ゲーミングノートPCのおすすめ7選【2021】コスパ重視モデルや軽量モデルを紹介

更新日:2021.10.05

ゲーミングノートPCのイメージ

ノート型ながらPCゲームを快適に楽しめる「ゲーミングノートPC」。軽量なモデルや低価格なモデルなど、さまざまなタイプが発売されています。

そこで今回は、おすすめのゲーミングノートPCをタイプ別に分けてご紹介。選び方もあわせて解説するので、ぜひ自分にぴったりの1台を見つけてみてください。

ゲーミングノートPCとは

ゲーミングノートPCとは

ゲーミングノートPCとは、PCゲームを快適にプレイできるノートパソコンのこと。大型かつ重たいモデルが多い一方で、ハイパフォーマンスで冷却性能にも優れているため、ゲームに限らず負荷のかかる処理をスムーズにこなせます。

ゲーミングノートPCの平均価格は18万円程度。そのため、10万円前後のゲーミングノートPCであれば十分に“低価格”と言えます。

ゲーミングノートPCの選び方

性能で選ぶなら“CPU”に注目

ゲーミングノートPCの選び方 性能で選ぶならCPUに注目

ゲーミングノートPCを選ぶ際にまず注目したいポイントは、CPU。CPUは処理性能に直結しているので、高性能なCPUを搭載していると、負荷の重いゲームやソフトもスムーズに使用できます。

ゲーミングノートPCに採用されているCPUのメーカーは、IntelとAMDの2種類。「Core i5」のように後ろに付く数字が高いほど、処理性能に優れています。一般的にAMDの方が、価格が安いので、コストパフォーマンスを重視する方はチェックしておきましょう。

“GPU”は映像の美しさを左右する

ゲーミングノートPCの選び方 GPUは映像の美しさを左右する

スムーズで美しい映像を楽しみたい場合は、GPUにも注目。高性能なGPUを搭載していると、より高画質な映像をなめらかに表示可能です。ゲームや動画を高画質で楽しみたい場合は、できるだけ高性能なGPUを搭載したモデルを選んでみてください。

GPUには、大きく分けて「NVIDIA GeForce」と「AMD Radeon」の2種類があります。ゲームやソフトによって相性があるので、最適なGPUを選びましょう。

ディスプレイで選ぶ

ゲーミングノートPCの選び方 ディスプレイで選ぶ

ディスプレイのサイズや性能も事前にチェックしておきましょう。ディスプレイが大きい17インチ以上のモデルは迫力のある映像を楽しめる一方で、持ち運びが難しくなります。持ち運びも考慮する場合は、13〜15インチ程度のディスプレイサイズがおすすめです。

また、「4K解像度」なら高精細な映像を楽しめるのが魅力。120Hzや144Hzといった高リフレッシュレートに対応していると、FPSやレースゲームのような画面がハイスピードで切り替わるゲームで、チラつきや残像の少ないなめらかな映像を楽しめます。

作業効率が変わる“メモリ”

ゲーミングノートPCの選び方 作業効率が変わるメモリ

メモリの容量もゲーミングノートPC選びにおいて重要なポイント。メモリはデスクの広さに例えられる場合が多く、メモリ容量が多いと作業スペースを広く使えます。複数のソフトを同時に起動しても動作が遅くなりにくいため、効率的にマルチタスクが可能です。

ゲーミングノートPCの場合は、8GBのメモリを搭載したモデルがおすすめ。16GBのメモリを搭載していると、多少重たいソフトでもスムーズな動作が体験できます。PCゲームのなかにはメモリの要求スペックが高いモノもあるので、プレイしたいゲームの動作環境に合わせるようにしましょう。

容量で選ぶなら“ストレージ”をチェック

ゲーミングノートPCの選び方 容量で選ぶならストレージをチェック

多くのゲームやファイルを保存したい場合は、ストレージ容量の大きなゲーミングノートPCがおすすめ。ストレージにはHDDとSSDの2種類があり、HDDは低価格、SSDは高速という特徴があります。

SSDはデータの読み書き速度が速く、ロード時間などを短縮できるのでストレスなくゲームがプレイ可能。普段使いであれば、256GB以上のストレージがおすすめです。

モデルによっては、SSDとHDDの両方を搭載したゲーミングノートPCもあり、たくさんのゲームをインストールしたい場合は、合計で1TB以上あるモデルが便利なので、チェックしてみてください。

