ショッピングローン分割払い最長36回まで無金利

【2024年】ハンドブレンダーのおすすめ14選 1台で何役も!ジュース作りから料理の下ごしらえまで

更新日:2024.01.08

ハンドブレンダーのイメージ

片手で握れるほどコンパクトで、場所を取らずに使える「ハンドブレンダー」。スムージーや離乳食が手軽に作れます。商品ごとにアタッチメントの種類や数が異なり、みじん切り・おろし・泡立てなどの調理に対応した汎用性の高いモノも人気です。今回は、おすすめのハンドブレンダーをご紹介します。

ハンドブレンダーとは

ハンドブレンダーとは

ハンドブレンダーは、「ブレンダー」とも呼ばれ、混ぜる・刻む・つぶす・泡立てるなどができるハンディタイプの調理家電です。スムージーやポタージュ、離乳食などが簡単に作れるので、時短料理に活躍。母の日や結婚祝い、出産祝いなどのプレゼントとしてもおすすめです。

スイッチを押している間のみ刃が回転するほか、自分で本体を握って操作するため、食材の状態を確認しながら好みの仕上がりに調節できるのがメリット。稼働時間が長いほどとろっとした口当たりに、短いほどゴロゴロとした粗い口当たりに仕上がります。

また、本体にアタッチメントを取り付けて使うのも特徴。アタッチメントの種類や数が多い商品ほど、できる作業が増えるため、メニューの幅も広がります。

ミキサー・ハンドミキサー・フードプロセッサー・ジューサーとの違いは?

ミキサー・ハンドミキサー・フードプロセッサー・ジューサーとの違いは?

ミキサーは、容器内の食材を攪拌する調理器具。スープやジュース、氷を使ったスムージー作りが得意です。容器の中にブレードがあるので、ハンドブレンダーと比べて1度に多くの量を攪拌可能。なお、その分本体が大きくなる傾向があります。

ハンドミキサーは、泡立てやかき混ぜを行うアイテムです。ハンドブレンダーと違い、回転させるのはブレードではなく泡立て器なので、つぶすことや刻むことは役割外。生クリームやメレンゲ作りに活躍します。

フードプロセッサーは、食材をみじん切りやペースト状にするのが得意な調理器具。ミンチやすり身、玉ねぎのみじん切りといった料理の下ごしらえに役立ちます。

ジューサーは、野菜や果物の繊維質を取り除いて水分のみを抽出してジュースを作る調理器具。ミキサーのどろっとした口当たりのジュースと違い、さらさらとしたジュースに仕上がります。

ハンドブレンダーの選び方

機能面を重視するなら“アタッチメントの数”をチェック

ハンドブレンダーの選び方 機能面を重視するならアタッチメントの数をチェック

ハンドブレンダーは、用途に適したアタッチメントが付属するモノを選ぶのがポイント。アタッチメントの数が多いモノほどできる作業が増えます。ただし、アタッチメントが多いほど価格も高くなる傾向があることを留意しておきましょう。

「ブレンダー」アタッチメントは、つぶす・混ぜるが同時に素早くできるのが特徴。食材を細かくつぶして混ぜるのに適しています。離乳食・スムージー・ポタージュスープなどの調理におすすめです。

「チョッパー」は、食材を細かく刻むのに適したアタッチメント。玉ねぎのみじん切りや肉のミンチなどの下ごしらえに活躍します。また、刻むだけではなく、くるみやアーモンドといった硬いナッツ類を砕けるモノもラインナップ。

「ホイッパー」は、泡立てるためのアタッチメント。ホイップクリームやメレンゲが作れます。

使いやすさをチェック

自分に合った“サイズ”と“重さ”を選ぼう

ハンドブレンダーの選び方 使いやすさをチェック 自分に合ったサイズと重さを選ぼう

片方の手で容器を押さえつつ、もう片方の手でハンドブレンダーを持って作業するのが一般的。重すぎると疲れるため、重さ・大きさが自分に合ったモノを選びましょう。とはいえ、ハンドブレンダーの重さで食材をつぶしている部分もあるので、適度な重さのあるモノがおすすめです。

手で持って操作するため、持ちにくいモノも疲れやすくなります。グリップ部分が握りやすい太さや形になっているかも重要なポイント。持つ部分にくびれや滑り止めが備わっていたり、押しやすい位置にボタンがあったりするデザインがおすすめです。

