カテゴリから選ぶ

ホームシアター (サウンドバー) シャイニーブラック JBLBARSLEBLKJN [フロント・バー /Bluetooth対応]

プロテインのおすすめ11選 ダイエットや筋トレをサポート

更新日:2022.02.28

プロテインのイメージ

健康志向の高まりを受けて注目されている「プロテイン」。適度な食事や有酸素運動、無酸素運動と組み合わせることで、ダイエットや筋トレの効率を高めることが可能です。
そこで今回は、プロテインの選び方とおすすめの商品をご紹介します。

プロテインとは

プロテインとは

プロテインは、髪や筋肉、爪などをつくる、体の成長に欠かせない「たんぱく質」を豊富に含んだ栄養補助食品です。筋肉トレーニングなどの無酸素運動や、ウォーキング・ランニングといった有酸素運動と併用することで、筋肉量の増加や維持が期待できます。新陳代謝が向上することで、引き締まった体づくりやダイエットをサポート。

また、飲みやすさ重視のモノも増えており「ヨーグルト」、「ココア」、「フルーツ」などさまざまな味がラインナップ。初心者の方でも美味しく摂取することができます。

目的に合わせてプロテインを選ぼう

健康維持やダイエット

目的に合わせてプロテインを選ぼう 健康維持やダイエット

健康維持やダイエットには、大豆が原料の「ソイプロテイン」と乳製品が原料の「ガゼインプロテイン」がおすすめです。約3〜7時間かけてゆっくり体に吸収されるので、体内に長時間タンパク質を持続させることができます。

また、ビタミンや鉄分が含まれた製品もラインナップされており、不足しがちな栄養補給が可能。体重1kgあたり1〜1.5gを1日の摂取量の目安にしましょう。

筋肉増強やスポーツ後

目的に合わせてプロテインを選ぼう 筋肉増強やスポーツ後

運動を行なった後は、体への吸収スピードが速い乳製品が原料の「ホエイプロテイン」がおすすめです。摂取後約1〜2時間で体に吸収されるので、運動後の栄養補給に最適。

傷ついた筋繊維の修復や強化に効果があると言われています。体重1kgあたり2gを1日の目安に摂取するようにしましょう。

プロテインの摂取方法

プロテインの摂取方法

プロテインは手軽に摂取できるバータイプやゼリータイプと、水や牛乳に溶かす粉末タイプがあります。小腹を満たす時は、個装されていて持ち運びしやすいバータイプやゼリータイプがおすすめです。

一方、粉末タイプは水や牛乳に溶かす粉の量を増減できるので、筋肥大や減量など目的に合わせて調整できます。なお、脂質や炭水化物から摂取するカロリーを調整する場合は、栄養成分が少ない”水”を使いましょう。

プロテインを摂取するタイミング

プロテインを摂取するタイミング

プロテインは、種類によって最適な摂取タイミングが異なります。体への吸収が速いホエイプロテインはスポーツや筋肉トレーニングの後30〜40分以内、吸収が緩やかなソイプロテインとガゼインプロテインは食前や就寝前に摂取するのがおすすめ。

コストや使いわけでプロテインを用意するのが難しい時は、乳製品からつくられるホエイプロテインとガゼインプロテインを混合したモノであれば、長時間かけてタンパク質を吸収することができます。

プロテインの人気メーカーをチェック

明治「SAVAS(ザバス)」

プロテインの人気メーカーをチェック 明治「SAVAS(ザバス)」

明治は、1916年に設立された食品メーカーです。アスリートの活動をサポートするため、栄養管理の観点から栄養調査や食事メニューを提供。

スポーツ栄養学に基づいてつくられたSAVASは、野球やサッカーなどさまざまなチームやトップアスリートに使われています。

SAVASのプロテインを見る

DNS(ディーエヌエス)

プロテインの人気メーカーをチェック DNS(ディーエヌエス)

