ビックジャンボ!最大全額ポイントバック!

電動歯ブラシのおすすめ16選【2021】手磨きでは落とせない汚れを落とそう

更新日:2021.06.20

電動歯ブラシのイメージ

モーターの働きで歯磨きをサポートする「電動歯ブラシ」。細かいところまでしっかりと磨けるため、本格的な口腔ケアを始めたい方に最適です。 自宅での使用に適した充電式や外出先で便利な電池式のほか、駆動方式や機能の異なるさまざまモデルが発売されています。そこで今回は、おすすめの電動歯ブラシをタイプ別にピックアップ。選び方も解説するので購入を検討している方はチェックしてみてください。

電動歯ブラシの魅力

電動歯ブラシの魅力

電動歯ブラシは電力による振動や回転で手磨きをサポートし、ゴシゴシと磨くことなく歯垢や汚れを除去します。手を動かす必要がないため疲れにくいほか、手磨きより短時間で歯を磨けるのも魅力です。

2分間で自動的にストップして適切な歯磨き時間を知らせるなど、便利な機能を搭載したモデルもあるのでチェックしてみてください。

電動歯ブラシの選び方

駆動方式の違いを確認

音波式・超音波式ブラシ

電動歯ブラシの選び方 駆動方式の違い 音波式・超音波式ブラシ

音波速度の振動で歯垢を除去するのが音波式。200〜300Hzの振動数により、毛先が接していない少し奥の歯垢にもアプローチします。 超音波式ブラシは、160〜200万Hzの超高速振動で歯磨きするタイプです。虫歯の原因となる「バイオフィルム」をも除去するほどの細かい振動を発生させます。

ただし、超音波式ブラシの細かすぎる振動は蓄積した歯垢の除去には少し弱いのが難点。音波振動式と超音波式を組み合わせたモデルもあるのでチェックしてみてください。

振動式ブラシ

電動歯ブラシの選び方 駆動方式の違い 振動式ブラシ

モーターによっておこる音波の速度に満たない振動で歯垢を除去するのが振動式ブラシです。電動歯ブラシのなかではもっとも安価なタイプで、 手軽に使えるのが魅力。携帯向けの持ち運びやすいモデルにも多く採用されています。

手軽に使いやすい反面、押し付けすぎるなど使い方によっては歯や歯茎にダメージを与えることもあるため注意が必要です。

回転式ブラシ

電動歯ブラシの選び方 駆動方式の違い 回転式ブラシ

回転式ブラシは、円状のヘッドが回転することで、歯垢をしっかり磨き落としてくれる方式です。振動式と異なり、ブラシが左右にグルグルと動くので、磨いている感覚が強く実感できることが特徴。

しかし、そのぶん歯に伝わる振動が大きく、ゴロゴロと響きます。主要メーカーではブラウンのみがリリースしており、 その中でいくつかのシリーズがラインナップされています。刺激への耐性があり、ツルツル感のある磨きあがりを求める方におすすめの方式です。

電源方式で選ぶ

電動歯ブラシの選び方 電源方式で選ぶ

電動歯ブラシの電源方式は、充電式と電池式の2パターンがあります。充電式は電池交換などがなく、ランニングコストもあまりかからないことが魅力。 一方でサイズが大きいモノが多いので、常に接続して置いておける、家での使用に最適です。

電池式は、乾電池を交換するだけですぐに使えるようになるので、外出先や仕事場などで使うのにぴったり。コンパクトなモノもあるのでポーチなどに入れて気軽に持ち運べます。

ヘッドと本体の大きさで選ぶ

電動歯ブラシの選び方 ヘッドと本体の大きさで選ぶ

電動歯ブラシはメーカーなどでヘッドの大きさに違いがあり、口の大きさや歯並びに合わせて選ぶことが大切です。ヘッドが大きければそのぶん広い面積を磨けますが、 奥歯に届きにくいことがあげられます。また、あごが小さい方などは小さめのヘッドを選べば安心です。

