カテゴリから選ぶ

【2022年】ゲーミングノートPCのおすすめ17選 初心者向けやコスパ重視モデルを紹介

更新日:2022.08.24

ゲーミングノートPCのイメージ

コンパクトながらパワフルな「ゲーミングノートPC」。デスクトップ型より省スペースでFPSやレースのような重たいゲームをプレイできるのが魅力です。軽量なモデルが多いため、大会用などで外へ持ち運ぶ場合にも便利、と注目を集めています。

そこで今回は、おすすめのゲーミングノートPCを紹介。選び方やおすすめのメーカーなどもあわせて解説するので、ぜひ自分にピッタリの1台を見つけてみてください。

ゲーミングノートPCとは?

ゲーミングノートPCの特徴

ゲーミングノートPCとは? ゲーミングノートPCの特徴

ゲーミングノートPCとは、ゲームを快適にプレイできる高性能なノートパソコンのこと。一般的なノートPCとの大きな違いは、専用のグラフィックボードを内蔵しているかどうかです。

自宅用としてはもちろん、持ち運び用としても人気。平均価格は15〜20万、なかには70万円以上の高価なモデルもあるので、10万円前後であれば十分に低価格なモデルだといえます。また、高性能なモデルであれば、動画編集にも活用可能。ゲーム実況者の方などにおすすめです。

ゲーミングノートPCを使うメリットとデメリット

ゲーミングノートPCとは? ゲーミングノートPCを使うメリットとデメリット

ゲーミングノートPCは、似ているスペックのデスクトップPCよりも価格が高い場合がほとんど。また、キーボードやモニターは直付けされているためカスタマイズできず、放熱性にも限界があります。

一方、省スペースで使える点は、デスクトップ型と比較したときの大きなメリット。パソコン本体とディスプレイを接続するケーブルが不要なので使用場所を問わず使えます。モデルによっては持ち運びも可能です。

ゲーミングノートPCの選び方

ゲームを快適に楽しむためのスペックをチェック

映像の美しさを左右するGPU(グラフィックボード)をチェック

ゲーミングノートPCの選び方 ゲームを快適に楽しむためのスペックをチェック 映像の美しさを左右するGPU(グラフィックボード)をチェック

「グラフィックボード」はゲームグラフィックの美しさを左右する重要なパーツで、「グラボ」と略されています。性能が高いほど、高画質でなめらかな映像を表示可能です。主に、「NVIDIA GeForce」シリーズと「AMD Radeon」シリーズがゲーミング用として発売されています。

初心者の方やライトユーザーの方は、「GeForce GTX 1650」・「GeForce RTX 3050」などを搭載したモデルがおすすめ。本格的にゲームをプレイしたい方は、「GeForce RTX 3070」以上のモデルであれば、処理の重いゲームでもきれいな映像を楽しめます。

性能に関わるCPUをチェック

ゲーミングノートPCの選び方 ゲームを快適に楽しむためのスペックをチェック 性能に関わるCPUをチェック

「CPU」は、人間でいう脳のような役割を担う重要なパーツ。「Intel」と「AMD」の2種類があり、「Core i5」のように後ろに付く数字が大きいほど処理性能に優れています。高性能なCPUを搭載していれば、負荷の重いゲームや動画編集を行ってもスムーズに使用可能です。

また、グラフィックボードとのバランスも重要。GeForceの「GTX 1650」や「RTX 3050」を搭載している場合は、「Core i5」や「Ryzen 5」だと比較的バランスが取れているので、考慮しながら選んでみてください。

作業効率を上げるならメモリは16GB以上がおすすめ

ゲーミングノートPCの選び方 ゲームを快適に楽しむためのスペックをチェック 作業効率を上げるならメモリは16GB以上がおすすめ

メモリの容量もゲーミングノートPC選びにおいて重要なポイント。メモリはデスクの広さに例えられる場合が多く、メモリ容量が多いと作業スペースを広く使えます。複数のソフトを同時に起動しても動作が遅くなりにくいため、効率的にマルチタスクが可能です。

ゲーミングノートPCの場合は、8GBのメモリを搭載したモデルでも問題はありません。ただ、16GB以上のメモリを搭載していると、多少重たいソフトでもスムーズな動作を行えます。PCゲームのなかにはメモリの要求スペックが高いモノもあるので、プレイしたいゲームの動作環境に合わせるようにしましょう。

