活躍するサングラス。デザイン性に優れたモノを選んで夏コーデをワンランクおしゃれにしたり、機能性の向上に力を入れたモノを使ってアウトドアやレジャーを楽しんだり、さまざまな使い方ができます。本記事を参考に、お気に入りのサングラスを見つけてみてください

すべてのメンズサングラスを見る

すべてのレディースサングラスを見る

おすすめの関連記事