ショッピングローン分割払い最長36回まで無金利

マイクロSDカードのおすすめ24選 気になるデバイス別の人気モデルとは

更新日:2023.12.17

マイクロSDカードのイメージ

スマホやゲーム機の容量拡張に便利な「マイクロSDカード」。耐久性に優れたモデルやSwitch対応モデルなど、さまざまな種類があります。

そこで今回は、おすすめのマイクロSDカードをご紹介。選び方やおすすめのメーカーなどもあわせて解説するので、ぜひ自分にピッタリの1台を見つけてみてください。

マイクロSDカードの選び方

使用する端末に合った容量を選ぶ

マイクロSDカードの選び方 使用する端末に合った容量を選ぶ

マイクロSDカードを選ぶときは、端末や用途に合った容量選びが大切。例えば、スマホで32GBを使用した場合は、写真なら約5400枚、音楽なら約8000曲が目安。4K動画やハイレゾ音源などはデータが大きく、入れられる枚数や曲数は減ってきます。

また、Switchは最大2TBまでのマイクロSDカードを使用可能。ドライブレコーダーであれば最低でも8GBは必要なので、用途に応じて最適な容量を選びましょう。

容量の規格をチェック

マイクロSDカードの選び方 容量の規格をチェック

マイクロSDカードには規格があり、端末が規格に対応していなければ使用できないので注意が必要です。規格は最大2GBまでの「SD」、4〜32GBの「SDHC」、64GB〜2TBの「SDXC」の3つ。上位の規格は下位の規格と互換性があります。

また、2018年に2〜128TBの「SDUC」も発表。端末の取扱説明書やパッケージなどに対応している規格が明記されているため、選ぶ前に確認しておきましょう。

読み書きの快適さを左右するスピードをチェック

写真や動画の書き込みなら“スピードクラス”

マイクロSDカードの選び方 読み書きの快適さを左右するスピードをチェック 写真や動画の書き込みならスピードクラス

スピードクラスは、マイクロSDカードの読み書きの快適さを判断するのに役立ちます。種類は主に、スピードクラス・UHSスピードクラス・ビデオスピードクラスの3つ。3種類とも、後ろに続く数字が大きいほど速い書き込みに対応しています。

なお、UHSスピードクラスとビデオスピードクラスは、デバイス側も規格をサポートしていなければならないので注意が必要です。

ゲームデータの読み込みなら“最大転送速度”

マイクロSDカードの選び方 読み書きの快適さを左右するスピードをチェック ゲームデータの読み込みなら最大転送速度参照:エレコム

最大転送速度も、マイクロSDカードを選ぶうえで重要。特に、最大転送速度が遅いマイクロSDカードを選んでしまうと、保存した動画を再生したりゲームデータを読み込んだりするときに動作が遅くなってしまう場合があります。

最大転送速度は、主に「50MB/s」のように表記されています。数値が大きいほどより転送速度に優れているので、参考にしてみてください。

スマホアプリの保存なら“アプリケーションパフォーマンスクラス”

マイクロSDカードの選び方 読み書きの快適さを左右するスピードをチェック スマホアプリの保存ならアプリケーションパフォーマンスクラス

スマホ用のマイクロSDカードを選ぶ際は、アプリケーションパフォーマンスクラスにも注目。アプリケーションパフォーマンスクラスとは、スマホアプリを快適に利用するための規格であり、対応していると保存したアプリをスムーズに起動し使用可能です。

対応のマイクロSDカードには、「A1」や「A2」などと表記されているので、チェックしてみてください。

防水性や耐久性をチェック

マイクロSDカードの選び方 防水性や耐久性をチェック

防水性や耐熱性、耐衝撃性なども、マイクロSDカードを選ぶ際に重要なポイント。特に、ドライブレコーダーで使用する場合は、夏場の高温に耐えられるモデルがおすすめです。

また、スマホやタブレットなどの持ち運ぶ機会が多いデバイスにセットしているとき、耐衝撃性に優れたモデルであればポケットやバッグから落としてしまっても故障を防止できます。

