ビックジャンボ!最大全額ポイントバック!
  • トップ
  • スマートフォン
  • スマホ用ワイヤレス充電器のおすすめ20選【2021】置くだけで充電できる便利グッズを紹介

スマホ用ワイヤレス充電器のおすすめ20選【2021】置くだけで充電できる便利グッズを紹介

更新日:2021.06.14

ワイヤレス充電器のイメージ

置くだけで電子機器の充電ができるワイヤレス充電。ケーブルを差さずに充電できる手軽さから、スマホや完全ワイヤレスイヤホンの充電ケースなど対応する製品が増えています。

そこで今回は、おすすめのスマホ用ワイヤレス充電器をご紹介。ワイヤレス充電の仕組みや選び方についても解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

ワイヤレス充電器とは

ワイヤレス充電器の仕組み

ワイヤレス充電器とは ワイヤレス充電器の仕組み

ワイヤレス充電にはいくつかの規格があり、現在世界で最も普及しているのは電磁誘導方式の「Qi(チー)」という規格です。2017年7月に業界団体であるWPC(ワイヤレスパワーコンソーシアム)によって策定されています。

Qiに対応したワイヤレス充電器には送電用のコイルが、スマホには受電用のコイルがそれぞれ内蔵。電流が流れた送電用のコイルに受信用のコイルを近づけることによって電磁誘導が発生し充電する仕組みです。

ワイヤレス充電器のメリット・デメリット

ワイヤレス充電器とは ワイヤレス充電器のメリット・デメリット

ワイヤレス充電は置くだけで充電できるのがメリット。ケーブルを抜き差しする手間が不要なので素早く充電をはじめられます。また、スマホの充電コネクタの破損や充電ケーブルの断線を心配する必要がないのも嬉しいポイントです。

ワイヤレス充電のデメリットは、電力ロスが大きく有線での充電よりも時間がかかってしまうこと。すぐに充電を完了させたいときには有線での充電がおすすめです。また、振動や衝撃などで位置がズレてしまうと充電ができないといったデメリットもあります。

ワイヤレス充電器の選び方

形状をチェック

パッドタイプ

ワイヤレス充電器の選び方 形状をチェック パッドタイプ

パッドタイプはワイヤレス充電器の中では最も定番の形状です。ラインナップが豊富で、デザイン性に優れたモデルなども販売されています。また、手ごろな価格の製品が多いのも嬉しいポイントです。

高さがなく平らなのでテーブルや机の上に置いても場所をとらず、収納や持ち運びにも便利。ただし、充電中は置いたままでは使用しにくいので注意が必要となります。充電中に動画を観たり操作をしたりしない方におすすめです。

スタンドタイプ

ワイヤレス充電器の選び方 形状をチェック スタンドタイプ

スタンドタイプはスマホを立て掛けられるようになっているタイプのワイヤレス充電器。充電中も画面がよく見えるので、通知をチェックしやすいのがメリットです。

卓上で作業をしながらスマホで調べ物や操作ができるのが特徴。また、高さがあるので持ち運びには向いていません。充電しながら操作したり動画を楽しんだりしたい方におすすめです。

マウントタイプ

ワイヤレス充電器の選び方 形状をチェック マウントタイプ

マウントタイプは吸盤などで車のダッシュボードに固定できるタイプのワイヤレス充電器。スマホの両サイドを挟んで固定できるので、震動にも強く落下しにくいのがメリットです。

製品にもよりますが角度を自由に調節できるので、運転中にスマホをカーナビとして使用したい方にもおすすめ。車内でワイヤレス充電環境を構築できるのが魅力です。

モバイルバッテリータイプ

ワイヤレス充電器の選び方 形状をチェック モバイルバッテリータイプ

モバイルバッテリータイプはワイヤレス充電が可能なモバイルバッテリーです。屋外などの電源がない場所でもワイヤレスで充電できるのがメリット。充電ケーブルを持ち運ぶ必要がないので荷物を減らせるのも嬉しいポイントです。

また、ワイヤレスと有線両方での充電に対応した製品であれば、幅広い用途で使用できます。ワイヤレス充電対応のスマホを持っていてモバイルバッテリーの購入を検討している方におすすめです。

