象印の炊飯器のおすすめ11選【2021】炎舞炊きやスタンシリーズなどの人気モデルを紹介

更新日:2021.11.12

象印の炊飯器のイメージ参照:象印マホービン

おいしいごはんを炊けると定評のある象印の炊飯器。3合・4合・5.5合・1升と幅広いラインナップを展開しています。おいしさを追及した上位モデルはもちろん、大火力でふっくらごはんを炊けるスタンダードモデルやおしゃれなモデルも人気です。そこで今回は、おすすめの象印の炊飯器をご紹介します。

象印の炊飯器ならではの特徴と魅力

象印の人気シリーズ

象印の炊飯器ならではの特徴と魅力 象印の人気シリーズ

象印の炊飯器では、高火力で芯までふっくらとしたごはんを炊き上げる「極め炊き」をはじめ、豊富なシリーズが展開されています。

スタンダードな「極め炊き」シリーズのほかに、ごはんのおいしさを追及し炊き方にこだわったシリーズや、おしゃれでインテリアとしても楽しめるシリーズもラインナップ。そのなかでも人気シリーズをご紹介します。

甘みが際立つ「炎舞炊き」シリーズ

象印の炊飯器ならではの特徴と魅力 象印の人気シリーズ 甘みが際立つ「炎舞炊き」シリーズ参照:象印マホービン

ふっくらと甘みのあるごはんが炊ける「炎舞炊き」。かまど炊きからヒントを得ており、かまどの木ぶたの圧力と薪火の大火力に加え、激しい炎の「ゆらぎ」を再現した炊き方です。

底部のIHコイルを2〜3つに分割。火力を個別に制御しながら加熱します。そうすることで部分的な温度差が生じ、激しい対流が発生。舞い上がった米一粒一粒に高温の熱が伝わり、甘み成分を引き出せるうえ、炊きムラを防げるのが魅力です。

おしゃれなデザインの「STAN.(スタン)」シリーズ

象印の炊飯器ならではの特徴と魅力 象印の人気シリーズ おしゃれなデザインの「STAN.(スタン)」シリーズ参照:象印マホービン

インテリアとしても楽しめる炊飯器「STAN.(スタン)」シリーズ。シンプルながらスタイリッシュなデザインが魅力です。ほかのインテリアとも合わせやすく、キッチンやカウンターの上など場所を選ばずに設置できます。

キッチンをよりおしゃれに演出したい方や、よく見える場所でも置きやすい炊飯器を探している方にもおすすめです。

充実した炊き分け機能

象印の炊飯器ならではの特徴と魅力 充実した炊き分け機能

ごはんは、炊き方によって粘りや硬さが変わってきます。「もちもち」や「しゃっきり」といったごはんの食感は、人によって好みが分かれるもの。料理との相性もあるため、食感を炊き分けられる機能があると便利です。

象印の炊飯器では、最大121通りに炊き分けられる「わが家炊き」や、うまみを引き出しながらよりおいしく炊ける「熟成炊き」、玄米をふっくら炊き上げる専用メニューなど、多彩な炊き分け機能を展開しています。

おいしさがキープできる保温機能

象印の炊飯器ならではの特徴と魅力 おいしさがキープできる保温機能

炊き上げたごはんを長く置いておくと、パサついて硬くなりがち。食べるまでに時間が空いてしまう機会が多い方は、保温機能が充実したモデルがおすすめです。

象印の炊飯器では、最大40時間もおいしく保温できる「極め保温」が人気。また、最大30時間パサつきを抑えて保温できる「うるつや保温」は、マイコン式を除くほぼすべてのモデルに搭載されています。

