カテゴリから選ぶ

無くなり次第終了 アイリスオーヤマ冷凍庫 KUGD-6B-B

【2022年】脱毛器のおすすめランキング15選 コスパの良い人気モデルとは?

更新日:2022.08.10

脱毛器のイメージ

肌の露出が多くなる時期に気になってしまうのが、ムダ毛の処理。脱毛サロンやエステなどで処理する方法もありますが、自宅でムダ毛処理ができる家庭用脱毛器や光美容器も人気です。しかし、多くのメーカーから商品が発売されていることもあり、どの商品を選べばいいのか迷うこともあるでしょう。

そこで今回は、脱毛器・光美容器の選び方や、ビックカメラの売れ筋商品を基に、独自でランキング化したおすすめの人気アイテムをご紹介。レビューも見られるのでぜひチェックしてみてください。
※脱毛器とは、医療機器として脱毛効果が認められている商品に限ります。本記事では光美容器・光脱毛器などを世間一般的な俗称として「脱毛器」と記載しております。

ヤーマン光美容器が期間限定半額に

家庭用脱毛器って効果があるの?

家庭用脱毛器って効果があるの?

家庭用脱毛器は、永久脱毛はできないものの、毛が細くなったり生えてくるスピードが遅くなったりするため、ムダ毛が目立ちにくくなるという効果は期待できます。

完全な脱毛は医療行為のみでしか行えないため、家庭で使う脱毛器はあくまでも抑毛を目的としたアイテム。また、サロンなどでは予約が取りにくいこともありますが、家庭用脱毛器があれば自分の好きなときにケアできるのがメリットです。

脱毛器の種類をチェック

光美容器

脱毛器の種類をチェック 光美容器

「光美容器」は、フラッシュやレーザーなどによる光を肌に照射して、ムダ毛を目立ちにくくするアイテム。毛が根本的になくなるわけではないため、継続的にケアを行う必要があります。抑毛することで普段のお手入れをラクにしたいと思っている方におすすめです。

光美容器は痛みを感じにくいため、初めて脱毛器を使用する方でも使いやすい点が魅力。また、美肌効果が期待できるのも人気の理由で、ムダ毛と美肌ケアをあわせて行いたい方にもおすすめのアイテムです。

脱毛器

脱毛器の種類をチェック 脱毛器

「脱毛器」は、毛根から毛を抜くことによってムダ毛処理ができるアイテムです。シェーバーのように毛を剃るのではなく毛を抜くため、処理頻度が少なくなっていくのが魅力。すぐに毛を処理できるため、即効性を感じやすいのも脱毛器の特徴です。

毛を引き抜くため痛みを感じやすいアイテムではあるものの、光美容器よりも価格が安いのがポイント。効率よくムダ毛ケアを行いたい方はローラー式の脱毛器がおすすめです。

脱毛器の選び方

ケア方式をチェック

痛みを感じにくい“フラッシュ式”

脱毛器の選び方 ケア方式をチェック 痛みを感じにくいフラッシュ式

家庭用脱毛器で多く採用されているのが「フラッシュ式」です。光を利用してムダ毛を目立たなくする仕様。痛みを感じにくいうえ、広範囲に照射できるのが特徴です。

ただし、産毛などの薄い毛に対しての効果は低め。全体的にムダ毛を目立ちにくくできるため、ムダ毛ケアの手間を減らしたい方におすすめです。

ピンポイントでケアできる“レーザー式”

脱毛器の選び方 ケア方式をチェック ピンポイントでケアできるレーザー式参照:トリアビューティジャパン

レーザー脱毛といえば、医療機関で受けるモノがよく知られていますが、家庭用のレーザー脱毛器は医療機関で使われるモノより、出力が抑えられているのが特徴です。

レーザーが毛の黒い色に反応することでムダ毛ケアが可能。なお、レーザー式は使用時に輪ゴムではじかれたような痛みを感じることがあります。フラッシュに比べると照射範囲が狭く、処理にも時間がかかりますが、ピンポイントで高い効果を得られるのが魅力です。

お手頃価格な“ローラー式”

脱毛器の選び方 ケア方式をチェック お手頃価格なローラー式

フラッシュ式やレーザー式よりもお手頃な価格で購入できるのが「ローラー式」です。脱毛器で採用されている方式であり、ヘッド部分に付いたローラーで毛を挟み込んで抜き取る構造。毛根から毛を抜く仕様なので、次に毛が生えるまでの期間が長くなるのも魅力です。

