100時間限定 ビックスペシャルセール ただいま開催中

  • トップ
  • キッチン家電
  • 【2020年最新】電子レンジのおすすめ20選 単機能からスチームオーブンレンジまで紹介

【2020年最新】電子レンジのおすすめ20選 単機能からスチームオーブンレンジまで紹介

更新日:2020.08.31

電子レンジのイメージ

ちょっとした食材のあたためから、本格的な料理まで、今や調理に欠かせない「電子レンジ」。1台あると料理のレパートリーがぐんと広がります。電子レンジには単機能からスチームオーブンレンジまでさまざまなタイプがあり、どれを選べばよいか迷いがちです。そこで今回は、調理のスタイルに合ったおすすめの製品をご紹介します。

電子レンジの種類

単機能レンジ

電子レンジの種類 単機能レンジ

単機能レンジとは、食材のあたためのみのシンプルな機能が備わった製品です。出力ワット数と時間を設定するダイヤル式と、マイコンを搭載したボタン式があります。いちいち出力と時間を設定するのが面倒な方は、ごはんのあたためや解凍がボタン1つ押せば自動でできるモデルがおすすめです。

また、リーズナブルな単機能レンジには、西日本と東日本で対応する周波数帯が異なるモノがあるので、自分の居住地域の周波数をあらかじめ確認しましょう。引越しが多い方は、両方の周波数帯に対応できるヘルツフリーのモデルを選べば安心です。

なお、トーストなどの機能は備わっていないので、パンを焼きたい方は別途トースターを購入するか、オーブン機能が備わっているオーブンレンジを検討しましょう。

オーブンレンジ

電子レンジの種類 オーブンレンジ

食材のあたため機能に加えてオーブン・グリルなどの調理も可能なタイプの電子レンジです。機能が増えるためボタン式になっていることが多く、本体サイズも少し大きくなります。

オーブンやグリルが使えることで、生地からケーキやパンを焼いたり肉を焼いたりすることも可能。 調理の幅も広がるうえに価格もお手ごろなものがあるので、1人暮らしでもちょっとした料理をしたい方や、たまにクッキーやグラタンをつくるだけというライトユーザーにぴったりです。

なお、オーブン機能を利用してトーストすることもできますが、多くの場合両面を焼くために途中で裏返す必要があるなど、時間がかかってしまいます。スピードや味を重視する場合はオーブントースターと併用するか、トーストが得意なモデルを選ぶのがおすすめです。

スチームオーブンレンジ

電子レンジの種類 スチームオーブンレンジ

水を使ってスチームを発生させることで蒸し料理も調理できる電子レンジです。スチームの方式は一般的に角皿式と水タンク式に分かれます。角皿式は、水をはった付属の耐熱皿を庫内に入れて、一緒に加熱することでスチームが発生する仕組みです。

それに対して水タンク式は、タンクの中で水を沸騰させて発生したスチームを庫内に送ります。水タンク式のほうがスチームの効果が高く、さまざまな料理をよりヘルシーに調理したい方におすすめ。 逆に、プリンや茶碗蒸しのような簡単な蒸し料理がいくつかできれば足りるという方は、お手入れも簡単なうえに価格がお手ごろなので角皿式が便利です。

過熱水蒸気搭載オーブンレンジ

電子レンジの種類 過熱水蒸気搭載オーブンレンジ

過熱水蒸気を利用して食材をよりヘルシーに焼き上げられる電子レンジ。過熱水蒸気とは、沸点よりも高い温度をもった水蒸気のことです。水を100℃まで熱して蒸気を発生させ、その蒸気をさらに100℃以上の温度に加熱することで、蒸気自体が乾いて高熱をもちます。

過熱状態の水蒸気を利用して食材を焼くと、食材から塩分や油を落とすことが可能。スチームオーブンとは違い、水蒸気や庫内自体が100℃以上になることで食材の水分も蒸発するので、揚げ物などの焼きあがりもサクサクになります。

なお、現在はヒーターと過熱水蒸気を併用するタイプが主流で、過熱水蒸気だけで調理するタイプはシャープのみの取り扱いです。

電子レンジ選びのポイント

庫内容量と人数

電子レンジ選びのポイント 庫内容量と人数

庫内容量を決めるときは、どんな機能を使って、何人分の料理をあたためたり調理したりするのかで決まります。単機能電子レンジやオーブンレンジでちょっとした料理やあたためをする程度であれば、20L程度の小さめの容量でも可能です。