内釜の素材と保証

象印の炊飯器ならではの特徴と魅力 内釜の素材と保証

象印の炊飯器では、米が対流しやすい丸底の内釜を採用。また、高温で炊くために、蓄熱性にこだわった厚釜が多いのが特徴です。

上位モデルに搭載している「豪炎かまど釜」では、蓄熱性の高い鉄を使用。熱伝導率の高いアルミと、IHの発熱効率が高いステンレスも重ねた多重構造で、大火力を実現します。遠赤外線と触媒効果でうまみを引き出すプラチナコート加工も魅力です。さらに、数年間の内釜保証も付いており、安心して使用できます。

象印の炊飯器の選び方

容量で選ぶ

象印の炊飯器の選び方 容量で選ぶ

炊飯器の容量は、家族構成やまとめ炊きなどの必要性を考慮して選びましょう。なお、炊き込みごはんなどを作る際は、1度に炊ける容量が白飯よりも少なめ。必要容量ぴったりではなく、ワンサイズ上を選ぶのもポイントのひとつです。

1人暮らしなら、3合サイズが便利。朝晩など、まとめて炊けば手間を省けます。また、2人世帯なら、最大約8杯分炊ける4合サイズがおすすめ。3〜4人世帯は5.5合、5人以上なら1升サイズが目安です。

ご飯の炊きあがりを左右する加熱方式

うまみを引き出す「圧力IH式」

象印の炊飯器の選び方 ご飯の炊きあがりを左右する加熱方式 うまみを引き出す「圧力IH式」参照:象印マホービン

主に、炎舞炊き搭載モデルに採用している「圧力IH式」。1.3気圧の高圧力をかけることで、水の沸騰温度を107℃まで上昇させ、高温で米をふっくら炊き上げます。玄米や健康米も、より短時間で炊き上げ、やわらかくもちもちとした食感を楽しめるのが特徴です。

また、圧力を制御できるモデルでは、炊き分け機能が充実しているのも魅力。粘りや弾力を好みに合わせて炊き分けられます。ごはんの美味しさにこだわりたい方におすすめです。

強い火力で炊き上げる「IH式」

象印の炊飯器の選び方 ご飯の炊きあがりを左右する加熱方式 強い火力で炊き上げる「IH式」参照:象印マホービン

多くの定番モデルや「STAN.シリーズ」をラインナップするIH式。IHヒーターにより、内釜自体が発熱する仕組みです。釜全体を均一に加熱できるうえ、強い火力で一気に内部温度を上昇させます。

大火力で炊き続けることで、うまみを引き出し、ふっくらツヤのあるごはんに炊き上げられるのが魅力。ややしゃっきりとした食感が好きな方にもおすすめです。

シンプルでお手ごろな「マイコン式」

象印の炊飯器の選び方 ご飯の炊きあがりを左右する加熱方式 シンプルでお手ごろな「マイコン式」参照:象印マホービン

お手ごろなモデルが多いマイコン式。本体の底に搭載したヒーター自体が発熱し、熱を伝えることで内釜を加熱する、もっともシンプルな仕組みです。IH式に比べ、しゃっきりとした炊き上がり。

また、釜の側面まで熱を伝えやすい「黒厚釜」を搭載したモデルなら、炊きムラを防ぎ、よりふっくらと炊き上げられます。価格重視の方や、少量炊きが多い1人暮らしの方におすすめです。

洗いやすさ

象印の炊飯器の選び方 洗いやすさ

炊飯器は使用頻度が高いため、なるべくお手入れしやすいモノがおすすめ。内釜と内ぶたを洗うことはもちろん、本体も炊飯後に毎回お手入れするのが理想的です。本体に汚れがたまると不衛生なだけでなく、炊飯や保温がうまくできなくなる恐れがあります。

ラクにお手入れしたい方は、パーツの取り外しやすさや分解のしやすさをチェックしましょう。また、フラット庫内や、操作部分が平らなフラットトップパネルを採用したモデルなら、汚れの拭き取りが簡単です。

象印の炊飯器のおすすめ|3合・4合炊き

象印マホービン「極め炊き」NP-RM05(3合 /圧力IH式)

象印マホービン「極め炊き」NP-RM05(3合 /圧力IH式)