あわせて、本体の大きさも確認しましょう。つまむように持つ方や、子供・女性などは大きくて重いモデルだと手が疲れてしまいます。使用頻度が高いアイテムなので、軽めのモデルがおすすめです。

その他の選び方のポイント

付属ブラシの種類

電動歯ブラシの選び方 その他の選び方のポイント 付属ブラシの種類

電動歯ブラシを選ぶ際には、付属ブラシの種類やオプションブラシを確認しておきましょう。コーヒーやワインなどの着色汚れが気になるなら、ステイン用ブラシの使用がおすすめ。歯の健康状態が気になる方向けに、歯垢除去用や歯茎ケア用ブラシを付属したモデルも発売されています。歯を矯正している方向けにポイント磨きができるブラシもあるのでチェックしてみてください。

替えブラシの交換目安

電動歯ブラシの選び方 その他の選び方のポイント 替えブラシの交換目安

普通の歯ブラシを一定期間で買い替えるように、電動歯ブラシのヘッドも交換時期があります。最適な交換時期はメーカーによって異なりますが、3ヶ月程度が目安です。 替えブラシの価格もそれぞれ違うので、本体を選ぶときにはヘッドの推奨交換時期とランニングコストも考慮しましょう。

スマホ対応

電動歯ブラシの選び方 その他の選び方のポイント スマホ対応

Bluetooth接続に対応し、スマホと連携できるモデルが便利です。電動歯ブラシに内蔵したセンサーで磨き残しを確認できるモデルや、 押し付け防止センサーでブラシの押し付けすぎを防げる機能を搭載したモデルも発売されています。

子供がいる家庭なら、スマホ連携機能を搭載した子供用電動歯ブラシも要チェック。キャラクターが磨き方を教えてくれたり、ゲーム感覚で歯磨きできたりと正しい口腔ケアを補助します。

人気メーカーの特徴

ブラウン(BRAUN):オーラルB

電動歯ブラシの人気メーカー ブラウン(BRAUN)

ブラウンは、シェーバーや脱毛器などで知られるドイツの家電メーカーです。電動歯ブラシにも力を入れており、スマホと連携できるタイプから子供向けまで幅広くラインナップしています。

なかでも、歯科クリーニング器具を参考に開発したモデルは、上下振動・左右反転運動の3D丸型回転により本格的な歯磨きが可能です。

ブラウンの電動歯ブラシを見る

フィリップス(Philips):ソニッケア

電動歯ブラシの人気メーカー フィリップス(Philips)

フィリップスは、オランダに拠点を構えるヘルスケア製品・医療関連機器メーカー。電動歯ブラシにおいては、ワンボタンで扱いやすい初心者向けモデルからスマホと連携できるモデルまでラインナップしています。

スマホと連携できるモデルは、ブラシの交換時期を知らせてくれるため便利。セットするブラシに合わせて自動でモードを切り替えたり、歯磨きに最適な時間をタイマーで確認できたりするモデルも発売しています。

フィリップスの電動歯ブラシを見る

パナソニック(Panasonic):ドルツ

電動歯ブラシの人気メーカー パナソニック(Panasonic)

日本の総合家電メーカーで、電動歯ブラシにおいては「Doltz(ドルツ)」シリーズを展開しています。 なかでも、キャップ付きでポーチにすっきりと収納できるスティック型電動歯ブラシ「ポケットドルツ」は、手軽に外出先で使えるため、オフィスや学校で歯磨きしたいときに便利です。

約0.02mmの極細毛ブラシの採用や毛先に段差を設けるなど、工夫をこらした替えブラシが多いのも特徴。ステインオフアタッチメントや歯間ブラシなどのオプションブラシが豊富に用意されているのも魅力です。

パナソニックの電動歯ブラシを見る

オムロン(OMRON):メディクリーン

電動歯ブラシの人気メーカー オムロン(OMRON)