一方で、オーブン機能を活用してまとめて調理する場合は、それなりの容量が必要。1〜2人分なら20〜25L、3人分以上なら25L以上がおすすめです。

掃除のしやすさ

電子レンジ選びのポイント 掃除のしやすさ

調理中に油が飛ぶこともある庫内は、フラットテーブルだとお手入れが簡単です。電子レンジには、お皿をのせた円盤が回転する「ターンテーブル」と、食材を入れたお皿を直接置ける「フラットテーブル」があります。

ターンテーブルは掃除のとき円盤をはずす必要がありますが、フラットテーブルならそのままふき取るだけでいいのでラクチンです。モデルによっては汚れがふき取りやすい加工が施されているモデルもあるので、機能とあわせて確認してみましょう。

設置場所もチェック

本体サイズと放熱スペース

電子レンジ選びのポイント 設置場所 本体サイズと放熱スペース

電子レンジは熱をもつ家電なので、設置場所と電子レンジのサイズには注意が必要です。基本的に本体の天面・背面・側面に放熱スペースを確保することが大切。また、庫内の換気が正しくできるように、吸気口・排気口の位置を把握して塞がないようにすることも重要です。

どうしても物を置かなければいけない場合は、レンジラックなどを活用してスペースを確保しましょう。背面に関しては、放熱スペースが不要な「ピタ置きモデル」もあるので要チェックです。

扉が開く方向

電子レンジ選びのポイント 設置場所 扉が開く方向

設置する場所によって、扉の開閉が縦方向なのか横方向なのかも重要なポイントになります。縦開きの場合、あたためた食材を開けた扉の上に一時的に置けることや、利き手にかかわらず開閉がしやすいことがメリット。

しかし、冷蔵庫の上など高さのある場所に設置すると取り出しにくくなるのが欠点です。一方、横開きの場合は、利き手によっては開閉方向が気になることがありますが、設置する場所の高さに関係なく食材が取り出しやすくなります。

センサー搭載でしっかり加熱

電子レンジ選びのポイント センサー搭載でしっかり加熱

電子レンジには、モデルによってセンサーが備わっているモノがあります。センサーの有無や種類、精度が、加熱や解凍のムラの原因になりがち。あたためなおしを減らしたい場合は、どんなものが搭載されているかチェックしてみましょう。なお、センサーには主に4種類あり、高性能なモノほど多くのセンサーを搭載している傾向があります。

赤外線センサー

最近の上位モデルに多く搭載されているセンサーです。食材からでる赤外線量で食材の表面温度を測って加熱温度を微調整したり、食材のグラム数を検知したりします。

温度センサー

庫内の温度を測って加熱温度を決めるセンサー。測定するのは食材ではなく庫内の温度なので、グリルやオーブンを使うときに大事なセンサーです。

蒸気センサー(湿度センサー)

食材を加熱したときに蒸発した水分量で焼き具合を判断するセンサーです。蒸気を感知する必要があるので、加熱のしすぎを防ぐためにラップは使わずに加熱します。

重量センサー

ターンテーブルの上にのせた食材の重さで、加熱度合いを決定するセンサーです。ただし、重い食器を使用すると重量を誤認して加熱しすぎてしまうこともあります。

最高出力・最高温度

電子レンジ選びのポイント 最高出力・最高温度

メーカーやモデルによって、設定可能な最高出力や最高温度が異なります。シンプルなあたための場合、出力ワット数が大きいほど短い時間でのあたためが可能。一般的に、600〜700Wが最大出力であれば大抵のあたためは困りません。

一方、オーブンレンジやスチームオーブンレンジに備わったグリルやオーブン機能は、出力ワット数だけでなく庫内構造などで最高温度が異なります。 最高温度が230℃以上であれば、ある程度の料理に対応が可能。なお、庫内温度が高いほど、余熱時間の短縮や本格料理、生地からパンを焼くことなどに適していて便利です

オートメニューの数

電子レンジ選びのポイント オートメニューの数

電子レンジにマイコンが搭載されている場合、いくつかオートメニューが搭載されています。 その種類は備わっている機能で異なり、スチームオーブンレンジなどでは大抵のモデルで約50種以上のメニューが再現可能です。

