ショッピングローン分割払い最長36回まで無金利

【2024年】Androidタブレットのおすすめ19選 高性能なモノから安いモデルまで紹介!

更新日:2024.06.08

Androidタブレットのイメージ

インターネット検索やメールの送受信はもちろん、動画鑑賞やゲームプレイにも活躍する「Androidタブレット」。Googleアカウントとの連携もスムーズに行え、プライベートからビジネスまで幅広いシーンで利用できます。

しかし、さまざまなメーカーから発売されており、どれを選べばよいか迷ってしまいがちです。そこで今回は、おすすめのAndroidタブレットを紹介します。

Androidタブレットとは

Androidタブレットとは

Androidタブレットとは「Android OS」を搭載したタブレット端末をさします。OSとはタブレットをはじめ、スマホやパソコンなどを動作させるための基本ソフトのこと。Android OSは検索サイトで有名なGoogleが開発しました。

オープンソースなのが特徴で、Android OSをベースに独自のカスタマイズを施しているメーカーなどもあります。1万円前後で購入できる安いモノから高性能なモデルまで幅広く、商品のラインナップが豊富なのが特徴です。

iPadやiPhoneと何が違うの?

Androidタブレットとは iPadやiPhoneと何が違うの?

AndroidタブレットとiPadやiPhoneとの1番の違いは、前者が複数のメーカーから発売されているのに対し、後者はAppleからのみ発売されている点です。iPadやiPhoneには、Appleが専用に開発したiPad OSやiOSが搭載されています。

Androidタブレットは比較的安価なモノが多いので、コスパを重視する方におすすめです。

Androidタブレットの選び方

通信方式で選ぶ

Androidタブレットの選び方 通信方式で選ぶ

【自宅で使うならWi-Fi、外出先で使うならLTE・SIMフリーがおすすめ!】

通信方式には無線ルーターに接続するWi-Fiと、携帯電話の通信回線を使用するLTEの2種類があります。Wi-Fiモデルは自宅に無線LAN環境がある方におすすめ。毎月のデータ使用量を気にせずネットが使えます。

LTEモデルは、自宅に無線LAN環境のない方や、外出先でもネットを使いたい方にピッタリです。SIMフリーモデルを選び、格安SIMを使えば、通信コストの削減も可能なのでチェックしてみてください。

用途に合わせてサイズやスペックを選ぶ

持ち運んで使うならコンパクトな“7〜8インチ”

Androidタブレットの選び方 用途に合わせてサイズやスペックを選ぶ 持ち運んで使うならコンパクトな7〜8インチ

7〜8インチ」のディスプレイを採用したスマホよりも少し大きいAndroidタブレットは、携帯性に優れているのが特徴。軽量で気軽に持ち運べるので、屋外でスケッチをする場合にも便利です。

7インチと8インチで迷った場合には、片手で持ちやすいかどうかで判断するのがポイント。自分の手の大きさで操作しやすいモデルを選択しましょう。ただし、パソコンの代わりとして使用する場合は画面が小さすぎるので注意が必要。1度に表示できる情報量に限度がある点には留意しておきましょう。

検索や動画視聴で使うなら“10インチ以上”がおすすめ

Androidタブレットの選び方 用途に合わせてサイズやスペックを選ぶ 検索や動画視聴で使うなら10インチ以上がおすすめ

インターネットでの調べ物や動画視聴といった使い方がメインなら、10インチ以上の視認性に優れたモデルがおすすめです。メモリ容量は2〜4GB、ストレージは16〜32GB程度を実装していればほぼ問題ありません。

ちなみにメモリとは、CPUが処理を行う際に使用する作業台のようなモノ。また、ストレージは撮影した写真や動画などを保存する場所のことです。

“メモリ4GB以上”ならゲームがサクサク動く

Androidタブレットの選び方 用途に合わせてサイズやスペックを選ぶ メモリ4GB以上ならゲームがサクサク動く

ゲームを快適にプレイしたい場合は、4GB以上のメモリを搭載したモデルがおすすめです。また、人間でいう「頭脳」に相当するCPUは、4〜8コアのモノを選びましょう。外出先でプレイするなら、手で持ちやすい7〜8インチのモデルが便利です。

