ハンドミキサーのおすすめ10選 低価格モデルやおすすめメーカーも紹介!

更新日:2021.11.12

ハンドミキサーのイメージ

生クリームや卵白などをすばやく泡立てられるハンドミキサー。なかには、クッキーやケーキ、パンなどの生地を混ぜられるパワフルなモノも人気があります。
そこで今回は、おすすめのハンドミキサーをご紹介。コンパクトで使いやすいモノも多くラインナップしているので、ぜひチェックしてみてください。

ハンドミキサーとハンドブレンダーの違い

ハンドミキサーとハンドブレンダーの違い

ハンドミキサーは、泡立てる・混ぜるに特化しているのが特徴です。一方、ハンドブレンダーは多機能で、泡立てに加え、刻む・潰す・混ぜるが可能。普段の料理や離乳食作りでも活用するのであれば、ハンドブレンダーが適しています。

なお、お菓子が作れれば十分という方は、比較的お手頃なハンドミキサーがおすすめです。

ハンドミキサーの選び方

回転速度が調節できると便利

ハンドミキサーの選び方 回転速度が調節できると便利

ハンドミキサーは回転速度を調節できるタイプが便利です。一般的には2〜5段階ほどで、モデルによってはさらに多くの調節ができるモノもあります。

使用頻度が多い方や、本格的にお菓子作りを楽しみたい方は、5段階以上で調節できるハンドミキサーを選ぶと最適です。混ぜはじめは低速回転で飛び散らないように混ぜ、徐々に高速回転にしていくほどに生クリームをより早く、きめ細かく仕上げることができます。

定格時間15分以上でメレンゲやホイップもおまかせ

ハンドミキサーの選び方 定格時間15分以上でメレンゲやホイップもおまかせ

ハンドミキサーを選ぶときに注目したいのが、「定格時間」です。定格時間とは、連続して使用できる時間のことを表します。

たとえば、泡立てがしっかりと必要な、きめの細かいメレンゲやホイップ作るには、15分以上使えるモデルがおすすめ。特に、デコレーションに使うためのホイップを作るのであれば、8〜9分立てになるまでしっかり混ぜる必要があるので要チェックです。

コンパクトさや持ちやすさもチェック

ハンドミキサーの選び方 コンパクトさや持ちやすさもチェック

ハンドミキサーのサイズや取っ手の持ちやすさも要チェック。片手で持ち上げて使用することを前提として、持ち上げやすく取り回しのよいサイズを選ぶのがポイントです。

本体の長さは20cm以下のモノがコンパクト。重量は1kg以下を選ぶとラクに使用できます。また、立てて置けるモノなら、途中で手を離せて便利。手が小さめの方は、取っ手が細めのモデルを選ぶのがおすすめです。

“ビーター”の種類や素材で使い勝手が変わる

ハンドミキサーの選び方 ビーターの種類や素材で使い勝手が変わる

ハンドミキサーの泡立て部分を「ビーター」といいます。きめの細かい仕上がりには細いモノが、ざっくりと混ぜたいときには太いモノが最適です。また、さまざまな料理を楽しみたい方は、ビーターが複数ついてくるモデルがおすすめ。パン作りに使えるタイプもあります。

素材に関しては、耐久性のあるステンレス製のモノが主流。なかにはプラスチック製もあり、耐久性は劣るもののボウルに当たる金属音が抑えられて、傷つきにくいのが特徴です。

コードレスやロングコードでより快適に

ハンドミキサーの選び方 コードレスやロングコードでより快適に

ハンドミキサーのコードは、1.5〜1.9m程度が主流。コードがピンと張ると使いにくいため、キッチンの広さに合わせて十分に長さのあるモノを選びましょう。

コードレスなら、場所を問わず使用できて便利。取り回しやすく、子供と一緒にお菓子作りを楽しみたい方にもおすすめです。なお、誤作動を防止できる機能が付いていると、安心して持ち運べます。

静音性をチェック

ハンドミキサーの選び方 静音性をチェック

ハンドミキサーは、モーターの回転音やボウルにあたるビーターの金属音などが気になりがち。時間帯を気にせず使用したい方や、大きな音が苦手な方は、静音性をチェックしましょう。