1度に広範囲のムダ毛ケアができるのもポイント。入浴時に使用できる脱毛器も多く、コスパと使い勝手のよさを求める方におすすめです。

脱毛したい部位に使用できるかチェック

脱毛器の選び方 脱毛したい部位に使用できるかチェック

脱毛器を購入する際は、脱毛したい部位に使用できるかを必ずチェックしましょう。商品によって使える部位が異なり、腕やワキ、脚などには使えても、顔やVIOには対応していないといったアイテムも多数あります。

アタッチメントを付け替えることで使える範囲を増やせるモデルもあるので、どんな種類のモノがあるかラインナップもあわせてチェックしてみてください。また、男性で髭のケアに使いたい場合も、そのモデルが髭に対応しているか確認が必要になります。

照射レベルが調整できるなら初めてでも安心

脱毛器の選び方 照射レベルが調整できるなら初めてでも安心参照:フィリップス

脱毛器を使用するとき気になるのは、「痛み」ではないでしょうか。デリケートゾーンなど部位によっては痛みを感じやすいところがあるので、不安な方は照射レベルが調節できる脱毛器がおすすめです。

高性能な脱毛器には、3段階以上で細かくレベル調節ができるモノから、肌の色に合わせて自動調節できるモノもあります。初めて使用する方は照射レベルが調節できる脱毛器を選びましょう。

コスパ重視なら照射回数と照射範囲をチェック

脱毛器の選び方 コスパ重視なら照射回数と照射範囲をチェック参照:パナソニック

光美容器は、照射回数が決められている消耗品です。そのため、購入前にカートリッジの照射回数をしっかり確認しておく必要があります。カートリッジが交換できないモデルは本体ごと買い替える必要がありますが、交換可能なモデルであれば繰り返し使用可能です。

全身ケアをするなら照射面積が広いモデルがおすすめ。1度にケアできる範囲が広いぶん、効率よくムダ毛ケアが行えます。また、1回にかかるケア時間を短縮できるので、スピーディーに行いたい方にも適しています。

照射範囲が広く、照射回数の多いモノなら何度も使用することができるので、コスパがよいモデルといえるでしょう。

冷却機能付きならクーリングがラク

脱毛器の選び方 冷却機能付きならクーリングがラク参照:脱毛ラボ

熱を発する脱毛器は、使用後に炎症を起こしにくくするために肌を冷やすことが推奨されています。使うたびに保冷材やジェルなどで冷やす作業は、手間がかかるのがデメリット。冷却機能付きの脱毛器なら面倒なクーリングまで完結できます。

痛みの感じ方は個人差があるため、一概には言えませんが、肌をいたわりながらケアを行いたい方はぜひチェックしてみてください。

脱毛器の人気メーカー

BRAUN(ブラウン)

脱毛器の人気メーカー BRAUN(ブラウン)

ブラウンは、肌の色に合わせて最適な光を自動調節できるというエステの技術を、自宅で再現できるCyden社との共有技術を保有しています。

自動調節機能を搭載している光美容器がブラウンの「シルク・エキスパート」です。人間工学に基づいた機能的なデザインで、数多くのデザイン賞を受賞しています。

Panasonic(パナソニック)

脱毛器の人気メーカー Panasonic(パナソニック)

パナソニックは大手電機メーカーであり、多くの美容家電を扱う「パナソニックビューティー」というブランドを展開しています。光美容器の「光エステ」や、脱毛器の「ソイエ」など多数のボディケアアイテムを発売。高い機能性と種類の多さで人気を集めています。

高いパワーを持ちつつも、肌の負担を考慮したモデルが多くラインナップしている点も魅力。VIOや男性の髭まで使用できるモデルが揃っているため、幅広い方におすすめのメーカーです。

YA-MAN(ヤーマン)

脱毛器の人気メーカー YA-MAN(ヤーマン)