インターネットと接続してさらに多くのレシピをオートメニューとして利用できるモノもあるので、要望に応じてメニュー数やバリエーションを確認してみましょう。

2段調理できればお菓子づくりもおまかせ

電子レンジ選びのポイント 2段調理できればお菓子づくりもおまかせ

お菓子やパンを焼く方には、角皿2段で使えるオーブンレンジやスチームオーブンレンジがおすすめです。2段使いできるモデルは温度調節も得意なものが多く、高火力でしっかり焼き上げてくれます。

また、2段あることによって種類の異なる料理を同時に調理できるモデルもラインナップ。大人数の料理を作らなければいけない方や、作り置きをたくさん作る方には、普段使いでも便利です。

人気メーカーの特徴

パナソニック(Panasonic)

電子レンジの人気メーカー パナソニック(Panasonic)

日本を代表する総合電機メーカー「パナソニック」。キッチン家電も幅広く取り揃えており、電子レンジ・オーブンレンジは「エレック」、スチームオーブンレンジは「ビストロ」というブランド名で展開しています。

上位のモデルには「高精細・64眼スピードセンサー」を搭載し、食品の大きさや種類を見分けてあたためたり解凍したりできるのが特徴。自動メニューは加熱時間をおまかせできるので、調理をラクに行えておすすめです。

日立(HITACHI)

電子レンジの人気メーカー 日立(HITACHI)

「技術の日立」とも呼ばれる総合電機メーカーです。電子レンジは「ヘルシーシェフ」ブランドで展開しており、上位モデルはテーブルプレートが取り外せるのが特徴。庫内が汚れても丸洗いできるので、お手入れがしやすくおすすめです。

また、ベーカリー機能を搭載したオーブンレンジもラインナップされており、さまざまな種類のパン作りを楽しめます。

シャープ(SHARP)

電子レンジの人気メーカー シャープ(SHARP)

日本国内で生まれた総合家電メーカー「シャープ」。液晶技術に強みを持ち、「AQUOS」ブランドで液晶テレビやスマートフォンを展開しています。

電子レンジは、油を使わずに過熱水蒸気で加熱して調理する「ヘルシオ」が健康志向の方々に人気です。素材を生かした調理ができ、パンもふっくらとあたためられる特徴があります。

東芝(TOSHIBA)

電子レンジの人気メーカー 東芝(TOSHIBA)

冷蔵庫や洗濯機など多くの白物家電を取り扱う、大手家電ブランドです。電子レンジは「石窯ドーム」というシリーズを展開。

オーブン機能は最高350℃の高温で調理できるのが特徴で、石窯のように食材を一気においしく焼き上げるので、焼き料理をよくやる方におすすめです。

電子レンジのおすすめ

単機能レンジ|シンプル機能

アイリスオーヤマ 単機能電子レンジ「ricopa」IMB-RT17(約17L)

アイリスオーヤマ 単機能電子レンジ「ricopa」IMB-RT17(約17L)

扉にある取っ手と、大きなダイヤルが目を引く電子レンジ。レトロなデザインがおしゃれで、キッチンにかわいい雰囲気を演出します。本体サイズは幅44.0×奥行き32.5×高さ25.8cmとコンパクトなので、置き場所にも困りません。

選べる本体カラーはアッシュピンク・アッシュブルー・アイボリーの3種類。出力は強・弱・解凍の3段切り替えとシンプルな設計で、一人暮らしの方におすすめの電子レンジです。

ヤマゼン 単機能電子レンジ YRB-177-W5(17L)

ヤマゼン 単機能電子レンジ YRB-177-W5(17L)

低価格で手にとりやすい、おすすめの電子レンジです。出力は、あたためるための700W・500W、解凍用の200Wの3段階。タイマーは最長15分まで設定できるので、幅広く調理に活用できます。

本製品の周波数帯は50Hzだけなので、住んでいる地域が対応しているか確認が必要。なお、同モデルは60Hz対応もラインナップしているので、地域に合わせて選べます。お手頃で標準的な機能を搭載したおすすめの電子レンジです。

ハイアール 単機能電子レンジ「URBAN CAFE SERIES」JM-XP2FH18G-XK(18L)

ハイアール 単機能電子レンジ「URBAN CAFE SERIES」JM-XP2FH18G-XK(18L)

落ち着いた色合いでスタイリッシュなデザインの電子レンジ。庫内の大きさが幅31.5×奥行32.9×高さ18.0cmと広く、大きなサイズの弁当もあたためられます。フラットテーブルを採用しているので、使用中に汚れても掃除がラクでおすすめです。