冷却性能も重要

ゲーミングノートPCの選び方 冷却性能も重要

ゲーミングノートPCを選ぶうえで、冷却性能は非常に重要なポイントです。重たいゲームを動作させる強力なCPUは発熱しやすいのが特徴。熱を持つとパフォーマンスが低下してしまうため、素早く冷やしたり放熱したりできる仕組みが求められます。

複数のヒートシンクやファンを搭載していると、効率的に冷却可能です。ファンを内蔵している場合は、吸気してしまったホコリを排出できると、故障のリスクを低減できます。

軽量モデルなら持ち運びに便利

ゲーミングノートPCの選び方 軽量モデルなら持ち運びに便利

ゲーミングノートPCはハイスペックなモデルが多く、大きく重たい場合がほとんど。しかし、重量が2kgを切るような軽量モデルも一部ラインナップしています。自宅内で場所を変えて使いたい場合はもちろん、外に持ち運んで使いたい方にもおすすめです。

数は多くないものの、持ち運んで使う用途を想定した軽量かつコンパクトなモデルもあります。利用シーンに合わせて、最適なモデルを選んでみてください。

ゲーミングノートPCの人気メーカー

MSI(エムエスアイ)

ゲーミングノートPCの人気メーカー MSI(エムエスアイ)

MSIは、1986年に設立されたコンピューター関連会社です。ゲーミングノートPCのほか、通常のノートPCやデスクトップPC、マザーボードやグラフィックボードなども展開。キーボードのような周辺機器も取り扱っています。

MSIのゲーミングノートPCには、低価格なモデルが多いので、コストパフォーマンスを重視する方におすすめ。また、おしゃれなデザインのモデルも多くラインナップしています。

Razer(レイザー)

ゲーミングノートPCの人気メーカー Razer(レイザー)

レイザーは、2005年に創立されたゲーミングデバイスメーカー。ノートPCのほか、マウスやキーボード、ヘッドホンやスマートフォンなど多種多様なゲーミングデバイスを開発、展開しています。

レイザーのゲーミングノートPCは、タッチ操作に対応したOLEDディスプレイを搭載。ゲーミングノートPCながらコンパクトな点も特徴なので、持ち運んで使いたい方にもおすすめです。

ASUS(エイスース)

ゲーミングノートPCの人気メーカー ASUS(エイスース)

エイスースは、大手PCメーカーです。自作PC用のグラフィックボードやマザーボードで高いシェアを占めているほか、Chromebookやスマートフォンなども展開しています。

エイスースのゲーミングノートPCは、強力な冷却システムが特徴。画面を360°回転させてタブレットのように使える2in1タイプも取り扱っているので、ゲームだけではなくシーンに合わせて使いたい方におすすめです。

Lenovo(レノボ)

ゲーミングノートPCの人気メーカー Lenovo(レノボ)

レノボは、IBMから買収したThinkPadシリーズや、ゲーミングブランドのLegionシリーズのPCを展開する大手PCメーカーです。モトローラブランドのスマートフォンも開発し、展開しています。

ベゼルが細く、高リフレッシュレートに対応したゲーミングノートPCを取り扱っているため、ディスプレイの描写性能にこだわる方におすすめです。

HP(エイチピー)

ゲーミングノートPCの人気メーカー HP(エイチピー)

HPは、大手PCメーカーです。個人向け、法人向けを問わず、低価格帯から高級モデルまで豊富な種類のノートPCやデスクトップPCを取り扱っています。モニターやプリンターといった周辺機器が充実している点も特徴です。

HPは、シンプルで使いやすいゲーミングノートPCを展開。HDDとSSDの両方を搭載しているため、OSやゲームはSSDに、保存用のデータはHDDに、といった使い分けが可能です。

ゲーミングノートPCのおすすめ

初心者におすすめ!低価格モデル

MSI「ゲーミングノートパソコン」WF65-10TH1216JP

MSI「ゲーミングノートパソコン」WF65-10TH1216JP

フルHD表示が可能な15.6インチ液晶を搭載したノートパソコン。GPUにNVIDIAの「Quadro P620」を採用しているのが特徴です。3D CADなどクリエイティブな用途にも活躍。Core i7プロセッサと16GBの大容量メモリを搭載しているため、多くのゲームが軽快に動作します。