同時に充電できる数で選ぶ

ワイヤレス充電器の選び方 同時に充電できる数で選ぶ

ワイヤレス充電器の中には、1台で複数の端末を同時に充電できる製品も販売されています。ワイヤレス充電に対応したデバイスをいくつも持っている方には嬉しい製品です。

また、ワイヤレス充電器を選ぶ際、搭載されているコイルの数も考慮しておきたいポイント。コイルの数が多ければ充電できる面積が広くなるので、多少ズレた位置に置いても問題なく充電できます。

出力で選ぶ

ワイヤレス充電器の選び方 出力で選ぶ

ワイヤレス充電器を選ぶ際の重要なポイントのひとつでもある出力数。基本的に出力が大きいほどはやく充電ができます。出力性能を示す単位には「W(ワット)や「A(アンペア)」が用いられ、この数値が高くなるほど高出力になり、充電時間の短縮が可能です。

ただし、スマホ側が対応している出力も考慮する必要があります。例えば、5Wまでの出力にしか対応していないスマホを10W出力のワイヤレス充電器で充電しても5Wのスピードでしか充電できないので注意しましょう。

急速充電機能で選ぶ

ワイヤレス充電器の選び方 急速受電機能で選ぶ

最近では急速充電機能の「Quick Charge」に対応したワイヤレス充電器も販売されています。「Quick Charge」とは、アメリカの半導体メーカーであるQualcommが開発した規格です。

「Quick Charge」機能を備えた製品を使用すればより高速な充電が可能。ただし、スマホ側も対応している必要があるので注意が必要です。高速な充電ができるワイヤレス充電器を探している方は「Quick Charge」対応製品を選びましょう。

デザインで選ぶ

ワイヤレス充電器の選び方 デザインで選ぶ

ワイヤレス充電に対応したデバイスの増加に伴い、ワイヤレス充電器もさまざまな製品が販売されています。機能面に加えて、デザインや外観で選ぶのもひとつの選択肢。オフィスでの使用に最適なシンプルなものは特にラインナップが豊富です。

また、パッドタイプの表面のスペースを利用して癒し系の可愛らしいキャラクターがデザインされた製品などもあります。デザインにもこだわりたい方は環境や好みに合った製品を探してみましょう。

ワイヤレス充電器のおすすめ|パッドタイプ

Anker「PowerWave Base Pad」A2505011

Anker「PowerWave Base Pad」A2505011

スマートフォンにフィットすしやすいデザインを採用したワイヤレス充電器。スリムな設計なので場所を取らず、簡単にパットの中央に合わせてスマートフォンを配置できます。表面には滑り止め加工が施されているので、バイブによる振動が発生しても落下を防ぎます。

厚さ5mm以下であればケースを装着したまま充電可能。異物探知や過電圧保護などの安全機能を搭載しているので、安心してワイヤレス充電がおこなえます。

BELKIN「BOOST↑UP」WIA001DQBK

BELKIN「BOOST↑UP」WIA001DQBK

円形のパッド型ワイヤレス充電器。本体側面にLEDライトが搭載されており、正常に充電されている場合は白色、異物や発熱などのトラブルがある場合には黄色に点灯します。厚さ3mmまでの軽量プラスチックケースに対応しているので、装着したまま充電可能です。

出力は最大10W。スマホ以外のQi対応デバイスは5Wで充電できます。充電用のACアダプターやケーブルも同梱されるので、購入してすぐに使い始められる点も魅力です。

エレコム W-QA05BK

エレコム W-QA05BK

エレコムの2台同時に充電できるQi対応ワイヤレス充電器。2台のデバイスをそれぞれ5Wの出力で充電できます。LEDの表示で充電状況が確認できるので便利です。表面には滑り止めリングが搭載されているのでデバイスへの傷や滑り落ちを防げます。

厚さ3mmまでのケースであれば装着したまま充電可能。5V/4AのACアダプターが付属するので、購入後すぐに使用できます。ワイヤレス充電に対応したデバイスを複数所有している方におすすめです。