ストレージが64〜128GB以上あれば、多くのアプリや動画を保存して持ち歩けます。さらに、HDMIの出力ポートの有無にも要注目。大型モニターに接続できるため、迫力のある映像でゲームを楽しめます。

絵を描くなら“スタンド付き”が便利

Androidタブレットの選び方 用途に合わせてサイズやスペックを選ぶ 絵を描くならスタンド付きが便利

タッチペンで絵やイラストを描く場合は、10インチ以上のAndroidタブレットがおすすめです。画面が広く、クリエイティブな作業が快適に行えます。また、スタンド付きならデスクの上においた際、画面に適度な角度をつけられるので便利です。

折りたたみ構造を採用していれば、持ち運ぶときにかさばる心配もありません。動画や映画を視聴するシーンなどでも重宝するので、ぜひチェックしてみてください。

タブレットPCとして使うなら“軽いモデル”を選ぼう

Androidタブレットの選び方 用途に合わせてサイズやスペックを選ぶ タブレットPCとして使うなら軽いモデルを選ぼう

タブレットとしてだけでなくパソコンのようにも使いたい場合には、11インチ以上のディスプレイを備えたモデルが便利。軽量モデルであれば、キーボードを装着しても重くなり過ぎず、タブレットの魅力である携帯性も保持できます。

また、大きめの画面を採用しているモデルは1度に表示できる情報量が多いため、Excelファイルを使って仕事をする場合にも便利です。大型ディスプレイを搭載したモデルはスペックも高い傾向があり、快適に使用できます。

ただし、7〜10インチモデルに比べると、重量やサイズが大きくなってしまう点には注意が必要。購入する際はスペック表を事前に確認しておくのがおすすめです。

“高画質”モデルなら動画やゲームがより楽しめる

Androidタブレットの選び方 高画質モデルなら動画やゲームがより楽しめる

動画やゲームをきれいな映像で楽しみたいなら、液晶の解像度や種類にも注目してみてください。フルHD以上の高解像度タイプは、映像の細かな部分まで鮮明に表示できるのでおすすめです。

YouTubeやNetflixなど動画配信サービスをよく利用する方は要チェック。また、家族や友人と一緒に見るのであれば、広視野角のIPSパネルの採用の有無もポイントです。

Androidタブレットのなかには、ディスプレイに有機ELを搭載したモデルもあります。黒の表現力に優れているため、より高い画質を求める方にピッタリです。

OSのバージョンをチェック

Androidタブレットの選び方 OSのバージョンをチェック

Androidタブレットを購入する際は、事前にバージョンも確認しておくのも重要なポイントです。搭載されているOSのバージョンが古いと新しいアプリがダウンロードできなかったり、新機能が使えなかったりと不具合が発生する可能性もあります。また、ウイルスに感染するリスクが高まるので注意しましょう。

Netflixやメルカリ、LINEなどはAndroid OSバージョンによっては快適に動作しない場合もあります。OSのバージョンが普段使用しているアプリやゲームの推奨環境と合致しているか、よく確認したうえで選んでみてください。

防水・防じん性能があればキッチンで使っても安心

Androidタブレットの選び方 防水・防じん性能があればキッチンで使っても安心

キッチンでレシピを見たい、水回りで使いたいという方は防水性能もしっかりとチェックしましょう。例えば、スペックにIP52と記載されている場合は、5が防じん・2が防水等級を表します。数字が大きいほど性能も上がり、IP68が最高等級です。

防水・防じん性能の高いモデルなら、屋外にも安心して持ち出すことが可能。突然の雨で多少濡れても、心配が少なく済みます。

Androidタブレットの人気メーカー

Lenovo(レノボジャパン)

Androidタブレットの人気メーカー Lenovo(レノボジャパン)

LenovoのAndroidタブレットは、ラインナップが豊富。比較的コンパクトなモデルから大型ディスプレイを採用しているモデルまで幅広いサイズのモデルが発売されています。

また、臨場感あふれるサウンドを再生できるモデルもあり、動画や映画を鑑賞するタブレットがほしい方にもおすすめのメーカーです。

NEC(エヌイーシー)

Androidタブレットの人気メーカー NEC(エヌイーシー)

NECのAndroidタブレットは、パソコンと同じく「LAVIE」と呼ばれるシリーズを展開。コンパクトかつ軽量で携帯性に優れたモデルや、有機ELディスプレイを採用しているモデルなど幅広くラインナップしています。

