ナイトセール

【2024年】ハンドミキサーのおすすめランキング15選 お菓子作りに役立つ便利なアイテム

更新日:2024.02.25

ハンドミキサーのイメージ

パン生地をこねたり、メレンゲを泡立てたりするときに便利な「ハンドミキサー」。軽いモノや安いモノなど、さまざまなモデルがあります。

本記事では、ビックカメラでの売れ筋を基にハンドミキサーを独自でランキング化。製品による特徴の違いや、おすすめポイントを紹介します。ぜひ選ぶときの参考にしてみてください。

ハンドミキサーとハンドブレンダーの違いとは?

ハンドミキサーとハンドブレンダーの違いとは?

ハンドミキサーは、お菓子作りなどで使うアイテムで、ホイップクリームやメレンゲを泡立てるために使います。一方、ハンドブレンダーは先端に回転刃が付いており、食材を粉砕して混ぜるのに使うアイテムです。

また、ハンドブレンダーは、アタッチメントを付け替えることで、泡立てたり細かく刻んだりさまざまな用途で使える汎用性の高いモノ。ハンドミキサーはハンドブレンダーに比べて機能がシンプルなため、リーズナブルに購入できるのが魅力です。

ハンドミキサーの選び方

速度調節の切り替えは3段階以上がおすすめ

ハンドミキサーの選び方 速度調節の切り替えは3段階以上がおすすめ

ハンドミキサーを選ぶ際は、なめらかかつ均一な仕上がりを実現する、速度調節対応モデルがおすすめ。基本的な性能を求めている方は、低・中・高速の3段階で切り替えられるモデルを選びましょう。より本格的なお菓子作りなどにチャレンジしたい方は、5段階以上でスピード調節できるモデルをチェックしてみてください。

ターボ機能が搭載されていると、一気に最高速度まで加速できるので便利。短時間で効率よく攪拌できます。また、泡立てている最中に速度を変えられる、ボタンやレバーの操作が簡単なモデルもおすすめです。

使いやすさに関わる本体の重さをチェック

ハンドミキサーの選び方 使いやすさに関わる本体の重さをチェック

軽量でコンパクトなハンドミキサーの方が、手や腕への負担を軽減できます。特に、ホールケーキ・ロールケーキなどの調理で長時間使うときや子供とお菓子作りをするときは、扱いやすい軽いモデルを選ぶのがおすすめです。

しかし、軽すぎると軸がブレ、泡立てるときに飛び散りやすいのがデメリット。重さ約700〜800gを目安に選んでみてください。なお、場所を選ばず快適に作業できるコードレスモデルは、充電池が内蔵されているため重たい傾向にあります。

定格時間10分以上で、きめ細かい泡立てが可能

ハンドミキサーの選び方 定格時間10分以上で、きめ細かい泡立てが可能

ハンドミキサーを購入する際は、「定格時間」と呼ばれる連続で使用できる時間を要チェック。定格時間が10分以上のモデルなら、生クリームやメレンゲをきめ細かく泡立てられるのでおすすめです。

また、定格時間が長いモデルは、パワフルなモーターを搭載していることが多いのも特徴。頻繁にハンドミキサーを使う方は、できるだけ定格時間が長いモデルを選んでみてください。

ビーターの形状や素材をチェック

形状

ハンドミキサーの選び方 ビーターの形状や素材をチェック 形状

ビーターの形状は、「はりがねタイプ」・「ホイッパータイプ」・「太め・ニーダータイプ」の3種類です。

「はりがねタイプ」はビーターが細いので空気を取り込みやすく、スピーディーに泡立てられるのが特徴。かたい生地ではなく、メレンゲや生クリームを泡立てるときに適しています。ビーターに泡がまとわりにくく、衛生的に保ちやすいのもポイントです。

バターが入ったかたい生地をこねるときは「太め・ニーダータイプ」を選びましょう。「ホイッパータイプ」はビーターを2本備えているモデルと比べて生地全体が混ざりにくく、腕を動かす必要があります。