本製品はヘルツフリーなので周波数帯を気にせず全国で使用可能。左右のどちらの手でも扉を開けやすい縦開きの電子レンジです。

DAEWOO 単機能電子レンジ DM-E25AW(18L)

DAEWOO 単機能電子レンジ DM-E25AW(18L)

レトロなデザインがかわいい電子レンジです。見た目はシンプルですが基本的な機能を備えており、ボタンを押すだけで簡単に操作できます。食材に応じた時間の設定が面倒な方におすすめなのが「自動あたため」ボタン。飲み物、ごはん、お弁当のそれぞれに合う時間であたためます。

待機時の消費電力がゼロなのも、省エネを気にする方にうれしいポイント。本体カラーがクリームホワイト・レッド・アクアミントから選べるおしゃれ電子レンジです。

パナソニック 単機能電子レンジ NE-FL221(22L)

パナソニック 単機能電子レンジ NE-FL221(22L)

最大1000Wの出力が可能な電子レンジ。出力はボタンで600W・500W・150Wの3段階ですが、自動出力の時に1000Wの高出力が発揮され、食材を短時間であたためられます。さらに独自技術の「スクリューアンテナ」により、ムラが少なく解凍できておすすめです。操作はボタンとダイヤルで行うシンプル設計。出力数をボタンで、運転時間はダイヤルを回して設定します。

本体サイズは幅48.8×奥行き38.0×高さ29.8cmで、フラットテーブルの庫内が広く大きな弁当もラクにあたため可能。ヘルツフリーで全国どこでも使用できるおすすめの電子レンジです。

お手頃オーブンレンジ|ちょっとしたトーストやグリル料理

ヤマゼン オーブンレンジ YRC-0161VE(16L)

ヤマゼン オーブンレンジ YRC-0161VE(16L)

シンプルでコンパクトなオーブンレンジ。ボタン操作によるメニューには「トースト」「牛乳」「ゆで野菜」「お弁当」「解凍」「フライ」と豊富で、調理を簡単に済ませたい一人暮らしの方におすすめです。

ターンテーブル式を採用し、汚れたら取り外してお手入れします。選べる本体カラーはブラック・ホワイト・レッドの3種類。1台で多彩な料理に対応できるお手頃モデルです。

ツインバード オーブンレンジ DR-E852W(18L)

ツインバード オーブンレンジ DR-E852W(18L)

扉と本体カラーが白のオーブンレンジ。キッチンをホワイトに統一している方におすすめです。縦開きの扉は利き手を問わず使いやすくなっています。

本製品には赤外線センサーを搭載しているのがポイント。料理の種類や分量によって時間を設定する必要がなく、ラクに食材をあたためられます。さらに、「ごはん」「飲みもの」「おかず」「解凍」「フライあたため」「ピザ」の専用ボタンがあり、使い勝手のよい機能です。


\クーポン利用で1,000ポイントプレゼント!/

TAGlabel by amadana オーブンレンジ AT-DR22(18L)

TAGlabel by amadana オーブンレンジ AT-DR22(18L)

赤外線センサー搭載でラクに料理をあたためられるオーブンレンジ。運転時間を気にすることなく調理ができておすすめです。さらに、使用頻度の高いごはんや飲み物などはイラスト入りのボタンが用意されています。

本体サイズが幅47×奥行き36×高さ29.5cmで、フラットタイプの広い庫内がポイント。ヘルツフリーなので全国で使用できるオーブンレンジです。

こだわりオーブンレンジ|おしゃれ・機能性

バルミューダ オーブンレンジ「BALMUDA The Range」K04A(18L)

バルミューダ オーブンレンジ「BALMUDA The Range」K04A(18L)

2018年にグッドデザイン賞を受賞した、おしゃれなオーブンレンジです。本体の全面が縦開きの扉で、操作は左右のダイヤルで行うシンプル設計。出力と時間は中央の液晶画面に表示され、簡単に設定できます。

オーブン機能は「予熱あり」「予熱なし」「発酵」と3通りの調理が可能。自宅でもパンやピザ作りを行え、料理のバリエーションが広がります。選べる本体カラーはブラック・ホワイト・ステンレスの3種類。キッチンを華やかにするデザイン性の高さがポイントです。

シャープ オーブンレンジ RE-F18A(18L)

シャープ オーブンレンジ RE-F18A(18L)

