電動アシスト自転車のおすすめ15選【2019】子ども乗せ、通勤・通学などタイプ別に紹介

更新日:2019.2.27

電動自転車のおすすめ15選【2019】子ども乗せ、通勤・通学などタイプ別に紹介

電動アシスト自転車は、ペダルを回すことでモーターが回転し、少ない力でもスムーズに走行ができます。通勤や通学など長距離の走行中に脚へかかる負担を減らせるのでらくちんです。 しかし、子乗せ用やスポーツ用、街乗り用などさまざまなモデルが増えており、選択肢が多く迷ってしまう方も多いはず。
そこで今回は、電動アシスト自転車の選び方とおすすめ商品をご紹介します。

電動アシスト自転車のタイプ

子ども乗せタイプ

子ども乗せタイプ

子ども乗せタイプは、前や後ろに子どもを乗車できるチャイルドシートがついた電動アシスト自転車です。6歳未満の子どもが同乗できるので、幼稚園の送り迎えや子どもを連れた買い物などに便利。 20〜24インチのモデルは車高が低いので安定感があり、子どもを高く持ち上げずに乗車させられる点が人気です。また、チャイルドシートが1つしかなくても、別売のシートを購入し最大3名が乗車できるので、 小さい子どもが2人いても、一緒に移動できる点も魅力です。

シティタイプ

シティタイプ

シティタイプは、街乗り用の自転車にモーターのサポート機能を搭載した電動アシスト自転車です。子乗せタイプと比べると本体が軽いので、押して歩くときの取り回しや、走り始め、上り坂での負荷が小さくなります。 タイヤ径が26インチ前後のモデルが多く、道路の凹凸による衝撃がハンドルやサドルに伝わるのを低減してくれるので、通勤や通学の長距離移動にもおすすめです。

スポーツタイプ(e-スポーツバイク)

スポーツタイプ(e-スポーツバイク)

スポーツタイプの電動自転車は、ロードバイクやマウンテンバイクにペダルの回転をサポートするバッテリーを搭載した電動アシスト自転車です。ペダリングをモーターがサポートしてくれるので、体力に自信がない方や健康のためにサイクリングを始めたい方におすすめ。 平地や上り坂など道に合わせてギアを調整することで、回しやすいペダルの重さに変えることができます。

折りたたみタイプ

折りたたみタイプ

折りたたみタイプの電動アシスト自転車は、車体を折ることができるのでコンパクトにまとまります。駐輪場がなくても、室内に持って入って保管することが可能。 買い物などの普段使いはもちろん、輪行バッグを用意すれば電車やバスで移動した先で使うこともできます。

電動アシスト自転車選びのポイント

バッテリーを確認

バッテリーの容量を確認

バッテリーの容量を確認

バッテリーの容量は、目的地までの往復以上のアシストが可能なモデルを選びましょう。バッテリーやモーターを搭載したぶん車体が重いため、アシストがなくなったときに脚への負担が重くなります。 そのため、バッテリー交換時のコストは高くなりますが、蓄電容量の大きなモデルを選んでおくとバッテリー切れが起きにくいのでおすすめです。

走行中にも充電できると便利

走行中にも充電できると便利

自転車の走行中にモーターが発電してバッテリー充電を行うのが「回生充電機能」です。走行中に左ブレーキをかけたときや、下り坂のときなどにモーターが逆回転するエネルギーを利用してこまめにバッテリーの充電を行います。 細かくバッテリーを充電することで1回の充電を長持ちさせ、長距離の走行が可能になります。

タイヤサイズを確認

タイヤサイズを確認

自転車の安定感や走行性に大きく影響するのが「タイヤ径」です。20型前後の小径タイヤは、重心が低くなり安定感が増す特徴があります。 一方、24型以上のタイヤ径は段差を乗り越えやすく、ひと漕ぎで進める距離が長いことが魅力。通勤や通学には長時間の走行を考えてタイヤ径の大きなモデル、子供を同乗させる場合はタイヤ径の小さなモデルがおすすめです。

