カテゴリから選ぶ

ショッピングローン分割払い最長36回まで無金利

【2022年】スマホ用ワイヤレス充電器のおすすめ25選 AirPodsなどを一緒に充電できるモデルも紹介

更新日:2022.02.08

ワイヤレス充電器のイメージ

ケーブルを使わずスマホを充電できる「ワイヤレス充電器」。置くだけでスマホを充電できる点が便利なアイテムですが、多数の製品が発売されているのでどれを選べばよいか迷ってしまうのではないでしょうか。
そこで今回は、おすすめのスマホ用ワイヤレス充電器をご紹介します。

ワイヤレス充電器の仕組み

ワイヤレス充電器の仕組み

ワイヤレス充電の充電方式には、電磁誘導方式や磁界共鳴方式などの種類が存在します。電磁誘導方式は、ワイヤレス充電器とスマホの間に誘導磁束を発生して充電するのが特徴。

一方、磁界共鳴方式は充電器とスマホ双方の共振器を磁界共鳴させ、電力を発生して充電する方式です。最近のワイヤレス充電器は、ワイヤレスパワーコンソーシアムが策定した国際標準規格「Qi」認証を取得しているのが一般的。Qi規格のワイヤレス充電器は、電磁誘導方式によってスマホを充電します。

Qi規格とは

ワイヤレス充電器の仕組み Qi規格とは

「Qi規格」とは、ワイヤレスパワーコンソーシアム(Wireless Power Consortium)に策定されたワイヤレス給電の国際標準規格のことです。Qi規格に対応したワイヤレス充電器は、誘導磁束を利用する「電磁誘導方式」によってスマホを充電するのが特徴。ワイヤレス充電器内に内蔵されているコイルに交流電圧をかけると磁束が発生します。

スマホ側のコイルを磁束に近づけると、その磁束を打ち消すために誘導機電力が発生。ここで発生した誘導起電力を使ってスマホを充電するのがQi規格のワイヤレス充電器の仕組みです。

ワイヤレス充電器のメリット・デメリット

ワイヤレス充電器の仕組み ワイヤレス充電器のメリット・デメリット

ワイヤレス充電は置くだけで充電できるのがメリット。ケーブルを抜き差しする手間が不要なので素早く充電を始められます。また、スマホの充電コネクタの破損や充電ケーブルの断線を心配する必要がないのも嬉しいポイントです。

一方で、ワイヤレス充電のデメリットは、電力ロスが大きく、有線での充電よりも時間がかかってしまうこと。すぐに充電を完了させたいときには有線での充電がおすすめです。また、振動や衝撃などで位置がズレてしまうと充電ができないといったデメリットもあります。

ワイヤレス充電器の選び方

対応機種をチェック

ワイヤレス充電器の選び方 対応機種をチェック

ワイヤレス充電器を購入する場合は、事前に対応する機種を確認しておくのが重要です。iPhoneの場合は「8」以降の機種がワイヤレス充電に対応、Androidの場合は、「Xperia」や「Galaxy」「AQUOS」「Pixel」などの一部機種が対応しています。

事前に購入するワイヤレス充電器のスペック表をチェックし、対応機種に所有するスマホが入っている製品を選択しましょう。

形状をチェック

オーソドックスな「パッドタイプ」

ワイヤレス充電器の選び方 形状をチェック オーソドックスな「パッドタイプ」

パッドタイプはワイヤレス充電器の中では最も定番の形状です。ラインナップが豊富で、デザイン性に優れたモデルなども発売されています。また、お手頃な価格の製品が多いのも嬉しいポイントです。

高さがなく平らなので、テーブルや机の上に置いても場所をとらず、収納や持ち運びにも便利。ただし、充電中は置いたままでは使用しにくいので注意が必要となります。充電中に動画を観たり操作をしたりしない方におすすめです。

