カテゴリから選ぶ

ホームシアター (サウンドバー) シャイニーブラック JBLBARSLEBLKJN [フロント・バー /Bluetooth対応]

【2022年】モバイルバッテリーのおすすめ25選 安いモデルや大容量モデルも紹介!

更新日:2022.07.13

モバイルバッテリーのイメージ

外出するときに携帯すると便利なのが「モバイルバッテリー」。コンセントのない場所でスマホやタブレットを手軽に充電できるため、安心して出かけることが可能です。

そこで今回は、モバイルバッテリーのおすすめモデルをご紹介します。選ぶ際のポイントについても詳しく解説するので、購入予定の方は参考にしてみてください。

モバイルバッテリーとは

モバイルバッテリーとは

モバイルバッテリーとは、外出先でスマホやタブレットなどを充電するのに便利な、持ち運びできる充電器です。繰り返し充電して使えるバッテリーを内蔵しており、コンセントのない場所でも給電できるのが特徴。モバイルデバイスを持ち歩く機会の多い方にとっては、外出時の必須アイテムと言えます。

また、停電の際には非常用の電源として活躍するため、防災グッズとしてもおすすめです。

モバイルバッテリーの選び方

容量重視なら10,000mAh以上がおすすめ

モバイルバッテリーの選び方 容量重視なら10,000mAh以上がおすすめ

一般的なスマホをフル充電するのに必要な容量の目安は、5,000mAhです。複数のデバイスを持ち歩く方や、1日に何回も充電する方は10,000mAh以上あるモバイルバッテリーがおすすめ。ノートパソコンを充電するなら20,000mAh以上にするなど、使用する機器や充電したい回数に応じて選んでみてください。

ただし、使用期間や製品によって多少の違いがあるため、充電したい回数より多いモノにしておくと安心です。

充電スピード重視なら“出力”と“規格”が重要

出力は2A以上が目安

モバイルバッテリーの選び方 充電スピード重視なら出力と規格が重要 出力は2A以上が目安

出力電流が大きいほど、デバイスを充電する速度は速くなります。モバイルバッテリーを購入する際には、出力2A以上のモデルを目安に選ぶとスピーディーな充電がおこなえるのでおすすめ。

ただし、複数のポートを搭載している場合、接続するデバイスの数が増えると充電速度は低下します。出力可能な合計電流のスペックについても、あわせてチェックしておきましょう。

“USB PD”や“QC”規格なら急速充電に対応

モバイルバッテリーの選び方 充電スピード重視なら出力と規格が重要 USB PDやQC規格なら急速充電に対応参照:エレコム

充電速度を重視するなら、PD(Power Delivery)やQC(Quick Charge)といった充電規格に対応しているか確認しましょう。PDはUSB Type-C端子に対応した規格で、最大100Wの給電をできるのが特徴。Apple製品を急速充電するのにおすすめの規格です。

一方のQCはAndroid端末を中心に普及しており、印加する電圧を変化させることで高速な充電を実現しています。

ワイヤレス充電をするなら“QI”対応かどうかをチェック

モバイルバッテリーの選び方 ワイヤレス充電をするならQI対応かどうかをチェック

ワイヤレスで充電する場合は、Qi(チー)に対応しているかをチェックしましょう。ケーブルを脱着したり持ち歩いたりする面倒がなく、手軽に充電することが可能です。一部のAndroidスマホやiPhone 8以降のモデルに対応しています。

iPhone 12や13シリーズなら、MagSafe対応のモバイルバッテリーがおすすめ。磁石で適切な位置に貼り付くため、充電中にズレる心配がなく使えます。

複数のデバイスを充電するならポート数をチェック

モバイルバッテリーの選び方 複数のデバイスを充電するならポート数をチェック

モバイルバッテリーが搭載している出力ポート数は、モデルによって異なります。スマホを1台だけ持って出かけるのであれば、1ポートの製品で問題ありません。

しかし、複数のデバイスを携帯する場合は、機器の数に合ったポート数を搭載しているモデルがおすすめです。同時に充電することが可能なため、ケーブルを挿し替える手間や充電待ちをする時間が少なく済みます。