適用身長を確認

適用身長を確認

自転車には、自分の身長に対して適切なサイズかを判断する指標として「適用身長」があります。自分の身長よりも適用身長が高いものは、サドルに座った際に地面に足がつきにくく、停車中にバランスを崩して転倒するリスクが高くなります。 特に、子乗せタイプは子どもを乗せた状態だと不安定になりがちなので、適用身長を確認してから購入しましょう。

子乗せタイプはここも確認

前と後ろで特徴がちがうので注意

前と後ろで特徴がちがうので注意

チャイルドシートは前に設置するフロントチャイルドシートと、後ろに設置するリアチャイルドシートの2種類があります。フロントチャイルドシートは子どもの様子をすぐ確認できる安心感がありますが、 成長して体重が増えるとハンドル操作が重くなります。一方で、リアチャイルドシートは、子供が視界に入らないので様子を確認できませんが、後輪に重さがかかるので安定しやすいのが特徴です。 なお、チャイルドシートには適用年齢や身長、体重が決まっているので購入前に確認しましょう。

安全性を確認

安全性を確認

チャイルドシートの構造やSGマークの有無を購入前に確認すると、安心して製品を使用することができます。SGマークのついた製品は、「一般財団法人 製品安全協会」が定める検査基準をクリアした、 一定の安全性が確保された製品です。加えて、子どもの体を覆う面積の広いものであれば、万が一の転倒による衝撃を低減することができます。乗車した子どものことを考えて安全性の高い製品を選びましょう。

電動アシスト自転車の人気メーカー

パナソニック(Panasonic)

パナソニック(Panasonic)

パナソニックは、電子キーを採用した電動アシスト自転車をリリースしています。キーを取り出さなくても、身に着けていればボタン一つで開場できる「ラクイック」が人気です。 また、ベビー用品メーカーのコンビと共同で子乗せモデルの「ギュット」シリーズを開発。常に使用する方のことを考えた新しい視点の製品開発も行っています。

ヤマハ(YAMAHA)

ヤマハ(YAMAHA)

ヤマハは、ピアノやオーディオ、バイクなどを開発・販売する大手メーカーです。1993年に世界初となる電動アシスト自転車を開発。ペダルや前輪に取り付けたセンサーが、アシスト可能な範囲ギリギリまでサポートする「S.P.E.C.」で、 漕ぎ出しから滑らかに走行が可能。登り坂や下り坂、平地など負荷に合わせ最適な力でアシストするので、脚にかかる負担を低減することができます。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

ブリヂストンは世界最大手のタイヤメーカーです。後輪は人が回したペダルの力で回転し、前輪をモーターの力で回転させる「DUALDRIVE」を開発。 走行中にペダルの回転を止めると、前輪部分のモーターが発電しバッテリーを充電する「走りながら自動充電」で、こまめに充電することでバッテリーを長持ちさせることができます。

子乗せタイプのおすすめ電動アシスト自転車

パナソニック「ギュット・クルーム・EX」BE-ELFE03

パナソニック「ギュット・クルーム・EX」BE-ELFE03

・サイズ:20インチ
・バッテリー容量:16Ah
・最長走行距離:80km
・充電:約5.0時間
・重さ:32.7kg
・適用身長:142cm〜

ベビー用品メーカーのコンビと共同開発した電動アシスト自転車です。子どもの体を包み込む形状をしたクルームシートは、頭部に衝撃吸収力の高いエッグショックを採用。走行中に、子どもの頭に伝わる振動を低減します。 また、鍵を挿入せずに開錠できるラクイック対応で、両手が塞がっていたり、鍵がすぐ取り出せなかったりする場合でも、ハンドル部分にある電源を押すだけで開錠可能です。

