ゲーミングPC(デスクトップ)おすすめ13選【2020】人気メーカーやスペックのポイントを紹介

更新日:2020.06.22

ゲーミングデスクトップPCのイメージ

ゲームが快適に楽しめるよう、高いスペックを備えている「ゲーミングPC」。MMOやFPSなどのオンラインゲームが多数登場したことで、パソコンでゲームを楽しむ人が増加傾向にあります。
そこで今回は、おすすめのゲーミングPCをご紹介。選び方についても解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

ゲーミングPCとは

ゲーミングPCとは

「ゲーミングPC」とは、ゲームを楽しむことに特化したパソコンのことです。処理能力が高く、容量が大きいパソコンほど、快適にゲームを楽しめます。また、グラフィックボード(グラフィックカード・グラボ・ビデオカード)を搭載したモデルでは3Dゲームでも遊ぶことが可能です。

パソコンでゲームをすると熱を持ち始めるので、多くのゲーミングPCが冷却機能を搭載。冷却することでパソコンの寿命が縮まってしまったり、おかしい動作を起こす熱暴走が発生してしまったりするのを防止します。

ゲーミングPCの選び方

処理のカナメ“CPU”を選ぶ

ゲーミングPCの選び方 CPU

CPUとは、パソコンの処理をすべて行う、カナメとなるパーツです。それぞれのゲームに推奨される定格クロック周波数(GHz)やコア数を上回るモノであることを確認することが大切です。なお、CPUにはIntelのCore iシリーズとAMDのRyzenシリーズがあり、性能や価格などが異なります。

Intel(Core i)

IntelのCore iシリーズは、デスクトップ・ノートを問わず、一般的なパソコンにも使われている高性能なCPUです。ゲーミングPCにおいてはCore i7以上を選ぶのがおすすめ。ただし、CPUが高性能になるほど発熱が増えパソコンの筐体内に熱がこもりやすくなるので、冷却方法を工夫しましょう。

AMD(Ryzen)

MDのRyzenシリーズは、IntelのCore iシリーズよりも価格が安く、コストパフォーマンスが高いCPUです。ただし、ゲーミングノートPCではあまりラインナップが多くないため、選択肢が限られてしまう傾向があります。モニターやマウス、グラフィックボードなどの周辺機器を含め、予算内でゲーミングPCを購入したい方におすすめです。

画像処理を担う“グラフィックボード”を選ぶ

ゲーミングPCの選び方 グラフィックボード

「グラフィックボード」とは、ディスプレイに画像や映像を映し出すために組み込まれる部品のことです。CPUにも基本的に映像を映し出すための機能が備わっていますが、グラフィックボードがあることで3Dなどの高精細な映像や、カクつきや遅延の少ない映像をより美しく映し出します。

NVIDIAがリリースしているRTXシリーズ・GTXシリーズや、AMDがリリースしているRadeonシリーズなどがラインナップ。NVIDIAのアイテムはハイエンドモデルに搭載されていることが多いゲーム向きの製品で、AMDのアイテムは、おもにローエンドやミドルエンドに搭載されており、低価格で手に入れられるのが魅力です。

複数のソフトを立ち上げるなら“メモリ”も重要

ゲーミングPCの選び方 メモリ

SNSやサイトから攻略情報を検索したり、ほかのプレイヤーと通話をしたりしながらゲームを進めるなど、複数のソフトウェアを立ち上げることを前提にするなら、メモリの容量もチェックしておきましょう。

基本的にはメモリの容量が大きなモデルほど、複数のソフトウェアを立ち上げて多くの作業を一度に進行させられます。メモリの容量は最低でも最低8GB、動画や音楽を流したりする場合は16GB以上のモデルを選ぶのがおすすめです。

長時間プレイするなら“冷却機能”をチェック

ゲーミングPCの選び方 冷却機能

ゲームを起動し続けるとCPUやグラフィックボードなどが熱を放散し始め、本体が熱くなってしまいます。故障や暴走の原因に繋がるので、長時間ゲームをプレイしたい方は、どのような冷却機能が採用されているのかをチェックしておきましょう。

冷却機能には水冷と空冷の2種類があり、水冷は冷却力が高いのが魅力です。一方の空冷は価格が安いことや、設置の際にスペースを広くとる必要がないというメリットがあります。

ストレージはSSDがおすすめ

ゲーミングPCの選び方 ストレージはSSDがおすすめ

「ストレージ」とは、ゲームのデータを保管する記憶装置のことです。ストレージの読み込み速度が速いほど快適にプレイが楽しめるほか、容量が大きければ新しいデータをどんどん追加できます。