素材

ハンドミキサーの選び方 ビーターの形状や素材をチェック 素材

ビーターの素材は、主にステンレス製とプラスチック製の2種類。素材ごとに使いやすさが異なるため、用途に合わせて選ぶことが大切です。

ステンレス製ビーターは耐久性に優れており、比較的重たい材料でも混ぜやすいのがメリット。プラスチック製に比べて重く、食材を混ぜるときにボウルとの接触音が大きくなる傾向があるので注意しましょう。

プラスチック製ビーターは、ステンレス製よりも軽いため使いやすさに優れているのが特徴。ボウルとの接触音が小さく、赤ちゃんがいる家庭や夜間に調理をする方にもおすすめです。パン生地などの重い材料を混ぜるよりも、ホイップクリームやメレンゲ作りに適しています。

お手入れのしやすさをチェック

ハンドミキサーの選び方 お手入れのしやすさをチェック

お手入れのしやすさを重視する場合は、ビーターを取り外せるモノがおすすめです。生クリームの油汚れや引っ付いたパン生地も、しっかり水洗いできます。

特に、ビーターをワンタッチで簡単に取り外せるモノが便利。ビーターを引っ張る手間が省けるだけでなく、生クリームやメレンゲが付いたビーター部分に触れるストレスも軽減できます。

ビーターやコードなどをコンパクトに収納できると便利

ハンドミキサーの選び方 ビーターやコードなどをコンパクトに収納できると便利参照:パール金属

収納ケース付きのハンドミキサーなら、ビーターやコードなどをまとめてコンパクトに収納できます。ビーターをケース内に収納できると、アタッチメントの紛失を防ぐことが可能。狭いキッチンでスマートに収納したい方や、高い頻度で使用しない方などは、収納ケース付きのモノがおすすめです。

モデルによっては、本体側面にコードやビーターをセットして収納するモノもあります。

ハンドミキサーの人気メーカー

テスコム(TESCOM)

ハンドミキサーの人気メーカー テスコム(TESCOM)

テスコムのハンドミキサーは、少量からスピーディーに泡立てられるのが魅力です。5段階の速度調節に対応しており、具材の量やメレンゲの泡立ち方に合わせて調節できます。

また、ビーターをお手入れしやすいのがポイントです。ビーターの中心に棒がなく、スポンジやブラシを入れて汚れをスムーズに落とせます。さらに、食洗機対応のビーターを採用したモデルが多く、お手入れのしやすさを重視する方にもおすすめです。

クイジナート(Cuisinart)

ハンドミキサーの人気メーカー クイジナート(Cuisinart)

クイジナートは、ブレンダー・フードプロセッサー・コーヒーメーカーなどを手がけるキッチン家電ブランドです。個人向けだけでなく、プロ向けの業務用のアイテムも取り扱っています。

クイジナートのハンドミキサーは、シンプルなデザインと使いやすさを兼ね備えているのが特徴。コードレスタイプのハンドミキサーも展開しており、電源の位置を気にせずに使用できます。ハイパワーながら操作音を低減したモデルも存在。時間帯を気にせず快適に調理できます。

貝印(Kai Corporation)

ハンドミキサーの人気メーカー 貝印(Kai Corporation)

貝印は、キッチン用品・化粧道具・衛生用品などさまざまなアイテムを手がけているメーカーです。

貝印のハンドミキサーはお手頃な価格のモデルが多く、コスパを重視している方にもおすすめ。シンプルな機能性で、使いこなしやすいのがメリットです。また、ワンタッチでビーターを外せる設計を採用するなど、お手入れのしやすさにも配慮しています。

ビックカメラの販売員から選びのワンポイント

ビックカメラ 有楽町店 家電コーナー担当 古谷野 歩

ビックカメラ 有楽町店
家電コーナー担当 古谷野 歩

ケーキ作りで使うホイップクリームの泡立ては自分の手で行うとすごく【手間】も【時間】もかかって大変ですよね…。ハンドミキサーが1台あれば【簡単】に【短時間】でホイップクリームを作ることができます!

私がご案内する際にお伝えするハンドミキサーを選ぶチェックポイントは【4つ】あります。
@付属品のビーターの数
A速度の切り替え
Bコードをどのように収納するか
C自立するか
です。

ビーターの種類が、多いとメレンゲやホイップクリーム、ケーキの生地など使用できる幅が広くなり便利。また、自立する商品は調理中に置くことができてラクチンです。

ぜひ、【手軽】に【楽しく】調理できる商品を探してみてください!