仕事での使用には「スタンドタイプ」

ワイヤレス充電器の選び方 形状をチェック 仕事での使用には「スタンドタイプ」

スタンドタイプはスマホを立てかけられるようになっているタイプのワイヤレス充電器。充電中も画面がよく見えるので、通知をチェックしやすいのがメリットです。

卓上で作業をしながら、スマホで調べたり操作したりできるのが特徴。一方で、高さがあるので持ち運びには向いていません。充電しながら操作したり動画を楽しんだりしたい方におすすめです。

車での使用には「マウントタイプ」

ワイヤレス充電器の選び方 形状をチェック 車での使用には「マウントタイプ」

マウントタイプは、吸盤などで車のダッシュボードに固定できるタイプのワイヤレス充電器。スマホの両サイドを挟んで固定できるので、振動にも強く、落下しにくいのがメリットです。

製品にもよりますが角度を自由に調節できるので、運転中にスマホをカーナビとして使用したい方にもおすすめ。車内でワイヤレス充電環境を構築できるのが魅力です。

外出先での使用には「モバイルバッテリータイプ」

ワイヤレス充電器の選び方 形状をチェック 外出先での使用には「モバイルバッテリータイプ」

モバイルバッテリータイプは、ワイヤレス充電が可能なモバイルバッテリーです。屋外などの電源がない場所でもワイヤレスで充電できるのがメリット。充電ケーブルを持ち運ぶ必要がないので荷物を減らせるのも嬉しいポイントです。

また、ワイヤレスと有線両方での充電に対応した製品であれば、幅広い用途で使用できます。ワイヤレス充電対応のスマホを持っていて、モバイルバッテリーの購入を検討している方におすすめです。

同時に充電できる数で選ぶ

ワイヤレス充電器の選び方 同時に充電できる数で選ぶ

ワイヤレス充電器は、製品によって複数の端末を同時に充電できるモノもあります。2in1や3in1のワイヤレス充電器は、2台以上のスマホを所有している場合に便利。家族で共有して使う場合にも適しています。

また、スマホと同時に「AirPods」などの完全ワイヤレスイヤホンが充電できる点も魅力。ワイヤレス充電に対応しているスマートウォッチや「Apple Watch」を所有している方にもおすすめです。

出力で選ぶ

ワイヤレス充電器の選び方 出力で選ぶ

ワイヤレス充電器を選ぶ際の重要なポイントのひとつでもある出力数。基本的に出力が大きいほど速く充電ができます。出力性能を示す単位には「W(ワット)や「A(アンペア)」が用いられ、この数値が高くなるほど高出力になり、充電時間の短縮が可能です。

ただし、スマホ側が対応している出力も考慮する必要があります。例えば、5Wまでの出力にしか対応していないスマホを10W出力のワイヤレス充電器で充電しても5Wのスピードでしか充電できないので注意しましょう。

急速充電機能で選ぶ

ワイヤレス充電器の選び方 急速充電機能で選ぶ

最近では急速充電機能の「Quick Charge」に対応したワイヤレス充電器も発売されています。「Quick Charge」とは、半導体メーカーであるQualcommが開発した規格です。

「Quick Charge」機能を備えた製品を使用すれば、より高速な充電が可能。ただし、スマホ側も対応している必要があるので注意が必要です。高速な充電ができるワイヤレス充電器を探している方は「Quick Charge」対応製品を選びましょう。

デザインで選ぶ

ワイヤレス充電器の選び方 デザインで選ぶ

デスク上やベッドサイドに設置して使用する場合が多いワイヤレス充電器。インテリアにマッチするデザインの製品を選択するのがおすすめです。

ワイヤレス充電器には、デザイン性に優れたおしゃれなモデルが多数存在。ポップでかわいらしいモノやクールでかっこいいモノなど、好みに合うデザインの製品を探してみましょう。

ワイヤレス充電器のおすすめメーカー

アンカー(Anker)

ワイヤレス充電器のおすすめメーカー アンカー(Anker)