携帯するならケーブル内蔵モデルが便利

モバイルバッテリーの選び方 携帯するならケーブル内蔵モデルが便利

携帯性を重視する方には、ケーブル内蔵型のモバイルバッテリーがおすすめです。外出する際の荷物が減らせるほか、自宅や訪問先にケーブルを置き忘れる心配がありません。必要なときに素早く引き出して充電できます。

Lightningケーブル内蔵モデルを探している場合は、「MFi認証」の有無も要チェック。認証品であればiOSのアップデートがあっても安心して使い続けられます。

本体サイズや重量もチェック

モバイルバッテリーの選び方 本体サイズや重量もチェック

モバイルバッテリーは外出先で使用する機会の多い製品だけに、本体サイズや重量のチェックが重要です。サイズが大きいと、バッグやリュックの中でかさばりやすく持ち運ぶ際に不便。また、重すぎると体に負担がかかり、快適に持ち運べません。

軽量な製品の目安は200g以下なので、購入時の参考にしてみてください。なお、容量の大きな製品ほど重量が増える点は留意しましょう。

モバイルバッテリーの人気メーカー

アンカー・ジャパン(Anker)

モバイルバッテリーの人気メーカー アンカー・ジャパン(Anker)

2011年に創業したモバイル充電機器のグローバルメーカーです。モバイルバッテリーをはじめ、USB充電器やポータブル電源などを発売。モバイルバッテリーは、3,000mAhクラスの小容量タイプから20,000mAhを超える大容量モデルまで、幅広い用途に対応できる製品を展開しています。

スマホやノートパソコンを急速充電することが可能な独自技術「PowerIQ」を有しているのが特徴です。

エレコム(ELECOM)

モバイルバッテリーの人気メーカー エレコム(ELECOM)

1986年に設立された、パソコンやデジタル機器関連製品の開発や製造を手掛けるメーカー。モバイルバッテリーは小容量・大容量・Qi対応・PD対応など、豊富なラインナップが特徴です。

MagSafeに対応したモデルや、乾電池を電源に利用するユニークな製品などもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

モバイルバッテリーのおすすめ|安いモデル

エレコム DE-C26-5000

エレコム DE-C26-5000

携帯しやすいリーズナブルなモバイルバッテリーです。薄型で軽量なのでバッグやリュックの中でかさばらず容易に持ち運べます。「おまかせ充電」に対応しているのが特徴。接続された機器を自動で判別し、適した出力で充電することが可能です。最大2.4A出力に対応しています。

4段階のLEDインジケーターを搭載。おおまかな電池残量がひと目で把握できます。

容量:5,000mAh

ナカバヤシ MB-0157

ナカバヤシ MB-0157

iPhone・Androidのスマホを充電できるコンパクトサイズのモバイルバッテリーです。スティック型なのでバッグのすき間に収まります。スマホのモデルによって異なりますが、約1回分の充電が可能。また、電池残量をひと目で確認できるインジケーターが備わっているのもポイントです。

カラーバリエーションも豊富なので、自分好みのカラーを選べます。

容量:2,600mAh

磁気研究所「SMART MINI」HD-NIC5000GF

磁気研究所「SMART MINI」HD-NIC5000GF

厚さ1.3cmと薄型設計のモバイルバッテリー。バッグの中で邪魔にならず手軽に持ち運べます。重さ約110gと軽量なのもポイントです。

また、USB Type-Aポートを2つ搭載しています。スマホとタブレットといった2台のデバイスを同時に充電できるので便利です。価格も比較的安いので気になる方はチェックしてみてください。

容量:5,000mAh

G.WORKER GWP-5A221

G.WORKER GWP-5A221

スリムでスタイリッシュなデザインのお手頃なモバイルバッテリーです。薄型のボディにUSB Type-Aポートを2つ搭載。スマホやタブレットなど複数のデバイスを利用する方におすすめのモデルです。

また、デバイス自動検知IC機能を搭載しているので、デバイスを自動で選別し、適した充電をおこないます。120gと軽量なため持ち運びも容易です。

容量:5,000mAh

パナソニック BH-BZ40K

パナソニック BH-BZ40K

電源に単3形乾電池を4本使用するユニークな製品です。停電の際には、自宅にある乾電池を利用してスマホの充電をおこなえます。さらに、LEDライト機能を備えており、防災グッズにおすすめのモバイルバッテリー。連続で約80時間点灯します。