DNSは、スポーツサプリメントやスポーツ用品の開発・販売を行っているメーカーです。2000年からプロテインの販売を行っており、それまでの“高価で味が悪くて飲みにくい”というイメージを払拭した、低価格で美味しく飲みやすい「ホエイプロテインG+」を開発。

広く普及できるサプリメントの講習会や教育活動などを行っています。

DNSのプロテインを見る

森永製菓「Weider(ウイダー)」

プロテインの人気メーカーをチェック 森永製菓「Weider(ウイダー)」

森永製菓は、100年以上の歴史を持つ食品メーカーです。粉タイプの他にゼリータイプの「inゼリー」やバータイプの「inバープロテイン」シリーズをラインナップ。

栄養と運動の関係性を常に考えた製品の開発に注力しています。

ウイダーのプロテインを見る

プロテインのおすすめ|健康維持・ダイエット

森永製菓「ウイダー ウエイトダウンプロテイン」

森永製菓「ウイダー ウエイトダウンプロテイン」

種類:ホエイプロテイン
タンパク質:1食分15gあたり7.5g
味:フルーツミックス

タンパク質の吸収効果を高めるEMR(酵素処理ルチン)配合のプロテインです。食事やプロテインから摂取したタンパク質の合成をサポートするので、運動や筋肉トレーニングで酷使した筋肉の修復や、コンディションの調整に効果が見込めます。

さらに、配合されている必須アミノ酸のヒスチジンが体内でヒスタミンに変化。食欲を抑える効果が期待できます。

すべてのウイダー ウエイトダウンを見る

森永製菓「ウイダー プロテイン効果」

森永製菓「ウイダー プロテイン効果」

種類:ソイプロテイン
タンパク質:1食分22gあたり15.5g
味:ソイカカオ

大豆タンパク質を15.5g配合した、高タンパクの本格派女性向けプロテインです。1/2日分のビタミンC、1日分の鉄分、ビタミンB群を配合しているので、健康を維持したい方にもおすすめです。

プロテインの働きを強めるEルチンの配合もポイント。理想のボディラインづくりを効果的にサポートします。

すべてのウイダー プロテイン効果を見る

グリコ「マックスロードホエイプロテイン」

グリコ「マックスロードホエイプロテイン」

種類:ホエイプロテイン
タンパク質:1食分20gあたり13.4g
味:チョコレート/ ストロベリー/ サワーミルク

乳由来のホエイたんぱくを使用したプロテインです。体づくりに欠かせない8種の水溶性ビタミン、カルシウム、鉄を配合。

毎日飽きることなく飲み続けられるよう、味にこだわっています。体づくりのために毎日プロテインを摂取したい方におすすめです。

すべてのマックスロードホエイプロテインを見る

プロテインのおすすめ|筋肉増強・スポーツ

明治「ザバス ホエイプロテイン 100」

明治「ザバス ホエイプロテイン 100」

種類:ホエイプロテイン
タンパク質:1食分21gあたり15.0g
味:ココア/ バニラ

体への吸収効果が高いので、スポーツ後の栄養補給におすすめのホエイプロテインです。健康維持に必要なビタミンB群やビタミンCも配合しています。

激しいトレーニングで失われやすい水溶性ビタミンを補給でき、体調管理をサポート。プロテインの粉末が水や牛乳に溶けやすいMEG製法で飲みやすさを追求しています。

すべてのホエイプロテイン100を見る

森永製菓「ウイダー マッスルフィットプロテイン」

森永製菓「ウイダー マッスルフィットプロテイン」

種類:ホエイプロテイン・ガゼインプロテイン
タンパク質:1食分20gあたり14.2〜15.2g
味:ココア/ バニラ

2種類のタンパク質で長時間体内にタンパク質を保持できるプロテインです。吸収スピードの速いホエイプロテインと吸収が緩やかなガゼインを配合しています。

スポーツの直後や就寝時に摂取することで、体づくりを大きくサポート。さらに、タンパク質の吸収効果を高めるEMR配合で、摂取する効果を高めることが期待できます。

すべてのウイダー マッスルフィットプロテインを見る

明治「ザバス プロ パワーペプチド顆粒」

明治「ザバス プロ パワーペプチド顆粒」

種類:ホエイプロテイン
タンパク質:1食分5.2gあたり3.5g
味:レモン

水と一緒にそのまま飲める、スティックタイプのプロテインです。ホエイプロテインを吸収しやすいよう分解した、独自素材「パワーペプチド」を配合。体内にすばやくアミノ酸を届けることができます。

