かき氷機のおすすめ12選【2021】家庭で簡単に作れる電動と手動の人気モデルを紹介

更新日:2021.11.11

かき氷器のおすすめ12選 家庭で簡単に作れる電動と手動の人気モデルを紹介

かき氷といえば夏の風物詩。屋台で食べるかき氷の味は格別ですが、家庭で作るかき氷も手軽でありながら、なかなか美味しいものです。家庭用のかき氷機には電動式や手動式がラインナップしており、1台家に用意しておけば季節を問わずかき氷を楽しむことが可能。

今回は、どんなかき氷機を選べばいいか、選び方のポイントとおすすめの商品を紹介します。

かき氷機の選び方

電動式・手動式を選ぶ

疲れにくい“電動式”

かき氷器の選び方 電動式・手動式を選ぶ 電動式

電動式のかき氷機は、自分で削る必要がないため疲れにくいのがメリット。ハンドルを回す力がいらず、小さな子供でも簡単に作れます。手軽さがおすすめのタイプです。

電源が必要なためアウトドアでの使用には向いていませんが、自宅などの屋内で楽しみたい方にぴったり。大人数のかき氷も手軽に作れるため、大家族や大人数が集まるパーティーシーンにも最適です。

昔ながらの“手動式”

かき氷器の選び方 電動式・手動式を選ぶ 手動式

手動式は昔ながらの方式で、氷を削る工程を楽しめるのがメリットです。自分の手でハンドルをくるくると回して作るかき氷は味も雰囲気も格別。

そのぶん手が疲れるという側面もあるので、少人数のかき氷を作るのに適しています。また、機械を搭載しないため故障の心配も少なく、コストパフォーマンスの点でもおすすめです。

ハンディタイプは手軽さが魅力

かき氷器の選び方 電動式・手動式を選ぶ ハンディタイプは手軽さが魅力

かき氷を自宅で楽しみたいけれど置くスペースが確保できない方におすすめなのがハンディタイプのかき氷機です。

収納スペースを取らない手軽さが大きな魅力。氷が一度にたくさん入らないので、作る量はどうしても限られてしまいますが、かき氷以外にも冷製料理や酒のアレンジにも使えて便利です。

ふわふわのかき氷が作りたいときのポイント

刃の角度調節や切れ味

かき氷器の選び方 ふわふわのかき氷が作りたいときのポイント 刃の角度調節や切れ味

氷の食感は、氷を削る刃の角度や切れ味に左右されます。ふわふわの氷を作るためには、氷に対してできるだけ寝かせた角度の刃で、薄く削り取るのがポイント。

ふわふわとしゃりしゃり、食感の違うかき氷の両方を楽しみたい方は、刃の角度調節ができるかき氷機がおすすめです。「粗い」「細かい」のようにダイヤル調節で切り替えるモノのほか、自由に刃の角度を調節できるモノもあるので、好みに合ったモデルを選べます。

使える氷の種類

かき氷器の選び方 ふわふわのかき氷が作りたいときのポイント 使える氷の種類

ふわふわのかき氷を作るには、付属している専用容器で氷を作るのがおすすめ。かき氷機の氷を設置する場所にぴったりと収まるので削りやすく、最大限のパフォーマンスが引き出せます。ただし、専用容器は冷凍庫内で場所を取るのがデメリット。

さらに、食べたいときに氷が完成していなかったり、氷が足りなくなったりする可能性もあります。冷蔵庫の製氷機能で作った氷も使えるモデルなら、いつでも手軽に利用できるので便利です。

かき氷機のおすすめ|電動式

ドウシシャ「電動ふわふわとろ雪かき氷器」DTY-B1

ドウシシャ「電動ふわふわとろ雪かき氷器」DTY-B1

なめらかな口溶けのかき氷が楽しめる電動かき氷機器。製氷カップで凍らせた氷を使用して作るのはもちろん、市販の冷凍フルーツも削れるのが大きな特徴です。

細かく削ったり、粗く削ったりと好みの食感に調節できるのも魅力。氷に触れる部品は、本体から取り外せるのでお手入れしやすくなっています。写真映えするかき氷を作ってみたい方はぜひチェックしてみてください。

ドウシシャ「アンパンマン電動氷かき」315389

ドウシシャ「アンパンマン電動氷かき」315389

大きなアンパンマンが特徴の電動かき氷機です。頭の部分にあるボタンを押すだけで氷が削れるので、子供でも簡単に操作できます。

また、付属している2つの製氷カップはふた付きのため、衛生面でも安心。バラ氷にも対応しているので、1度にたくさんのかき氷を作りたいときにもぴったりです。

ドウシシャ「コロロおどるスイーツメーカー」DCFZ-20

ドウシシャ「コロロおどるスイーツメーカー」DCFZ-20

UHA味覚糖の人気お菓子「コロロ」とコラボレーションした、変わり種の電動かき氷機です。家庭で作った氷と「コロロ」をクリアカップに入れ、約10秒ボタンを押すだけで、新食感のかき氷を楽しめるのが特徴。

上部にあるスイッチは「コロロ」をイメージしたぷにぷにの感触で、遊び心にもあふれています。また、ブレード部分は取り外せるので、お手入れも簡単。いつもとは少し違うかき氷を楽しみたい方におすすめの1台です。

ドウシシャ「電動わた雪かき氷器」DSHH-20

ドウシシャ「電動わた雪かき氷器」DSHH-20

氷を温めて最適な温度で削ることができる、画期的なかき氷機として人気を集めている1台。冷凍庫から出したばかりの氷をヒーター機能で温めながら削ることで氷の表面がなめらかになり、ふわっとした食感になります。