単3形乾電池4本を付属しており、購入してすぐに使えるのも嬉しいポイントです。価格も安いので災害発生時の備えに検討してみてください。

容量:1,200〜2,200mAh

エレコム DE-KD01

エレコム DE-KD01

防災グッズとして使える、価格の安いモバイルバッテリーを探している方におすすめのモデルです。単3形アルカリ乾電池でスマホを充電できるのが特徴。一般的なスマホであれば約50%チャージできるので、停電の際に重宝します。

単3形ニッケル水素電池にも対応しているため繰り返し充電でき、経済的に使用することが可能です。スマホやワイヤレスイヤホンなど小型のデバイスも充電できます。

容量:-mAh

モバイルバッテリーのおすすめ|軽量モデル

アンカー・ジャパン「Anker 622 Magnetic Battery(MagGo)」A16110V1

アンカー・ジャパン「Anker 622 Magnetic Battery(MagGo)」A16110V1

ワイヤレスで充電できるモバイルバッテリーです。iPhone 12・13シリーズ専用モデル。マグネットを内蔵しており適切な位置にピタリと貼り付くため、手軽に充電できます。また、重さが約140gと軽量なので携帯性も良好です。

折りたたみ式のスタンドを搭載。縦置きと横置き両方に対応しているので、ウェブサイトの閲覧や動画の視聴が快適におこなえます。装着したまま多様な操作をおこなうことが可能です。

容量:5,000mAh

マクセル MPC-RTL3000P

マクセル MPC-RTL3000P

約85gと軽量で容易に持ち運べるモバイルバッテリー。アルミボディを採用した、薄型でスタイリッシュなデザインもポイントです。また、Lightningケーブルを内蔵しているのが特徴。必要なときに素早く取り出してスマートに充電できます。

MFi認証を取得しているため、iPhoneを使用している方におすすめのモデル。iOSのアップデートがあっても安心して使い続けられます。

容量:3,000mAh

アンカー・ジャパン「PowerCore 5000」A11090119

アンカー・ジャパン「PowerCore 5000」A11090119

重さ約134gの軽量モデルです。スティック形状を採用しているため、ズボンのポケットにスッキリと収まり手軽に持ち歩けます。アンカーの独自技術「PowerIQ」を搭載しているのが特徴。接続された機器を自動で認識し、最大2Aの高速充電をおこなうことが可能です。

iPhone 13やiPhone SE(第2世代)をはじめXperia XZ2など、幅広いスマホに対応しています。

容量:5,000mAh

Apple「MagSafe バッテリーパック」MJWY3ZA/A

Apple「MagSafe バッテリーパック」MJWY3ZA/A

MagSafe対応のモバイルバッテリーです。Appleの純正品を求める方におすすめのモデル。iPhone 12や13シリーズの背面にマグネットでピタリと吸着します。充電をしながらメールのチェックや動画の撮影ができるため、使い勝手は良好です。

200g以下と軽量で容易に携帯できるのはもちろん、充電ケーブルを持ち歩く必要もありません。

容量:-mAh

マクセル MPC-CC5000

マクセル MPC-CC5000

入出力対応のUSB Type-Cポートを搭載したモバイルバッテリーです。Type-Cケーブルがあれば、対応するスマホや本体の充電ができるので便利。パススルー機能を備えているため、スマホと本体を同時に充電することも可能です。

就寝時にセットしておくと、翌朝には両方のデバイスをフル充電できます。コンパクトなうえ、約105gと軽量なので携帯性は良好です。

容量:5,000mAh

BELKIN「BOOST↑CHARGE」BPD002bt

BELKIN「BOOST↑CHARGE」BPD002bt

重さ約108gと軽量なMagSafe対応のモバイルバッテリー。装着したまま、動画を視聴したりマップを確認したりと自在に使用できます。写真を撮る際にiPhone 12のカメラを遮らないのも便利なポイントです。