保証付きだと万が一のときに安心

マイクロSDカードの選び方 保証付きだと万が一のときに安心

保証付きのマイクロSDカードであれば、データ復旧や交換ができる場合があります。ただし、具体的な保証の内容はメーカーによってさまざま。なかには10年の長期保証が付いているモデルもあるため、よくチェックしてみてください。

保証を受ける際には、購入時の領収書やレシートが必要になることもあるので、捨てずに保管しておくことをおすすめします。

マイクロSDカードの人気メーカー

サンディスク(SanDisk)

マイクロSDカードの人気メーカー サンディスク(SanDisk)

サンディスクは、SDカードやUSBメモリなどのフラッシュメモリ製品を取り扱っているメーカーです。2015年にウエスタンデジタルによって買収されています。

サンディスクのマイクロSDカードは、豊富な種類が特徴。ゲーム向けのモデルや高耐久モデルなど、さまざまな種類が取り揃えられています。また、モデルによっては無期限保証やデータ復旧ソフトの利用をサポートしており、安心して使用できる点も魅力のひとつです。

キオクシア(Kioxia)/旧:東芝メモリ

マイクロSDカードの人気メーカー キオクシア(Kioxia)/旧:東芝メモリ

キオクシアは、フラッシュメモリを発明したことで知られている半導体メーカー。2019年に東芝メモリからキオクシアに社名を変更しています。

キオクシアのマイクロSDカードは、耐久性に優れている点が魅力。ドライブレコーダー向けのモデルもラインナップされています。また、「フラッシュメモリ技術」の採用により、高画質な写真や動画のデータ保存に適しているのも特徴です。

マイクロSDカードのおすすめ|Switch向け

エレコム MF-MSU11IKA

エレコム MF-MSU11IKA

高速なデータ転送に対応していながら価格が安い、Switch向けのおすすめのマイクロSDカード。スピードクラス10とUHSスピードクラス1のほか、アプリケーションパフォーマンスクラス1にも対応しているので、Androidデバイスにも適しています。

SDカード変換アダプタも付属。デバイスに合わせて使用可能です。また、IPX7に準拠した防水にも対応しているため、水に濡れた際もデータを保護できます。

ラインナップ:32GB/64GB/128GB

ラインナップを一覧で見る

サンディスク SDSQUNS-G-JN3GA

サンディスク SDSQUNS-G-JN3GA

耐久性に優れたSwitch向けのおすすめのマイクロSDカード。スピードクラス10のほか、高速データ転送規格である「UHS-I」に対応しています。もちろん、Switchでの動作検証も実施されているため、安心して使用可能です。

10年保証が付いている点も特徴のひとつ。また、防水・耐温度・耐衝撃・耐X線など、幅広いシーンでの耐久性に優れているのも魅力です。

ラインナップ:32GB/64GB/128GB/256GB

ラインナップを一覧で見る

ハイディスク HDMCSDHGSW-WOA

ハイディスク HDMCSDHGSW-WOA

Switch向けのおすすめマイクロSDカード。スピードクラス10とUHSスピードクラス1に対応しており、スムーズなデータ転送が可能です。SwitchやSwitch Liteにセットすれば、手軽にストレージを拡張し、多くのデータを保存できます。

1秒間に最大90MBの読み込みと1秒間に最大45MBの書き出しも魅力のひとつ。Switchで動作検証されたマイクロSDカードを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ラインナップ:32GB/64GB/128GB

ラインナップを一覧で見る

アローン ALG-NSSD64

アローン ALG-NSSD64

SwitchやSwitch Liteでの使用を想定して設計された、おすすめのマイクロSDカード。Switchにセットすると手軽に容量を拡張し、ダウンロード版ソフトやゲームの追加コンテンツ、更新データなどをより多く保存可能です。

ゲーム以外にも、スクリーンショットや動画などの保存にも対応。UHSスピードクラス1をサポートしており、ストレスの少ないスムーズなデータ転送を実現しています。

ラインナップ: 64GB

ラインナップを一覧で見る

GTS GSMSPAD

GTS GSMSPAD

シンプルで使い勝手に優れた、おすすめのマイクロSDカード。UHSスピードクラス1、1秒間に40MBの読み込み速度に対応しており、ゲームデータの転送はもちろん、写真や音楽の保存などさまざまな用途に適しています。