ストレージはスピードの速いSSDがおすすめ

ゲーミングノートPCの選び方 ゲームを快適に楽しむためのスペックをチェック ストレージはスピードの速いSSDがおすすめ

ストレージには、主に「HDD」と「SSD」の2種類があります。HDDは低価格で大容量、SSDはデータの読み書きが速い点が特徴。ゲーミングノートPCを選ぶときは読み書きのスピードが速く、ロード時間が短く済むSSD搭載モデルがおすすめです。

容量は、最低でも256GB以上のモデルを選びましょう。大量のゲームやアプリをインストールする場合は、1TB以上がおすすめです。

ディスプレイは高リフレッシュレート対応がおすすめ

ゲーミングノートPCの選び方 ゲームを快適に楽しむためのスペックをチェック ディスプレイは高リフレッシュレート対応がおすすめ

「リフレッシュレート」とは、1秒間に画面が更新される回数のこと。数値が高いほどなめらかな映像を表示できるので、レースゲームやFPSなど動きの激しいゲームをプレイしたい場合は、最低でも144Hz以上のリフレッシュレートに対応したモデルがおすすめです。

美しい映像を求める場合は、解像度にも注目。WQHDや4Kなどに対応していると、主流のフルHDよりも高精細な映像を楽しめます。

持ち運ぶなら画面サイズや重さをチェック

ゲーミングノートPCの選び方 持ち運ぶなら画面サイズや重さをチェック

ゲーミングノートPCは、画面サイズが大きくなれば重さも比例して重くなる傾向にあるので、持ち運びたい場合は画面サイズや重量にも注目しましょう。重量約2kg以下のモデルだと、比較的持ち運びやすいためおすすめです。

画面が13〜15インチのモデルは、持ち運びしやすいものの没入感に欠ける場合がある点がデメリット。一方、17インチ以上だと没入感があり迫力のある映像を楽しめます。しかし、サイズが大きくなるため、持ち運ぶ際は大きく感じるかもしれません。どこで使いたいかを考慮して選びましょう。

バッテリーの持続時間をチェック

ゲーミングノートPCの選び方 バッテリーの持続時間をチェック

ゲーミングノートPCを使って外出先でゲームを楽しみたい場合は、バッテリーの駆動時間をチェックしておくのも重要なポイントです。

負荷の高い処理を必要とするPCゲームは、プレイ時の消費電力も高め。ACアダプターを接続してコンセントから給電できる場合は問題ありませんが、パソコン本体に内蔵されているバッテリーを利用する場合は、大容量なモデルを選択するのがおすすめです。

仕事でも使うならオフィス搭載モデルをチェック

ゲーミングノートPCの選び方 仕事でも使うならオフィス搭載モデルをチェック

ゲーミングノートPCはPCゲームを楽しむために設計されていますが、Web閲覧やメール送信など一般的な用途にも使用できます。パソコンを使ってビジネス資料やレポートを作成するのであれば、「Microsoft Office」搭載モデルが便利。別途購入する手間やコストを削減できるのがメリットです。

また、ゲーミングノートPCは、動画編集作業を行うパソコンとしてもおすすめ。映像処理性能に優れており、作業効率の向上が期待できます。

ゲーミングノートPCの人気メーカー

THIRDWAVE(サードウェーブ)

ゲーミングノートPCの人気メーカー THIRDWAVE(サードウェーブ)

「THIRDWAVE」は、BTOパソコンショップのドスパラを展開しているメーカー。ゲーミングノートPCとしては、「GALLERIA(ガレリア)」を取り扱っており、「R」・「X」・「Z」・「U」の4つのシリーズから目的に合ったモデルを選べます。

高性能ながら価格を抑えたモデルが多い点が魅力のひとつ。コスパに優れたゲーミングノートPCを探している方におすすめのメーカーです。

Razer(レイザー)

ゲーミングノートPCの人気メーカー Razer(レイザー)

「Razer」は、マウスやキーボード、ヘッドセットなどの周辺機器でも高い人気を集めているゲーミングメーカー。ゲーミングノートPCも複数展開しています。パワフルながらもスリムに設計されているモデルが多く、持ち運びに適している点が魅力です。

ゲーミングデバイスらしいライティングを楽しめるモデルもラインナップ。デザインや雰囲気を重視する方におすすめです。

MSI(エムエスアイ)

ゲーミングノートPCの人気メーカー MSI(エムエスアイ)

「MSI」は、さまざまなゲーミングデバイスを取り扱っているメーカー。「Raider」・「STEALTH」・「LEOPARD」・「PULSE」・「KATANA」シリーズなど、幅広い種類のゲーミングノートPCを取り扱っています。