商品詳細を見る

ブリヂストン「bikke MOB dd」BM0B48

ブリヂストン「bikke MOB dd」BM0B48

・サイズ:20/24インチ
・バッテリー容量:9.9Ah(14.3Ah相当)
・最長走行距離:82km
・充電:約4.1時間
・重さ:34.4kg
・適用身長:142cm〜

前輪のアシスト機能を搭載した子乗せ電動アシスト自転車です。走行中の下り坂や平地などで、ペダルの回転が止まるとバッテリーの充電を行う「走りながら充電」対応。バッテリー残量を長持ちさせるので、長距離の移動でもバッテリー切れの心配が減ります。 また、後輪の駆動はチェーンを使わない「ベルトドライブ」を採用。油切れや錆による定期的なメンテナンスをする必要がありません。

商品詳細を見る

ヤマハ「PAS Kiss mini un」PA20DGXK9J

ヤマハ「PAS Kiss mini un」PA20DGXK9J

・サイズ:20インチ
・バッテリー容量:12.3Ah
・最長走行距離:60km
・充電:約3.5時間
・重さ:30.4kg
・適用身長:142cm〜

子どもの手足を包む“まゆ型”チャイルドシートを採用した子乗せ電動アシスト自転車です。フロントガードは、走行中に子どもが受ける風や日差しの影響を低減可能。 ガードは片手で開閉できる構造で、抱きかかえた子どもをそのまま乗車させることができます。また、停車中のハンドルを固定する「ハンドルストッパー」は、オンオフがスタンドと連動しているので子どもを乗せるときに前輪が大きくぐらつく心配がありません。

商品詳細を見る

ブリヂストン「HYDEE.II」HY6B49

ブリヂストン「HYDEE.II」HY6B49

・サイズ:26インチ
・バッテリー容量:9.9Ah(14.3Ah相当)
・最長走行距離:88km
・充電:約4.1時間
・重さ:30.9kg
・適用身長:145cm〜

ファッション&ライフスタイル誌『VERY』とコラボレーションした子乗せ電動アシスト自転車です。タイヤ径が大きいため、長身な方でも乗りやすいデザイン。 また、下り坂の走行中に左ブレーキを握ると、前輪に搭載されたモーターブレーキが連動し、スピードを抑えて安全に走行することができます。

商品詳細を見る

パナソニック「ギュット・アニーズ・DX・26」BE-ELAD63F

パナソニック「ギュット・アニーズ・DX・26」BE-ELAD63F

・サイズ:26インチ
・バッテリー容量:16.0Ah
・最長走行距離:96km
・充電:約5.0時間
・重さ:34.1kg
・適用身長:146cm〜

大容量バッテリーを搭載し最長96kmの走行が可能な子乗せ電動アシスト自転車です。リアチャイルドシートは、子どもの体を5点で止められる巻き取り式のシートベルトを採用。 余ったベルトは背面レバーで巻き取れるので、子どもの体にぴったりフィットさせることができます。

商品詳細を見る

シティタイプのおすすめ電動アシスト自転車

パナソニック「ビビ・SX」BE-ELSX63T

パナソニック「ビビ・SX」BE-ELSX63T

・サイズ:24/26インチ
・バッテリー容量:8.0Ah
・最長走行距離:50km
・充電:約4.5時間
・重さ:25.1/25.8kg
・適用身長:138/141cm〜

内装3段の変速が可能な電動アシスト自転車です。3段階で調整できるモーターのアシストと変速を併せて使うことで快適に走行ができます。なお、アシスト力を自動調整する「エコモード」は最長50km、 平地と上り坂でパワフルなアシストが得られる「パワーモード」でも最長31kmの走行ができます。

商品詳細を見る

ブリヂストン「アシスタプリマ」A6PC18

ブリヂストン「アシスタプリマ」A6PC18

・サイズ:26インチ
・バッテリー容量:6.2Ah
・最長走行距離:38km
・充電:約2.0時間
・重さ:26.1kg
・適用身長:139cm〜

10万円以下で購入できるお手頃価格の電動アシスト自転車。初めて購入する方やお手頃な価格のモデルに買い換えたい方におすすめです。 後輪のロックをかけると、ハンドルも同時にロックがかかる「一発二錠」に対応。ハンドルが左右に旋回しないので、前かごの荷物の出し入れや、駐輪場のスタンドから取り出すときに自転車がふらつかず安定します。