ハンドミキサーのおすすめランキング

【1位】テスコム THM1300

【1位】テスコム THM1300

この商品のレビューを見る

おすすめポイント:ABC Cooking Studioと共同で開発されたビーターを採用

ABC Cooking Studioと共同開発したビーターを採用したハンドミキサーです。ボウルに沿ったラウンド形状と、底との接触面積を増やす直線形状を備えており、メレンゲや生クリームをスピーディーに泡立てられます。

低速から高速まで対応した5段階のスピード調節機能を搭載。濃密な泡を作りたいときは高速モード、丁寧に仕上げたいときは低速モードなど、用途に合わせて使い分けられます。使用後のビーターはワンタッチで取り外せるため、お手入れも簡単です。

本体サイズ:約幅190×奥行き85×高さ175mm(収納時)
定格時間:10分
速度調節:5段階

【2位】ブラウン HM1010

【2位】ブラウン HM1010

この商品のレビューを見る

おすすめポイント:サイレントモーター採用で操作音を抑える

150Wのハイパワーモーターを搭載したハンドミキサーです。サイレントモーターを採用しているので、パワフルな運転ながら静音性に優れているのが特徴。時間帯を気にせず使用できます。本体はコンパクトサイズかつ軽量モデルのため、使いやすさも良好です。

ステンレス製ビーターとニーダーを付属。生クリームやメレンゲを泡立てたりパン生地をこねたりと、さまざまな用途で活用できます。また、4段階のスピード調節機能を備えており、仕上がりに合わせてスピードを変更可能です。

本体サイズ:約幅210×奥行き75×高さ151mm(ビーター装着時)
定格時間:ビーター使用時15分、ニーダー使用時10分
速度調節:4段階

【3位】クイジナート HM-060SJ

【3位】クイジナート HM-060SJ

この商品のレビューを見る

おすすめポイント:定格時間30分のハイパワーが特徴

定格時間30分のハイパワータイプのハンドミキサーです。ロールケーキなどで使うメレンゲを泡立てるときにもおすすめ。回転スピードは5段階で調節でき、パン生地をこねたり生クリームを泡立てたりと幅広い調理シーンで便利に使えます。

また、調理方法に合わせて3種類のアタッチメントが付け替えられるのが魅力。付属のヘラやコードも、収納ケースへコンパクトに収納できます。

本体サイズ:約幅95×奥行き210×高さ295mm(ビーター装着時)
定格時間:30分、最低速度時(スピード1)5分
速度調節:5段階

【4位】テスコム THM273

【4位】テスコム THM273

この商品のレビューを見る

おすすめポイント:スピーディーな泡立てが魅力

素早く泡立てられるハンドミキサーです。ビーターの形状を工夫しており、少量でも短時間で泡立てられます。速度は5段階で調節でき、メレンゲや生クリームなどを素早く泡立てたいときにも便利です。

また、洗いやすいのがポイント。ビーターの中央に棒がないため、スポンジを使ってスムーズに洗えます。さらに、食洗機に対応しており、お手入れのしやすさを重視する方にもおすすめです。

本体サイズ:約幅190×奥行き85×高さ175mm(収納時)
定格時間:10分
速度調節:5段階

【5位】クイジナート RHM-100J

【5位】クイジナート RHM-100J

この商品のレビューを見る

おすすめポイント:約30分も連続使用できるコードレスタイプ

コンセントが少ないキッチンでも取り回しやすい、コードレスタイプのハンドミキサーです。ダイニングテーブルでお菓子や料理を作るときにもおすすめ。5段階のスピード切り替えに対応しており、幅広い料理に合わせて使えます。

フル充電しておけば、一定のパワーで約30分の連続使用が可能。誕生日やクリスマスなどのパーティーシーンでたくさんの料理を作るときにもおすすめです。

本体サイズ:約幅85×奥行き195×高さ270mm(ビーター装着時)
定格時間:10分
速度調節:5段階

【6位】貝印 DL0501

【6位】貝印 DL0501

この商品のレビューを見る

おすすめポイント:縦置き可能で一時置きできるから机が汚れない

スピードを5段階で切り替えられる便利なハンドミキサー。レシピやシーンに応じて使い分けられるのがメリットです。また、コンパクトサイズなので、省スペースで収納できます。