ただし、容量は2,500mAhとそれほど大きくはないので留意しておきましょう。電池残量が心もとないがもう少しだけ使いたい、といったシーンにおすすめです。

容量:2,500mAh

TAGlabel by amadana AT-MBA62P

TAGlabel by amadana AT-MBA62P

USB Type-A×2とType−Cポートを搭載した、3台のデバイスを同時に充電できるモバイルバッテリーです。複数のデバイスを持ち歩く方におすすめのモデル。約150gと軽量でコンパクトながら、6,200mAhの容量を搭載しているので外出先でも安心です。

USB Type-A出力はQCに対応しておりスピーディーに充電できます。

容量:6,200mAh

モバイルバッテリーのおすすめ|大容量モデル

アンカー・ジャパン「Anker PowerCore III Elite 25600」A1290011

アンカー・ジャパン「Anker PowerCore III Elite 25600」A1290011

25,600mAhのバッテリーを内蔵した大容量のモデルです。iPhone 11なら5回以上、MacBook Pro 13インチでも1回以上のフル充電が可能。外出先でスマホとノートパソコンを利用する方におすすめのモバイルバッテリーです。

最大3台のデバイスを同時に充電できます。低電流モードを搭載しており、イヤホンのような小型機器を充電できるのも便利です。

容量:25,600mAh

LAZOS L-20M

LAZOS L-20M

旅行や出張におすすめの大容量モバイルバッテリーです。USB Type-A×2とType-Cを搭載しており、3台のデバイスをまとめて充電できます。 PDとQC3.0に対応しており、急速充電も可能。スマホはもちろんタブレットも短時間で充電することができます。

また、回路保護システムが備わっているのも特徴。過電圧や過電流などが起こった際に、自動でシャットダウンしシステムを保護するので、安心して使用できます。

容量:20,000mAh

SILICONPOWER「Share C200」SP20KMAPBK200CP

SILICONPOWER「Share C200」SP20KMAPBK200CP

ラウンドシェイプを採用した、大容量ながら持ちやすい製品です。表面には傷や汚れの付きにくい加工が施されています。20,000mAhの容量を備えており、iPhone 12なら4回程度フル充電することが可能。USB Type-Aポートを2つ搭載しているため、最大2台のデバイスを同時にチャージできます。

過電圧保護・低電圧保護・過電流保護など、安全機能が充実しているのもポイントです。

容量:20,000mAh

アンカー・ジャパン「Anker PowerCore III 20000」A1364N11

アンカー・ジャパン「Anker PowerCore III 20000」A1364N11

2つのUSB Type-Aに加え、Type-Cポートを搭載したモバイルバッテリー。Type-Aは5V2.4A、Type-Cは5V3A出力に対応しており、多様なデバイスを高速で充電できます。また、Type-Cポートは本体の充電にも利用でき、使い勝手は良好です。

大容量モデルですが厚さ約1.9cmと薄型設計のため、バッグの中でかさばりにくくスッキリと収納できます。

容量:20,000mAh

AUKEY「Basix Pro」PB-WL02S

AUKEY「Basix Pro」PB-WL02S

ワイヤレス充電に対応したモバイルバッテリーです。iPhone 8以降の機種であれば、ケーブルを繋ぐ手間がなく最大7.5W出力での充電が可能。スタンド付きなので、充電しながら動画の視聴を楽しめます。折りたたみ式を採用しているため、持ち運ぶときにかさばる心配はありません。

QC対応のType-AとPD対応のType-Cポートを搭載。有線接続なら急速充電がおこなえます。

容量:10,000mAh

ヒース HSB-C10000

ヒース HSB-C10000

ソーラーパネルを搭載した、太陽光で本体を充電できるモデルです。IP67等級の防塵防水性能に加え耐衝撃仕様を採用しているため、屋外で安心して使用できます。

キャンプやトレッキングなど、アウトドアユースにおすすめのモバイルバッテリー。LEDライトを内蔵しており、懐中電灯代わりに使えるのも便利なポイントです。防災アイテムとしても重宝するのでチェックしてみてください。

容量:10,000mAh

モバイルバッテリーのおすすめ|デザイン重視モデル

CHEERO「cheero Power Plus Danboard Version」CHE-096

CHEERO「cheero Power Plus Danboard Version」CHE-096

「ダンボー」をモチーフにした人気のシリーズです。かわいいデザインのモバイルバッテリーを探している方におすすめのモデル。USB Type-AとType-C、2つのポートを搭載しています。Type-Cは最大18WのPDに対応しており、スマホの急速充電がおこなえます。