セットアップシートや操作マニュアルなどが利用できるので、初めてAndroidタブレットを購入する場合にもおすすめのメーカーです。

Google(グーグル)

Androidタブレットの人気メーカー Google(グーグル)

Google は「Google Pixel Tablet」1モデルのみを発売しています。高性能チップやGoogle AIを搭載しており、高い音声認識性能を有しているのが特徴です。

スマートなライフスタイルを求める方におすすめなので、気になる方はチェックしてみてください。

Androidタブレットのおすすめ|7〜8インチ

NEC「LAVIE T0855/GAS」PC-T0855GAS(8インチ)

NEC「LAVIE T0855/GAS」PC-T0855GAS(8インチ)

8インチの広視野角液晶を搭載したAndroidタブレットです。1,280×800ドットの解像度を備えるなど視認性は良好。外出先で動画コンテンツを視聴するのにおすすめのモデルです。

ステレオスピーカーを内蔵しており、高音質を楽しめるのも嬉しいポイント。容量5,100mAhのバッテリーを搭載しています。フル充電で約15時間動作するので、電池残量を気にせずに長時間利用することが可能です。

TCLジャパンエレクトロニク「TAB 8」9132X(8インチ)

TCLジャパンエレクトロニク「TAB 8」9132X(8インチ)

サイズが約197×124.8×8.85mmで、コンパクトなAndroidタブレット。重量も約295gと軽量なため、手軽に持ち歩けます。また、8インチのHDディスプレイを搭載しており、1,600万色の豊富な色彩を表現可能。快適に映画鑑賞を楽しめます。

アイプロテクションモードや読書モードを搭載しているのもポイント。ブルーライトを軽減したり、画面をモノトーン調に切り替えたりできます。目の負担をやわらげられるので、電子書籍を読みたい方も安心して使用可能です。ストレージは32GBを備えています。別途MicroSDカードを使えば、最大512GBまで容量を拡張できるのも魅力です。

アイワ「aiwa tab Ab8」JA3TBA0802(8インチ)

アイワ「aiwa tab Ab8」JA3TBA0802(8インチ)

オクタコアCPUと4GBのメモリを搭載したAndroidタブレットです。コンパクトなため持ち運びやすく、ビジネスシーンでも活躍できます。800×1,280ピクセル表示が可能なIPS液晶を採用しているため、視認性は良好です。

スピーカーを内蔵しており、動画や映画などのコンテンツが気軽に楽しめます。

BOOX「Nova Air」(7.8インチ)

BOOX「Nova Air」(7.8インチ)

7.8インチのディスプレイを採用したスリムかつ軽量なAndroidタブレットです。付属品として専用のスタイラスペンを同梱。紙のような書き心地を実現しており、イラストの制作に便利です。電子書籍を読むのにも適しています。

また、マグネットによってスタイラスペンを本体に取り付けておけるのもポイント。携帯時や収納時にスタイラスペンを紛失してしまうトラブルを防止できます。

Androidタブレットのおすすめ|10〜12インチ

Google「Google Pixel Tablet」GA04750-JP(10.95インチ)

Google「Google Pixel Tablet」GA04750-JP(10.95インチ)

Google AIを搭載したAndroidタブレット。話しかけるだけで音楽の再生をはじめ、調べ物やタイマー設定などの操作ができます。スマートディスプレイとして活用したい方におすすめのモデルです。

充電スピーカーホルダーを付属しているのもポイント。本体を充電しながら臨場感のあるサウンドを楽しめます。マグネットで取り付けられるため、ケーブルを脱着する面倒がなくスマートに使えるのも便利です。

NEC「LAVIE Tab T10」PC-T1055EAS(10.1インチ)

NEC「LAVIE Tab T10」PC-T1055EAS(10.1インチ)

ゲームプレイや高画質動画の閲覧をスムーズにできるAndroidタブレットです。8コアプロセッサーを搭載しています。1,920×1,200解像度のディスプレイを採用しており、精細な映像を楽しむことが可能です。

また、立体音響技術のDolby Atmosを採用しているのもポイント。映画館のような臨場感を得たい場合にもおすすめです。

Lenovo「Tab M10」ZAAE0009JP(10.1インチ)