作業効率よりも静かさを重視するなら、パワーを抑えたモノがおすすめ。また、プラスチック製ビーターなら、金属のこすれる音を軽減できます。

お手入れのしやすさ

ハンドミキサーの選び方 お手入れのしやすさ

ビーターなどのアタッチメントは取り外しできるモノが多く、丸洗いが可能。取り外し用ボタンを搭載したモノなら、手や本体を汚さずにワンタッチでビーターを取り外せるので便利です。

また、お手入れのしやすさを重視するのであれば、ビーターの形状と素材もチェック。シンプルなモノほど汚れを取りやすく、ステンレス製なら食洗機対応のモノもあります。

ハンドミキサーの人気メーカー

テスコム

ハンドミキサーの人気メーカー テスコム

テスコムは、キッチン製品やヘアケア製品を展開する小型家電メーカー。ハンドミキサーは、料理教室「ABC Cooking Studio」と共同開発したビーターを搭載しており、泡立てやすいのが特徴です。

また、ビーターやコードをすっきり収納できるケースが付属するなど、収納のしやすさを重視する方にも人気があります。

パナソニック

ハンドミキサーの人気メーカー パナソニック

パナソニックは、家電製品・産業デバイス・住宅など幅広く展開する大手電機メーカー。家電製品では、便利機能が充実しているほか、生活空間になじむシンプルなデザインが多いのも特徴です。

ハンドミキサーでは、ロングケーブルや収納ケースなど使いやすさにこだわったモデルを展開。広いスペースでの使用を考えている方はチェックしてみてください。

クイジナート

ハンドミキサーの人気メーカー クイジナート

クイジナートは、1971年に誕生したトータルキッチン家電ブランド。機能性の高い調理家電を豊富に展開しています。

ハンドミキサーでは、パワフルなモデルを展開。時短で泡立てたり、パン生地を混ぜたりできます。また、コードレスタイプもあるので、広いキッチンで使いたい方はチェックしてみてください。

パール金属

ハンドミキサーの人気メーカー パール金属

パール金属は、キッチン用品をはじめとするハウスウエアやアウトドア用品を展開するメーカー。パイオニアスピリッツとオリジナリティを重視した商品開発により、独創的なアイデア製品が豊富です。

ハンドミキサーでは、ハイパワーなモデルをラインナップ。生クリームやメレンゲなどをすばやく泡立てられます。また、プラスチック製ビーター搭載モデルもあり、音を抑えたい方におすすめです。

貝印

ハンドミキサーの人気メーカー 貝印

貝印は1908年に創業し、包丁をはじめとするキッチン用品やデイリーケア製品などを手掛ける老舗刃物メーカー。ケーキ型やボウルなどの製菓用品も展開し、カラフルなデザインが多いのが特徴です。

ハンドミキサーでは、回転速度を細かく調節できるモデルが豊富。また、空気を取り込みながらすばやく泡立てられるクランクスリッド型ビーター搭載モデルもあり、機能性にこだわりたい方におすすめです。

ハンドミキサーのおすすめ

クイジナート HM-060SJ

クイジナート HM-060SJ

3種類のアタッチメントが付属し、泡立てはもちろん、生地を混ぜたりこねたりできるハンドミキサー。お菓子やパンを作りたい方におすすめです。

160Wのハイパワー設計で、生クリームやメレンゲなどをスピーディーに作れるのもポイント。回転速度は5段階に設定でき、泡立て具合を調節できます。また、ケース付きで、付属品やコードをすっきり収納できるのもメリットです。

テスコム THM273-W

テスコム THM273-W

ABC Cooking Studioとの共同開発で生まれたビーターを採用し、低電力ながら手早く泡立てられるハンドミキサーです。ビーターに軸がないため、生クリームが中に詰まりにくいのも魅力。

また、ステンレス製で、食洗機で手軽に洗えます。ケースにビーターを収納できるほか、コードも巻き付けてすっきり収納可能。シンプルかつ丸みのあるデザインで、キッチンのインテリアに馴染みやすいのも魅力です。

パナソニック MK-H4

パナソニック MK-H4

1.9mのロングコードを採用し、広いキッチンやリビングでお菓子作りを楽しみたい方におすすめのハンドミキサー。取り回しがよく、作業がはかどります。また、収納ケースにコードを入れられるため、すっきり保管できるのも魅力です。