水濡れによる故障を防止する、防水設計も魅力のひとつ。また、SDアダプタも付属しているため、通常のSDカードとしてパソコンやデジタルカメラなどの機器でも使用可能です。

ラインナップ:32GB/64GB/128GB

ラインナップを一覧で見る

エレコム GM-MFMSG

エレコム GM-MFMSG

Switchでの使用に適した、おすすめのマイクロSDカード。Switchでの動作が検証されているので、安心して使用可能です。また、1秒間に最大約80MBの読み出しに対応しているため、保存したゲームを快適にプレイできます。

IPX7に準拠した防水設計もポイント。交換時に水に濡らしてしまっても、データが破損するリスクを最小限に抑えられます。加えて、SD変換アダプタの付属も特徴です。

ラインナップ:32GB/64GB/128GB/256GB/512GB

ラインナップを一覧で見る

アンサー ANS-MSDG

アンサー ANS-MSDG

Switchのストレージ拡張におすすめのマイクロSDカード。容量も幅広くラインナップされているため、入れたいゲームの量に合わせて選べます。アダプタが付属しているので、SDカードとしても使用可能です。

UHSスピードクラス1に対応しているのもポイント。1秒間に約80〜95MBの読み出しと1秒間に約15〜45MBの書き込み速度により、スムーズに使用可能です。

ラインナップ:32GB/64GB/128GB/256GB/512GB

ラインナップを一覧で見る

SUNEAST「ULTIMATE GAMING Series」

SUNEAST「ULTIMATE GAMING Series」

公式推奨読み込み速度に対応したSwitch向けマイクロSDカードです。Switch使用時の最大読み込み速度は100MB/sで、ゲームを快適にプレイできます。

容量を複数展開しているので、必要なストレージ容量に合わせて購入可能。512GBモデルの場合は18GBのゲームソフトを約25本保存できます。

ラインナップ:128GB/256GB/512GB

ラインナップを一覧で見る

キオクシア「EXCERIA G2」KMU-BG

キオクシア「EXCERIA G2」KMU-BG

Switchのストレージ拡張におすすめのマイクロSDカード。容量も幅広く展開されているため、入れたいゲームの量に合わせて選べます。最大読み込み速度は100MB/s、最大書き込み速度は50MB/sです。

購入から1年の間で2回までデータ復旧サービスを利用可能なモノもラインナップ。また、IPX7準拠の防水性能があり、万が一水がかかってしまっても安心です。

ラインナップ:32GB/64GB/128GB/256GB/512GB/1TB

ラインナップを一覧で見る

マイクロSDカードのおすすめ|スマホ向け

サンディスク SDSQUAR-G-JN3MA

サンディスク SDSQUAR-G-JN3MA

スマホでの使用に適した、おすすめのマイクロSDカード。スピードクラス10とUHSスピードクラス1のほか、アプリケーションパフォーマンスクラス1にも対応しているので、Androidのアプリをスムーズに起動できます。

Google Playで入手できるアプリをスマホにインストールすると、電話のメモリーファイルへアクセスし簡単にバックアップ可能です。

ラインナップ:32GB/64GB/128GB/256GB/512GB/1TB

ラインナップを一覧で見る

キオクシア「EXCERIA BASIC」KMUB-AG

キオクシア「EXCERIA BASIC」KMUB-AG

スタンダードで使いやすい、おすすめのマイクロSDカード。16〜512GBまで、幅広い容量のモデルがラインナップされています。UHSスピードクラス1に対応しており、最大読み出し速度が1秒間に50MBと高速なのがポイントです。

耐久性に優れている点も魅力。防水や耐衝撃、耐静電気などに対応しているほか、ヒューズも搭載されています。Android端末向けと謳われているのも特徴です。

ラインナップ:16GB/32GB/64GB/128GB/256GB/512GB

ラインナップを一覧で見る

エレコム「MF-BMSDシリーズ」MF-BMSD

エレコム「MF-BMSDシリーズ」MF-BMSD

スマホでの使用に適した、おすすめのマイクロSDカード。IPX7に準拠した防水防じんに対応しているので、万が一交換時に水に濡らしてしまっても、保存していたデータを安全に取り出せる可能性があります。