画面を回転させて付属のスタイラスペンで手書き入力ができるモデルもラインナップ。豊富な選択肢から自分に合うモデルを探したい方におすすめです。

ASUS(エイスース)

ゲーミングノートPCの人気メーカー ASUS(エイスース)

「ASUS」には、「ROG」と「ASUS TUF」の2種類のゲーミングブランドがあります。ROGブランドからは、「ROG Zephyrus」シリーズや「ROG Strix」シリーズなどのゲーミングノートPCが発売されています。

ASUS TUFシリーズのゲーミングノートPCは、耐久性に優れたモデルが多いので、できるだけ堅牢なモデルを求めている方におすすめです。

Dell(デル)

ゲーミングノートPCの人気メーカー Dell(デル)

「XPS」シリーズや「Inspiron」シリーズで有名な「Dell」のゲーミングブランドは、「Alienware」と「Dell G」の2種類。AlienwareのゲーミングノートPCは、高いパフォーマンス性とスタイリッシュかつユニークなデザインが魅力です。

一方、Dell Gシリーズは、ゲームをプレイするのに必要なシンプルな機能を備えているのが特徴。自分の好みや使い方に応じて適したブランドのモデルを選択できます。

HP(エイチピー)

ゲーミングノートPCの人気メーカー HP(エイチピー)

「Spectre」や「ENVY」などのノートPCを手がける「HP」では、「OMEN」と「Victus」の2つのゲーミングノートPCブランドを展開しています。両方ともゲーム向けではあるものの、Victusの方がエントリー向けに設計されているので、初心者の方におすすめです。

HPのゲーミングノートPCはお手頃な価格のモデルも多いため、コスパを重視する方はぜひチェックしてみてください。

Lenovo(レノボ)

ゲーミングノートPCの人気メーカー Lenovo(レノボ)

「Lenovo」は、ゲーミングノートPCとして「LEGION」シリーズを展開しています。ノートPC以外にも、デスクトップPCやモニター、ヘッドセット、マウスなど、総合的なゲーミングブランドとして幅広いアイテムを取り扱っている点が特徴です。

レノボのゲーミングノートPCは、カジュアルに使いやすい点が魅力。ゲーム以外にも趣味やビジネスなどのシーンでも活用可能です。

ゲーミングノートPCのおすすめ|初心者向けモデル

Dell「G15」NG585-BWLCB

Dell「G15」NG585-BWLCB

処理性能が高いおすすめのゲーミングノートPC。パワフルな「Core i7-Hプロセッサー」や「GeForce RTX 3050 Ti」のグラフィックボードを搭載しており、重い処理のゲームも快適に動かせるのが特徴。120Hzのリフレッシュレートにも対応しており、グラフィックをなめらかに表示可能です。

ハイパフォーマンスを支える、優れた冷却システムの搭載も魅力のひとつ。4つの通気口により、効率的に冷却するので高い処理性能を長時間キープしたまま使用できます。

グラフィックボード:NVIDIA GeForce RTX 3050 Ti
CPU:第11世代 インテル Core i7-11800H プロセッサー
メモリ:16GB
ストレージ:SSD 512GB
画面サイズ:15.6インチ
重さ:約2.42kg

THIRDWAVE「GALLERIA(ガレリア)」XL7R-R36 R211

THIRDWAVE「GALLERIA(ガレリア)」XL7R-R36 R211

ゲームはもちろん、クリエイティブな用途にも使いやすいゲーミングノートPC。薄型狭額ベゼルを採用しているので、ディスプレイのサイズに対して本体のサイズがコンパクトなうえ、高い没入感を得られます。

ストレージにはSSDを採用。OSやゲーム、各種アプリなどをスムーズに起動可能です。また、Wi-Fi6に対応している点も特徴。ワイヤレスながら高速かつ安定した通信でオンラインゲームを楽しめます。

グラフィックボード:GeForce RTX 3060
CPU:Ryzen 7 4800H
メモリ:16GB
ストレージ:SSD 512GB
画面サイズ:15.6インチ
重さ:約2kg

HP「Victus 16」4X815PA-AAAA

HP「Victus 16」4X815PA-AAAA

ホワイトを基調としたデザインが美しいゲーミングノートPC。フルHD解像度の16.1インチディスプレイを搭載しているので、大迫力でゲームをプレイ可能です。144Hzのリフレッシュレートに対応しており、スムーズな映像を楽しめます。