横置きだけでなく縦置きにも対応しているのが便利。一時的に手を放したいときにも、テーブルの上を汚すことなく置けるのが魅力です。ビーターはワンタッチですぐに取り外し可能。ボタンを押すだけですぐに洗えるので、手軽にお手入れできるのがポイントです。

本体サイズ:約幅95×奥行き178×高さ150mm
定格時間:-
速度調節:5段階

【7位】クイジナート HM-030WJ

【7位】クイジナート HM-030WJ

この商品のレビューを見る

おすすめポイント:初心者の方も使いやすいエントリーモデル

シンプルなデザインと機能が使いやすいエントリーモデルのハンドミキサー。スピードは低・中・高の3段階で調節可能。高速で素早く泡立てる、低速で仕上げのキメを整えるなど、目的によって使い分けられます。

なめらかな曲線を描くビーターもポイント。容器との接触ダメージを最小限に抑える構造なので、安心して使用できます。さらに、からまった食材が簡単に取れるため、お手入れしやすいのも魅力です。

本体サイズ:約幅85×奥行き210×高さ305mm(ビーター装着時)
定格時間:10分
速度調節:3段階

【8位】パール金属 D-1125

【8位】パール金属 D-1125

この商品のレビューを見る

おすすめポイント:コードもビーターもコンパクトに収納できる

安定感のあるハンドミキサーです。約836gと適度な重さがあり、スポンジ生地を作ったり生クリームを泡立てたりするときにおすすめ。調理する食材に合わせて、5段階のスピード調節ができます。

また、調理後スマートに収納できるのも魅力。ばらつきがちなコードを本体へ巻き付けられ、ビーターも付属のケースにコンパクトに収納できます。出し入れしやすいので、ハンドミキサーをよく使う方はぜひチェックしてみてください。

本体サイズ:約幅75×奥行き180×高さ245mm(ビーター装着時)
定格時間:-
速度調節:5段階

【9位】ビタクラフト No.3511

【9位】ビタクラフト No.3511

この商品のレビューを見る

おすすめポイント:5段階のスピード切り替えに対応

攪拌効率の高い独自のビーターを採用したハンドミキサーです。スピーディーかつ、ふわっと泡立てられるのが特徴。用途に応じてスピードは5段階で切り替えられます。

どのスピードからでも最高速度まで一気にスピードを上げられるターボ機能を搭載しているのも魅力。「EJECT」ボタンを押せばワンタッチでビーターを取り外せるので、手軽にお手入れできます。ビーターとコードは本体側面にセットできるため、スッキリ収納できるのもポイントです。

本体サイズ:約幅163×奥行き98×高さ133mm
定格時間:10分
速度調節:5段階

【10位】ヒロコーポレーション HLM-006BK

【10位】ヒロコーポレーション HLM-006BK

この商品のレビューを見る

おすすめポイント:安いながらも使いやすいコスパに優れたモデル

初めての方も使いやすい、お手頃な価格のハンドミキサーです。安いながらも、3段階のスピード切り替えに対応。クッキーの生地をこねるときからメレンゲの泡立てまで幅広いシーンで役立ちます。

また、本製品はビーターを含めて約568gと軽いため、子供とのお菓子作りにもおすすめ。誕生日・クリスマスなどのパーティーシーンで多くお菓子を作る際に、手や腕への負担を軽減できます。

本体サイズ:約幅179×奥行き70×高さ120mm
定格時間:-
速度調節:3段階

【11位】貝印 DL7519

【11位】貝印 DL7519

この商品のレビューを見る

おすすめポイント:ビーター部分には攪拌効率の高いデザインを採用

ステンレススチールのビーター部分にクランクスリッドと呼ばれる形状を採用したハンドミキサーです。効率よく空気を混ぜ込み、スピーディに攪拌できるのが特徴。ホイップクリームやメレンゲをふわっと仕上げられます。