ストレージにはHDDとSSDの2種類があり、読み込み速度の速いSDDが搭載されているゲーミングPCを選ぶのがおすすめです。容量が小さいと新しいデータが追加できないばかりか、読み込みスピードが落ちることがあるので注意しましょう。

小型デスクトップやノートパソコンなら省スペース

ゲーミングPCの選び方 小型デスクトップやノートパソコンなら省スベース

ゲーミングPCを選ぶ際には、本体のサイズも確認しておくのがおすすめです。デスクトップはどうしても大きくなりがちですが、小型のデスクトップモデルであれば、設置する際にスペースを広く設ける必要がなく、あらゆる場所でゲームが楽しめます。

また、ノートパソコンは省スペース性に優れているのはもちろん、持ち運びができるのもポイント。自宅だけでなく、外出先でもお気に入りのゲームで遊べるのが魅力です。

ゲーミングPCのおすすめ

初心者向けの低価格ゲーミングPC(10万円前後)

マウスコンピューター「G-TUNE」BC-GDR36G166-194

マウスコンピューター「G-TUNE」BC-GDR36G166-194

CPUにAMDのRyzenプロセッサーを搭載した、ゲーミングPCです。グラフィックスには高い描画性を誇る「GeForce GTX 1660」、ストレージには256GBのSSDを採用しているなど、高いスペックを備えています

標準メモリは8GBで、後付けで最大64GBまで搭載可能。イルミネーションキーボードとゲーミングマウスが付属しており、暗い場所でも快適に遊べます。攻略サイトを見ながらのプレイなど、幅広い楽しみ方ができるモデルです。

CPU:Ryzen 5 3600 プロセッサー
グラフィック:GeForce GTX 1660
標準メモリ:8GB
ストレージ:SSD 256GB

ASUS「ROG STRIX」GL10CS-I59G1050

ASUS「ROG STRIX」GL10CS-I59G1050

すっきりとしたスタイリッシュなデザインや斜めに大きく入ったシャープな溝、鮮やかなLEDエフェクトが特徴のゲーミングPCです。ボディ幅が180mmと薄く、設置スペースを選ばないのも魅力。CPUには「Core i5-9400 プロセッサー」、グラフィックには「NVIDIA GeForce GTX1050」を搭載しています。

独立した2つの冷却システムもポイント。CPUとGPUは上部に、電源ユニットとHDDは下部に格納され、効率のよい冷却を実現しています。

CPU:Core i5-9400 プロセッサー
グラフィック:NVIDIA GeForce GTX1050
標準メモリ:8GB
ストレージ:HDD 1TB

サードウェーブ GMBC505

サードウェーブ GMBC505

1TBのHDDと240GBのSSDを搭載しているゲーミングPCです。グラフィックボードには入門機に搭載されることが多いNVIDIAのGeforce GTX1050を採用。CPUはCore i5-8400 プロセッサーを搭載しています。

標準搭載された8GBのメモリは、最大64GBまで増設可能。複数のソフトウェアを同時に立ち上げてもスムーズにゲームが楽しめます。また、本体側面のガラスは開閉式になっており、手軽にメンテナンスや増設ができるのも魅力です。

CPU:Core i5-8400
グラフィック:NVIDIA Geforce GTX1050
標準メモリ:8GB
ストレージ:SSD 240GB / HDD 1TB

レノボ「Legion」90JL00F0JM

レノボ「Legion」90JL00F0JM

本体幅が約185mmの薄型設計で、省スペース性に優れたゲーミングPC。場所をあまりとらずゲームが楽しめます。また、本体上部にはハンドルがついているので、簡単に移動可能。模様替えなどの際に便利です。

CPUにはインテルの「Optane メモリ」を採用。起動が速く、よく遊ぶゲームの立ち上げを高速化できます。また、グラフィックボードにはNVIDIAのGeForce GTX 1060を採用。16GBの標準メモリと2TBのHDDストレージを備えています。

CPU:Optaneメモリー
グラフィック:NVIDIA GeForce GTX 1060
標準メモリ:16GB
ストレージ:HDD 2TB

MSI「Trident 3 Arctic」8RC-255JP

MSI「Trident 3 Arctic」8RC-255JP

本体寸法が幅約353奥行×97×高さ251mm、重量は3.17kgと世界最小クラスのスリムさを誇るゲーミングPC。大きなデバイスが置きにくい部屋でも安心です。CPUにはインテル第8世代の「Core i7-8700」を採用しており、ゲームを快適にプレイできる性能を誇ります。

第8世代の中では上位クラスのCPUで、プレイしながら動画配信などをしてみたい方にもおすすめです。グラフィックはVRにも対応したNVIDIA GeForce GTX 1060を採用しており、キレイな映像でゲームが楽しめます。