インターフェースが充実している点も魅力のひとつ。マウスやヘッドセットなどさまざまな周辺機器を接続できるため、ゲーム以外の用途にも活用できます。

グラフィックボード:NVIDIA GeForce RTX 3050 Ti
CPU:Core i7-11800H プロセッサー
メモリ:16GB
ストレージ:SSD 512GB
画面サイズ:16.1インチ
重さ:約2.48kg

ASUS「ROG Flow X13 GV301QH」GV301QH-R9G1650H120

ASUS「ROG Flow X13 GV301QH」GV301QH-R9G1650H120

パワフルながらコンパクトなゲーミングノートPC。重量約1.35kg、厚さ1.58cmと薄型かつ軽量に設計されています。ディスプレイのサイズも一般的なノートPCに近い13.4インチなので、手軽に持ち運んで使いたい方におすすめです。

ディスプレイが360°回転する構造もポイント。タブレットモードやスタンドモードなどに変形できるため、シーンに応じた使い方が可能です。

グラフィックボード:NVIDIA GeForce GTX 1650
CPU:AMD Ryzen 9 5900HS プロセッサー
メモリ:16GB
ストレージ:SSD 512GB
画面サイズ:13.4インチ
重さ:約1.35kg

ゲーミングノートPCのおすすめ|お手頃・コスパモデル

ASUS「TUF Gaming A15」FA506IHR-R5G1650BY

ASUS「TUF Gaming A15」FA506IHR-R5G1650BY

パワフルかつ頑丈な、おすすめのゲーミングノートPC。高性能なプロセッサーやグラフィックボードを搭載しており、軽快な動作を実現しています。ディスプレイは144Hzのリフレッシュレートに対応しているので、なめらかな映像を体験可能です。

MIL規格に準拠した、堅牢性の高い筐体も魅力。高性能ながらお手頃な価格もポイントです。コスパに優れたモデルを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

グラフィックボード:NVIDIA GeForce GTX 1650
CPU:AMD Ryzen 5 4600H
メモリ:8GB
ストレージ:SSD 512GB
画面サイズ:15.6インチ
重さ:約2.3kg

Lenovo「IdeaPad Gaming 360」82K2008AJP

Lenovo「IdeaPad Gaming 360」82K2008AJP

ゲームと仕事、両方のシーンで使いたい方におすすめのゲーミングノートPC。15.6インチの画面は、フルHD解像度かつ120Hzの高速駆動に対応しており、高精細でなめらかな映像表現を体験可能です。音質にも優れており、臨場感のある環境でゲームを楽しめます。

心地良い打鍵感が魅力的なキーボードもポイント。打ちやすいだけではなくNキーロールオーバーにも対応しているため、複数のキーを素早く入力してもしっかりと認識されます。

グラフィックボード:NVIDIA GeForce GTX 1650
CPU:AMD Ryzen 5 5600H
メモリ:8GB
ストレージ:SSD 512GB
画面サイズ:15.6インチ
重さ:約2.25kg

MSI「GF63 Thin」GF63-10SC-1650JP

MSI「GF63 Thin」GF63-10SC-1650JP

持ち運びのしやすさにも優れたおすすめのゲーミングノートPC。重量約1.86kg、厚さ約21.7mmと、ゲーミングノートPCながらスリムかつ軽量に設計されています。加えて、インターフェースが充実している点も特徴です。

バッテリー持ちに優れている点も魅力。最大で約7時間の動作するため、電源のない場所でバッテリーを気にせずに作業したりゲームをプレイしたりできます。

グラフィックボード:NVIDIAR GeForceR GTX 1650 Max-Q
CPU:Core i5-10500H
メモリ:16GB
ストレージ:SSD 512GB
画面サイズ:15.6インチ
重さ:約1.86kg

THIRDWAVE「GALLERIA(ガレリア)」RL5R-G50T R211

THIRDWAVE「GALLERIA(ガレリア)」RL5R-G50T R211

コスパに優れたおすすめのゲーミングノートPC。ベゼルの狭いディスプレイを搭載しているので、ゲームへの高い没入感を得られます。リフレッシュレートは最大120Hzと優れており、なめらかな表示が可能です。

メンブレンキーボードの採用も特徴のひとつ。キーボードにはRGB LEDが搭載されており、好みの色に変更したりオフにしたりなど、ゲーミングデバイスらしいライティングを楽しめます。

グラフィックボード:GeForce GTX 1650 Ti
CPU:Ryzen 5 4600H
メモリ:16GB
ストレージ:SSD 512GB
画面サイズ:15.6インチ
重さ:約1.9kg

