縦型洗濯機のおすすめ16選【2020】レビューもチェックして最適な1台を選ぼう

更新日:2020.09.27

縦型洗濯機のイメージ

多くの家庭で頻繁に使用する大型家電、洗濯機。大きく分けてドラム型と縦型とがあり、乾燥機能や静音性能などが異なります。
この記事では縦型洗濯機のなかからおすすめの製品をご紹介。乾燥機能付きモデルや洗剤自動投入対応モデルなど、人気モデルを多数ピックアップしています。選び方についてもご紹介しているので参考にしてみてください。

縦型洗濯機を選ぶときのポイント

縦型洗濯機は“乾燥付き”と“乾燥なし”がある

乾燥付きの"洗濯乾燥機”

縦型洗濯機を選ぶときのポイント 種類 洗濯乾燥機

乾燥付きの縦型洗濯機は、洗い・すすぎ・脱水の後に洗濯物を自動で乾燥できます。洗濯物の干す手間を省きたい方や、雨の日も素早く洗濯物を乾かしたいときにおすすめです。

また、乾燥機能付きの縦型洗濯機なら、汚れた衣類を洗濯機にかけた後、そのまま寝ても大丈夫。夜に洗濯物をする方にもおすすめです。

乾燥なしの“全自動洗濯機”

縦型洗濯機を選ぶときのポイント 種類 全自動洗濯機

乾燥なしの縦型洗濯機では、洗い・すすぎ・脱水までを自動でできます。乾燥なしのモデルの場合、本体価格を抑えたモノもあり、価格重視の方にもおすすめ。乾燥機能がないぶん電気代も節約できます。

なかには「風乾燥」という乾燥とは異なる簡易乾燥機能の備わったモデルがあり、遠心力で衣類の水分をある程度飛ばせます。洗濯物を干す必要はありますが、干す時間を少しでも短くしたい場合は、風乾燥付きのモデルがおすすめです。

人数に合わせた容量を選ぶ

縦型洗濯機を選ぶときのポイント 人数に合わせた容量を選ぶ

一般的に、縦型洗濯機の洗濯容量は1人あたり1.6kgが目安です。4人暮らしなら洗濯容量7.0kg以上のモデルが適しています。なお、洗濯容量と乾燥容量は異なるので、乾燥付きモデルを選ぶ場合は確認しておきましょう。

また、週末などにまとめて洗濯する場合などは、洗濯容量に余裕を持って選ぶのがおすすめ。例えば一人暮らしの方で2〜3日に1回程度洗濯する場合、容量4.5kg以上の縦型洗濯機がだと安心です。

本体のサイズと設置場所を考慮する

縦型洗濯機を選ぶときのポイント 本体のサイズと設置場所を考慮する

縦型洗濯機を設置する場所を確認しておきましょう。運転中に洗濯機が壁にぶつからないよう、前後左右に余裕を持てるサイズを選ぶのがおすすめ。蛇口の位置・排水管の位置・扉を開けたときの最大の高さなども確認しておきましょう。

また、防水パンが設置してある場合は、洗濯機の脚を乗せられるか確認しておきます。設置範囲に応じて洗濯容量も左右されるため、早めに確認しておくのがおすすめです。

乾燥方式の種類もチェック

縦型洗濯機を選ぶときのポイント 乾燥方式の種類もチェック

乾燥方式には、大きくヒートポンプとヒーター乾燥の2種類ありますが、乾燥機能付きの縦型洗濯機では主にヒーター乾燥方式が採用されています。

ヒーター乾燥方式は「水冷・除湿タイプ」と「排気タイプ」の2種類。「水冷・除湿タイプ」は冷却水を使って除湿をしながら乾かすので、運転中周囲の温度上昇を抑えられるのが魅力。一方、「排気タイプ」のヒーター乾燥は湿気を含んだ空気を槽内から排出するので、冷却水を使わずに乾燥できて水道代が抑えられるのが魅力です。