さらに、刃の高さも調節できるので、削り出す薄さを好みで変更可能。なお、本体は分離させてコンパクトにできるため、収納場所も小さくて済みます。

ドウシシャ「大人のふわふわかき氷器」CDIS-20

ドウシシャ「大人のふわふわかき氷器」CDIS-20

デザートだけでなく、お酒やドレッシング、冷製パスタなどさまざまな料理に活用できる1台。スマートなデザインなので、おしゃれなキッチンにも違和感なく置いておけます。

ボタンを押している間だけ氷が出てくるシンプルな操作で、手軽に使いやすいのが特徴。刃の高さを調整できるため、レシピや好みに合わせてシャリシャリとふわふわの2種類の食感が選べます。

ドウシシャ「ハローキティ電動氷かき器」DIS-2054KT

ドウシシャ「ハローキティ電動氷かき器」DIS-2054KT

かわいらしいカラーと大きなキャラクターが目を引く電動式かき氷機です。Sサイズの製氷カップが4個付属しており、家族全員でかき氷を楽しみたいシーンにもおすすめ。製氷カップはフタ付きなので、冷凍庫の中で重ねて保存できるのもうれしいポイントです。

また、バラ氷にも対応可能。コンパクト設計を採用しているため、使わないときは省スペースで収納できます。

かき氷機のおすすめ|手動式

ラドンナ「Toffy」K-IS7

ラドンナ「Toffy」K-IS7

レトロなデザインが人気の手動式かき氷機です。電源不要で、氷を入れてハンドルを回すだけの簡単操作。幅190×奥行き155×高さ285mmとコンパクト設計のため、キッチンやリビングなど場所を選ばず使えます。

専用の製氷カップが2つ付いているのもポイント。牛乳やジュースを凍らせた味付き氷にも対応しており、おしゃれなかき氷を作れます。さらに、バラ氷に対応しているのも魅力。機能性に優れた、万能なアイテムです。

中部コーポレーション「手動式小型ブロックアイススライサー」HA-10LA

中部コーポレーション「手動式小型ブロックアイススライサー」HA-10LA

頑丈さが魅力のかき氷機です。幅213×奥行き200×高さ425mmの小型サイズながら、1分間で0.9kg分の氷を削れるほどパワフル。昔ながらの手回しタイプを採用し、5段階の粗さ調節に対応しているので、好きな食感のかき氷が簡単に作れます。

専用の氷カップが2個付属。重量が9.5kgと重めなので、ズレにくく安定した状態で使用できます。耐久性が高いため、長期間使い続けられる点も魅力です。

ドウシシャ「ハピコオリ手動かき氷器」IS-T-20

ドウシシャ「ハピコオリ手動かき氷器」IS-T-20

手に取りやすいお手頃価格が魅力の手動式かき氷機。収納時はコンパクトサイズになるので、限られたスペースでも保管しやすいのが特徴です。

刃の高さを調節すれば、氷の粗さを変えることが可能。バラ氷も使えるので、製氷カップで凍らせた氷が足りなくなっても対応できるのがうれしいポイントです。

池永鉄工「ブラックスワン」FAIL601

池永鉄工「ブラックスワン」FAIL601

レトロ風なデザインのかき氷機。インテリアとしてキッチンやダイニングに馴染みやすい点が魅力です。手動で氷を削るタイプのため、友人や子供と一緒に手軽にかき氷作りが楽しめます。

本体サイズは幅200×奥行き202×高さ436mmで、重量は約7kg。付属品として容量500mlの製氷カップが1つ同梱されています。おしゃれで使いやすいおすすめのかき氷機です。

ドウシシャ「かちわり手動かき氷器」IS-D-20BK

ドウシシャ「かちわり手動かき氷器」IS-D-20BK

見た目やデザインにこだわりたい方におすすめの手動式かき氷機。シックなブラックカラーで、キッチンに置いてもおしゃれに映える1台です。

市販の氷を使用できるため、キャンプなどのアウトドアでも活躍してくれるのが魅力。コンパクト設計に加えて、収納袋が付属しているので、持ち運びにも便利です。また、刃の高さが調節でき、粗い氷や細かい氷など気分にあわせて食感を変えられます。

池永鉄工「SWAN(スワン)」SI-5A

池永鉄工「SWAN(スワン)」SI-5A

手動式のコンパクトなかき氷機です。バラ氷用のホルダーが1個付属しており、ブロック氷とバラ氷のどちらでもかき氷を作れるのが特徴。直径120mmまでの氷に対応しています。

水受皿1枚と容量約500mLの製氷カップが2つ、スコップ1個と付属品も非常に充実。コンパクトなので収納にスペースも取らないのも魅力です。

かき氷機の売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのかき氷機の売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

電動式かき氷機のランキングを見る

手動式かき氷機のランキングを見る

担当者からひとこと

家庭用のかかき氷機器には、手動式と電動式があります。手動式は手回しで作る過程を楽しめ、電源不要でどこでも使えるのがポイントです。一方で、手が疲れない手軽さで選ぶなら、電動式がおすすめ。氷の粗さを変更できるモノや、かき氷以外のアレンジに使いやすいモノもあるので、この記事を参考にぴったりの製品を選んでみてください。

すべての電動式かき氷機を見る

すべての手動式かき氷機を見る

おすすめの関連記事