商品詳細を見る

ヤマハ「PAS ナチュラ M」PA26CGNM9J

ヤマハ「PAS ナチュラ M」PA26CGNM9J

・サイズ:24/26インチ
・バッテリー容量:6.2Ah
・最長走行距離:36km
・充電:約2.0時間
・重さ:22.8/23.6kg
・適用身長:141/144cm〜

荷物の積み下ろしや駐輪時にハンドルを固定できる「パーキングストッパー」を搭載した電動アシスト自転車です。ハンドルが正面で固定され、荷物がぶつかることによる旋回やふらつきを減らすことができます。 また、正面に取り付けられたLEDライトは、手元のメーターで電源のオンオフが可能。バッテリーから電源を取るため、ペダルが重くならずにライトを点灯できます。

商品詳細を見る

ブリヂストン「STEP CRUZ e」ST6B48

ブリヂストン「STEP CRUZ e」ST6B48

・サイズ:26インチ
・バッテリー容量:9.9Ah(14.3Ah相当)
・最長走行距離:99km
・充電:約4.1時間
・重さ:27.4kg
・適用身長:144cm〜

通勤通学に便利な両輪駆動の電動アシスト自転車です。前輪と後輪の両輪駆動で漕ぎ出しから減速まで、最適なアシストを受けて走行が可能。ギアは3段変速が可能で、 坂道や平地など脚にかかる負担を考えて最適な位置に調整できます。また、幅の広いスタンドで駐輪中のグラつきを減らし、転倒するリスクを低減します。

商品詳細を見る

アサヒサイクル「スイミー26」TLU6EV

アサヒサイクル「スイミー26」TLU6EV

・サイズ:26インチ
・バッテリー容量:6.0Ah
・最長走行距離:34km
・充電:約4.0時間
・重さ:26.0kg
・適用身長:145cm〜

乗り心地の良い柔らかなサドルを採用した電動アシスト自転車です。前輪モーターのアシストによって、漕ぎ出した瞬間のハンドルのふらつきを減らし、安定した走行が可能です。 フレームの形状が緩やかなカーブを描いており、乗車時に足やスカートが引っ掛かりにくくなっています。

商品詳細を見る

スポーツタイプのおすすめ電動アシスト自転車

パナソニック「ベロスター」BE-ELVS77F

パナソニック「ベロスター」BE-ELVS77F

・サイズ:700×38C(ホイール直径70cm、タイヤ幅3.8cm)
・バッテリー容量:8.0Ah
・最長走行距離:50km
・充電:約4.5時間
・重さ:22.4kg
・適用身長:149cm〜

通勤通学に便利な7段の変速機能と最大50kmの走行が可能なバッテリーを搭載したスポーツ型の電動アシスト自転車です。平地や坂に合わせてギアを細かく調整することで、快適に走行可能。 勾配の急な上り坂や走り出しのペダルが重いときは、モーターがペダルの回転をサポートするので快適に走行ができます。

商品詳細を見る

ヤマハ「PAS Brace」PA26B

ヤマハ「PAS Brace」PA26B

・サイズ:26インチ
・バッテリー容量:15.4Ah
・最長走行距離:90km
・充電:約4.0時間
・重さ:23.1kg
・適用身長:155cm〜

走行中のスピードに合わせて最大のアシストを行うスポーツ型の電動アシスト自転車です。ギアと速度からアシストに必要なパワーを調整する「S.P.E.C.8(スペック8)」で、走り始めから低速時まで快適に走行ができます。 また、フロントフォークには路面の凹凸から受ける衝撃を吸収するサスペンションを内蔵し、ハンドルに伝わる振動を減らして快適に走行することが可能です。

