低温調理器のおすすめ7選 ローストビーフやサラダチキンもラクラク調理

更新日:2020.01.06

低温調理器のおすすめ7選

簡単に本格的な料理が楽しめる「低温調理器」。ジューシーなローストビーフやサラダチキンなども調理できると人気です。
そこで今回は、低温調理器のおすすめモデルをピックアップ。あわせて、選び方や低温調理をおこなう際の注意点も解説するので、参考にしてみてください。

低温調理器とは

低温調理器とは

低温調理器とは、低い温度を保ちながら食材を加熱する調理器具です。鍋に水を入れて低温調理器をセットし、食材と調味料を入れた袋を入れるだけ。
低温で調理することで、肉のタンパク質の凝固や水分の蒸発を防ぐため、やわらかいローストビーフやパサパサ感のないサラダチキンなどを味わえるのが魅力です。
また、タイマー機能を備えたモデルなら調理中においておけるので便利。できあがりの待ち時間を有効的に使えます。

低温調理器の選び方

設定温度のこまかさ

低温調理器の選び方〜設定温度のこまかさ

低温調理器でチェックしておきたいポイントは、温度の設定です。モデルによっては100℃近くまで温度を上げられるタイプもありますが、おもに70℃程度まで対応しているモデルが主流。設定範囲を細かく調節できるモデルは、料理にこだわりたい方におすすめです。

なお、50℃以下に設定できるタイプもありますが、低すぎる温度での調理は火の通りが不十分になってしまうことがあるので、注意しましょう。

対応する水量

低温調理器の選び方〜対応する水量

調理する食材の大きさによっては、「最大加温可能水量」が重要です。大きな肉を使いたい場合や、一度に大量の料理を作りたい場合は、最大加温可能水量が20L以上のモデルがおすすめ。
スーパーで販売されている一般的なサイズの肉であれば、15L程度のモデルで使用できます。

パワーをチェック

低温調理器の選び方〜パワーをチェック

低温調理器はモデルによってパワーも異なるためチェックしておきましょう。パワーが高いほど水が温まるまでスピードが早く、時短で調理したい方に最適。
消費電力800W程度のモデルが一般的ですが、大きな食材を時短で調理したいなら1000Wクラスのハイパワーモデルがおすすめです。

ただし、ハイパワーなモデルほど調理スピードの面では優れていますが、必要以上に高出力なタイプは電気代がかかってしまう場合があるため注意してください。

取り付けがクリップだとラクチン

低温調理器の選び方〜取り付けがクリップだとラクチン

低温調理器の取り付け方式は、「クリップ式」と「ねじ式」があります。クリップ式は鍋に挟むだけで簡単にセットできるため、手軽さが魅力。一方、ねじ式は取り付けに少し手間が必要ですが、厚みのある鍋にも対応できるのが嬉しいポイントです。

本体の重さ

低温調理器の選び方〜本体の重さ

購入する際は、モデルによってサイズや重さが異なるため確認が必要です。低温調理器はセットしたら調理中は放置しておくため、重さはさほど気にする必要はありません。ただ、セットするときやお手入れの際に負担のかかりにくい、軽めのモデルを選びましょう。

真空パックとあわせて使う

低温調理器の選び方〜真空パックとあわせて使う

低温調理器での調理では、真空パックを使用するのがおすすめです。ジッパー付きの袋に入れただけでは食材全体にうまく熱が伝わらず、おいしく仕上がらないことも。無駄な空気を抜いて真空状態にすることで、熱を十分に伝えられます。
また、モデルによっては本体と真空パックがセットになっているタイプもあるので、チェックしてみてださい。

低温調理器のおすすめ

葉山社中「BONIQ(ボニーク)」BNQ-01

葉山社中「BONIQ(ボニーク)」BNQ-01

日本初の低温調理器専門ブランドとしてスタートした「BONIQ」のアイテム。すっきりとしたおしゃれなフォルムで、デザイン性にこだわった1台です。上部の表面にはラバーコーティングを施してあるため、触り心地がよく、高級感も演出。

また、最大加温可能水量は15Lで、温度は5〜100℃の範囲で設定が可能です。大きなディスプレイは文字が見やすく、3つのボタンを操作するだけなので簡単。

スマートに収納できるため、キッチン周りをすっきりさせたい方にもおすすめです。

富士商「Felio Sousvide cooking」F9575

富士商「Felio Sousvide cooking」F9575

水温95℃までを0.5℃単位で設定できる低温調理器。約60℃に設定して調理すれば食材の旨味を逃さず加熱できるため、本格的なローストビーフなどを自宅で簡単に作りたい方にもおすすめのモデルです。