スイッチの操作がしやすいかどうか

ハンドブレンダーの選び方 使いやすさをチェック スイッチの操作がしやすいかどうか

操作性を求めるなら、スイッチのタイプも要チェック。ボタン突出タイプは、電源ボタン1つで切り替えられます。1度ボタンを押してしまえばスイッチを切らない限り長時間動くため、安定して調理したい方や握力が弱い方におすすめ。なお、ボタンを再度押さないとスピードを調節できないのが難点です。

押しこみタイプは、ボタンを押し続けると作動し、ボタンを離せば止まります。ボタンを押す強さによってスピードを調節できるモノもあり、繊細な調理に便利。ただし、長時間の調理になると、手が疲れやすいのがデメリットです。

便利な機能と仕様をチェック

スピード調節できるかどうか

ハンドブレンダーの選び方 便利な機能と仕様をチェック スピード調節できるかどうか

ブレードの回転スピードをコントロールできるハンドブレンダーなら、ちょうどよい具合に混ぜたり、刻み具合を調節したりすることが可能。調理の仕上がりにこだわりたい方は、細かくスピードを調節できるモデルがおすすめです。

一方、細かく調節できるモノだと、初心者の方ではうまく使いこなせなかったり、用途が限られている方はそこまでスピード調節機能を使わなかったりする可能性も。その場合は、3段階程度のモノがおすすめです。

コードの有無

ハンドブレンダーの選び方 便利な機能と仕様をチェック コードの有無

ハンドブレンダーには、電源コードをコンセントにつなぐ有線タイプとバッテリーを充電して使うコードレスタイプがあります。充電の手間がない有線タイプは、思い立ったらすぐに使うことが可能。ただし、コンセントが届かない場所では使えません。

コードレスタイプは、場所を選ばずに使えるのがメリット。取り回しがよく、手軽に使えます。充電が切れると使えないので、充電の残量を確認できるモデルがおすすめです。

安全機能が付いていると安心

ハンドブレンダーの選び方 便利な機能と仕様をチェック 安全機能が付いていると安心

攪拌に使われるブレードは誤作動をおこしてしまうとケガにつながる恐れもあるので、安全機能が備わっているかどうかも確認しましょう。チャイルドロックなどが備わっていれば、誤って子供が触ってしまったときや、アタッチメントをつけ替えるときなども安心です。

また、ブレードを回転させているモーターに負荷がかかりすぎているときや、温度が上昇しているときに自動で運転を止める機能も備わっていれば、誤使用も防げます。

“洗いやすさ”や“収納のしやすさ”もチェック

ハンドブレンダーの選び方 洗いやすさや収納のしやすさもチェック

ハンドブレンダーは食材を扱うため、清潔に保つことが大切。アタッチメントの先端やブレードの洗いやすさをチェックしましょう。ブレードが取り外せるモデルなら、隅々までキレイにお手入れできます。

また、ハンドブレンダーはアタッチメントが多くかさばりやすいため、収納のしやすさも確認したいポイント。省スペースで収納したい方は、ブレードのみを交換するモデルやコンパクトなモデルがおすすめです。

ハンドブレンダーの人気メーカー・ブランドの特徴

ブラウン(BRAUN)

ハンドブレンダーの人気メーカー・ブランドの特徴 ブラウン(BRAUN)

ブラウンは、ハンドブレンダー以外にミキサーやブレンダー、ケトルなども手がけているメーカー。力強いパワーのハンドブレンダーを展開しており、スピーディーに作業をこなしたい場合に便利です。

アタッチメントが豊富で、幅広い用途で活躍します。スタンダードモデルからハイグレードモデルまで飛び散り防止機能を備えており、周囲が汚れにくいのも魅力。握る強さでスピードを調節できる上位機種もあり、操作性を求める方におすすめです。

ブルーノ(BRUNO)

ハンドブレンダーの人気メーカー・ブランドの特徴 ブルーノ(BRUNO)

ブルーノは、キッチン家電やインテリア雑貨を展開しているブランドです。ブルーノのハンドブレンダーは、キッチンに映えるおしゃれなデザインが魅力。また、アタッチメントを使い分けることにより、さまざまな調理を楽しめます。