スピードは5段階で調節可能。持ち手部分に付いたスイッチで簡単に切り替えられます。また、ターボスイッチを搭載しているのもポイント。ボタンを押すだけですぐにスピードアップできます。

本体サイズ:約幅194×奥行き84×高さ135mm
定格時間:10分
速度調節:5段階

【12位】マクロス MEK-90

【12位】マクロス MEK-90

この商品のレビューを見る

おすすめポイント:お菓子作りにも夕飯作りにも便利

料理に合わせて2種類のアタッチメントを付け替えられるハンドミキサーです。ウィスクとニーダーを付属し、ウィスクは生クリームやメレンゲの泡立てに便利。ニーダーはパンやピザの生地をこねるときに役立ちます。

また、スライド式スイッチで回転速度を5段階に調節可能です。お菓子作りにも夕飯作りにもおすすめ。約655gと軽いため手への負担を軽減できるのも嬉しいポイントです。

本体サイズ:約幅160×奥行き80×高さ140mm
定格時間:10分
速度調節:5段階

【13位】パール金属 D-1107

【13位】パール金属 D-1107

この商品のレビューを見る

おすすめポイント:コンパクトサイズながらハイパワーを実現

使いやすさと機能性を兼ね備えたハンドミキサーです。自立する立て置き設計を採用。作業途中に材料を入れたり来客者に対応したりと、手を止めたいときに役立ちます。

コンパクトサイズながら120Wのハイパワーを実現。生クリームを泡立てるときや、スポンジ生地を作るときにもおすすめです。5段階のスピード調節機能を搭載しており、用途に合わせて使い分けられます。プラスチック製ビーターは、金属の異音を軽減するだけでなくボウルを傷付けにくいのもポイントです。また、コードは本体に巻き付けてまとめられます。

本体サイズ:約幅75×奥行き185×高さ260mm(ビーター装着時)
定格時間:-
速度調節:5段階

【14位】ラッセルホブス 2500JP

【14位】ラッセルホブス 2500JP

この商品のレビューを見る

おすすめポイント:3種類のアタッチメントで幅広い料理に対応

2種類のビーターと1種類のフックを付属したハンドミキサーです。生クリームを泡立てるときや、パン生地作りの材料を混ぜ合わせるときに重宝します。好みの仕上がりに合わせて、5段階のスピード調節が可能です。

本体が自立するため、グラニュー糖や卵黄を追加したいときに便利。コードも1.8mと長く、快適に使いやすいデザインです。調理後は、付属のケースに3種類のアタッチメントとコードをコンパクトに収納できます。

本体サイズ:約幅155×奥行き90×高さ190mm
定格時間:ビーター使用時10分、フック使用時2分
速度調節:5段階

【15位】パール金属「ラフィネ」D-6229

【15位】パール金属「ラフィネ」D-6229

この商品のレビューを見る

おすすめポイント:5段階のスピード調整機能で用途に応じて使える

高級感のあるカラーリングがおしゃれなハンドミキサーです。見た目にこだわって選びたい方にもおすすめ。120Wとハイパワーで使えるので、生クリームの泡立てやケーキのスポンジ作りに適しています。

5段階のスピード調整機能を備えているため、用途に応じて適切な速さで使えるのがメリット。コードは本体に巻き付けて収納できます。また、ケースを付属しており、使わないときはコンパクトに保管できます。

本体サイズ:約幅180×奥行き75×高さ245mm(ビーター含む)
定格時間:-分、フック使用時2分
速度調節:5段階

紹介した商品の比較表を見る

ハンドミキサーの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのハンドミキサーの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

ハンドミキサーのランキングを見る

担当者からひとこと

さまざまな種類のハンドミキサーから自分にマッチするモノを選ぶためには、具体的な使い方を想像するのが大切です。例えば、リビングで子供と一緒に使う場合は、コードレスタイプや軽量モデルがおすすめ。一方、キッチンで幅広い料理を楽しみたい場合は、アタッチメントが充実しているモノやスピードを調節できるモノが便利です。

すべてのハンドミキサーを見る

おすすめの関連記事

キッチン雑貨 人気の記事