Windowsタブレットのおすすめ8選【2020】軽量モデルやスペック重視のモデルを紹介

更新日:2020.10.01

Windowsタブレットのイメージ

Windowsタブレットはパソコンより低価格で、スマホよりも画面が大きく、活用するシーンの多い製品です。なかにはゲームを楽しみたい方も多いはず。しかし、単にWindowsタブレットといっても画面のサイズや価格はさまざまであることから、どれを購入すべきか迷ってしまう方も多いかもしれません。ここではWindowsタブレットのおすすめモデルや選び方をご紹介します。

Windowsタブレットとは

Windowsタブレットの特徴

Windowsタブレットのおすすめ Windowsタブレットとは Windowsタブレットの特徴

Windowsタブレットとは簡単にいうと「Windows OSをインストールしたタブレットPC」です。Windowsタブレットは、パソコンと同じソフトが動作できるので、文章作成のWordや表計算ソフトのExcelなどを複数収録した「Microsoft Office」がそのまま使えるのが大きな特徴です。パソコン上で作成したデータをそのままWindowsタブレットで閲覧・編集が可能です。機種によってはパソコンと比較しても、ひけをとらないスペックのモデルがあり使い勝手のよさも実感できます。

iPadやAndroidタブレットとの違い

Windowsタブレットのおすすめ iPadやAndroidタブレットとの違い

WindowsタブレットとiPadやAndroidタブレットの違いは、搭載しているOSの違いです。OSが違うことで対応するアプリケーションの種類や使える機能が異なります。Windowsタブレットは、パソコン用のソフトに加えて「Microsoft Store」で配信しているアプリケーションをインストールできるのが特徴です。また、USB接続やBluetooth接続に対応しており、パソコン用のマウスやキーボード、プリンターなどを接続して使うことができます。

Windowsタブレットの選び方

画面サイズ

Windowsタブレットのおすすめ Windowsタブレットの選び方 画面サイズ

持ち運びに便利な「8インチ」

8インチのWindowsタブレットはサイズが小さく軽量で屋外への持ち運びがしやすい点が一番のメリットです。CPUの処理能力が低いので高グラフィックのゲームは不向きですが、電子書籍やインターネットの閲覧におすすめ。画面が大きなスマートフォンは6インチ程度が主流のため、もう少し見やすさを重視したい方は一回り大きな8インチ画面なら、小さな文字やイラストなどを見やすくなります。

安定した基本性能を備えた「10インチ」

10インチのWindowsタブレットは画面サイズが大きいだけでなく、4GBのメモリ容量や大きなストレージを搭載している点がメリットです。安定性を重視したい方には10インチのモデルを選ぶのがおすすめ。また、このサイズになるとパソコンのように使用できるキーボード付きの2-in-1モデルなどもあり、機種を選ぶ選択肢が広がります。

スペック重視で選ぶ「12インチ」

12インチのWindowsタブレットは大きな画面でゲームや動画、読書を楽しみたい方におすすめです。ノートパソコンのように処理能力が高いCPUや、高速で読み出せるストレージを搭載したモデルが選べます。自宅や学校、ビジネスなどさまざまなシーンで使うことができます。また、快適な動作を求めてスペックを重視したい方にもおすすめです。

CPU(処理能力)

Windowsタブレットのおすすめ Windowsタブレットの選び方 CPU(処理能力)

CPUはパソコンと同様にタブレットの快適さに大きく影響するパーツです。Windowsタブレットでゲームをプレイする方やスムーズに動作してほしい方は、CPUの性能が高いものを選びましょう。価格重視で選ぶならintelのAtomやPentium搭載モデル、性能重視ならCore iシリーズを搭載したモデルがおすすめです。