コスパに優れたガジェットで高い人気を集めるメーカー「アンカー」。比較的お手頃な価格で購入できるにもかかわらず、品質に優れている製品を多数取り扱っているのが特徴です。

アンカーのワイヤレス充電器は、ラインナップが豊富。パッドタイプ・スタンドタイプ・マウントタイプなどの製品が存在し、2in1や3in1のワイヤレス充電器も製造しています。

ラブパワー(RAV Power)

ワイヤレス充電器のおすすめメーカー ラブパワー(RAV Power)

モバイルデバイスの周辺機器を取り扱うメーカー「ラブパワー」。パッドタイプやスタンドタイプのワイヤレス充電器を取り扱っており、複数の機器を同時に充電できるモデルも製造しています。

ラブパワーのワイヤレス充電器はシンプルなデザインを採用したモデルが多く、インテリアにマッチしやすいのが特徴です。

エレコム(ELECOM)

ワイヤレス充電器のおすすめメーカー エレコム(ELECOM)

パソコン周辺機器メーカーの「エレコム」。低価格ながら高性能なコスパに優れた製品を多数取り扱っており、高い人気を集めているメーカーです。

エレコムのワイヤレス充電器は、ラインナップが豊富。パッドタイプやスタンドタイプに加えて、車内での利用に便利なマウントタイプも製造しています。2in1タイプのモデルもラインナップされているので、複数の機器を同時に充電したい場合にもおすすめです。

ワイヤレス充電器のおすすめ|2in1・3in1タイプ

Anker「PowerWave 2-in-1 Stand with Watch Charging Cable Holder」A2595011

Anker「PowerWave 2-in-1 Stand with Watch Charging Cable Holder」A2595011

スマホだけでなく「Apple Watch」も同時に充電できるワイヤレス充電器です。本体左側にスマホ用のスタンド、右側にApple Watch用のホルダーを搭載。純正のApple Watch磁気ケーブルを本製品のホルダーにセットして使用するのが特徴です。

本製品はQuick Charge2.0や3.0にも対応。幅広いスマホの急速充電が行える点もおすすめです。

AUKEY「MagisTM 2-in-1」LC-A2-BK

AUKEY「MagisTM 2-in-1」LC-A2-BK

パッドタイプとスタンドタイプの両方で使用できる2in1のワイヤレス充電器です。本体前面のスタンド部分だけでなく、スタンド背面にあるパッド部分でも充電が可能。スマホを2台充電したい場合はもちろん、スマホとAirPodsなどのQi規格対応機器を同時に充電したい場合にも便利です。

また、スタンドタイプはスマホの横置きにも対応可能。動画を鑑賞しながら充電したい場合にもおすすめです。

Anker「PowerWave+ 3-in-1 Stand with Watch Holder」B2579111

Anker「PowerWave+ 3-in-1 Stand with Watch Holder」B2579111

Qi規格対応機器を3台同時に充電できるワイヤレス充電器です。本体左側のスタンド部ではスマホ、右側のパッド部ではスマホやAirPodsが充電可能。純正のApple Watch磁気充電USBケーブルをセットすれば、本製品のApple Watch用ホルダーも使用できます。

また、本製品は異物検知機能も搭載。安心してスマホが充電できる点もおすすめです。

BELKIN WIZ001DQ

BELKIN WIZ001DQ

iPhone・AirPods・Apple Watchを充電するために設計されたワイヤレス充電器です。本体左側のスタンドでスマホが充電できるだけでなく、右側のパッド面ではAirPods、ホルダーではApple Watchなどが充電可能。異物が検出された場合はオレンジライトでエラーを示すので、安心して使用できます。