チタンコートの刃が搭載されたチョッパーアタッチメントは、氷の粉砕にも対応。フローズンドリンクなどのデザートメニューを作りたい方はぜひチェックしてみてください。

クイジナート(Cuisinart)

ハンドブレンダーの人気メーカー・ブランドの特徴 クイジナート(Cuisinart)

クイジナートはキッチン家電を多く取り扱っているメーカー。ハンドブレンダーは、スリムで持ちやすく、軽量で手が疲れにくいモデルを豊富に展開しています。また、アタッチメントが充実したモデルもあり、多彩な調理を楽しめるのが魅力です。

コードレスタイプのハンドブレンダーもあるので、場所を選ばずに使いたい方はチェックしてみてください。

ビックカメラの販売員から選びのワンポイント

ビックカメラ 有楽町店 調理家電担当 古谷野 歩

ビックカメラ 有楽町店
調理家電担当 古谷野 歩

お子様の離乳食作りや、介護食作りは自分で作るのは大変ですよね・・・。ブレンダーが1台あれば、目で見て食材の細かさを確認しながら調理できます!
また、ケーキ作りで使うホイップクリームや玉ねぎのみじん切り・お肉のミンチなど、料理のサポートもしてくれる商品もあります。なかなかキッチンのスペースを確保できないお客様も、ブレンダーであれば多くのことに使用できておすすめです。
私のおすすめは、【コードレスタイプ】です。コードの長さも気にせずに、キッチン以外の場所でも使用できるのでお子様の離乳食時期だけでなく一緒に調理をする楽しみも生まれて【食育】もできちゃいます!
ぜひ、ブレンダーを使用してご自宅で簡単に、楽しく手軽に調理してみませんか?

ハンドブレンダーのおすすめ

ブルーノ「マルチスティックブレンダー」BOE034

ブルーノ「マルチスティックブレンダー」BOE034

【混ぜる・つぶす・刻む・砕く・泡立てる】

「刻む」「泡立てる」「つぶす」「混ぜる」「砕く」が1台でできるハンドブレンダーです。持ち手がスリムなので、手の小さい方でも握りやすい形状をしています。また、動きがパワフルなため、生クリームを泡立てたり氷を細かく砕いたりするなどの調理も快適。

付属のブレンダーカップには目盛りが付いており、シェイクやスムージー、タルタルソースなどを必要な分だけ作るのに便利です。

氷対応:○
コードレス対応:×

クイジナート RHB100J

クイジナート RHB100J

【混ぜる・つぶす・泡立てる】

コードレスで使える充電式ハンドブレンダー。コンセントの届かない場所で調理したい方におすすめです。また、邪魔になるコードがないため、取り回しがよく調理がはかどります。充電量を確認できる3段階のLEDランプが搭載されているのもポイントです。

ブレンダー、ウィスクと2種類のアタッチメントを使い分け可能。「混ぜる」「つぶす」「泡立てる」をこなせます。ウィスクは取り外して丸洗いできるので、お手入れ簡単です。

氷対応:×
コードレス対応:○

ブラウン「マルチクイック7」MQ7035XG

ブラウン「マルチクイック7」MQ7035XG

【混ぜる・つぶす・刻む・泡立てる・おろす】

シャフトが上下に伸縮する「アクティブブレードテクノロジー」を採用したハンドブレンダー。硬い食材も一気に攪拌します。攪拌範囲が広く、食材が細かく均一に混ざりやすいので、よりなめらかに仕上がるのも魅力です。

400Wとパワーがあるのも特徴。ボタンを握る強さによってスピードを自由に調節できるため、繊細な調理にもおすすめです。また、3種類のアタッチメントが付属し、幅広い用途で活用できます。「おろしディスク」を使えば、大根おろし作りも簡単です。

氷対応:×
コードレス対応:×

シロカ SCB-401

シロカ SCB-401

【混ぜる・つぶす】

「混ぜる」・「つぶす」に特化したシンプルなエントリーモデル。離乳食やソース、ジュース作りなどを時短で調理したい場合におすすめです。調理に便利な計量カップも付属しています。