ヤーマンは美容機器や健康機器で知られるメーカーで、光美容器の「レイボーテ」や、ヤーマン独自技術のサーミコン式(熱線式)脱毛器の「ノーノ―ヘア」を発売しています。

用途に合わせて選べる豊富なラインナップを取り揃えており、なかでも防水仕様かつVIOに対応したモデルはお風呂でもケアできるのが魅力です。

脱毛器の注目モデル

 PR  ヤーマン 光美容器「レイボーテヴィーナス プロ」YJEA0L

ヤーマン 光美容器「レイボーテヴィーナスプロ」YJEA0L

IPX7の防水仕様で、お風呂場などの水気のある場所でも使えて便利な光美容器。お風呂場で、お手入れしたい部位を洗浄・剃毛したあと、照射まで一気に対応できるのが魅力です。家族や同居人がいる場合でもプライバシーに配慮でき、効率的にムダ毛の処理をおこなえます。

本製品は、腕・脚・背中などの広い部位に適したヘッドのほか、フェイス用・VIライン用・Oライン用のヘッドが付属。デリケートゾーンも丁寧に照射でき、全身をすみずみまでケアできます。また、VIライン用・Oライン用のアタッチメントには、デリケートゾーンに適した光を照射する、医師監修のカットフィルターを搭載。肌をいたわりながら使えるのがポイントです。

さらに、アタッチメントを付け替えるだけで照射モードが自動変更されるため、操作も簡単にできます。操作ボタンは全部で2つ。手に持ちやすいデザインなので、家庭用光美容器を初めて使う方にもおすすめです。

10,000円キャッシュバック対象商品!

脱毛器のおすすめランキング

※脱毛器とは、医療機器として脱毛効果が認められている商品に限ります。本記事では光美容器・光脱毛器などを世間一般的な俗称として「脱毛器」と記載しております。

1位 ブラウン 光美容器「シルク・エキスパート Pro5」PL-5243

1位 ブラウン 光美容器「シルク・エキスパート Pro5」PL-5243

この商品のレビューを見る

肌の色に合わせて10段階から最適な光を自動調整できるのが特徴です。また、「通常」「やわらか」「超やわらか」の3つのモードがあり、部位や肌の敏感さに合わせて調整できます。

コンパクトなヘッドは、ワキや膝などの細かい部位のお手入れにも便利。約40万回のフラッシュでパワフルに照射でき、女性はもちろん男性でも使える1台です。

2位 パナソニック 光美容器「光エステ」ES-WP87-N

2位 パナソニック 光美容器「光エステ」ES-WP87-N

この商品のレビューを見る

ハイパワーかつスピーディーにムダ毛を処理する、皮膚科専門医監修の光美容器です。内蔵されている「ダブルランプ」と肌刺激カットフィルターで、ハイパワーを実現しつつも刺激を抑えてムダ毛をケアします。

アタッチメントはボディ・Vゾーン用とフェイス用の2種類。出力レベルを肌色に合わせて調整する「肌検知センター」で初めての使用時も安心です。

3位 ヤーマン 光美容器「レイボーテRフラッシュ ダブルPLUS」YJEA2P

3位 ヤーマン 光美容器「レイボーテRフラッシュ ダブルPLUS」YJEA2P

この商品のレビューを見る

VIOまでケアできる光美容器です。細かな部分までケアできる「スポットヘッド」や、「Vデザインツール」が付属しており、初心者の方でも安心して使用できます。

また、キセノンランプを2本搭載した「Wランプ」によりハイパワーを実現。ワイドヘッドで、全身を素早くケアできるのが魅力です。

4位 ブラウン 光美容器「シルクエキスパート Pro3」PL-3133

4位 ブラウン 光美容器「シルクエキスパート Pro3」PL-3133

この商品のレビューを見る

連続照射モードを搭載した光美容器です。照射間隔が最速0.6〜0.7秒なので、照射もれを防ぎながら時短ケアが可能。サロンに行く時間がとれない方にもおすすめです。

また、肌の色を認識してパワーを自動調整するので、自宅でも安全で効果的なケアを実現。継続的な使用で毛穴が目立たなくなり、美肌効果が期待できるのもうれしいポイントです。

5位 ザ・マーチャント・オブ・ファクトリーズ 光脱毛器「icelady(アイスレディ)」SKB-1808

5位 ザ・マーチャント・オブ・ファクトリーズ 光脱毛器「icelady(アイスレディ)」SKB-1808

この商品のレビューを見る

医療脱毛を支持する女性の声から開発された脱毛器です。毎日使用できるのが、魅力のひとつ。肌への負担を抑えながらも、最大15.5ジュールのハイパワーでムダ毛にアプローチします。