血圧計や体重計、電動歯ブラシなどヘルス関連製品の開発・製造している日本の電気機器メーカー。 電動歯ブラシにおいては、歯磨きに最適なブラシの角度といわれる45°を光で知らせる機能を搭載したモデルを発売しています。

歯垢除去ブラシ・歯周ケアブラシ・歯垢除去コンパクトブラシ・すき間磨きブラシを標準で付属しているモデルなどもラインナップ。本格的な口腔ケアを始めたい方に適しています。

オムロンの電動歯ブラシを見る

電動歯ブラシのおすすめ|充電式

ブラウン「Oral-B」iOM92B22ACBK iO9

ブラウン「Oral-B」iOM92B22ACBK iO9

歯科クリーニングのようなブラッシングを再現する電動歯ブラシです。ブラウン独自の「丸型回転ブラシ」とブラシを振動する「遠心マイクロモーション」を採用。歯垢をしっかりこすり取ります。

また、ブラッシング中に力加減を判断してランプで通知。適切なブラシ圧をガイドしてくれるので、歯茎への負担を減らします。さらに、人工知能が磨き残しのある場所を教えてくれるので、すみずみまでしっかり磨ける1台です。

フィリップス「ダイヤモンドクリーンスマート」HX9934/05

フィリップス「ダイヤモンドクリーンスマート」HX9934/05

歯垢除去・歯茎ケア・ステイン除去・舌ケアの4種のブラシが付属した電動歯ブラシ。それぞれのブラシヘッドに付け替えると、自動でモードを切り替えてくれて便利です。また、使用時間や使っているときの圧力から、ブラシの交換時期を算出してお知らせ。使うときには専用アプリと連携して、磨きグセの把握もできます。

なお、充電スタンドがガラスのコップになっており、ゆすぐときに使えるようになっているのが他のモデルとは一味違う点です。

ブラウン「ジーニアス10000」D7015366XCM

ブラウン「ジーニアス10000」D7015366XCM

アプリと連動させることで磨きグセを自分で知り、改善に役立てられる機能を搭載した最上位モデルです。専用アプリで磨いたところを可視化できるので、磨き残しの防止が可能。

モードは6つ備わっており、ステイン除去や歯茎ケア、舌のクリーニングなど悩みに応じて使い分けもできます。加えて、240Vの電圧まで対応なので海外での使用も安心です。

オムロン「メディクリーン 320」HTB320W

オムロン「メディクリーン 320」HTB320W

手にフィットしやすい細身のデザインで、重さも46gと軽いのが特徴。電動歯ブラシが初めての方でも安心して使用できる、操作が簡単なモデルです。

歯と歯のすき間や凹凸部の汚れを落とす「タテ振動」と、歯と歯茎の境目や歯周ポケットの汚れを落とし、歯の表面磨きに最適な「ヨコ振動」の組み合わせた「クリーンモード」を搭載。手磨きでの除去が難しい汚れを落とします。また、付属の「トリプルクリアブラシ」は歯垢をしっかり除去したい方におすすめです。

エミデント EMMIDENT

エミデント EMMIDENT

歯に当てるだけで歯垢を除去する超音波式電動歯ブラシです。特許技術の超音波圧電チップをブラシヘッドに組み込んでおり、 専用歯磨きペーストの使用と相まってマイクロバブルを発生。約9600万回もの空気振動で、歯垢はもちろんヤニ汚れや茶渋なども除去するおすすめモデルです。

メガネや入れ歯を洗浄する超音波洗浄器と同様の原理により、使用後は作動させながら水で洗い流すだけで除菌。大人用や女性・子供用替えブラシを用意しているほか、矯正器具専用替えブラシヘッドも別途購入可能です。