インターフェースが充実しているのも特徴。USB Type-C・Type-A・HDMIポートなどを備えており、多様な周辺機器が利用できます。

ASUS「TUF Gaming A15」FA506IH-R5G1650

ASUS「TUF Gaming A15」FA506IH-R5G1650

強力な冷却システムを搭載したゲーミングノートPC。デュアルファンに加えてヒートシンク2つと複数のヒートパイプを内蔵しており、効率的に排熱可能です。MIL規格に準拠しており、振動や落下などの衝撃を最小限に抑えられます。

CPUには「Ryzen 5 4600H」を採用。フルHDのディスプレイは最大144Hzのリフレッシュレートに対応しているので、動きの速いゲームでもなめらかに描写できます。

Lenovo「IdeaPadGaming350i」81Y40052JP

Lenovo「IdeaPadGaming350i」81Y40052JP

「Core i5-10300H」を搭載したゲーミングノートPC。8GBのメモリと256GBのSSDを備えています。Webカメラには物理的なシャッターが用意されているので、誤ってカメラをオンにしてしまう心配がありません。

120Hzのリフレッシュレートに対応し、チラつきや残像感の少ない見やすい画面を実現。左右のベゼルが細いスタイリッシュな見た目なので、デザインを重視する方にもおすすめです。

HP「Pavilion Gaming 15-dk0000」7LG63PA-AAAA

HP「Pavilion Gaming 15-dk0000」7LG63PA-AAAA

シンプルで使いやすいゲーミングノートパソコン。8GBのメモリを搭載し、CPUには「Core i7-9750H」を採用しています。ストレージは1TBのHDDと256GBのSSD。素早くソフトを立ち上げたり、データを保存したりすることが可能です。

15.6インチのフルHDディスプレイを搭載。左右の表示領域が広いナローベゼルの採用により、ゲームプレイ時や動画コンテンツ視聴時に高い没入感を体験できます。

持ち運びに最適!軽量モデル

ASUS「ROG Flow X13 GV301QH」GV301QH-R9G1650BKS

ASUS「ROG Flow X13 GV301QH」GV301QH-R9G1650BKS

薄型・軽量のゲーミングノートPC。360°回転するヒンジを搭載しており、タブレットのように使ったりスタンドなしで立たせたりと、さまざまな使い方ができます。縦方向の表示領域が広いアスペクト比16:10のディスプレイも特徴です。

ホコリを排出できる高性能な冷却システムを搭載しており、重量は約1.35kg、厚さは約15.8mmと薄型かつ軽量。リビングや書斎など、さまざまな場所へ持ち運んで使いたい方におすすめのゲーミングノートPCです。

MSI GF63-10SC-043JP

MSI GF63-10SC-043JP

ヘアラインデザインを採用したスタイリッシュなゲーミングノートPC。GPUに「GeForce GTX 1650 Max-Q」を搭載しており、薄型ながら高いパフォーマンスを実現しています。eスポーツに興味がある方にもおすすめです。

重量は約1.86kg、厚さは約21.7mm。独自のシステムにより、スピーカーやヘッドホンのサウンドを立体的に楽しめます。さらに、一部のスマホゲームをプレイできる機能も特徴のひとつです。

Razer「Blade Stealth 13」RZ09-03272J82-R3J1

Razer「Blade Stealth 13」RZ09-03272J82-R3J1

ボディにアルミニウムが用いられた、高級感のあるゲーミングノートPCです。13.3インチのディスプレイには、高いコントラストと120Hzのリフレッシュレートに対応したOLEDを採用。画面はタッチ操作にも対応しているので、直感的な操作が可能です。

16GBのメモリと512GBのSSD、プロセッサーには「Core i7-1165G7」を搭載。ステレオスピーカーを4つ内蔵しているので、臨場感のあるサウンドを楽しめます。

ゲーミングノートPCの人気売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのゲーミングノートPCの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

ゲーミングノートPCのランキングを見る

担当者からひとこと

ゲーミングノートPCはハイパフォーマンスながら省スペースで、モデルによっては持ち運べる点が魅力。ゲーム以外にも、映像編集や写真の現像などの負荷がかかる作業もサクサクとこなせるので、クリエイターの方にもおすすめです。この記事を参考に、ぜひ自分にぴったりの1台を見つけてみてください。

すべてのゲーミングノートPCを見る

おすすめの関連記事