取っ手とダイヤルのカラーが目を引く、スタイリッシュな前開きオーブンレンジ。ダイヤルで直感的な操作ができ、選択したモードが液晶パネルに表示されます。

出力は900W・600W・500W・200Wで設定でき、高出力にも対応。絶対湿度センサーを搭載し、冷凍食品のあたためにも便利です。本製品は全国で使用できるヘルツフリー設計。ラクに操作できるおすすめモデルです。

パナソニック オーブンレンジ「エレック」NE-BKM402-W(26L)

パナソニック オーブンレンジ「エレック」NE-BKM402-W(26L)

アジア料理を好む方におすすめのオーブンレンジ。定番メニューに加えて、ミーゴレン・キーマカレー・豚キムチが自動メニューとして搭載され、初めてでも簡単に調理できます。

冷凍ひき肉を調理する機会の多い方にうれしいのが「全解凍」メニュー。らせん状のマイクロ波でムラを少なく解凍できるので、下ごしらえもラクチンです。

お手頃スチームオーブンレンジ|グリルや蒸し料理

ヤマゼン スチームオーブンレンジ YRK-F251SV-B

ヤマゼン スチームオーブンレンジ YRK-F251SV-B

多彩なメニューを内蔵したおすすめのスチームオーブンレンジ。トースト・のみもの・ゆで野菜など19種類の自動メニューを設定でき、料理のバリエーションが広がります。角皿が付属しているので、そのまま食材をおいてグリルしたり、水を張ってスチーム調理をしたりするのにも便利です。

庫内のサイズが幅32.8×奥行35.5×高さ20.6cmと広く、手入れがラクなフラットタイプ。メニューが豊富で料理が楽しくなるおすすめのスチームオーブンレンジです。

シャープ 過熱水蒸気スチームオーブンレンジ RE-BK800-W(23L)

シャープ 過熱水蒸気スチームオーブンレンジ  RE-BK800-W(23L)

手軽にスチーム調理ができるおすすめのオーブンレンジ。付属のスチームカップに水を入れて、所定の場所に置いたら「スチームあたため」ボタンを押して時間を設定するだけ。トリプルセンサーを採用し、ラップなしでも食材をしっかりとあたためられます。

本体サイズは幅50×奥行き38×高さ34.5cmと、狭いキッチンにも置きやすい省スペース設計。「ノンフライの揚げ物」や「3分どんぶり」など、メニューが充実したモデルです。

東芝 スチームオーブンレンジ ER-V60(23L)

東芝 スチームオーブンレンジ ER-V60(23L)

73種類の自動調理メニューを備えた角皿式スチームオーブンレンジ。幅48cm、奥行き39cmのコンパクトサイズなので置き場所をとりません。。

それでいて間口が39cmと広く、食材の出し入れはスムーズです。油を使わない「ノンフライ調理」にも対応しているので、健康に気をつかっている人にもおすすめ。またレンジ加熱でパスタをゆでられる「らくらくパスタ」は麺類好きにうれしい機能です。

日立 スチームオーブンレンジ「ヘルシーシェフ」MRO-S8Y

日立 スチームオーブンレンジ「ヘルシーシェフ」MRO-S8Y

食材の重さを検知して加熱量を算出するスチームオーブンレンジ。蒸気や温度もセンサーで測定してコントロールするので、しっかりあたためられます。「クックパッド」で殿堂入りした5つを含む135種のレシピと、109種の自動メニューを備えています。

本製品はフラットタイプで、テーブルプレートは取り外して丸洗い可能。庫内の側面と背面はシリコン系の塗装が施されており、汚れが落ちやすくお手入れがラクなのでおすすめです。

シャープ ウォーターオーブン「HEALSIO(ヘルシオ)」AX-XJ1W(30L)

シャープ ウォーターオーブン「HEALSIO(ヘルシオ)」AX-XJ1W(30L)

過熱水蒸気を用いた「ヘルシオ調理」の魅力をシンプルに体感できる製品。油を使わず焼きものやフライなどを調理できるので、健康志向の方におすすめです。

食材をセットするだけで調理できる「おくだけグリル」は総量500g〜1kgまで対応。また中華、煮物、カレーなど5種類の調理ができる「らくチン1品」で時短料理も作れます。