HP「OMEN 16」500N7PA-AAAA

HP「OMEN 16」500N7PA-AAAA

長時間でも快適に使用しやすいおすすめのゲーミングノートPCです。16.1インチのディスプレイには非光沢液晶を採用しているので映り込みが少なく、ゲーム映像を見やすいのが特徴。ブルーライトカットを備えており、目に優しい設計も魅力です。

Wi-Fi 6に対応しているのもポイント。高速かつ安定した通信により、快適にオンラインゲームを楽しめます。また、効率的な冷却システムにより、高いパフォーマンス性能を発揮可能です。

グラフィックボード:NVIDIA GeForce RTX 3060 Laptop
CPU:インテル Core i7-11800H プロセッサー
メモリ:16GB
ストレージ:SSD 512GB
画面サイズ:16.1インチ
重さ:約2.31kg

ゲーミングノートPCのおすすめ|高性能モデル

ASUS「ROG Zephyrus G15 GA503QS」GA503QS-R9R3080W

ASUS「ROG Zephyrus G15 GA503QS」GA503QS-R9R3080W

スタイリッシュなデザインが特徴的なゲーミングノートPC。プリズム状のフィルムとドットマトリックスを組み合わせた天板により、ユニークなデザインを実現しています。金属製で質感も良く、デザインにこだわりたい方におすすめです。

15.6インチかつ2560×1440ドット解像度のディスプレイは、165Hzの高速駆動にも対応。パワフルながら薄型・軽量に設計されており、持ち運びにも適しています。

グラフィックボード:NVIDIA GeForce RTX 3080
CPU:AMD Ryzen 9 5900HS プロセッサー
メモリ:32GB
ストレージ:SSD 1TB
画面サイズ:15.6インチ
重さ:約1.99kg

Dell「Alienware M15 RYZEN EDITION R5」NAM95-BWLB

Dell「Alienware M15 RYZEN EDITION R5」NAM95-BWLB

マルチタスクパフォーマンスに優れた、高性能なゲーミングノートPCです。8コア・16スレッドの高性能プロセッサーを採用しているのが特徴。ゲームはもちろん、動画編集や画像加工のようなクリエイティブな用途にも活用可能です。

独自の「Alienware Cryo-Tech冷却テクノロジー」の搭載もポイント。効率的に排熱を行い、高いパフォーマンスを長時間キープします。

グラフィックボード:NVIDIA GeForce RTX 3070
CPU:AMD Ryzen 9 5900HX プロセッサー
メモリ:16GB
ストレージ:SSD 1TB
画面サイズ:15.6インチ
重さ:約2.69kg

MSI「Raider GE76 12U」GE76-12UGS-218JP

MSI「Raider GE76 12U」GE76-12UGS-218JP

大画面でゲームを楽しめるゲーミングノートPC。WQHD解像度の17.3インチ画面は、高リフレッシュレートに対応しています。パッシブラジエーター内蔵のウーファーが搭載されており、高品質な音と映像を体験可能です。

Thunderbolt 4を含む豊富なインターフェースも魅力。また、機内に持ち込めるギリギリの99.9Whrバッテリーを内蔵しているので、場所を問わず使用可能です。

グラフィックボード:NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti Laptop
CPU:インテル Core i7-12700H
メモリ:32GB
ストレージ:SSD 1TB
画面サイズ:17.3インチ
重さ:約2.9kg

ASUS「ROG Strix SCAR 17」G733ZX-I9R3080TBY

ASUS「ROG Strix SCAR 17」G733ZX-I9R3080TBY

eスポーツなどに参加するプロゲーマー向けに設計されたゲーミングノートPC。フルHDのディスプレイは3msの応答速度と最大360Hzのリフレッシュレートに対応しており、激しい戦闘シーンの一瞬も見逃しません。

付属の「キーストーン2」を利用した、カスタマイズに対応している点が特徴。本体に設けられた専用スロットに挿し込んだり取り外したりすると、任意の機能やアプリを起動可能です。本格的にゲームをプレイしたい人はぜひチェックしてみてください。

グラフィックボード:NVIDIA GeForce RTX 3080 Ti Laptop
CPU:インテル Core i9-12900H プロセッサー
メモリ:32GB
ストレージ:SSD 1TB
画面サイズ:17.3インチ
重さ:約2.9kg