デザインはシンプルながらスタイリッシュ。かっこいい外観のワイヤレス充電器を求めている方にもおすすめです。

BELKIN WIZ009DQ

BELKIN WIZ009DQ

iPhone12シリーズの「MagSafe」規格に対応した3in1のワイヤレス充電器です。iPhoneだけでなく、AirPodsやApple Watchを充電するホルダーやパッドを搭載。最大15Wの出力が可能で、スピーディに充電できるのも魅力です。

iPhoneの取り付けは、縦横の向きにかかわらず対応可能。ワイヤレス充電しながら、動画を楽しみたい場合にも適しています。

ワイヤレス充電器のおすすめ|パッドタイプ

Anker「PowerWave Base Pad」A2505011

Anker「PowerWave Base Pad」A2505011

スマートフォンにフィットしやすいデザインを採用したワイヤレス充電器。スリムな設計なので場所を取らず、簡単にパットの中央に合わせてスマートフォンを配置できます。表面には滑り止め加工が施されているので、バイブによる振動が発生しても落下を防ぎます。

厚さ5mm以下であればケースを装着したまま充電可能。異物探知や過電圧保護などの安全機能を搭載しているので、安心してワイヤレス充電がおこなえます。

RAVPower RP-WC1003

RAVPower RP-WC1003

本体にマグネットを内蔵した「MagSafe」対応のパッドタイプワイヤレス充電器です。iPhone12シリーズの背面に磁力で吸着するのが特徴。ピタッと簡単に取り付けでき、充電可能位置からズレにくいのがメリットです。

本体はスリムかつスタイリッシュなデザインで、すっきりと設置が可能。インテリアにマッチしやすい点もおすすめです。

エレコム W-QA14

エレコム W-QA14

スマートフォンや対応機器が素早く充電できるQi規格対応のワイヤレス充電器です。AndroidとiPhoneの両方に対応しています。本体の厚さが9mmと薄く、カバンに入れてもかさばりにくいので、外出先での使用にもおすすめです。

天面には滑り止めパッドが搭載されており、バイブなどで滑り落ちるのを抑制します。また、スマートフォンを縦に置いても横に置いても充電が確認できるよう、2つの動作確認LEDが備わっているのもポイントです。

グルマンディーズ「ディズニーキャラクター パンツ」DN-568D

グルマンディーズ「ディズニーキャラクター パンツ」DN-568D

ディズニーアニメを代表するキャラクター「ミッキー」の穿いているパンツをモチーフにデザインされたワイヤレス充電器です。かわいらしい外観を有しており、見た目でも楽しめるのが特徴。パッドタイプなので使いやすく、ミッキーのパンツ形パッドにスマホを置くだけで簡単に充電が行えます。

出力電力は標準の5Wに対応。幅広いスマホに対応できる点もおすすめです。
© Disney

グルマンディーズ「ダイカットワイヤレスチャージャー ディズニーキャラクター マイク」DN-621B

グルマンディーズ「ダイカットワイヤレスチャージャー ディズニーキャラクター マイク」DN-621B

ディズニーピクサーの映画「モンスターズインク」に登場するキャラクター「マイク」をモチーフにデザインされたワイヤレス充電器です。かわいらしく愛嬌のある外観を有しているのが特徴。スマホを充電していないときも、見た目で楽しめます。

また、スマホ充電中は赤く点灯し、待機中は青く点灯するLEDライトを搭載している点もポイントです。
© Disney

エレコム W-QA13

エレコム W-QA13

2台のデバイスを同時に充電できるパッドタイプの製品です。スマホを2台持ちしている方をはじめ、家族で共用できるワイヤレス充電器を探している方などにもおすすめのモデル。対応するスマホであれば最大10Wの急速充電が可能です。

滑り止めリングが付いているため、セットする際にデバイスを傷付けたり、充電中にズレたりする心配が少なく済みます。専用のACアダプターが付属。別途ACアダプターを準備する手間がかからず、購入後すぐに使い始められるので便利です。