CPU:Core i7-8700
グラフィック:NVIDIA GeForce GTX 1060
標準メモリ:16GB
ストレージ:SSD 256GB / HDD 1TB

中級者以上向けゲーミングPC(15万円以上)

サードウェーブ「ガレリア ゲームマスター」GX71G6

サードウェーブ「ガレリア ゲームマスター」GX71G6

CPUにインテルの第9世代「Core i7-9700F」を搭載しているゲーミングPC。高いグラフィックス性能で最新の3Dゲームもサクサク動作可能。また、64GBまで増設できるメモリが搭載されているのもポイントです。

HDDを1TBとSSDを256GBと、 2つのストレージを備えており、読み込み時間を短縮する仕様になっているのも魅力。取り込む空気量が多い圧力冷却を採用し、発熱を抑えます。

CPU:Core i7-9700F
グラフィック:NVIDIA GeForce GTX1660
標準メモリ:16GB
ストレージ:SSD 256GB / HDD 1TB

マウスコンピューター「Enta」ENTA-GR38XRX57-192

マウスコンピューター「Enta」ENTA-GR38XRX57-192

同時並行作業にも対応するCPU、AMD第3世代「Ryzen 7 3800X」を採用したゲーミングPC。1TBのHDDと512GBのSSDのデュアルストレージ仕様で、展開の早いゲームや容量の大きなゲームもサクサクプレイできます。

8GBのメモリが2つ標準搭載されており、最大64GBまで増設可能。多くのデータを格納しておけます。また、グラフィックにはRADEON RX5700を採用しており、キレイな映像を楽しめるのが魅力です。

CPU:Ryzen 7 3800X
グラフィック:RADEON RX5700
標準メモリ:8GB×2
ストレージ:SSD 512GB / HDD 1TB

ASUS「ROG Strix」G15DH-R7R2070S

ASUS「ROG Strix」G15DH-R7R2070S

クリエイティブにもおすすめの「NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER」を搭載しているゲーミングPC。繊細かつ没入感のある映像を楽しめるほか、VR体験ができるのが魅力です。また、32GBメモリや2TBのHDDと512GBのSSDを備えており、ゲームをサクサク進められます。

CPUはAMDのRyzen 7 3800Xを採用しており、動画や音楽を再生しながらゲームを楽しむなどのマルチタスクに対応しているのもポイント。幅広い楽しみ方ができる1台です。

CPU: Ryzen 7 3800X
グラフィック:NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER
標準メモリ:32GB
ストレージ:SSD 512GB / HDD 2TB

HP「OMEN by HP Obelisk」7KK95AA-AAAA

HP「OMEN by HP Obelisk」7KK95AA-AAAA

プロセッサーの冷却方式に冷却力に優れた水冷クーラーを採用したゲーミングPC。長時間のプレイに適しています。また、CPUにはインテル Core i7-9700K プロセッサーを搭載。3.60〜4.90GHzのクロック周波数で、高い処理能力を誇ります。

繊細な映像が楽しめるNVIDIA GeForce RTX 2060 Superのグラフィックボードを搭載しているのもポイント。また、標準メモリは16GBあり、SSDとHDDのデュアルストレージを備えているのも特徴です。

CPU:Core i7-9700K
グラフィック:NVIDIA GeForce RTX 2060 Super 標準メモリ:16GB
ストレージ:SSD 256GB / HDD 2TB

MSI「Trident X Plus」9SD-831JP

MSI「Trident X Plus」9SD-831JP

本体寸法が幅383×奥行130×高さ396mmのスリムボディで、置き場所を選ばないゲーミングPC。MSI独自の冷却技術「Silent Storm Cooling 3」は、熱源ごとに独立して冷やすので、長時間のプレイでも安定して動作します。

CPUにはインテル第9世代のCore i7-9700Kプロセッサーを搭載。ゲームをしながらSNSで攻略法がチェックできるなど、マルチタスクに適しています。

CPU:Core i7-9700K
グラフィック:GeForce RTX 2070 Super
標準メモリ:32GB
ストレージ:SSD 512GB / HDD 2TB

DELL DX80VR-9NLC

DELL DX80VR-9NLC

Core i7-9700とNVIDIA GeForce GTX 1660Tiにより、FPSや格闘ゲームなど動きの激しいゲームも快適に楽しめるゲーミングPC。音楽を再生させたり攻略情報を確認したりとマルチタスクもスムーズに行えます。

16GBのメモリが標準搭載されており、最大64GBまで拡張可能。ニーズや目的に応じた拡張性も併せ持っています。また、HDDとSSDのデュアルストレージ仕様であることや計16個のインターフェースが備わっているなど、使い勝手のよさが魅力のモデルです。

