ドアホンの選び方

ご自宅の玄関、誰が来たかわからないまま開けたりしていませんか?
相手を確認できる「ドアホン」なら、そんな不安も解消!安心の毎日を送るための防犯対策として、ぜひご検討ください!

ドアホンの種類

ドアホンには大きく分けて3種類あります。どのような違いがあるのか?ぜひ参考にしてください。
中でも、相手の姿が確認できる「テレビドアホン」がおすすめ!
テレビドアホンであれば、声だけでなく姿も確認できるので、訪問者への不安を解消する大きな安心につながります。

ドアホン

呼び出し機能と通話機能のみが付いたドアホン。
室内に設置する親機は受話器のモデルとハンズフリーのモデルがあります。

こんな人におすすめ

・価格を安く抑えたい
・手軽に始めてみたい

テレビドアホン

カメラ機能が付いている子機を屋外に設置し、屋内に取り付けたモニターで訪問者を確認できるドアホン。
受話器が付いたモデルとハンズフリーのモデルがあります。
映像はカラータイプのものが多く、別売りのSDカードを利用して録画可能なモデルもあります。

こんな人におすすめ

・声だけでなく訪問者の姿を確認したい
・現在(画面なし)ドアホンを使用しているが不安に感じている

セキュリティ機能付きドアホン

テレビドアホンの機能にセキュリティー機能が搭載されたドアホン。
窓やドアなどに専用のセンサーを取り付けることで、非常時に通報してくれる機能を追加することができます。
また、スマートフォンと連携させることもできます。

こんな人におすすめ

・事前に相手の姿を確認したい
・ご自宅のセキュリティを強化したい

選べる機能

テレビドアホンには、機種ごとに便利な機能がたくさんあります。ご自身の暮らしに合わせて、ぴったりの1台をお選びください。

タッチパネル液晶

タッチパネル液晶

画面に触って直感的に簡単に操作できます。

広角レンズ

広角レンズ

※画像・数字はイメージです

ワイド画面で広い範囲を確認できます。ズームやワイドも可能です。

SDカード録画(動画)

SDカード録画(動画)

留守中の来訪者を動画でSDカードに保存できます。
※機種により録画可能時間が異なります。詳しくは商品詳細をご確認ください。


録画機能(静止画)

録画機能(静止画)

留守中の来訪者を自動で録画・保存できます。

LEDライト(照明用ランプ)

LEDライト(照明用ランプ)

夜間でも約50cm先までカラーで確認できます。

ボイスチェンジ機能

ボイスチェンジ機能

女性の声を男性のように低い声に変えて応対できます。


室内通話

室内通話

室内の親機・子機を音声で呼び寄せ、来客の取次ぎなどにも便利です。
子機の増設を行えば個別の呼び出しも可能です。

※モニター親機と増設モニターとの通話になるタイプもあります。

スマートフォン連動

スマートフォン連動

お手持ちのスマートフォンで、来客確認や来訪者の着信画像をメールで受信できます。
※モニター親機と無線LANルーター(別売)をLANケーブル(別売)で繋ぐ必要があります。またご利用には専用アプリのインストールが必要です。

電気錠システム

電気錠システム

玄関口に行かなくても、親機や子機で電気錠の解錠・施錠が可能です。
※機種により、設置できる数などが決まっています。詳しくは商品詳細をご確認ください。

オプション・関連商品

ワイヤレスモニター子機

家族構成の変化や、自宅の増改築に合わせてワイヤレスモニター子機を増設できます。

※機種により、増設できる数が決まっています。詳しくは商品詳細をご確認ください。

ドアセンサー

ドアが開くと、親機や子機が報知音などでお知らせします。

※スマートフォンと連携できるモデルなら、メールでお知らせします。別途設定の必要があります。

ワイヤレス中継機

ワイヤレス子機の通話距離を延長できます。

※設置場所や周りの状況により繋がりやすさが変化することがあります。

お取り替えについて

現在お使いの機器からテレビドアホンへお取り替えの場合

テレビドアホンご購入の前に、現在ご使用の機器からお取替えできるかご確認ください。

※取替えが可能でも、ご自分では難しそうな場合は、弊社までご相談ください。 こちらから、事前の工事見積のお申し込みを承っております。

確認するポイント