メモリ

Windowsタブレットのおすすめ Windowsタブレットの選び方

メモリは一時的にデータを記憶するパーツで、容量が多いものほど動作の安定化やスムーズな読み出しが可能です。Windowsタブレットでゲームや画像編集、イラスト制作を予定している方は8GB以上、負荷が少ないネットサーフィンやスケジュール管理が多い方は4GB以上の容量がおすすめです。

記憶媒体と容量

Windowsタブレットのおすすめ Windowsタブレットの選び方 メモリ

Windowsタブレットの購入時にはデータを保存する記憶媒体の種類と容量も確認しましょう。まず、データの記憶媒体には低価格の「eMMC」と高速の「SSD」があり、ソフトウェアの起動やデータの読み込みの時間に影響します。また、写真や動画など容量が大きいデータを多数持ち運びたい方は、必要に合わせて容量が大きなモデルを選びましょう。

通信機能(LTE、Wi-Fi)

Windowsタブレットのおすすめ Windowsタブレットの選び方 通信機能(LTE、Wi-Fi)

通信機能は、Windowsタブレットの利用シーンを考慮して必要な機能が備わっているか確認しましょう。SIMフリーモデルの場合、データ通信SIMカードを本体に挿入することで、LTEの電波を利用したインターネット通信が可能です。一方でWi-Fi機能は自宅や職場など、使用できる場所に限りがありますが、無線ネットワークに接続して通信できます。Windowsタブレットの使用環境を考慮して最適なモデルを選びましょう。

重さ

Windowsタブレットのおすすめ Windowsタブレットの選び方 重さ

Windowsタブレットを持ち運びすることが多い場合は、本体が軽いモデルを選びましょう。タブレット端末は総じて軽量なものが多いですが、500g以下の重さであれば快適に持ち運ぶことができます。ただし、タブレットはそのまま持ち運ぶと、衝撃や圧力によって画面が割れてしまう場合があるので、画面を覆うことのできるケースを装着するのがおすすめです。

防水性能

Windowsタブレットのおすすめ Windowsタブレットの選び方 防水性能

防水性能が備わったモデルは、多少の水濡れしても故障しにくい性能を備えています。性能の高さは「IPX5」と表示しており、末尾の数字が高くなるほど高性能です。キッチンやお風呂などの水場や、外出中の突然の雨によって本体が濡れてしまっても安心して使用できます。より安全に使用するなら、防水ケースに入れると防水性能を高めることができるので安心です。

その他の機能をチェック

Windowsタブレットを購入する際には、購入後にどのような使い方をするのかを考え、インターフェースなどのその他機能についても確認しましょう。たとえば、映像出力のHDMIに対応していると、モニターやテレビに接続して大画面での画面共有がしやすくなるためおすすめです。また、USBポートの有無や無線接続のBluetoothに対応していると、マウスやキーボードなどの周辺機器を接続して快適な操作や文字入力ができます。

Windowsタブレットのおすすめ|8インチ

マウスコンピュータ WN803

Windowsタブレットのおすすめ マウスコンピュータ WN803

重さが315gと非常に軽く、ケースを付けても500gを超えにくい点が魅力的な小型Windowsタブレット。
CPUにはintel Atom、ストレージにはeMMCを使用し、容量は32GBと、低価格でありながら十分なコストパフォーマンスがあるタブレットです。micro HDMIやmicro USBにも対応しており、持ち運び用としてだけでなく、自宅で周辺機器に接続して使用するのにも適しています。

恵安「WIZ」KI8-BK

Windowsタブレットのおすすめ 恵安「WIZ」KI8-BK

タブレットのタッチパネル操作に最適化されたMicrosoft Officeのモバイル版を搭載したモデル。
高視野角IPS液晶を採用しているため、ゲームをプレイする際にはきれいなグラフィックも存分に堪能することができます。CPUには低消費電力に優れたintel Atom X5、ストレージにはeMMC搭載。小型で持ち運びがしやすい低価格帯のWindowsタブレットをお探しの方におすすめです。