ブラウン「PRO500」D165231UAWN

ブラウン「PRO500」D165231UAWN

歯科クリーニング器具を参考に開発された電動歯ブラシ。上下振動・左右反転運動の3D丸型回転で歯を包み込むように磨きます。2分間で自動的に停止するタイマーを搭載し、効率的なブラッシングを実現。ブラッシングが強すぎると過圧ストッパーが作動し、自動的に上下振動が停止するので慣れていない方でも安心して使用できるおすすめモデルです。

ブラシは16°の角度をつけた特許取得のマルチアクションブラシのほか、ステインをこすり取るホワイトニングブラシも付属しています。

フィリップス HX3293/80

フィリップス HX3293/80

ワンボタンでおこなう操作がシンプルでわかりやすい、初心者向けモデルです。ボタンを押すだけでいいので難しい設定は不要。刺激が強すぎないように、最初の14回の起動はパワーを低めに設定してくれます。

加えて、歯磨きに最適な2分間をタイマーで知らせてくれる機能は、使用時間の目安になるので初めての電動歯ブラシでも安心。口の大きさに合わせられるように大きさのことあるヘッドも付属しています。

パナソニック EW-DM62

パナソニック EW-DM62

重さわずか55gほどの軽量スリムな音波振動式電動歯ブラシ。通常の手磨き歯ブラシと同様の感覚で手軽に使用でき、つまむように持つ方におすすめです。細さ約0.02mmの極細毛ブラシの毛先が歯周ポケットに入り込む構造。毎分約3万1000回の微細な音波振動で効率的に手磨きをサポートします。

ノーマルモードとソフトモードをケアや好みに合わせて選択できるのも便利。IPX7 の防水性能を備えており、本体も水洗いでお手入れできます。

クールシャ CS-0001

クールシャ CS-0001

回転式ブラシで歯の表・裏・頭の3方向を一気に磨き上げる電動歯ブラシです。歯並びに沿ってブラシ軽く当てて移動させるだけで45°の適切な角度でブラッシングします。

小刻み揺れながら回転するブラシで磨き残しをなくし、通常の3分の1程度の約1分で歯磨きが完了。IPX7の防水性能で水洗いできるため、お手入れも簡単なおすすめモデルです。

電動歯ブラシのおすすめ|乾電池式

パナソニック「ポケットDoltz(ドルツ)」EW-DS1C

パナソニック「ポケットDoltz(ドルツ)」EW-DS1C

コンパクトで持ち運びに便利なサイズと、おしゃれなデザインが特徴の乾電池式電動歯ブラシ。キャップ付きでポーチに入れてもかさばらず、通勤や通学時に携帯しやすいモデルです。 約0.02mmの極細毛ブラシの採用や毛先に段差を設けているなど、工夫が施されています。

毎分約1万6000回転の音波振動ですばやく歯磨きできるため、時間がないお昼休みの使用に最適。ステインオフアタッチメントや歯間ブラシなど、オプションブラシが用意されているのもおすすめポイントです。

ブラウン「オーラルB」DB4510NE

ブラウン「オーラルB」DB4510NE

歯と歯茎の境目にぴったりとにフィットする丸型ブラシを採用した回転式電動歯ブラシです。独自の丸型ブラシと高速反転振動によって歯垢を強力に除去。 リーズナブルな価格ながら、手磨きと比較して約2倍の歯垢除去力を発揮すると謳われています。

単3形アルカリ乾電池2本で作動し、1日2回、各2分間の歯磨きで約1ヵ月間使用できる仕様。外出先でも使いたい方におすすめです。

マルマン「プロソニックB」DH500PU

マルマン「プロソニックB」DH500PU

水だけで歯磨きできる音波振動タイプの電動歯ブラシです。毎分2万8000回転の音波振動により、歯周ポケット内の歯垢を効率的に除去。 イオン効果があると謳う抗菌極細毛の採用と相まって、歯磨き粉を使用せずに水だけでしっかりと磨き上げます。