その他便利機能

温水で汚れ落ちサポート

縦型洗濯機を選ぶときのポイント その他便利機能 温水で汚れ落ちサポート

衣類の頑固な汚れを落としたい方には温水洗浄機能を備えたモデルがおすすめです。温水には洗剤の酵素パワーを高める効果が期待できるので、黄ばみなどの落ちにくい汚れやニオイを落とすために活躍します。

また、高温の温水で洗うことによる除菌効果も期待でき、赤ちゃんの肌着などにもおすすめ。優しい水流でも汚れが落ちやすいので、デリケートなおしゃれ着もより優しく洗えます。

AIや洗剤の自動投入機能でらくちん

縦型洗濯機を選ぶときのポイント その他便利機能 AIや洗剤の自動投入機能でらくちん

洗濯物を楽にするのがAI機能です。AIを搭載した洗濯機は、自動で衣類の量や水温、水の硬度などをセンシングします。細かな設定をしなくても、投入した洗濯物に合わせて最適な運転が可能です。

さらに洗濯物の量に合わせて洗剤を自動投入する縦型洗濯機ならいちいち計量する必要もなく、より楽に洗濯できます。共働きなどで時間が限られている方にもおすすめの機能です。

スマホ連携で遠隔操作

縦型洗濯機を選ぶときのポイント その他便利機能 スマホ連携で遠隔操作

スマホ連携に対応した縦型洗濯機なら、外出先からでも洗濯機の操作ができます。洗濯開始時間や運転コースの変更が可能。帰宅後すぐに洗濯物を干したい場合や、雨などで洗濯物を干せなくなった場合などに便利です。また、無線LANで天気予報を取得し、運転コースをアドバイスできるモデルもあります。外出することが多い方におすすめです。

人気メーカーの特徴

日立(HITACHI)

縦型洗濯機の人気メーカー 日立(HITACHI)

日立の縦型洗濯機は「ビートウォッシュ」シリーズが人気です。滝のような大流量の水で洗うので、頑固な汚れにもおすすめ。ニオイの抑制効果が期待できる温水洗浄に対応したモデルもあります。

また、洗剤の自動投入機能を備えたモノや、AI機能を搭載したモノもラインナップ。洗浄力の高さと使い勝手のよさを重視する方におすすめです。

日立のおすすめ縦型洗濯機を見る

パナソニック(Panasonic)

縦型洗濯機の人気メーカー パナソニック(Panasonic)

パナソニックの縦型洗濯機は、「泡洗浄」機能を採用しているのが特徴です。洗剤を泡立てることによって衣類全体に洗剤が浸透し、洗いはじめから効率よく汚れを落とせます。また、温水モデルは水温の設定を変更することも可能です。

さらに、洗剤と柔軟剤の自動投入に対応したモデルや、節電できる「エコナビ」搭載モデルもあり、効率よく洗濯したい方におすすめです。

パナソニックのおすすめ縦型洗濯機を見る

東芝(TOSHIBA)

縦型洗濯機の人気メーカー 東芝(TOSHIBA)

東芝の縦型洗濯機は、さまざまな洗浄方式を採用しているのが特徴です。衣類の奥まで洗える「ウルトラファインバブル」や、「浸透ザブーン洗浄」などを採用。頑固な汚れを落としたい方におすすめです。

洗浄力に優れた「ZABOON(ザブーン)」シリーズは、しっかり洗いながらも運転中は低騒音なので、深夜や早朝に洗濯機を回す方にもおすすめです。

東芝のおすすめ縦型洗濯機を見る

シャープ(SHARP)

縦型洗濯機の人気メーカー シャープ(SHARP)

シャープの縦型洗濯機は、洗濯槽に穴がない「穴なし槽」を採用しているのが特徴です。黒カビなどの発生を抑制する効果が期待できるので、長期間清潔に使えます。また、穴がないぶん槽の外に余分な水がなく、少ない水で効率よく洗濯可能。節水したい方にもおすすめです。