フラッシュ間隔は最短わずか0.9秒なので、スピーディーにお手入れできるのがうれしいポイントです。ワキや腕はもちろん、顔やVラインなどにも使えます。

6位 ヤーマン 光美容器「レイボーテ Rフラッシュ ハイパー プロ」YJEA1L

6位 ヤーマン 光美容器「レイボーテ Rフラッシュ ハイパー プロ」YJEA1L

この商品のレビューを見る

パワフルなWランプで、スピーディーにケアできる光美容器です。照射口を肌にあてて滑らせるだけでハイパワーフラッシュを高速で連射するため、全身のムダ毛に素早くアプローチします。時間に余裕がない方にもおすすめです。

さらに、肌の上を転がりながら移動距離を自動で感知する「ローラー連射機能」を搭載。照射もれやオーバーケアを抑制し、効率的なムダ毛ケアができます。さらに、エステでも人気のLEDライトを搭載し、美顔器として使用できるのも魅力です。

7位 パナソニック 脱毛器「soie(ソイエ)」ES-EL4B

7位 パナソニック 脱毛器「soie(ソイエ)」ES-EL4B

この商品のレビューを見る

ワイドヘッドで、広範囲を素早く効率的にムダ毛ケアできるコードレス脱毛器。リチウムイオン電池を内蔵し、およそ1時間の充電で約35分使用できます。

付属の脱毛ヘッドは「アシ・ウデ用」と「ワキ・ビキニライン用」の2種類。モードは「ソフト」、「ノーマル」、「スピーディー」の3段階で、ドライ脱毛だけでなく市販のボディソープを使った、泡脱毛にも対応しています。

8位 トリアビューティジャパン レーザー脱毛器「パーソナルレーザー 4X」HRL4X

8位 トリアビューティジャパン レーザー脱毛器「パーソナルレーザー 4X」HRL4X

この商品のレビューを見る

家庭用脱毛器のなかでも数少ないレーザー式を採用した脱毛器です。美容クリニックなどで用いられている「ダイオードレーザー技術」を家庭用に応用したアイテム。照射面積が狭いため、ピンポイントでムダ毛ケアをしたい方に適しています。

ディスプレイが付いており、電池残量や出力レベル、照射回数が確認できるのもポイント。レーザー式で本格仕様の家庭用脱毛器を求めている方はチェックしてみてください。

9位 脱毛ラボ 光美容器「Datsumo Labo Home Edition」DL001

9位 脱毛ラボ 光美容器「Datsumo Labo Home Edition」DL001

この商品のレビューを見る

脱毛サロンと同じレベルの出力パワーで、ムダ毛ケアができる光美容器。照射の強さは5段階から設定できるため、部位や肌の状態に合わせて使用可能です。

男性の髭にも使えるので、家族や夫婦で使うのもおすすめ。「クーリング冷却機能」を搭載しており、照射中は肌を冷やしながら運転します。本体はコンパクトなため、バックに入れて持ち運び可能。外出先でも気になった時にすぐ使用できるのが魅力です。

10位 フィリップス 光美容器「ルメア アドバンス」SC1998/70

10位 フィリップス 光美容器「ルメア アドバンス」SC1998/70

この商品のレビューを見る

ヨーロッパでも人気の光美容器で、皮膚科医と共同で開発されたモデルです。照射レベルは5段階で設定可能で、「スマートスキンセンサー」を搭載。肌や毛の色に合った最適なレベルを自動的に判別します。

また、からだ用、ビキニエリア用、顔用の3種類のアタッチントがあり、顔、ワキ、腕、脚、ビキニラインまで、全身ケアを1台でまかなうことが可能。最大レベルの5での照射回数は約25万回で、ランプの交換はしなくても最大約20年使うことができます。

11位 パナソニック 光美容器「光エステ」ES-WH77

11位 パナソニック 光美容器「光エステ」ES-WH77

この商品のレビューを見る

コンパクトで使いやすい光美容器です。美肌とムダ毛の両方にアプローチする「IPL美肌フラッシュ」を採用。アタッチメントを付け替えることで、顔やVゾーンを含むボディに加え、Iゾーンまで、1台で全身ケアができます。

また、「肌刺激カットフィルター」を搭載しており、肌に優しい仕様です。お手頃な価格でコスパに優れているのも魅力。全身のムダ毛ケアをしたい方におすすめのアイテムです。