少量でも圧力をかけてふっくらおいしいごはんを炊ける圧力IH炊飯器です。1〜2人暮らしの方におすすめ。また、3合の圧力IHのなかでも比較的お手ごろで、コスパ重視の方にも適しています。

3通りから食感を選べる「炊き分け圧力」に加え、うまみを引き出す「熟成炊き」や食べやすい「やわらか」メニューなど炊き分け機能も豊富。好みや料理に合わせておいしいごはんを炊き上げられるのも魅力です。

象印マホービン「炎舞炊き」NW-US07(4合 /圧力IH式)

象印マホービン「炎舞炊き」NW-US07(4合 /圧力IH式)

コンパクトさとおいしさを両立させた4合サイズの炎舞炊き搭載モデルです。1〜2人暮らしに最適。省スペースで設置でき、置ける場所が限られたキッチンでも快適に使用できます。

高圧力と豪炎かまど釜により大火力を実現。ローテーションIH構造がかまどの火を再現し、おいしいごはんを炊けるのが魅力です。「わが家炊き」搭載で、食感の炊き分けもできます。また、毎回洗うパーツが2つと少ないうえ、フラットデザインなのでお手入れも簡単です。

象印マホービン「極め炊き」NP-GK05(3合 /IH式)

象印マホービン「極め炊き」NP-GK05(3合 /IH式)

白ごはんだけでなく、麦ごはんもおいしく炊けるIH炊飯器。「豪熱沸とうIH」による高火力により、芯までしっかり火を通せます。もち麦や押し麦も食べやすい硬さに炊けるので、健康志向の方にもおすすめです。

また、内釜洗米に対応し、別容器を用意する手間を省いてサッと米を洗えるのもポイント。さらに、内ぶたを取り外してしっかり洗えるほか、フラット庫内によりラクにお手入れできます。

象印マホービン「極め炊き」NL-BD05(3合 /マイコン式)

象印マホービン「極め炊き」NL-BD05(3合 /マイコン式)

マイコン式ながら、495Wの高出力と「豪熱沸とう」により高火力を実現する炊飯器。高火力により米を激しく対流させ、炊きムラを抑えながら芯までふっくらとしたおいしいごはんを炊けるのが魅力です。

健康志向の方に人気の麦ごはんメニューが付いているのもポイント。パンメニューも搭載しており、丸パンも焼けます。また、コンパクトかつ低価格なため、1人暮らしの方にもおすすめです。

象印マホービン「極め炊き」NW-MA07(4合 /圧力IH式)

象印マホービン「極め炊き」NW-MA07(4合 /圧力IH式)

大火力と高圧力により、米を激しく対流させてごはんをふっくら炊き上げる圧力IH炊飯器。また、甘みを引き出す鉄器コートプラチナ厚釜を使用しているので、おいしいごはんを味わえます。内釜3年保証が付いており、安心して使用できるのもポイントです。

7通りの炊き分け圧力と49通りのわが家炊きメニュー搭載で、理想的な食感に炊きたい方にもおすすめ。さらに、「うるつや保温」を設定すれば、最大30時間おいしく保温できます。

象印の3〜4合炊飯器をすべて見る

象印の炊飯器のおすすめ|5.5合・1升炊き

象印マホービン「炎舞炊き」NW-LB10(5.5合・1升 /圧力IH式)

象印マホービン「炎舞炊き」NW-LB10(5.5合・1升 /圧力IH式)

6つの底IHヒーターを搭載し、より複雑な対流を起こしながら1粒1粒をしっかり加熱できる炎舞炊き搭載の上位モデル。大火力と高圧も加わり、芯まで火を通して甘みを引き出します。もちもちふっくらとしたおいしいごはんを楽しめるのが魅力です。

121通りのわが家炊きメニューにより、好みの食感に炊き分けられるのもおすすめポイント。また、付属の豪炎かまど釜には内釜5年保証が付いており、安心して長く使用できます。