さらに、シャープならではのプラズマクラスターに対応しているのも特徴。空気清浄機にも採用され、空気の浄化やニオイを抑える効果も期待できます。

シャープの縦型洗濯機を見る

縦型洗濯機のおすすめ

日立の縦型洗濯機

日立 縦型洗濯乾燥機「ビートウォッシュ」BW-DX120F

日立 縦型洗濯乾燥機「ビートウォッシュ」BW-DX120F

【容量】 洗濯12.0kg /乾燥6.0kg

液体洗剤と柔軟剤の自動投入に対応した縦型洗濯機です。液体洗剤は約1000mL、柔軟剤は約700mLと大容量で、大半の詰め替えパックならそのまま投入可能。洗剤のタンク容量が少なくなるとLEDでお知らせします。

また、温水にも対応。衣類の黄ばみを落とし、部屋干しのニオイの抑制効果も期待できます。さらに8つのセンシングを搭載し、AIによる自動制御も可能です。

日立 全自動洗濯機「ビートウォッシュ」BW-V70F-W

日立 全自動洗濯機「ビートウォッシュ」BW-V70F-W

【容量】 洗濯7.0kg

液体洗剤と粉末洗剤、それぞれの性質に合った洗い方とすすぎの回数を判断する「洗剤セレクト」機能を搭載。しっかり汚れを落としたい方におすすめの1台です。

大流量の洗浄液を使う「ナイアガラ ビート洗浄」で、襟や袖に付着した皮脂汚れをしっかり洗浄。型崩れしたくないデリケートな繊維の衣類も、「おしゃれ着」コースでやさしく洗います。

日立 全自動洗濯機 NW-50E

日立 全自動洗濯機 NW-50E

【容量】 洗濯5.0kg

シンプルな洗濯機能を備えた縦型洗濯機です。高濃度洗剤液で洗う「2ステップウォッシュ」を採用。高濃度洗剤液を汚れに染み込ませてから、たっぷり高水位の水で洗います。

また、洗濯物の水分を飛ばす「風脱水」にも対応。「お役立ちコース」では、洗濯後に風脱水まで自動で運転できるので、洗濯物を干す時間を短縮したい方にもおすすめです。

パナソニックの縦型洗濯機

パナソニック 縦型洗濯乾燥機「Vシリーズ」NA-FW100K8-N

パナソニック 縦型洗濯乾燥機「Vシリーズ」NA-FW100K8-N

【容量】 洗濯10.0kg /乾燥5.0kg

液体洗剤と柔軟剤を「自動投入タンク」に充填してスイッチを押すと、洗濯物の量に合わせて液体洗剤と柔軟剤を計量して投入。あとは洗いあがりを待つだけという便利な1台です。

大型の3枚羽根のパルセーターで強い水流を生み出す「パワフル立体水流」をで、洗濯物を上下や内外に回すことでムラなく洗浄します。洗濯槽の内側にある突起で、洗濯板を使ったようなこすり洗いを再現可能です。

パナソニック 全自動洗濯機「Fシリーズ」NA-F50B13

パナソニック 全自動洗濯機「Fシリーズ」NA-F50B13

【容量】 洗濯5.0kg

洗濯後の衣類の絡みを緩和する「からみほぐし」機能を搭載しているシンプルな縦型洗濯機です。軽い力で取り出せるのが特徴。洗濯機本体の高さも低めなので、小柄な方も簡単に洗濯物が取り出せます。

また、頑固な汚れを落としやすい「つけおき」コースや、清潔な洗濯槽をキープする「槽カビ予防」コースに対応。洗濯容量は5.0kgで、数日おきにまとめて洗濯をする一人暮らしの方にもおすすめです。

パナソニック 全自動洗濯機 NA-FA120V3-N

パナソニック 全自動洗濯機 NA-FA120V3-N

【容量】 洗濯12.0kg

洗剤液を約40℃にあたためるて液中の酵素を活性化することで、汗をたっぷり吸った毛布もきれいに洗い上げる「約40℃毛布コース」を備えた洗濯機です。

容量は12kgで大家族にも対応。「自動槽洗浄」機能で、すすぎ洗いに使用した水を遠心力を使って水流を発生させ、洗剤カスを洗い流し黒カビの発生を抑えます。洗濯が終わるとナノイーを洗濯槽内に放出。気になる臭いの元を抑制します。