持つ部分にくびれのある握りやすいフォルムを採用しているのも特徴。1つのボタンで簡単に操作できるため、初心者の方にもおすすめです。また、価格が低いので、ハンドブレンダーを試してみたい方や価格重視の方もチェックしてみてください。

氷対応:×
コードレス対応:×

ブラウン「マルチクイック9」MQ9145XS

ブラウン「マルチクイック9」MQ9145XS

【混ぜる・つぶす・刻む・砕く・泡立てる】

ボタンを握りこんで感覚的にスピード調節できるハンドブレンダー。スピードを切り替える際に反対の手を使わずに繊細な調節ができるので、思うままに操作可能です。

また、手の動きに合わせてシャフトが上下することで、食材を一気に攪拌。アボカドの種までも砕いてしまうパワーを発揮します。日ごろからよく料理をする方におすすめのハンドブレンターです。

氷対応:○
コードレス対応:×

ビタントニオ VHB-20

ビタントニオ VHB-20

【混ぜる・つぶす・刻む・泡立てる】

細身にデザインされており、持ちやすいハンドブレンダーです。本体の直径は43mm、グリップ部は38mmの設計。重量は470gなので、使用時に手や腕にかかる負担を軽減可能です。アタッチメントの付け替えにより、混ぜる・つぶす・泡立てるといったさまざまなことができます。

8段階の速度調節に対応しており、低速にすれば音を抑えられるため離乳食作りに使えるのも魅力です。コードの長さは1.7mと長く、電源から離れた場所でも使用できます。また、使わないときはリングを使って吊り下げて収納可能です。

氷対応:×
コードレス対応:×

テスコム「Pure Nature」TBL30A-W

テスコム「Pure Nature」TBL30A-W

【混ぜる・つぶす・刻む・泡立てる・おろす】

1台でさまざまな使い方ができる、おすすめのハンドブレンダー。持ち手部分が緩やかなカーブを描いており、しっかりと握りやすく設計されています。軽いので扱いやすいのも嬉しいポイントです。

軽量ながら冷凍室で作った氷をパワフルに砕けるため、冷たいスムージーやフラペチーノ作りなどにも活用可能。付属のバルーンビーターを使用すれば、生クリームを泡立てられます。さらに、レシピブックを付属しているのもメリットです。

氷対応:○(氷のみの使用・市販の氷・2.5cm角を超える氷は不可)
コードレス対応:×

ティファール「ベビーマルチ」HB65H8JP

ティファール「ベビーマルチ」HB65H8JP

【混ぜる・つぶす・切る・刻む・泡立てる】

普段使いから離乳食作りまで使えるアタッチメントが付属したハンドブレンダー。離乳食ブレンダーを使えば、少量の食材でもなめらかに仕上げられます。離乳食初期から完了期まで長く使えるので便利。ひよこクラブ監修のレシピブックもついています。出産祝いにもおすすめです。

また、レギュラーブレンダー・チョッパー・ウィスクのアタッチメントも付属しており、離乳食作りだけでなく、「つぶす」「混ぜる」「切る」「刻む」「泡立て」の多彩な調理もこなせます。

氷対応:×
コードレス対応:×

ブラウン「マルチクイック5」MQ525GY

ブラウン「マルチクイック5」MQ525GY

【混ぜる・つぶす・刻む・泡立てる】

人間工学に基づいて開発されたスリム&フィット形状のグリップを持つハンドブレンダー。ハイパワー作動時もしっかり握れて滑りにくく、安心して使用できます。ブレンダーの心臓部ともいえるモーターは独自開発の350W仕様です。

ブレンダー・チョッパー・泡だて器の3つのアタッチメントを付属し、スムージーや離乳食、ホイップクリームを作ったり、ナッツを砕いたりと幅広い用途で活躍します。ボタンを押すだけで簡単にアタッチメントを交換できるのも特徴です。部品の多くが食洗機に対応しており、ラクにお手入れできます。コスパに優れたおすすめのハンドブレンダーです。

氷対応:×
コードレス対応:×

クイジナート「スリム&ライトマルチハンドブレンダー」HB504

クイジナート「スリム&ライトマルチハンドブレンダー」HB504

【混ぜる・つぶす・刻む/ミンチ・泡立てる・かき混ぜる】

スリムかつ約550gの軽量設計で使いやすいのが魅力のハンドブレンダー。つぶす、混ぜる、泡立てる、かき混ぜる、刻む・ミンチの1台5役をこなせるため、料理の下ごしらえから、お菓子作りまで対応できます。