CPU:Core i7-9700
グラフィック:NVIDIA GeForce GTX 1660Ti
標準メモリ:16GB
ストレージ:SSD 256GB / HDD 2TB

MSI「Prestige」PE130-9SA-066JP

MSI「Prestige」PE130-9SA-066JP

本体寸法が幅約163×奥行420×高さ356mmとスリムで、置き場所に困らない省スペース設計のゲーミングPC。2TBのHHDと512GBのSSDを備えており、ゲームをしながら複数のソフトウェアを同時に立ち上げられます。

CPUにはCore i7-9700F、グラフィックにはNVIDIA GeForce GTX 1650をそれぞれ採用しており、高画質のゲームを快適に楽しむことが可能。また、MSI独自のオーディオプロセッサでノイズを抑えたキレイなサウンドが体感できるのも魅力です。

CPU:Core i7-9700F
グラフィック:NVIDIA GeForce GTX 1650
標準メモリ:16GB
ストレージ:SSD 512GB / HDD 2TB

ASUS「ROG HURACAN」G21CX-I9R2080

ASUS「ROG HURACAN」G21CX-I9R2080

2TBのHDDと512GBのSSD、32GBのメモリが標準搭載されているゲーミングPC。マルチタスクも快適に楽しめます。また、パネルをスライドすれば内部のコンポーネントが見えるようになっており、カスタマイズやアップグレードが楽に行えるのが特徴です。

CPUはCore i9-9900K、グラフィックはNVIDIA GeForce RTX 2080を採用しており、VRゲームなどにも対応。また、ボディの前面・上面・底面に吸気口が付いており、効率よく内部を冷やすので長時間のプレイにも適しています。

CPU:Core i9-9900K
グラフィック:NVIDIA GeForce RTX 2080
標準メモリ:32GB
ストレージ:SSD 512GB / HDD 2TB

ゲーミングPCの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのゲーミングPCの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

ゲーミングPCのランキングを見る

ゲーミングPCの人気メーカー

MSI(エムエスアイ)

ゲーミングPCの人気メーカー MSI(エムエスアイ)

「MSI」は、台湾に本社を置くコンピュータメーカー。主にラップトップパソコンやデスクトップパソコンを手掛けており、他にはゲーミングの周辺機器なども取り扱っています。
デスクトップには「Aegis」や「Nightblade」などのシリーズがあり、いずれもブラックを基調としたスタイリッシュなデザインが特徴。また、VRに対応していたり高音質が楽しめたりと没入感のあるプレイが楽しめるのも魅力です。

MSIのゲーミングPCを見る

DELL(デル)

ゲーミングPCの人気メーカー DELL(デル)

「DELL」は、1984年にマイケル・デル氏によって立ち上げられたアメリカのプロバイダー。パソコンの販売台数は世界トップクラスであり、現在はストレージやサーバーなども取り扱っています。

カスタマイズしやすく手ごろな価格の「Dell G5」や、ハイエンドモデルの「ALIENWARE」など、初心者向けのモノからプロ向けのモノまで幅広く取り扱っていることが特徴。あらゆるニーズに対応するアイテムがラインナップされています。

DELLのゲーミングPCを見る

THIRDWAVE(サードウェーブ)

ゲーミングPCの人気メーカー THIRDWAVE(サードウェーブ)

「サードウェーブ」は、パソコン周辺機器の製造だけでなく販売まで行う日本の会社です。
サードウェーブがリリースしているゲーミングPC「GALLERIA」シリーズには、ライト層からヘビーユーザーまで幅広くアイテムがあります。冷却性能と安定性もあり、長時間のプレイに適しているのが魅力です。

サードウェーブのゲーミングPCを見る

MouseComputer(マウスコンピューター)

ゲーミングPCの人気メーカー MouseComputer(マウスコンピューター)

「マウスコンピューター」は、デスクトップPCやノートPC、ゲーミングPCを主に扱っている日本のパソコンメーカー。注文を受けてから製品を生産するBTOの先駆けとしても名を馳せています。

シリーズのひとつである「G-TUNE」は多くのeスポーツ大会やゲーム実況配信に用いられており、プロゲーマーにも支持されるゲーミングPCです。本格的にゲームを楽しみたい方はチェックしておきましょう。

マウスコンピューターのゲーミングPCを見る

担当者からひとこと

パソコンで遊べるゲームの種類が増加傾向にあり、それに伴ってスペックの高いゲーミングPCが求められています。最近ではVRや3Dゲームに対応したモデルも登場しているので、この記事を参考にぜひお気に入りの1台を見つけてみてください。

すべてのゲーミングPCを見る

おすすめの関連記事