ワイヤレス充電器のおすすめ|スタンドタイプ

Anker「Anker PowerWave 10 Stand」A2524022

Anker「Anker PowerWave 10 Stand」A2524022

シンプルなスタンドタイプのワイヤレス充電器。2つの充電用コイルが内蔵されているため、縦置き・横置きの両方でワイヤレス充電が可能です。動画を見ながら充電する場合は横置き、ビデオ通話をする場合は縦置き、といったように使い分けられます。

最大10Wの出力に対応。厚さ5mm以内であれば、ケースを付けた状態で充電可能です。Qi規格に対応するので、スマートフォン以外の対応デバイスも充電できます。

エレコム W-QS06

エレコム W-QS06

スマホの縦置きと横置きの両方に対応できるワイヤレス充電器です。本体に2基のコイルを搭載しているのが特徴。スマホを横置きにして、動画を鑑賞しながら充電できます。スマホ設置面には滑り止めパッドを搭載。スマホに傷が付くのを防止できるほか、滑り落ちのトラブルも軽減できます。

国際標準規格Qi規格に準拠しており、最大出力10Wで急速充電が可能。標準の5W規格にも対応しているので、幅広いスマホに対応できます。

J5 JUPW1102W

J5 JUPW1102W

木目柄のおしゃれなデザインが特徴のQi対応ワイヤレス充電器です。iPhoneとAndroid端末で、最大出力10Wの急速ワイヤレス充電が可能。コイルが2基搭載されているので縦置き・横置き問わず充電できます。LEDの表示で充電状況が確認できるのも便利なポイントです。

また、厚さ8mmまでのケースであれば、装着したままでも充電ができます。温度検知センサーなどの保護機能が搭載されているので、安心して充電できるのも魅力のひとつ。性能だけなく見た目やデザインにこだわりたい方にもおすすめの製品です。

BELKIN F7U083JC

BELKIN F7U083JC

スマホを縦・横どちらに置いても充電できるスタンドタイプのワイヤレス充電器。LEDライトが搭載されており、充電状態や異物検知などを視覚的に判断可能です。厚さ3mmまでの軽量プラスチックケースを装着した状態のスマートフォンも充電できます。

最大10Wの出力に対応し、iPhoneは最大7.5W、Galaxyは最大9W、その他のデバイスは5Wで充電可能。Quick Charge 3.0に対応したUSB充電器も付属します。

オウルテック OWL-QI10W04

オウルテック OWL-QI10W04

Quick Charge 2.0に対応したシンプルなデザインのオウルテックのワイヤレス充電器。角度を0〜90°まで調整できるのが特徴です。好みの角度で充電でき、完全に折りたたんでしまえば持ち運びにも便利です。

コイルが2基内蔵されているので、縦置きと横置きのどちらにも対応。持ち運びやすいコンパクトなスタンドタイプの製品を探している方におすすめです。

ワイヤレス充電器のおすすめ|マウントタイプ

エレコム W-QC07BK

エレコム W-QC07BK

車内で使用するのに便利なワイヤレス充電器です。強力なゲル吸盤を備えており、ダッシュボードにしっかりと固定可能。設置補助板が付属しているので、ダッシュボードのシボが深い場合にも対応できます。

スマホをホールドするアームは、Qiパッド下部のタッチセンサーに触れると左右に開く仕様。スマホを置くと自動でアームが閉まるので、片手で簡単にセットできます。

オウルテック OWL-CHQI01

オウルテック OWL-CHQI01

マウントタイプの車載用ワイヤレス充電器。Qi規格に準拠しており、Quick Charge 2.0に対応しているので、最大10Wの急速充電が可能です。

電源端子にはUSB Type-Cを採用。異物検出や加熱保護などの保護機能が搭載されているので安心して使用できます。ワンタッチ式で簡単にスマホを固定できるのも便利なポイントです。

エレコム W-QC05

エレコム W-QC05

最大出力5WのQi対応車載用ワイヤレス充電ホルダー。ホールドアームの左右の幅が広いので、大型のスマホでも問題なく設置できます。厚さ3mmまでのケースであれば装着したままでも充電可能。充電状況を知らせるLEDライトは左右に搭載されているので、運転席側・助手席側のどちらからでも確認できます。