12位 トリアビューティジャパン レーザー脱毛器「レーザープレシジョン」HRLP-D

12位 トリアビューティジャパン レーザー脱毛器「レーザープレシジョン」HRLP-D

この商品のレビューを見る

スリムで持ちやすいデザインが特徴のレーザー脱毛器です。気になる部分にアプローチできるサイズで、指先や口周りなどの細かい箇所のケアに向いています。

女性のムダ毛ケアはもちろん、男性の髭ケアにも使用でき、照射レベルは3段階で調節可能なため、初心者の方でも使いやすいのが魅力。ペアで使いたい方にもおすすめの脱毛器です。

13位 ブラウン 脱毛器「Silk・epil9(シルク・エピル9)」SES9970-V

13位 ブラウン 脱毛器「Silk・epil9(シルク・エピル9)」SES9970-V

この商品のレビューを見る

脱毛から角質除去、スキンケアまでできる1台4役の画期的な脱毛器。お風呂で使えるのが魅力です。肌のキメを整える「マイクロバイブレーションパッド」や、埋没毛のケア効果が期待できる「ボディ用角質除去ブラシ」など、全部で13種類のアタッチメントを付属しています。

「押し付け防止センサー」が搭載されており、肌に優しく効率的な脱毛ができる仕様。高性能ながらコスパに優れたおすすめの脱毛器です。

14位 パナソニック ES-WP98-N

14位 パナソニック ES-WP98-N

この商品のレビューを見る

フラッシュ式を採用した光脱毛器です。2本のランプを内蔵し、従来品よりもハイパワーなケアを実現。また、肌刺激を抑えるフィルターを搭載しているため、肌に優しいケアができます。

IOゾーン用、フェイス用のシェーバーヘッドアタッチメント搭載で、一台で全身のケアが可能。男性のヒゲのケアにも使用できます。

15位 テックラブ 光美容器「ミューズ」OM101A

15位 テックラブ 光美容器「ミューズ」OM101A

この商品のレビューを見る

女性の全身のムダ毛ケアから、男性の髭ケアまで対応している光美容器です。IPL光式を採用し、ムダ毛はもちろん美肌ケアも行えます。冷却機能を搭載しており、照射時の痛みを軽減しつつケアできるのが魅力です。

照射面はワイドなため、広範囲のムダ毛ケアをスピーディーにできる仕様。照射モードは好みに応じて5段階の出力調節ができます。高性能ながらお手頃な価格でコスパに優れたアイテムです。

使用時の注意

使用時の注意

炎症に注意

脱毛直後は細菌や雑菌、毛穴がふさがることによる感染症や炎症などのトラブルが起こりやすくなっています。ローション・乳液・制汗剤などはつけず、不特定多数の人が利用する施設にも行かないようにしましょう。

クールダウンが大切

使用後も冷たいタオルにくるんだ保冷剤などを使って、しっかりとクールダウンすることが大切です。血行がよくなるような入浴や岩盤浴、サウナやマッサージ、激しい運動などはからだがあたたまってしまい、肌トラブルの原因になります。

日焼けに注意

日差しが強い季節には、日焼けをしたり紫外線を浴びたりすることを避けましょう。脱毛直後のデリケートな肌に強い日差しは刺激が強すぎるので、肌トラブルを引き起こすことがあります。

脱毛ペースを守る

使用頻度は脱毛器によって異なるため、購入前にしっかりと確認しましょう。メーカーの推奨ペースを守り、安全に使用することで肌への負担が少なく効果を実感できます。特に記載がない場合は2週間に1度のペースからスタートするのがおすすめです。

また、メーカーの推奨ペースを基準にしつつ、回数を重ねるごとに自分の毛の生え代わる周期を見ながら調節していくのがポイント。使用前に脱毛器の取扱説明書をきちんと読むことが重要です。

脱毛器の売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでの脱毛器の売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

脱毛器のランキングを見る

担当者からひとこと

ムダ毛ケアの手間を軽減できる家庭用脱毛器。肌ケアもできる光美容器や脱毛器など、モノによって仕様も大きく異なるので、購入前にしっかり確認すると長く継続的に使用できます。今回の記事を参考に、好みに合った脱毛器を探してみてください。

すべての脱毛器を見る

おすすめの関連記事