Windowsタブレットのおすすめ|10インチ以上

Microsoft「Surface Go2」TFZ-00011

Microsoft「Surface Go2」TFZ-00011

SIMを挿入して屋外や移動先でインターネットが使えるLTE対応モデルです。
改良された10.5インチタッチスクリーンは220ppiの高解像度を実現。動画や映画鑑賞はもちろん、仕事の書類作成など、あらゆるシーンで活躍します。バッテリーは最長10時間の連続使用が可能。どこにいても、メッセージやSNSなどを活用してコミュニケーションをとることができます。

ECS ES20GMN5000464W10Pro

Windowsタブレットのおすすめ ECS ES20GMN5000464W10Pro

ホコリやチリが多い場所や突然の雨でも安心して使えるIP54の防塵防沫仕様のタブレット。
70cmの耐落下性能も搭載しているので、机やテーブルから落下しても安心です。液晶画面は、コンパクトなサイズでありながら11.6インチの閲覧しやすいサイズ。付属のタッチパッド付き物理キーボードを取り付けてノートパソコンスタイルで使用することもできます。テキストの入力などでも活用できるWindowsタブレットをお探しの方にもおすすめです。

恵安「WIZ」KVK111KHD

Windowsタブレットのおすすめ 恵安「WIZ」KVK111KHD

付属のタッチパッドつきキーボードの着脱が可能な2-in-1モデル。
画面サイズは11.6インチあるので、小さなノートパソコンと同じような使い方ができます。液晶画面の表面のわずかな電気の変化を認識する静電容量タッチパネルを搭載。複数個所に触れた事を認識できるマルチタッチ対応で、タブレット対応ゲームを快適にプレイできます。

Windowsタブレットのおすすめ|12インチ以上

Lenovo「Lenovo Miix 520」81CG01UDJP

Windowsタブレットのおすすめ Lenovo「Lenovo Miix 520」81CG01UDJP

高速のデータ読み出しが可能なPCIe接続のSSD搭載モデル。
CPUはintel Core i3-6006U、メモリは8GB搭載で、ストレスフリーな状態でゲームを楽しむことが可能です。また、画面サイズは12.2インチと十分な大きさがあるにも関わらず、重さは約880gと軽く、持ち運びがしやすい点がメリットです。キーボードを装着すればノートパソコンのように使用できるため、シーンに合わせて使い分けるのもおすすめです。

Microsoft「Surface Pro X」MNY-00011

Windowsタブレットのおすすめ Microsoft「Surface Pro 6」LGP-00017

2880×1920ドットの高解像度の13インチディスプレイを搭載したモデルです。
写真や動画を美しい映像で楽しめるだけでなく、文字の輪郭がはっきりするので文章も読みやすいのがメリット。インターネットの調べ物や文章作成が多い方におすすめです。また、背面カメラは、1000万画素の静止画と高画質の4K動画が撮影可能。前面は500万画素のカメラを搭載しているので、高画質のビデオチャットも楽しめます。

Microsoft「Surface Pro 7」VDV-00014

Microsoft「Surface Pro 7」VDV-00014

学生や社会人に人気の12.3インチの大画面液晶搭載モデル。
別売りのキーボードを取り付ければノートパソコンのように使用できます。CPUにはintel Core i5を搭載し、自宅用やビジネス用など幅広いニーズに対応可能。また、別売りの専用Surfaceペンを使用すると4096段階の筆圧を検知するので、イラスト制作や画像編集目的でも使えます。

Windowsタブレットの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのWindowsタブレットの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

Windowsタブレットのランキングを見る

担当者からひとこと

Windowsタブレットはサブマシン用のコンパクトモデルから、メインマシンで使えるモデルまでラインアップが豊富です。Windows OSを搭載したことで拡張性が高いメリットがあります。目的や利用シーンを明確にして最適なモデルを選びましょう。

全てのWindowsタブレットを見る

おすすめの関連記事