過熱水蒸気搭載スチームオーブンレンジ|時短・本格料理

シャープ ウォーターオーブン「HEALSIO(ヘルシオ)」AX-XA10-R

シャープ ウォーターオーブン「HEALSIO(ヘルシオ)」AX-XA10-R

性能も使いやすさもハイグレードな30Lサイズのウォーターオーブンです。100℃以上に熱した加熱水蒸気だけを使うことで、食材の水分を保ちながら調理可能。「まかせて調理」モードでは、食材の量や温度に関係なく一緒に自動調理します。


AIoTクラウド連携で、音声で操作や調理方法、献立選びをサポート。またオーブン使用後に庫内が熱いままでも、連続して加熱できる「レンジあたため」が便利です。


東芝 スチームオーブンレンジ「石窯ドーム」ER-VD7000(30L)

東芝 スチームオーブンレンジ「石窯ドーム」ER-TD7000(30L)

493種類の豊富なメニューを調理可能なオーブンレンジ。レンジの出力が1000W・600W・500W・200W・100W相当と高出力から低出力までカバーし、「ねらって赤外線センサー」機能が食材を検知して最適な温度にあたためます。

本製品には「深皿」が1枚、「遠赤包み焼き角皿」は2枚付属。容量が30Lと庫内も広く、パンやグリル調理など、毎日のさまざまな料理に対応できるオーブンレンジです。


パナソニック スチームオーブンレンジ 「Bistro(ビストロ)」NE-BS657(26L)

パナソニック スチームオーブンレンジ 「Bistro(ビストロ)」NE-BS657(26L)

グリル皿を使った料理に最適な「かんたん見栄ごはん」をはじめ、数々の便利な機能を使いやすい26Lサイズに詰め込んだスチームオーブンレンジです。

自動メニューの「和食50選」では、焼き魚や野菜の煮物など定番メニューを調理可能。このほか操作を簡単にする「カラータッチ液晶」、内部の油汚れを自動で分解する「オートクリーン加工」などを備えて使いやすさを追求しています。

日立 スチームオーブンレンジ「ヘルシーシェフ」MRO-W10X-H

日立 スチームオーブンレンジ「ヘルシーシェフ」MRO-W10X-H

スマートフォンと連携できるオーブンレンジです。アプリでメニューを選んだら、スマートフォンから本体を操作可能。過去に調理したレシピの履歴なども確認できるので、献立の参考になる便利な機能です。

本製品には「Wスキャン」機能を搭載。食材の重量と表面温度をはかり、適切な火加減で調理します。フラットタイプのセラミック製テーブルプレートは取り外しが可能で、汚れたときのお手入れもラクに行えるおすすめのオーブンレンジです。

購入後の注意

アース線について

購入後の注意 アース線について

アース線は、水気のある場所で使う高出力の家電にはほとんど備わっている漏電防止の役割を担う配線です。 水気がある場所での家電の使用は、コンセントから供給している電気が漏電して感電してしまう恐れがあり、アース線はその漏電した電気を別のところに逃がしてくれます。

家電自体はアース線をつながなくても使用できますが、電子レンジをキッチンなどに設置する際は、安全のためにも必ずアース線をつないで使用することをおすすめします。アース線をつなげられる場所がない場合は、漏電遮断器を使用するか電気工事の専門業者に増設の相談をしてみましょう。

漏電遮断器の商品詳細を見る

調理時の注意事項

購入後の注意 調理時の注意事項

電子レンジで食材を加熱する際、殻や膜のあるもの、アルミ製の容器などに注意しましょう。 卵や栗、ソーセージや明太子などの殻や膜で覆われた食材は、加熱すると破裂や爆発を起こすことがあり危険です。殻にはヒビを入れ、膜には爪楊枝などで穴をあけてから加熱しましょう。

なお、卵は殻にヒビを入れても爆発する恐れがあるので、どうしても電子レンジで加熱する必要がある場合は、よくかき混ぜてどろっとした塊をなくしてからにしましょう。

また、アルミホイルや缶詰などはそのまま加熱すると火花を散らし、電子レンジが故障する原因となるので絶対に使用は避けましょう。

電子レンジの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでの電子レンジの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

電子レンジのランキングを見る

担当者からひとこと

電子レンジは、食材をあたためるだけのタイプから、オーブン機能で調理できるものまでさまざまです。ただ加熱するだけでも製品によって特徴に違いがあり、素材を活かしておいしく仕上げる工夫がされています。今回ご紹介した製品の中から、調理の目的に合った最適な1台を選びましょう。

すべての電子レンジを見る

おすすめの関連記事