商品詳細を見る

パナソニック「XM1」BE-EXM240B2

パナソニック「XM1」BE-EXM240B2

・サイズ:27.5×2.2HE(タイヤの外径27.5インチ、タイヤ幅2.2インチ)チ
・バッテリー容量:8.0Ah
・最長走行距離:78km
・充電:約3.0時間
・重さ:22.1kg
・適用身長:157cm〜

未舗装の道路や山道といったオフロード向きのマウンテンバイク型電動アシスト自転車です。ギアは外装10段の変速ができ、上り坂や走行する環境に合わせて最適なギアに調整可能。 ハンドル中央の液晶ディスプレイは、アシストパワーやバッテリー残量の他に走行距離や速度も表示するので、走行中に詳細をいつでも確認できます。

商品詳細を見る

折りたたみタイプのおすすめ電動アシスト自転車

パナソニック「オフタイム」BE-ELW072AB2

パナソニック「オフタイム」BE-ELW072AB2

・サイズ:前18/後20インチ
・バッテリー容量:8.0Ah
・最長走行距離:31km
・充電:約3.0時間
・重さ:20.5kg
・適用身長:148cm〜

3ステップで折りたたみができる電動アシスト自転車です。折りたたむと幅49×高さ66×長さ88cmのコンパクトサイズになり、持ち運びや自宅の収納がしやすい大きさにまとまります。 また、7段の細かな変速が可能で、上り坂などのペダルを回す負担が増える場所ではギアを軽くし、下り坂や平地ではギアを回しやすい位置に調整することで快適な走行が可能です。

商品詳細を見る

HARRY Quinn「Harry Quinn PORTABLE E-BIKE」AL-FDB160E

HARRY Quinn「Harry Quinn PORTABLE E-BIKE」AL-FDB160E

・サイズ:16インチ
・バッテリー容量:7.0Ah
・最長走行距離:24km
・充電:約3.5時間
・重さ:14.6kg
・適用身長:−

後輪を内側に折りたたんでスタンドにできる折りたたみ式の電動アシスト自転車です。リアキャリアにはキャスターが備わっているので、駐輪している状態のままハンドルを押して移動できます。 専用バッテリーは、本体のフレームに内蔵できるので一般的な電動アシスト自転車と違い、無骨なバッテリーが見えないスタイリッシュなデザインを採用しています。

商品詳細を見る

電動アシスト自転車の売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでの電動アシスト自転車の売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

子乗せタイプの電動アシスト自転車の売れ筋ランキングを見る

スポーツタイプの電動アシスト自転車の売れ筋ランキングを見る

担当者からひとこと

電動アシスト自転車は、子乗せモデルだけでなくスポーツタイプや折りたたみ式のモデルなど、さまざまなラインアップから目的に合わせて選ぶことができます。 自転車のタイプや大きさによって走行性が大きく変わるので、自分自身の行動範囲や目的を明確にして、最適な電動アシスト自転車を選びましょう。