Lenovo「Tab M10」ZAAE0009JP(10.1インチ)

鮮やかな映像が表示できるだけでなく、臨場感あふれるサウンドも再生できるAndroidタブレットです。10.1インチのIPS液晶ディスプレイを備えているのが特徴。Dolby Atmosにより迫力のある音を楽しめます。

また、アイプロテクション技術を搭載しているのもポイント。Lenovo独自のアイケアモードを利用できるので、長時間タブレットを使用したい方にもおすすめです。

OPPO「OPPO Pad Air」(10.3インチ)

OPPO「OPPO Pad Air」(10.3インチ)

7,100mAhの大容量バッテリーを搭載したAndroidタブレット。約15時間ビデオ通話できるので、ついつい長話してしまっても安心です。Android 12ベースのColorOSを採用しています。

2画面表示に対応しているのが特徴。ネットショップで商品の画像を見ながら注文画面の内容を入力する、といった使い方ができます。マルチタスクを多用する方におすすめのモデルです。

NEC「LAVIE Tab T11 」T1195/FAS(11.2インチ)

NEC「LAVIE Tab T11 」T1195/FAS(11.2インチ)

11.2インチの有機ELディスプレイを搭載しているAndroidタブレットです。引き締まった黒を表現できるだけでなく、コントラスト比に優れているのが特徴。動画や映画はもちろん、ゲームグラフィックも美しく表示できます。

また、オプションでキーボードやペンを購入できるのもポイント。パソコンのようにExcelファイルを扱ったりイラストを制作したりする際に便利です。

アイワ AS10-2(10.1インチ)

アイワ AS10-2(10.1インチ)

IPS液晶パネルを採用した、おすすめのAndroidタブレット。どの角度からも見やすいのが魅力です。Dolby Atmosに対応しており、臨場感のある音で動画を視聴できます。

microSDカードスロットを搭載しているのもポイント。別売りの対応したmicroSDカードを挿すことで容量を追加可能です。OSのバージョンはAndroid 13を採用。ビジネスからプライベートまで幅広い用途に使えます。

Lenovo「Yoga Tab 11」ZA8W0112JP(11インチ)

Lenovo「Yoga Tab 11」ZA8W0112JP(11インチ)

背面にキックスタンドを搭載したAndroidタブレット。ペン入力に適した傾斜をつけることもできます。絵を描く方におすすめのモデルです。筆圧感知機能と傾き検知機能を備えています。

そのほか、壁に掛けたりデスクに立てたりと、4つのモードに切り替えられて使い勝手は良好です。256GBのストレージを搭載しているので、多くのデータを保存して持ち運べます。

Xiaom「Redmi Pad SE」VHU4513JP(11インチ)

Xiaom「Redmi Pad SE」VHU4513JP(11インチ)

11インチのフルHD+ディスプレイを採用したAndroidタブレットです。低ブルーライト認証を取得しているほか、ディスプレイはDC調光機能付きなので、長時間使用する方におすすめ。また、Dolby Atmos対応のステレオスピーカーを内蔵しているのもポイント。臨場感あふれる立体的なサウンドを楽しめます。

厚さは約7.36mmと薄型なので、バッグの中でかさばりにくく手軽に持ち運び可能。8,000mAhの大容量バッテリーが搭載されており、最大14時間動画の連続再生ができるなど、スタミナ性にも優れます。自宅でも外出先でも使用したい方におすすめです。

NEC「LAVIE Tab T11」PC-T1175FAS(11.5インチ)

NEC「LAVIE Tab T11」PC-T1175FAS(11.5インチ)

画面サイズが11.5インチのタブレット。解像度は2,000×1,200あり、きれいな映像を表示できます。タブレットで動画や映像鑑賞をしたいときにもおすすめのモデルです。また、4つのスピーカーを内蔵しており、Dolby Atomsに対応。立体的な音響を実現できるので、臨場感のあるサウンドを楽しめます。

バッテリー駆動時間は最大約12時間。コンセントのない場所でもバッテリー切れを気にせず使えます。バッテリー保護モードを使えば、過充電を防ぎバッテリーの劣化を抑えることが可能です。

GALAXY「Galaxy Tab A9+」SM-X210NZAAXJP(11インチ)

GALAXY「Galaxy Tab A9+」SM-X210NZAAXJP(11インチ)