また、取り付けはクリップ式で鍋にセットしやすい仕様。消費電力1000Wのハイパワーモデルなので、時短で調理したいときにも適しています。

貝印「KaiHouse The Sousvide Machine」DK-5129

貝印「KaiHouse The Sousvide Machine」DK-5129

専用のパックとシーラーが付属した低温調理器。真空状態の食材を低温加熱することによって、旨味を閉じ込めながら調理できます。袋を密閉させる専用シーラーは、液体調味料を50ml程度入れても真空状態にすることが可能。

さらに、消費電力1000Wのハイパワーで時短調理もできます。タイマーとアラーム機能も備わっているため、調理中の時間を有効に使えて便利です。

アイリスオーヤマ LTC-01

アイリスオーヤマ LTC-01

省スペースにすっきりと収納できるスマートデザインを採用した低温調理器。かさばりにくく狭い場所にも収納できるため、保管スペースに困っている方にも最適です。
消費電力は1000Wで、1分から99時間59分までの範囲で設定できるタイマーを搭載。放置しておいても安心です。

また、IPX7相当の高い防水性能もポイント。約1mの深さに30分間沈めても動作に影響を与えないほどの防水性を備えています。

ケーズメソッドジャパン「ギンザ オリーバル スーヴィード・クッカー」KMJ-SC-01

ケーズメソッドジャパン「ギンザ オリーバル スーヴィード・クッカー」KMJ-SC-01

家庭用真空低温調理の第一人者であるシェフが監修した低温調理器です。34種類のメニューを掲載したレシピブックが付属しているほか、すべてのメニューが本体に内蔵されているのも便利。ワンタッチですぐに調理を始められます。

また、細かい温度や時間の設定なしで調理できることに加えて、専用クッキング袋も付属しているなど、はじめて低温調理器を購入する方にもおすすめのモデルです。

グリーンハウス GH-SVMA

グリーンハウス GH-SVMA

スリムでコンパクトなサイズの低温調理器。約990gの軽量タイプで、セットやお手入れの際に手に負担がかかりにくいモデルです。

また、高い防水規格のIPX7に準拠しているほか、PSEマークを取得しているため安全性にも優れています。加温可能水量は4〜15Lで、温度範囲は0〜90℃で設定可能。
1分から99時間59分の範囲で設定できるタイマーを搭載しているなど、使い勝手のよいモデルです。

ヒロコーポレーション PRD180710

ヒロコーポレーション PRD180710

スタンド型のお手ごろ低温調理器。使用しないときには、立てたまま置いておけるので邪魔になりません。さらに、台座を取り外してクリップで鍋に固定することも可能。

また、IPX7の防水性能を備えているため、万が一水に浸かってしまっても心配ありません。温度は0〜99℃の範囲で0.5℃刻みの設定ができるほか、最大99時間59分まで設定できるタイマーも搭載。
設定した温度や時間に達するとブザーで知らせてくれるため、家事の時間を有効的に使いたい方にもおすすめのモデルです。

低温調理器の売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでの低温調理器の売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

低温調理器のランキングを見る

低温調理するときの注意

低温調理するときの注意

低温調理器で調理する際にもっとも気を付けたいのが食中毒。必要以上の低温での調理や、十分に時間をかけない調理は危険なため注意が必要です。生でも食べられる野菜などは心配が少ないですが、特に肉は十分に加熱しましょう。
また、雑菌の繁殖を防ぐために、常に清潔な真空パックを使用することや、調理の際はしっかりと手洗いをすることも大切です。

担当者からひとこと

鍋に入れるだけで、誰でも簡単に本格的な料理を楽しめる低温調理器。さまざまなモデルが発売されていますが、料理したいメニューや家族の人数に合った設定温度や最大加温可能水量のタイプを選びましょう。ご紹介したおすすめモデルや選び方を参考に、最適な1台を見つけてみてください。