1秒間に読み出し最大50MBの高速データ転送がポイント。スマホの高画質な写真や動画を保存するのにおすすめです。もちろん、付属のアダプタを取り付ければSDカードとしても使用できます。

ラインナップ:16GB/32GB/64GB

ラインナップを一覧で見る

磁気研究所「HDMCSDXGA2V30シリーズ」

磁気研究所「HDMCSDXGA2V30シリーズ」

アプリパフォーマンスクラスA2対応のmicroSDカード。スマホのストレージ容量不足解消におすすめのモデルです。内蔵ストレージに格納されている利用中のアプリを消去することなく、新しいアプリをインストールして使用できます。

付属のSD変換アダプターを使えば、デジタル一眼レフやミラーレスカメラなどの機器に装着可能。UHSスピードクラス3、ビデオスピードクラス30に対応しているため、4K動画の撮影用途に使用することもできます。

容量のラインナップ:64GB/128GB/256GB/512GB

ラインナップを一覧で見る

バーベイタム MHCNGJVZ3・MXCNGJVZ3

バーベイタム MHCNGJVZ3・MXCNGJVZ3

スマホ向けのおすすめマイクロSDカード。16・32・64・128GBの4種類がラインナップされているので、動画を大量に保存したい場合やバックアップを取りたい場合など、用途に合わせてピッタリなモデルを選択可能です。

スピードクラス10とUHSスピードクラス1に対応している点も魅力のひとつ。高速にデータを転送できるため、ストレスを最小限に抑えて使用できます。

ラインナップ:16GB/32GB/64GB/128GB

ラインナップを一覧で見る

マイクロSDカードのおすすめ|ドライブレコーダー向け

サンディスク「MAX ENDURANCE」SDSQQVR-G-JN3ID

サンディスク「MAX ENDURANCE」SDSQQVR-G-JN3ID

長時間連続で使用できるおすすめのマイクロSDカード。耐温度・防水・耐衝撃・耐X線などに対応しており、日常的なトラブルから空港でのX線検査など、さまざまなシーンに耐えられます。1秒間に最大約100MBのデータ転送による、高速バックアップも可能です。

スピードクラス10のほか、ビデオスピードクラス30にも対応。フルHDや4Kなどの高画質でドライブレコーダーを録画したい方におすすめです。

ラインナップ:32GB/64GB/128GB/256GB

ラインナップを一覧で見る

エレコム MF-DRMRGU11

エレコム MF-DRMRGU11

1年間の保証がついた、おすすめのマイクロSDカード。書き込み回数の多い使い方にも耐えられるように、高寿命Flashを採用しています。耐温度も-25〜85℃と広く車内の温度をカバーできているので、ドライブレコーダー用として安心して使用可能です。

高耐久も魅力のひとつ。ひねりや曲げ、落下など物理的な衝撃にも強い設計がされています。また、CPRM技術による著作権保護機能を搭載している点も特徴です。

ラインナップ:32GB/64GB/128GB

ラインナップを一覧で見る

GTS BCGTMSD

GTS BCGTMSD

ドライブレコーダーでの使用に適した、おすすめのマイクロSDカード。高品質な部材の採用により、繰り返し録画に強い設計がされています。気温変化や突然の電源オフなどの対策も施されているので、過酷な環境でも安心して使用可能です。

防水設計も特徴のひとつ。SDカードアダプタも付属しているため、デバイスに応じて使い分け可能です。また、持ち運びや一時的な収納に便利な、専用ケースも同梱されています。

ラインナップ:16GB/32GB/64GB

ラインナップを一覧で見る

キオクシア「EXCERIA HIGH ENDURANCE」KEMU-AGBK

キオクシア「EXCERIA HIGH ENDURANCE」KEMU-AGBK

高耐久で扱いやすい、おすすめのマイクロSDカード。幅広い容量がラインナップされているので、用途に合わせた柔軟に選択できます。

ヒューズが搭載されているほか、耐温度など耐久性に優れている点が魅力。ドライブレコーダーや監視カメラなど、長時間録画が必要なシーンでも安心して使用可能です。

ラインナップ:32GB/64GB/128GB/256GB

ラインナップを一覧で見る

I-O DATA「MSD-DRシリーズ」

I-O DATA「MSD-DRシリーズ」

耐久性に優れた、おすすめのマイクロSDカード。スピードクラス10に対応しており、コマ落ちを抑えて録画できます。繰り返し録画や温度変化に強いので、季節によって寒暖差が激しい車内のドライブレコーダー用として安心して使用可能です。