東芝の縦型洗濯機

東芝 全自動洗濯機「ZABOON(ザブーン) 」AW-12XD8

東芝 全自動洗濯機「ZABOON(ザブーン)」AW-12XD8

【容量】 洗濯12.0kg

極小サイズの泡を繊維に浸透させて、汚れを洗い落とす「ウルトラファインバブル」を発生させる洗濯機です。繊維の奥深くに付着した皮脂汚れを落とし、衣類の黄ばみを抑えます。

すすぎ以降の行程でも、小さな泡が繊維のすき間に入ることで洗剤の吸着と柔軟剤の浸透がうながされるため、衣類をきれいに柔らかく洗い上げることが可能。容量が12sと余裕があることにくわえ、振動や騒音が少ない設計も魅力です。

東芝 全自動洗濯機「ZABOON(ザブーン)」AW-7D9

東芝 全自動洗濯機「ZABOON(ザブーン)」AW-7D9

【容量】 洗濯7.0kg

洗濯機が生成した「ウルトラファインバブル」を含む水が洗剤の効果を高めるとともに、繊維の奥へ入り込んで汚れを落とし、黄ばみを抑制します。

高い洗浄力を実現するため、独自のカーブした羽根をもつパルセーター「ザブーンパル」と強力な水流を生み出す「DDモーター」を搭載。このほか洗剤や柔軟剤の投入をサポートする「濃縮洗剤ケース」、風の力を利用しながら長めに脱水する「部屋干しコース」など、便利な機能を備えています。

東芝 全自動洗濯機 AW-45M7

東芝 全自動洗濯機 AW-45M7

【容量】 洗濯4.5kg

最低限の機能のみを備えた、シンプルな縦型洗濯機です。価格が控えめなので独り暮らしをはじめる方にもよく選ばれます。3方向からのシャワーで洗濯物をムラなく洗浄。「つけおきコース」もあり、頑固な汚れにも対応できます。

12Lの最低水位に設定できるので、節水したい方やこまめに少ない衣類を洗濯する方にもおすすめです。洗濯容量が4.5kgと小さい分サイズもコンパクトで、奥行き54cm以上の防水パンであれば設置できます。

シャープの縦型洗濯機

シャープ 縦型洗濯乾燥機 ES-PW11E-S

シャープ 縦型洗濯乾燥機 ES-PW11E-S

【容量】 洗濯11.0kg /乾燥6.0kg

洗濯のアドバイスや、最適な洗い方を教えてくれるクラウドサービス「COCORO WASH」が便利な洗濯機です。スマホから最適な選択コースを選択して、最適な洗い方を選べます。

穴が無い洗濯槽を採用しており、1回の洗濯で約34Lの節水が可能。光センサーが、洗浄水を見分ける「ECOeyes」で、すすぎの回数を減らして節水効果を高めます。

シャープ 全自動洗濯機 ES-GV8E

シャープ 全自動洗濯機 ES-GV8E

【容量】 洗濯8.0kg

「穴なしサイクロン洗浄」に対応した縦型洗濯機です。黒カビを予防しながら効率的な運転が可能。運転音や消費電力を抑えるので、深夜早朝に洗濯をする方や、電気代を節約したい方にもおすすめです。

また、8.0kgぶん洗濯できるパワーがありますが、同じシリーズの洗濯容量約7.0kgのモデルと本体が同じサイズなので、省スペースに設置できます。「ガンコ汚れコース」はペット用衣類にも対応しており、犬や猫を飼っている方にもおすすめです。

シャープ 縦型洗濯乾燥機 ES-T5DBK-N

シャープ 縦型洗濯乾燥機 ES-T5DBK-N

【容量】 洗濯5.5kg /乾燥3.5kg

一人暮らしの方におすすめの乾燥付き縦型洗濯機です。洗濯容量5.5kgで、洗濯物を数日おきにまとめて洗濯するときに便利。「ガンコ汚れ&おしゃれ着コース」なども搭載しており、衣類に合わせて洗濯できます。