最大3つのアプリが同時に表示できるAndroidタブレットです。画面を3分割できるのが特徴。複数のタスクを同時に行えます。資料を見ながらスケッチをしたり、テレビ会議をしながら文書を作成したりと、幅広いシーンで活躍するのが魅力です。

Dolby Atmos対応で、立体的なサウンドが楽しめるのもポイント。また、クイック共有機能付きで、Galaxyのスマホやタブレットに写真や動画などのデータが素早く送信できます。Galaxy製品を使っている方はチェックしてみてください。

OPPO「OPPO Pad 2」OPD2202(11.6インチ)

OPPO「OPPO Pad 2」OPD2202(11.6インチ)

アスペクト比が7:5のフラッグシップディスプレイが採用されているAndroidタブレットです。本や文書に用いられる縦横比に近いため、文字を読むのに適しています。加えて、最大144Hzのリフレッシュレートで、動画の視聴に便利なのも特徴です。

ブルーライトをカットする技術が用いられているため、長時間の使用でも目に疲れを覚えにくいのが魅力。また、最長12.4時間連続で動画が視聴できるなど、スタミナ性にも優れます。幅広いコンテンツが快適に楽しめるモデルです。

Androidタブレットのおすすめ|12インチ〜

GALAXY「Galaxy Tab S8+」SM-X800NZACXJP(12.4インチ)

GALAXY「Galaxy Tab S8+」SM-X800NZACXJP(12.4インチ)

パワフルな処理性能を備えているAndroidタブレットです。120Hzのリフレッシュレートに対応するディスプレイを搭載。映像が滑らかに表示されるので、ゲームプレイに使用するタブレットとしてもおすすめです。

また、タブレット本体に取り付けて充電できる「Sペン」を付属しているのもポイント。メモやスケッチなど、多彩な使い方ができます。

NEC「LAVIE Tab T12」PC-T1295DAS(12.6インチ)

NEC「LAVIE Tab T12」PC-T1295DAS(12.6インチ)

ノートパソコン並みの性能を備えているAndroidタブレットです。12.6インチの有機ELディスプレイを採用しているのが特徴。美しい映像にこだわりたい方にもおすすめです。

また、顔認証に対応したWebカメラを搭載しているのもポイント。指紋認証機能にも対応しており、スピーディにログインできます。

GALAXY「Galaxy Tab S8 Ultra」SM-X900NZAGXJP(14.6インチ)

GALAXY「Galaxy Tab S8 Ultra」SM-X900NZAGXJP(14.6インチ)

処理性能が高いAndroidタブレットです。画面を分割して利用できるマルチウィンドウに対応。ビデオ通話しながらネット検索をするといった使い方もできます。複数の作業を同時にこなせるので、効率よく作業したい方にもおすすめです。

ワンタッチで脱着できる別売りの「Book Cover Keyboard」を利用すれば、ノートパソコンのように使用可能。キーボードを取り付けても軽量かつスリムで、携帯性に優れています。また、「S ペン」を付属しているのもポイント。イラスト制作に利用するタブレットとしても利用可能です。

Lenovo「Yoga Tab 13」ZA8E0029JP(13インチ)

Lenovo「Yoga Tab 13」ZA8E0029JP(13インチ)

13インチ液晶を搭載したハイエンドのAndroidタブレットです。大画面で映像コンテンツを楽しむのにおすすめのモデル。IPSパネルを採用しているため、斜めからでも鮮明な映像が見られます。家族や友人と一緒に観る際に快適です。

Micro HDMI入力ポートを搭載しているのが特徴。モバイルモニターとしても活躍するモデルです。

Androidタブレットの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのAndroidタブレットの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

Androidタブレットのランキングを見る

担当者からひとこと

インターネット検索だけでなく、映画鑑賞や電子書籍の閲覧にも便利なAndroidタブレット。リーズナブルな価格で購入できるコスパに優れたモデルから、ノートパソコンのような性能を備えたハイエンドモデルまで幅広いモデルがあります。購入する際は事前にスペックをチェックし、使用用途にあうモデルを選びましょう。ソーシャルゲームを楽しみたい方はGoogle Playストアでアプリのダウンロードが可能かもチェックしてみてください。

すべてのAndroidタブレットを見る

おすすめの関連記事

PC・タブレット 人気の記事