IPX7相当の防水に対応している点も特徴のひとつ。また、耐X線設計でもあるため、空港でのX線手荷物検査を通過してもデータへの影響を抑えられます。

ラインナップ:16GB/32GB/64GB

ラインナップを一覧で見る

ハイディスク「Video Mate」HDMCSDHGCL10VM

ハイディスク「Video Mate」HDMCSDHGCL10VM

長時間の動画撮影に適したおすすめのマイクロSDカード。独自の「トータルフレームテクノロジー」が搭載されており、コマ落ちを最小限に抑えた動画記録を実現しています。長時間の記録が必要な、ドライブレコーダーや防犯カメラなどでの使用におすすめです。

高性能ながら価格が安い点も魅力のひとつ。コスパに優れたマイクロSDカードを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ラインナップ:16GB/32GB/64GB/128GB

ラインナップを一覧で見る

マイクロSDカードのおすすめ|そのほかデバイス向け

タジマモーターコーポレーション ADTAG-G

タジマモーターコーポレーション ADTAG-G

耐久性に優れたおすすめのマイクロSDカード。防水性・耐衝撃性・耐X線性・静電気保護など、さまざまな項目に対応しています。ビデオスピードクラス30にも対応しているため、GoProのようなアクションカメラでの使用もおすすめです。

最大40,000時間の録画を実現している点も特徴のひとつ。ドライブレコーダーや監視カメラのような、長時間録画をし続けるデバイスでも安心して使用できます。

ラインナップ:32GB/64GB/128GB/256GB

ラインナップを一覧で見る

プリンストン RPMSDU-G

プリンストン RPMSDU-G

シンプルなのでさまざまな用途に使いやすい、おすすめのマイクロSDカード。16〜128GBの幅広い容量のモデルがラインナップされているため、用途に合わせて選択可能です。UHSスピードクラス1に対応しているので、素早いデータ転送を行えます。

スマホやデジタルオーディオプレーヤーでの使用にもおすすめ。付属のアダプタを使用すれば、SDカードとしてデジタルカメラにもセットできます。

ラインナップ:16GB/32GB/64GB/128GB

ラインナップを一覧で見る

サンディスク「Extreme」SDSQXAA-JN3MD

サンディスク「Extreme」SDSQXAA-JN3MD

高速かつ耐久性にも優れたおすすめのマイクロSDカード。ビデオスピードクラス30とUHSスピードクラス3に対応しています。容量によって異なりますが、最大読み取り速度は約190 MB/s、最大書き込み速度も約130MB/sと高速です。

耐衝撃性・耐温度・防水・耐X線など、耐久性に優れています。

ラインナップ:32GB/64GB/128GB/256GB/512GB/1TB

ラインナップを一覧で見る

バーベイタム「Office Save」OSMSDG

バーベイタム「Office Save」OSMSDG

ムービー撮影やデジタル一眼レフに最適な、おすすめのマイクロSDカード。SDカード変換アダプタが付属しているので、SDカードとしてもマイクロSDカードとしても使用可能です。高画質な写真や長時間の動画など、大容量のデータもスムーズに扱えます。

UHSスピードクラス1に対応している点も特徴のひとつ。スマホやタブレットなどにセットすれば、ストレージの拡張も可能です。

ラインナップ:64GB/128GB

ラインナップを一覧で見る

マイクロSDカードの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのマイクロSDカードの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

マイクロSDカードのランキングを見る

担当者からひとこと

低価格なモデルから高価なモデルまで、マイクロSDカードにはさまざまな種類があります。スマホやドライブレコーダー、ゲーム機など、用途に応じてチェックしておきたい規格や機能、容量などが異なるので注意が必要です。本記事を参考に、ぜひ自分にピッタリの1枚を見つけてみてください。

すべてのマイクロSDカードを見る

おすすめの関連記事

カメラ 人気の記事