また、乾燥機能が備わっており、「洗〜乾90コース」では約1kgの衣類を約90分で洗濯から乾燥まで可能。「ちょっと乾燥コース」も搭載しており、シャツやブラウスなど少量の洗濯物を乾かしたいときにもおすすめです。

そのほかおすすめ縦型洗濯機

アクア 縦型洗濯乾燥機「GTWシリーズ」AQW-GTW100J

アクア 縦型洗濯乾燥機「GTWシリーズ」AQW-GTW100J

【容量】 洗濯10.0kg /乾燥5.0kg

衣類へのダメージを軽減しながらも、高い洗浄力を発揮する「激落ちケア洗浄」の縦型洗濯乾燥機。仕上がりにこだわる方におすすめの1台です。

洗濯容量は10s、乾燥容量は5sに対応。強弱のメリハリが効いた水流を起こす「ツインパルセーター」や、布の損傷を抑えつつもみ洗いする「スクラブドラム」で衣類をしっかり洗います。またP&G社のジェルボール洗剤専用コースが設定されており、防臭および香り付け効果をさらに引き出すことが可能です。

TAGlabel by amadana 全自動洗濯機 AT-WM45B

TAGlabel by amadana 全自動洗濯機 AT-WM45B

【容量】 洗濯4.5kg

ホワイトで統一された、スタイリッシュなデザインの縦型洗濯機です。北欧スタイルの部屋にも合いそうなシンプルなデザインですが、操作ボタンは日本語表記なので操作も安心。高さ約89cmと背が低く、衣類の出し入れも簡単です。

また、「しわケア脱水」や「予約タイマー」など、多彩な機能を搭載。衣類に合わせて洗濯できます。「高濃度洗浄機能」や「つけおきモード」も採用しているので、頑固な汚れの洗浄にもおすすめです。

ハイアール 全自動洗濯機「Joy Series」JW-K33G

ハイアール 全自動洗濯機「Joy Series」JW-K33G

【容量】 洗濯3.3kg

2台目の洗濯機としてもおすすめの、とてもコンパクトな縦型洗濯機です。洗濯容量が3.3kgと少ないので、スポーツウェアなど少量の衣類をこまめに洗濯する方におすすめ。一般的なサイズなら100Lを超えがちな標準使用水量は72Lと、使用する水の量を節約でき、水道代も抑えられます。

コンパクトですが「風乾燥」や「お急ぎコース」にも対応しており、スピーディに洗浄可能。「ステンレス槽」を採用しており、手入れの手間を軽減して清潔に使用したい方にもおすすめです。

ハイアール 全自動洗濯機「URBAN CAFE SERIES」JW-XP2CD55F-XK

ハイアール 全自動洗濯機「URBAN CAFE SERIES」JW-XP2CD55F-XK

【容量】 洗濯5.5kg

ホワイトカラーが多い縦型洗濯機のなかでは珍しく、ステンレスボディを採用したモデルです。スタイリッシュなデザインでインテリア家電としてもおすすめ。洗浄機能に関しては、お急ぎコースや柔軟剤の香りを高めるコースなど衣類に合わせて選択できます。

また、2〜24時間後に終了設定できる「予約タイマー」を搭載しているので、帰宅後や朝食前など好みの時間に設定可能。運転音が抑えられており、深夜や早朝にも使いやすい1台です。

縦型洗濯機の売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでの縦型洗濯機の売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

縦型洗濯乾燥機のランキングを見る

全自動洗濯機のランキングを見る

担当者からひとこと

縦型洗濯機はドラム型洗濯機よりもリーズナブルなので、価格重視の方にもおすすめ。洗浄力に優れたコストパフォーマンスのよいモデルも多数ラインナップされており、頑固な汚れを落とすときにも役立ちます。また、なかには各社が独自に開発した機能を備えたモデルもあるので、ライフスタイルに合わせて選んでみてください。

すべての縦型洗濯乾燥機を見る

すべての全自動洗濯機を見る

おすすめの関連記事