象印マホービン「STAN.(スタン)」NW-SA10(5.5合・1升 /IH式)

象印マホービン「STAN.(スタン)」NW-SA10(5.5合・1升 /IH式)

おしゃれなデザインが人気の炊飯器。沸騰時もIHの高火力で炊き続けることにより、芯までふっくらとしたうまみのあるごはんを炊き上げられるのが魅力です。

また、「ベビーごはん」メニューを搭載。離乳食の初期から後期まで、赤ちゃんに合わせてごはんの硬さを調節できます。炊飯器で手軽に作れるため、子育て中の方にもおすすめのモデルです。加えて、「うるつや保温」は最大30時間、ごはんの水分蒸発を防ぎながらおいしく保温します。

象印マホービン「極め炊き」NL-DS10(5.5合・1升 /マイコン式)

象印マホービン「極め炊き」NL-DS10(5.5合・1升 /マイコン式)

お手ごろ価格ながら、機能性の高い炊飯器。660Wの高火力で釜を加熱し、米を激しく対流させ、炊きムラを軽減します。「黒厚釜」は蓄熱性が高く、釜内の温度を高温に保ちながら、ふっくらとしたおいしいごはんを炊けるのが魅力です。

さらに、最大24時間保温できる「うるつや保温」が備わっているのも嬉しいポイント。また、ケーキメニューは、マイコンの温度制御で焦げ付きを防ぎながら焼くことができます。

象印マホービン「炎舞炊き」NW-PT10(5.5合 /圧力IH)

象印マホービン「炎舞炊き」NW-PT10(5.5合 /圧力IH)

落ち着きのある胡桃カラーがおしゃれな圧力IH炊飯器。炎舞炊きを搭載しているのが特徴です。大火力と激しく複雑な対流により、ふっくらもちもちとしたおいしいごはんを炊き上げられます。

81通りのわが家炊きメニューを搭載し、前回の炊き方の感想を入力するだけで、より理想的な炊き方を自動設定できるため便利。7通りの「炊き分け圧力」や「麦ごはん」メニューもあり、炊き分け機能が充実しています。フラット設計でお手入れも簡単です。

象印マホービン「極め炊き」NW-VB10(5.5合・1升 /IH式)

象印マホービン「極め炊き」NW-VB10(5.5合・1升 /IH式)

強火で炊き続ける豪熱沸とうIHにより、ごはんのうまみを引き出せるIH炊飯器。芯までしっかり火が通り、ふっくらおいしいごはんを楽しめます。

3通りから好みの食感を選べる「白米炊き分け3コース」や、もち麦や押し麦をおいしく炊ける「麦ごはん」メニューなどの炊き分け機能も充実。また、手作りパンを楽しめるメニューやケーキをおいしく焼けるメニューも搭載しています。汎用性の高さを求める方にもおすすめです。

象印マホービン「極め炊き」NP-ZU10(5.5合・1升 /圧力IH式)

象印マホービン「極め炊き」NP-ZU10(5.5合・1升 /圧力IH式)

圧力をかけて高温を保ちながら蒸らすことで、ごはんのうまみをしっかり引き出す圧力IH炊飯器。圧力をかけて余分な水分を飛ばすため、しゃっきり感のあるふっくらごはんを炊き上げられるのが特徴です。

3通りの炊き分け圧力を搭載し、料理に合わせて食感を炊き分けられるのもメリット。もち麦や押し麦をふっくら炊ける「麦ごはん」メニューも付いています。また、内釜洗米に対応しているので、別容器を用意せず手軽に米を洗えて便利です。

担当者からひとこと

機能が充実したモデルを豊富に展開している象印の炊飯器。ただし、日常的に使う予定のない機能は、ずっと使わない可能性もあります。価格を抑えたい方は、最低限必要な機能を搭載したモノを選ぶのがおすすめです。本記事を参考にして、使いやすいモデルを探してみてください。

象印の炊飯器をすべて見る

おすすめの関連記事