ラバーグリップを採用しているので、滑りにくく、スムーズに作業できるのも魅力。ブレンダーシャフトは丸洗いでき、手軽にお手入れできます。「スピード調節ダイヤル」を搭載しているため、食材に合わせて容易にスピードを調節可能。利便性に優れた汎用性の高いモデルを探している方におすすめです。

氷対応:×
コードレス対応:×

アビテラックス AHB2-P

アビテラックス AHB2-P

【混ぜる・つぶす・刻む・砕く・泡立てる】

シャフト部分に熱に強いステンレス素材を採用したハンドブレンダー。見た目がスタイリッシュなのはもちろん、鍋に直接入れて使用できるので、洗い物を減らせます。スピードを2段階で切り替えらえるため、食材の種類や量、固さなどに応じた使い方が可能です。

付属のチョッパーを使えば、つぶしたり混ぜたりだけではなくみじん切りもできるのがポイント。また。計量カップと組み合わせられるフタを同梱しているので、ジュースやスムージーなどをほかの器に移し替えることなくそのまま保存できます。

氷対応:○
コードレス対応:×

チェリーテラス「bamix」M300

チェリーテラス「bamix」M300

【混ぜる・つぶす・砕く・刻む・泡立てる】

豊富なアタッチメントが付属し、「つぶす」「混ぜる」「泡立てる」「砕く」「刻む」など多彩な調理をこなせるハンドブレンダー。「スーパーグラインダー」を使えば、みじん切りなどの料理の下ごしらえに加え、コーヒー豆を砕くことも可能。さまざまな用途で活躍します。

水やお湯の中で先端を回転させるだけなので、お手入れがラクチン。ブレードは取り外せるほかお手入れ用のブラシも付いているため、刃の裏側やガードカバーを隅々までキレイに洗えるのもおすすめポイントです。

氷対応:○
コードレス対応:×

ウィナーズ「recolte」RHB-1

ウィナーズ「recolte」RHB-1

【混ぜる・つぶす・刻む・砕く・泡立てる】

「ダブルビーター」アタッチメント付きのハンドブレンダー。2本の羽を備えており、少量の材料でもしっかり攪拌しやすいのがメリットです。メレンゲや生クリームの泡立てや、ドレッシング作りなどに活躍します。

付属のブレンダーアタッチメントを取り付ければ、スムージーやスープ、離乳食などを手軽に調理可能。スピード調節ができるので、食材に適したスピードで調理できるのもおすすめポイントです。

氷対応:○
コードレス対応:×

パナソニック MX-S102

パナソニック MX-S102

【混ぜる・つぶす】

「4枚刃ブレンダーカッター」が食材を攪拌させながら細かく切断するハンドブレンダーです。ブレンダーカッターは、加熱後の鍋やボウルの中でも直接調理ができます。安全装置として、ロック解除ボタンを押しながら運転ボタンを押すことでブレンダーが作動する「ダブルアクションスイッチ」を採用。誤作動によるケガを防止します。

本体以外部品が食洗機に対応しているので、ラクに洗浄可能。お手入れの手間を軽減したい方にもおすすめのモデルです。

氷対応:×
コードレス対応:×

基本のお手入れ方法

基本のお手入れ方法

ハンドブレンダーは使い終わったあと、洗剤を使ってお手入れをします。基本的には容器に洗剤を入れ、その中でブレードを回転させれば完了です。食材が刃に付着して取れない場合は、付属のブラシなどで洗浄します。

なお、パーツによっては食洗機が使用できるモノもあるので、各商品の取扱説明書を確認しておきましょう。

ハンドブレンダーの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのハンドブレンダーの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

ハンドブレンダーのランキングを見る

担当者からひとこと

ハンドブレンダーは、スムージー作りや料理の下ごしらえに活躍する便利なアイテムです。コンパクトで収納しやすいため、ファミリーはもちろん、一人暮らしの方にもピッタリ。なかには、レシピブックを付属するモノもあるので、料理の幅を広げたい方はチェックしてみてください。

すべてのハンドブレンダーを見る

おすすめの関連記事

キッチン雑貨 人気の記事