アームを動かして角度を自由自在に調節できるのも便利なポイント。5V/3Aのシガーチャージが付属するので購入してすぐ車で使用できます。

ワイヤレス充電器のおすすめ|モバイルバッテリータイプ

エアージェイ AWJ-MB10BE

エアージェイ AWJ-MB10BE

Qi規格対応のモバイルバッテリー内蔵ワイヤレス充電器。最大10Wでの急速充電が可能で、USBケーブルでの充電にも対応しています。付属の台座に設置すればスタンドタイプとしても使用できるので、画面を確認しやすいのがメリットです。

また、コイルが2基内蔵されているので、縦置き・横置き問わず充電できます。バッテリー容量は5000mAh。幅広い用途で使用できるおすすめの製品です。

AUKEY(オーキー) PB-WL02

AUKEY(オーキー) PB-WL02

スマホをワイヤレス充電できるモバイルバッテリー。10000mAhの大容量モバイルバッテリーかつ、折りたたみ式のスタンドを内蔵しているので、横向きにスマートフォンを立てかけながら充電できます。

ワイヤレス充電は最大10W、有線の場合は最大18Wに対応。Type-CポートとUSB-Aポートを搭載しているので、幅広いデバイスを充電できます。

マクセル WP-PDB50

マクセル WP-PDB50

バッテリー容量6200mAhの、Qi対応のモバイルワイヤレス充電器。ワイヤレス充電の出力は最大5Wに対応しています。ワイヤレス充電と同時にUSB出力でもう1台充電可能。スマホやゲーム機などの電子機器を複数持ち運ぶ方におすすめです。

充電状況やバッテリー残量はLEDライトでチェックできます。本体表面にはシリコンゴムシートが採用されているので、スマホが滑りにくく安定して充電可能です。

ロア HP-HJ-WL61TC

ロア HP-HJ-WL61TC

モバイルバッテリーとしても使えるマグネット式のワイヤレス充電器です。iPhone12シリーズに搭載されている「MagSafe」に対応しているのがポイント。iPhoneの背面にマグネットで簡単に取り付けられるのが魅力です。

両サイドに丸みをもたせたデザインにより、握りやすい点もメリット。本製品を取り付けたままでも、iPhoneを快適に操作できる仕様です。

BELKIN BPD002bt

BELKIN BPD002bt

iPhoneの背面に搭載されたマグネットを利用した規格「MagSafe」に対応しているワイヤレス充電器です。iPhone12シリーズに磁力で吸着するのが特徴。カメラを邪魔することなく、背面にぴったりと設置できます。

バッテリー容量は2500mAhを備えており、iPhone12のバッテリーを最大50%充電可能。本製品の充電がなくなった際には、LEDライトインジケーターで知らせる仕様です。

オズマ LUCQMM100CC

オズマ LUCQMM100CC

電気用品安全法の技術基準に適合していることを証明するPSE認証を取得したワイヤレス充電器です。本製品の電源を入れ、Qi規格対応のスマホを置くだけで簡単にワイヤレス充電が可能。モバイルバッテリーとして使用する場合には、本体に搭載されているUSB Type-CやType-Aポートにケーブルを接続します。

USB接続での給電とワイヤレスでの給電を同時に使用できるのもポイント。最大3台の機器を同時に充電できる点もおすすめです。

ワイヤレス充電器の売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのワイヤレス充電器の売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

ワイヤレス充電器のランキングを見る

担当者からひとこと

置くだけで充電ができるワイヤレス充電器は、ケーブルを接続する手間が省けるのが魅力。一度に複数のデバイスを充電できるモデルや急速充電に対応したモデルなどさまざまな製品が発売されています。用途やデザインなどを考慮して、最適な製品を見つけてみてください。

すべてのワイヤレス充電器を見る

おすすめの関連記事