Razer「Razer Blade 15」RZ09-03017J02-R3J1

Razer「Razer Blade 15」RZ09-03017J02-R3J1

15.6インチの大画面を備えたゲーミングノートPCです。フル HDディスプレイを搭載しており、鮮やかな色と深い黒色をしっかり表現できるのが特徴。最大 240Hzのリフレッシュレートでなめらかな映像を映し出します。

サイドにはUSB-A ポートを3基搭載。マウス・キーボード・ヘッドセットなどの周辺機器を有線で接続可能です。また、Thunderbolt 3やHDMIといった、ゲーム環境を整えるのに必要なインターフェースを備えています。

グラフィックボード:NVIDIA GeForce RTX2070Max-Q
CPU:インテル Corei7-9750H
メモリ:16GB
ストレージ:SSD 512GB
画面サイズ:15.6インチ
重さ:約2.15kg

ゲーミングノートPCのおすすめ|オフィス搭載モデル

Lenovo「Legion 560 Pro」82JQ005MJP

Lenovo「Legion 560 Pro」82JQ005MJP

快適にゲームを楽しめる機能を豊富に備えたゲーミングノートPC。高性能なプロセッサーや「GeForce RTX 3070」などを搭載しているほか、ディスプレイが165Hzのリフレッシュレートにも対応しているので、なめらかな映像でゲームをプレイ可能です。

クオード換気口の搭載も特徴。キーボード周辺を効率的に排熱可能です。また、バッテリー切れでもすぐにゲームをプレイできるよう、急速充電にも対応しています。

グラフィックボード:NVIDIA GeForce RTX 3070
CPU:AMD Ryzen7 5800H
メモリ:16GB
ストレージ:SSD 512GB
画面サイズ:16インチ
重さ:約2.45kg

MSI「Summit E13 Flip Evo A12M」Summit-E13FlipEvo-A12MT-037JP

MSI「Summit E13 Flip Evo A12M」Summit-E13FlipEvo-A12MT-037JP

ゲームはもちろん、ビジネスシーンにも活用できるおすすめのゲーミングノートPC。アスペクト比16:10の、13.4インチディスプレイを搭載しています。アルミ削り出しのボディは頑丈なうえ高級感もあるので、デザインにこだわる方にもおすすめです。

ディスプレイが360°回転する機構も特徴。4,096段階の筆圧感知に対応した専用のスタイラスペン「MSI Pen」も付属しており、手書き入力を行えます。

グラフィックボード:インテル Iris Xe
CPU:インテル Core i7-1280P
メモリ:32GB
ストレージ:SSD 512GB
画面サイズ:13.4インチ
重さ:1.35kg

Lenovo「IdeaPad Slim 560i Pro」82L90066JP

Lenovo「IdeaPad Slim 560i Pro」82L90066JP

2.5Kの高解像度液晶画面を搭載したゲーミングノートPC。プロセッサーに第11世代のCore i5を採用し、ストレージにはPCIe対応のM.2SSDを採用しているので、アプリの起動や動作がスムーズで快適に使用可能です。

「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」に対応している点もポイント。立体的で臨場感のあるサウンドを楽しめます。また、顔認証機能を搭載しているため、画面を開くだけでサインイン可能です。

グラフィックボード:NVIDIA GeForce MX450
CPU:インテル Core i5-11300H プロセッサー
メモリ:8GB
ストレージ:SSD 512GB
画面サイズ:16インチ
重さ:約1.9kg

ゲーミングノートPCと一緒に周辺機器を揃えよう

ゲーミングノートPCと一緒に周辺機器を揃えよう

ゲーミングノートPCを購入する場合は、一緒に周辺機器を揃えておくのがおすすめです。通常の作業やマウスを使ったゲームをプレイしたい場合は、マウスを用意しておきましょう。マウスパッドにもこだわると、より快適に使用可能です。

音質にこだわりたい場合は、イヤホンやヘッドホンも要チェック。ボイスチャットをしながらゲームをプレイする場合は、マイクの備わったヘッドセットが適しています。

すべてのゲーミング周辺機器を見る

ゲーミングノートPCの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのゲーミングノートPCの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

ゲーミングノートPCのランキングを見る

 

担当者からひとこと

ゲーミングノートPCは、本格的なゲーム環境を整えられない場合でも最小限のスペースで使用可能です。ゲーム以外にも動画編集やビジネスシーンなどで利用できるほか、軽量なモデルであれば職場や大学などに持ち運んで使用できます。本記事を参考に、ぜひ自分にピッタリの1台を見つけてみてください。

すべてのゲーミングノートPCを見る

おすすめの関連記事