すべての低温調理器を見る

おすすめの関連記事

エスプレッソマシンのおすすめ13選 本格的なクレマを家庭やお店で

エスプレッソマシンのおすすめ13選 本格的なクレマを家庭やお店で

ホームベーカリーのおすすめ13選【2020】美味しいパンや餅をご自宅で

ホームベーカリーのおすすめ13選【2020】美味しいパンや餅をご自宅で

食洗機のおすすめ12選【2020】据え置きやビルトインで家事をカンタンに

食洗機のおすすめ12選【2020】据え置きやビルトインで家事をカンタンに

【2020】冷蔵庫のおすすめランキング!容量や人数ごとに紹介

【2020】冷蔵庫のおすすめランキング!容量や人数ごとに紹介

低温調理器のおすすめ7選 ローストビーフやサラダチキンもラクラク調理

低温調理器のおすすめ7選 ローストビーフやサラダチキンもラクラク調理

3合炊き炊飯器のおすすめ10選【2019】少人数にもぴったりなサイズ

3合炊き炊飯器のおすすめ10選【2019】少人数にもぴったりなサイズ

IHクッキングヒーターのおすすめ12選【2019】卓上からビルトインまで紹介

IHクッキングヒーターのおすすめ12選【2019】卓上からビルトインまで紹介

5合炊き炊飯器のおすすめ11選【2019】お手ごろモデルやおしゃれなモデルも紹介

5合炊き炊飯器のおすすめ11選【2019】お手ごろモデルやおしゃれなモデルも紹介

冷凍庫のおすすめ10選 小型モデルなら釣りやちょっとしたストックに便利

冷凍庫のおすすめ10選 小型モデルなら釣りやちょっとしたストックに便利

ガスコンロ・ガステーブルのおすすめ12選【2019】ビルトインから据え置きまで紹介

ガスコンロ・ガステーブルのおすすめ12選【2019】ビルトインから据え置きまで紹介

コーヒーミルのおすすめ15選【2019】家やアウトドアでも豆から愉しむ

コーヒーミルのおすすめ15選【2019】家やアウトドアでも豆から愉しむ

炊飯器のおすすめ17選【2020】美味しく炊ける最新モデルは?

炊飯器のおすすめ17選【2020】美味しく炊ける最新モデルは?

スープジャーのおすすめ13選【2019】お出かけ先でも温度をキープ

スープジャーのおすすめ13選【2019】お出かけ先でも温度をキープ

ポップアップトースターのおすすめ10選【2019】コンパクトで1人暮らしにも最適

ポップアップトースターのおすすめ10選【2019】コンパクトで1人暮らしにも最適

炊飯器の一人暮らし向けおすすめモデル13選【2020】おいしいご飯をたべよう

炊飯器の一人暮らし向けおすすめモデル13選【2020】おいしいご飯をたべよう

電子レンジの一人暮らし向けおすすめモデル10選【2020】置く場所と機能をチェック

電子レンジの一人暮らし向けおすすめモデル10選【2020】置く場所と機能をチェック

二人暮らし向け冷蔵庫のおすすめ8選 最適な容量や機能をチェック

二人暮らし向け冷蔵庫のおすすめ8選 最適な容量や機能をチェック

スチームオーブンレンジおすすめ14選【2019】メーカーごとに人気商品を紹介

スチームオーブンレンジおすすめ14選【2019】メーカーごとに人気商品を紹介

300L前後の冷蔵庫おすすめ12選【2019】2〜3人の世帯にピッタリ

300L前後の冷蔵庫おすすめ12選【2019】2〜3人の世帯にピッタリ

おすすめのオーブンレンジ7選【2019】シンプル機能のモデルなどを価格別にご紹介

おすすめのオーブンレンジ7選【2019】シンプル機能のモデルなどを価格別にご紹介

精米機のおすすめ8選【2019】家庭で気軽においしいご飯を楽しもう

精米機のおすすめ8選【2019】家庭で気軽においしいご飯を楽しもう

電気圧力鍋のおすすめ9選【2019】初心者でもカンタンにおいしく調理

電気圧力鍋のおすすめ9選【2019】初心者でもカンタンにおいしく調理

カセットコンロのおすすめ13選 人気のイワタニや家庭用・アウトドア用を紹介

カセットコンロのおすすめ13選 人気のイワタニや家庭用・アウトドア用を紹介

小型冷蔵庫のおすすめ9選【2019】おしゃれな1ドア・2ドアモデルも紹介

小型冷蔵庫のおすすめ9選【2019】おしゃれな1ドア・2ドアモデルも紹介

【2019】浄水器のおすすめ14選 蛇口直結型やポット型など人気モデルを紹介

【2019】浄水器のおすすめ14選 蛇口直結型やポット型など人気モデルを紹介

一人暮らしにおすすめの冷蔵庫10選 ライフスタイルに合わせたサイズを選ぼう

一人暮らしにおすすめの冷蔵庫10選 ライフスタイルに合わせたサイズを選ぼう

【2019】電気ポットのおすすめ13選 省エネモデルや大容量モデルもラインアップ!