また、体づくりに欠かせないビタミンB6、ビタミンDの配合も魅力。爽やかで飲みやすいレモン風味です。

明治「ザバス アクア ホエイプロテイン100」

明治「ザバス アクア ホエイプロテイン100」

種類:ホエイプロテイン
タンパク質:1食分21gあたり14.1g
味:グレープフルーツ / アセロラ

スポーツドリンク感覚で飲みやすいプロテインです。すっきりとした飲み心地の「アクア製法」で、運動後の栄養補給や水分補給が可能。

さらに、ビタミンのほかにクエン酸も配合されており、疲労回復に効果が期待できます。運動直後はもちろん、就寝前に摂取することで就寝中の疲労回復に効果が期待できます。

すべてのザバス アクア ホエイプロテイン100を見る

手組「オリンプホエイプロテイン」

手組「オリンプホエイプロテイン」

種類:ホエイプロテイン
タンパク質:1食分35gあたり26.3g
味:ソルトキャラメル

高純度プロテインのWPI、高濃度のプロテインWPCがブレンドされたプロテインです。2種類のプロテインの強みを活かすことで、高品質なタンパク補給を実現します。

エネルギーだけを効率よく得られる中鎖脂肪酸油を配合しているため、ダイエット中のエネルギー補給に最適。飽きにくいソルトキャラメル味も魅力です。

すべてのオリンプホエイプロテインを見る

プロテインのおすすめ|手軽に摂取が可能なタイプ

味の素「アミノバイタル アミノプロテイン」

味の素「アミノバイタル アミノプロテイン」

種類:ホエイプロテイン
タンパク質:1食分あたり4.0g
味:レモン / カシス / バニラ / チョコレート

個装で携帯しやすい顆粒状のプロテインです。少量の水で飲むことができるので、旅行や外出先でも摂取しやすくなっています。

1回の量が少ないのでお腹にたまりにくく、食事の量を調整する必要がありません。

すべてのアミノバイタル アミノプロテインを見る

森永製菓「inバープロテイン」

森永製菓「inバープロテイン」

種類:乳たんぱく、大豆たんぱく
タンパク質:1食分あたり10.0〜10.7g
味:ベイクドチョコ / ウエファーバニラ / ウエファーナッツ / グラノーラ / グラノーラココア

おやつ感覚でタンパク質を摂取できるバータイプのプロテインです。チョコやウエハース、グラノーラなど味や食感が豊富で好みに合わせて選ぶことができます。

運動中や運動後の栄養補給、おやつにおすすめです。

すべてのinバープロテインを見る

森永製菓「inゼリー プロテイン」

森永製菓「inゼリー プロテイン」

種類:ホエイプロテイン
タンパク質:1食分180gあたり5.1g
味:ヨーグルト

持ち運びに便利なゼリータイプのプロテイン。パッケージを握ると中からゼリーが出てくるので、忙しい時でも摂取しやすいのが特徴です。

もちろん、運動が終わった後や休憩中の栄養補給にもおすすめ。低糖質、脂質ゼロなのもうれしいポイントです。

プロテインの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのプロテインの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

プロテインのランキングを見る

担当者からひとこと

筋肥大や健康的な体づくりをサポートするプロテイン。バランスのとれた食事や適切な運動とあわせてプロテインを摂取することで目標体重や体型に近づくことができます。とはいえ、一朝一夕では減量や筋肥大の効果は出にくいので、続けることが大切です。プロテインでサポートしながら理想のボディを目指しましょう

おすすめの関連記事