回転速度は3段階に切り換えでき、卵や生クリームのかき混ぜ・泡立てが可能。定格時間が15分と長いので、生クリームを多めに作りたい場合にも活躍します。

パール金属 D-1121

パール金属 D-1121

プラスチック製ビーターを採用しており、ボウルにこすれる音を抑えたい方におすすめのハンドミキサー。また、ワンタッチでビーターを取り外せるほか、フォークのようにオープンな先端形状で洗いやすいのもメリットです。

120Wのハイパワーで、生クリームの泡立てやスポンジ生地のかき混ぜなどに活躍。5段階に回転速度を調節できるため、理想の仕上がりを目指せます。

貝印 DL7520

貝印 DL7520

クランクスリッド形状のビーターを採用し、空気をたっぷり取り込みながら手早くふんわりと仕上げられるハンドミキサー。ふわふわのスポンジ生地を作りたい方などにおすすめです。

また、回転速度は5段階に調節可能で、生クリームや卵白の泡立てはもちろん、バターのすり混ぜやドレッシングのかくはんなどにも活躍します。さらに、本体にビーターをはめられるため、紛失を防止。コードもすっきり収納できます。

クイジナート RHM100J

クイジナート RHM100J

広いキッチンでも快適に使用できるコードレスタイプのハンドミキサー。ダブルロック構造により、持ち運び時の誤作動を防止できるので安心です。回転速度は5段階に調節可能で、用途に合わせて使い分けられるのも魅力。生クリームやメレンゲを使ったお菓子作りに重宝します。

スタイリッシュなデザインなので、出しっぱなしにしやすいのもポイント。インテリア性を重視する方にもおすすめです。

テスコム THM1300-S

テスコム THM1300-S

スタイリッシュなデザインがキッチンによく映えるハンドミキサー。ケース付きで、ビーターやコードをすっきり収納できるのもポイントです。ABC Cooking Studio共同開発のビーターを採用し、泡立てがスピーディー。5段階に回転速度を調節でき、スポンジ生地や生クリーム、メレンゲなどをちょうどよく仕上げられます。

さらに、ワイヤー形状のビーターは、洗いやすくて便利。食洗機にも対応しており、お手入れが簡単です。

パール金属 D-1130

パール金属 D-1130

ビーターを本体の側面にはめ込んですっきり保管できるハンドミキサー。また、1.8mのロングコードも本体に巻き付けられ、コンパクトに収納したい方におすすめです。

120Wのハイパワーで、生クリームやメレンゲをしっかり泡立てられるのもポイント。回転速度は3段階に調節可能で、スポンジ生地や卵のかくはんなどにも活躍します。加えて、黒の本体とステンレスビーターの組み合わせがおしゃれ。スタイリッシュな空間を演出できます。

ビタクラフト NO3511

ビタクラフト NO3511

独自形状のビーターを採用し、たっぷりの空気を含ませてふんわり泡立てられるハンドミキサー。効率よくかき混ぜることが可能なので、時短で泡立てたい方にもおすすめです。

また、回転速度を5段階に調節できるため、スポンジ生地を作ったり、生クリームや卵白をしっかり泡立てたりと幅広く活躍します。ビーターを本体に収納でき、紛失を防げるのもポイント。コードも巻き付けてすっきり収納可能です。

貝印 DL0501

貝印 DL0501

お手頃価格ながらも、使いやすさが特徴のハンドミキサー。回転速度は5段階に調節可能で、スポンジ生地のかき混ぜから、生クリームやメレンゲの泡立てまで幅広く使えます。

また、本体を立てて置けるため、手を休める際にスペースを汚しにくいのもポイント。さらに、ワンタッチでビーターを取り外せるので、ラクにお手入れできます。使い勝手のよい安いミキサーを探している方は、チェックしてみてください。

ハンドミキサーの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのハンドミキサーの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

ハンドミキサーのランキングを見る

担当者からひとこと

機能がシンプルなモノから高性能なモノまで、幅広く展開するハンドミキサー。シンプルなモノはサイズも小さく、初心者の方でも使いやすかったり、コンパクトに収納できたりするメリットもあります。用途や頻度に合わせて必要な機能を選択し、自分に合ったモノを探してみてください。

すべてのハンドミキサーを見る

おすすめの関連記事