また、PD対応のUSBアダプターを使用すれば、本体を約2時間半でフル充電できるので、使い勝手は良好です。

容量:10,050mAh

AUKEY「Basix Mini」PB-N83S

AUKEY「Basix Mini」PB-N83S

丸みのあるかわいいデザインを採用したモバイルバッテリーです。容量10,000mAhながらクレジットカードより小さいコンパクトサイズが特徴。174gと軽量なため容易に持ち運べます。携帯性に優れた大容量モデルを求める方にもおすすめです。

最大20WのPD対応USB Type-Cと、最大22.5WのQC対応Type-Aポートを搭載しています。多様なデバイスに対し急速充電をおこなうことが可能です。

容量:10,000mAh

エレコム DE-C23L-6700

エレコム DE-C23L-6700

バッグの中にスッキリと収まる、スリムなデザインのモバイルバッテリーです。2つのUSB Type-Aポートを搭載しており、合計2.6Aの出力に対応。2台のデバイスを同時に充電することが可能です。

Androidスマホや本体の充電に使える、Type-A to Type-Cケーブルを付属しています。長さが10cmと短く絡みにくいため、充電しながらの操作が容易です。

容量:6,700mAh

F.S.C.「MIIBADO」CL-09

F.S.C.「MIIBADO」CL-09

USB Type-A出力ポートを1つ搭載した、ICカードサイズのコンパクトな製品です。メタリック調で高級感のあるデザインを採用しており、おしゃれな見た目が特徴。デザイン性を重視する方におすすめのモバイルバッテリーです。

4,000mAhの容量を備えており、スマホの電池が切れそうな場面で活躍します。LEDライトでバッテリー残量が確認できるのも便利です。

容量:4,000mAh

ZENDURE「SuperMini」ZDSM10PD

ZENDURE「SuperMini」ZDSM10PD

光沢があり、高級感のあるデザインが魅力的なモバイルバッテリーです。カラーバリエーションが豊富なので好みのカラーを選べます。10,000mAhと大容量なのも嬉しいポイント。最大20Wの急速充電に対応しており、スマホをスピーディーに充電可能です。

また、クレジットカードよりも小さいコンパクトサイズなので、バッグの中に入れてもかさばることなく持ち運べます。

容量:10,000mAh

MOJIPOWER「リップスティック・モバイルバッテリー」MOJIPOWERLIPSTICK

MOJIPOWER「リップスティック・モバイルバッテリー」MOJIPOWERLIPSTICK

リップスティックのような外観のモバイルバッテリーです。持ち歩くのが楽しくなる、ユニークな製品を探している方におすすめ。コンパクトなうえ重さも150gと軽量のため、ポーチにスッキリと収納して容易に携帯できます。

ただし、容量は2,600mAhと少なめなので、購入を検討している方はあらかじめ留意しておきましょう。5V2A出力に対応しており、充電速度は比較的高速です。

容量:2,600mAh

モバイルバッテリー購入時の注意点

モバイルバッテリー購入時の注意点

購入する際に必ず確認したいのがPSEマーク。電気用品安全法に基づき、さまざまなテストや技術基準をパスした製品に表示されます。表示のないモノは国内での「製造・輸入・販売」ができなくなっているので、留意しておきましょう。

また、飛行機を利用する方は容量も要チェック。多くの場合160Whを超えると、機内への持ち込みや預け入れができません。ただし、内容は変更される可能性があるため、出発前に航空会社のサイトを確認しておくと安心です。

モバイルバッテリーの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのモバイルバッテリーの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

モバイルバッテリーのランキングを見る

担当者からひとこと

モバイルバッテリーを購入する際には、容量をはじめ急速充電対応の有無やポート数など、チェックすべきポイントが複数存在します。確認を怠ると充電時間が長くてストレスになったり、所有しているデバイスを同時に充電できなかったりする可能性があるので注意が必要。使い方に合ったモデルを選んで快適に使用してみてください。

すべてのモバイルバッテリーを見る

おすすめの関連記事