特殊アパタイトの配合で衛生的に使えるのもポイント。単4形アルカリ乾電池1本で駆動し、外出先で使いやすいおすすめモデルです。

サンスター「歯周プロケア ハグキケア電動ハブラシG・U・M(ガム)」SP-01

サンスター「歯周プロケア ハグキケア電動ハブラシG・U・M(ガム)」SP-01

歯茎に負担がかかりにくい電動歯ブラシ。ヘッド部分が薄型の設計になっているため、奥歯までしっかりと磨きやすい点が特徴です。歯茎に強い圧力がかかると自動で反転数を低減し、負担を最小限に抑えます。

毛にはゴム状の柔らかい素材を採用。歯茎が弱っていても優しく当たるので、痛みや刺激を感じにくいのがポイントです。手磨きよりも多いブラッシング数をモーターによる動きで実現し、歯周プラークを丁寧に落とします。 弱った歯茎が気になる方におすすめの電動歯ブラシです。

子供におすすめの電動歯ブラシ

ブラウン ポケモン歯ブラシ「すみずみクリーンキッズ」D1004162KPKME

ブラウン「ポケモン歯ブラシ すみずみクリーンキッズ」D12513KPKMG

人気アニメキャラクターをデザインした子供用電動歯ブラシです。専用ウェブコンテンツと連携してキャラクターが磨き方を教えてくれるなど、 ゲーム感覚で正しい歯磨きを学べるようになっています。3歳からの使用が可能です。

子供の口の大きさに合わせた専用設計により、奥まで届くブラッシングを実現。通常の「クリーンモード」に加えて「やわらか回転モード」を搭載することで、デリケートな子供の歯も優しく磨きます。

ミニマム「こどもHAPICA(ハピカ)」DBK-1B-BP

ミニマム「こどもHAPICA(ハピカ)」DBK-1B-BP

小さな口の奥までしっかりと磨ける、ヘッドがコンパクトな子供用電動歯ブラシ。食品衛生法や食品・添加物の規格基準に適合した樹脂を採用しており、安心して使えるおすすめモデルです。

ブラシにはデュポン社の高級ナイロン「TYNEX」を採用しているほか、歯と歯茎を傷めにくい毛先丸加工を施しています。 単3アルカリ乾電池1本を使用し、1日2回3分程度の歯磨きなら約1ヵ月使用可能。購入しやすいリーズナブルな価格も魅力です。

フィリップス「ソニッケアーキッズ」HX632603

フィリップス「ソニッケアーキッズ」HX632603

小さい手にもフィットしやすい子供用電動歯ブラシ。人間工学に基づいたデザインにより、子供1人でもブラッシングしやすく設計されています。毎秒500回の振動による音波水流で汚れをやさしく落とし、手磨きより効果的に歯垢を除去するモデルです。

本製品と連動する「ソニックケアキッズアプリ」は、子供に正しいブラッシングと習慣を身につけさせたい場合におすすめ。ブラッシング時に音声と画像でブラシの動かし方をガイドするなど、楽しみながら歯磨きできます。

電動歯ブラシの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでの電動歯ブラシの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

電動歯ブラシのランキングを見る

電動歯ブラシを清潔に保とう

おすすめ電動歯ブラシ 使い方 歯磨き粉・歯間ケア

毎日使用する歯ブラシは清潔に保つことが大切です。保管するときはなるべくキャップなどはせず、風通しをよくしておきましょう。 また、使ったブラシを流水でよく洗うことも重要です。より清潔性を気にする方は、「歯ブラシ除菌器」と呼ばれる商品が各メーカーから発売されているので、ぜひチェックしてみてください。

歯ブラシ除菌器の一覧を見る

担当者からひとこと

健康な歯を維持するケアに最適な「電動歯ブラシ」。駆動方式やブラシの形状、付属・オプションブラシの種類など、モデルによってさまざまです。価格もそれぞれ異なるため、必要な機能や使い勝手の確認が重要になります。おすすめしたモデルを参考に、長く愛用できる自分に最適なモデルを見つけてみてください。

すべての電動歯ブラシを見る

おすすめの関連記事