すべての電動アシスト自転車を見る

おすすめの関連記事

G-SHOCKのおすすめ17選【2019】ビジネスからカジュアルまで多様なスタイルで活躍

G-SHOCKのおすすめ17選【2019】ビジネスからカジュアルまで多様なスタイルで活躍

目覚まし時計おすすめ18選 1日のはじまりをサポート

目覚まし時計おすすめ18選 1日のはじまりをサポート

スーツケースのおすすめ11選 人気ブランドのリモワやサムソナイトなども紹介

スーツケースのおすすめ11選 人気ブランドのリモワやサムソナイトなども紹介

自転車のおすすめ17選【2019】通勤・通学・普段使いに適したモデルを紹介

自転車のおすすめ17選【2019】通勤・通学・普段使いに適したモデルを紹介

ゴルフボールのおすすめ10選【2019】最適なボールを選んでスコアアップ

ゴルフボールのおすすめ10選【2019】最適なボールを選んでスコアアップ

掛け時計のおすすめ21選 人気の電波式やおしゃれな時計をご紹介

掛け時計のおすすめ21選 人気の電波式やおしゃれな時計をご紹介

【2019】サングラスのおすすめブランド レディース・メンズの人気アイテムを紹介

【2019】サングラスのおすすめブランド レディース・メンズの人気アイテムを紹介

電動自転車のおすすめ15選【2019】子ども乗せ、通勤・通学などタイプ別に紹介

電動自転車のおすすめ15選【2019】子ども乗せ、通勤・通学などタイプ別に紹介

プロテインのおすすめ12選 ダイエットや筋トレをサポート

プロテインのおすすめ12選 ダイエットや筋トレをサポート

レディース腕時計の人気ブランド25選!20代・30代・40代に人気のブランドをご紹介

レディース腕時計の人気ブランド25選!20代・30代・40代に人気のブランドをご紹介

【メンズ腕時計】年代別おすすめ33選!セイコーやロレックス、オメガもご紹介

【メンズ腕時計】年代別おすすめ33選!セイコーやロレックス、オメガもご紹介

人気の記事

Wi-Fiルーターのおすすめ12選【2019】快適な無線通信を楽しもう

Wi-Fiルーターのおすすめ12選【2019】快適な無線通信を楽しもう

スマートウォッチのおすすめ14選【2019】スマホに合わせた人気モデルをご紹介

スマートウォッチのおすすめ14選【2019】スマホに合わせた人気モデルをご紹介

ノートパソコンのおすすめ27選【2019】メーカーや用途・機能別の失敗しない選び方

ノートパソコンのおすすめ27選【2019】メーカーや用途・機能別の失敗しない選び方

ドライブレコーダーのおすすめ10選【2019】前後や360°記録できるモデルも

ドライブレコーダーのおすすめ10選【2019】前後や360°記録できるモデルも

【2019】ドライヤーのおすすめランキング18選!速乾モデルなどの人気メーカー商品を紹介

【2019】ドライヤーのおすすめランキング18選!速乾モデルなどの人気メーカー商品を紹介

【2019年】電子レンジのおすすめ20選!オーブンレンジのおすすめもご紹介

【2019年】電子レンジのおすすめ20選!オーブンレンジのおすすめもご紹介

【2019年最新】加湿器のおすすめ22選 今使うべきモデルをタイプ別に厳選

【2019年最新】加湿器のおすすめ22選 今使うべきモデルをタイプ別に厳選

【メンズ腕時計】年代別おすすめ33選!セイコーやロレックス、オメガもご紹介

【メンズ腕時計】年代別おすすめ33選!セイコーやロレックス、オメガもご紹介

完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ15選 高コスパ・高音質・人気のモデルを紹介

完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ15選 高コスパ・高音質・人気のモデルを紹介

暖房器具のおすすめ20選【2019】暖房範囲のタイプ別に省エネモデルなども紹介

暖房器具のおすすめ20選【2019】暖房範囲のタイプ別に省エネモデルなども紹介

電気シェーバーのタイプ別おすすめ12選【2019年】

電気シェーバーのタイプ別おすすめ12選【2019年】

【2019年】冷蔵庫おすすめランキング!選びのポイントや容量別商品をご紹介

【2019年】冷蔵庫おすすめランキング!選びのポイントや容量別商品をご紹介

掃除機のおすすめ25選【2019】サイクロン式・紙パック式、タイプごとにご紹介

掃除機のおすすめ25選【2019】サイクロン式・紙パック式、タイプごとにご紹介

【2019】テレビのおすすめ20選 今人気の4Kや有機ELモデルもご紹介

【2019】テレビのおすすめ20選 今人気の4Kや有機ELモデルもご紹介

ミラーレス一眼のおすすめ11選【2019】初心者に人気のモデルを紹介

ミラーレス一眼のおすすめ11選【2019】初心者に人気のモデルを紹介