【2019】電気ポットのおすすめ13選 省エネモデルや大容量モデルもラインアップ!

電気ケトルのおすすめ21選 人気メーカーのおしゃれなモデルを厳選してご紹介

電気ケトルのおすすめ21選 人気メーカーのおしゃれなモデルを厳選してご紹介

【2019年】電子レンジのおすすめ20選!オーブンレンジのおすすめもご紹介

【2019年】電子レンジのおすすめ20選!オーブンレンジのおすすめもご紹介

トースターのおすすめ【2019】こだわりの逸品からおしゃれデザインまでご紹介

トースターのおすすめ【2019】こだわりの逸品からおしゃれデザインまでご紹介

人気の記事

【2020】ドライヤーのおすすめランキング19選!速乾モデルなどの人気メーカー商品を紹介

【2020】ドライヤーのおすすめランキング19選!速乾モデルなどの人気メーカー商品を紹介

【2020年最新】加湿器のおすすめ22選 今使うべきモデルをタイプ別に厳選

【2020年最新】加湿器のおすすめ22選 今使うべきモデルをタイプ別に厳選

空気清浄機のおすすめ14選【2020】花粉やPM2.5、ハウスダストを対策

空気清浄機のおすすめ14選【2020】花粉やPM2.5、ハウスダストを対策

ノートパソコンのおすすめ27選【2020】メーカーや用途・コンパクトサイズの失敗しない選び方

ノートパソコンのおすすめ27選【2020】メーカーや用途・コンパクトサイズの失敗しない選び方

完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ17選 高コスパ・高音質・人気のモデルを紹介

完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ17選 高コスパ・高音質・人気のモデルを紹介

Wi-Fiルーターのおすすめ14選【2019】快適な無線通信を楽しもう

Wi-Fiルーターのおすすめ14選【2019】快適な無線通信を楽しもう

電気圧力鍋のおすすめ9選【2019】初心者でもカンタンにおいしく調理

電気圧力鍋のおすすめ9選【2019】初心者でもカンタンにおいしく調理

【2019年】電子レンジのおすすめ20選!オーブンレンジのおすすめもご紹介

【2019年】電子レンジのおすすめ20選!オーブンレンジのおすすめもご紹介

スマートウォッチのおすすめ15選【2020】スマホに合わせた人気モデルをご紹介

スマートウォッチのおすすめ15選【2020】スマホに合わせた人気モデルをご紹介

電気シェーバーおすすめ12選【2019】タイプ別にご紹介

電気シェーバーおすすめ12選【2019】タイプ別にご紹介

タブレットのおすすめ13選【2020】低価格モデルからハイスペックモデルまで紹介

タブレットのおすすめ13選【2020】低価格モデルからハイスペックモデルまで紹介

【メンズ腕時計】年代別おすすめ33選!セイコーやロレックス、オメガもご紹介

【メンズ腕時計】年代別おすすめ33選!セイコーやロレックス、オメガもご紹介

掃除機のおすすめ25選【2020】サイクロン式・紙パック式、タイプごとにご紹介

掃除機のおすすめ25選【2020】サイクロン式・紙パック式、タイプごとにご紹介

【2019年】冷蔵庫おすすめランキング!選びのポイントや容量別商品をご紹介

【2019年】冷蔵庫おすすめランキング!選びのポイントや容量別商品をご紹介

【2019】ヘアアイロンのおすすめ18選 ストレート・カール・2wayのタイプ別に紹介

【2019】ヘアアイロンのおすすめ18選 ストレート・カール・2wayのタイプ別に紹介

コーヒーメーカーのおすすめ17選【2020年】全自動タイプやコスパ重視のモデルも紹介

コーヒーメーカーのおすすめ17選【2020年】全自動タイプやコスパ重視のモデルも紹介

ドラム式洗濯機のおすすめ8選【2019】高洗浄・乾燥つき人気モデルを厳選

ドラム式洗濯機のおすすめ8選【2019】高洗浄・乾燥つき人気モデルを厳選

【2019】テレビのおすすめ20選 今人気の4Kや有機ELモデルもご紹介

【2019】テレビのおすすめ20選 今人気の4Kや有機ELモデルもご紹介

ブルーレイレコーダーのおすすめ14選【2019】人気の全自動録画モデルなどをご紹介

ブルーレイレコーダーのおすすめ14選【2019】人気の全自動録画モデルなどをご紹介

Bluetoothスピーカーのおすすめ15選【2019】人気のSONYやBOSEを紹介

Bluetoothスピーカーのおすすめ15選【2019】人気のSONYやBOSEを紹介