ミヨシ IWUA-01/WH

ミヨシ IWUA-01/WH

ミヨシの5W出力に対応したQi対応ワイヤレス充電器。シンプルなデザインなのでオフィスでの使用にも最適です。パッドの上面と底面にシリコンゴムが搭載されているのでスマホのズレを防ぐとともに、本製品もデスク上にしっかり固定できます。

LEDの表示を確認すれば充電状況の把握ができるので便利。また、ACアダプターケーブルが付属するので、別途ケーブルやアダプターを用意する必要がないのも嬉しいポイントです。

エレコム WQA14BK

エレコム WQA14BK

スマートフォンや対応機器が素早く充電できるQi規格対応のワイヤレス充電器です。AndroidとiPhoneの両方に対応しています。本体の厚さが9mmと薄く、カバンに入れてもかさばりにくいので、外出先での使用にもおすすめです。

天面には滑り止めパッドが搭載されており、バイブレーションなどで滑り落ちるのを抑制します。また、スマートフォンを縦に置いても横に置いても充電が確認できるよう、2つの動作確認LEDが搭載されているのもポイントです。

ワイヤレス充電器のおすすめ|スタンドタイプ

Anker「Anker PowerWave 10 Stand」A2524022

Anker「Anker PowerWave 10 Stand」A2524022

シンプルなスタンドタイプのワイヤレス充電器。2つの充電用コイルが内蔵されているため、縦置き・横置きの両方でワイヤレス充電が可能です。動画を見ながら充電する場合は横置き、ビデオ通話をする場合は縦置き、といったように使い分けられます。

最大10Wの出力に対応。厚さ5mm以内であれば、ほとんどのケースを付けた状態で充電可能です。Qi規格に対応するので、スマートフォン以外の対応デバイスも充電できます。

サムスン「Wireless Charger Convertible」EPN3300TWEGJP

サムスン「Wireless Charger Convertible」EPN3300TWEGJP

柔軟な使い方ができるワイヤレス充電器。スタンド部分が取り外し可能なので、スタンド型、パッド型両方のワイヤレス充電器として使用可能です。Galaxyスマートフォンの場合は最大9W、iPhoneシリーズには最大7.5Wでワイヤレス充電できます。

縦置き、横置きのどちらにも対応。動画を見たり、SNSを閲覧したりしながら充電ができます。シーンに合わせて使い方を変えられる、おすすめのワイヤレス充電器です。

J5 JUPW1102W

J5 JUPW1102W

木目柄のおしゃれなデザインが特徴のQi対応ワイヤレス充電器です。iPhoneとAndroid端末で最大出力10Wの急速ワイヤレス充電が可能。コイルが2基搭載されているので縦置き・横置き問わず充電できます。LEDの表示で充電状況が確認できるのも便利なポイントです。

また、厚さ8mmまでのケースであれば、装着したままでも充電ができます。温度検知センサーなどの保護機能が搭載されているので、安心して充電できるのも魅力のひとつ。性能だけなく見た目やデザインにこだわりたい方にもおすすめの製品です。

BELKIN F7U083JCWHT

BELKIN F7U083JCWHT

スマホを縦・横どちらに置いても充電できるスタンドタイプのワイヤレス充電器。LEDライトが搭載されており、充電状態や異物検知などを視覚的に判断可能です。厚さ3mmまでの軽量プラスチックケースを装着した状態のスマートフォンも充電できます。

最大10Wの出力に対応し、iPhoneは最大7.5W、Galaxyは最大9W、その他のデバイスは5Wで充電可能。Quick Charge 3.0に対応したUSB充電器も付属します。

オウルテック OWL-QI10W04-NV

オウルテック OWL-QI10W04-NV

オウルテックのQuick Charge 2.0に対応したシンプルなデザインのワイヤレス充電器。角度を0〜90°まで調整できるのが特徴です。好みの角度で充電でき、完全に折りたたんでしまえば持ち運びにも便利です。

コイルが2基内蔵されているので、縦置きと横置きのどちらにも対応。持ち運びやすいコンパクトなスタンドタイプの製品を探している方におすすめです。

ワイヤレス充電器のおすすめ|マウントタイプ

オウルテック OWL-CHQI01-BK

オウルテック OWL-CHQI01-BK

オウルテックのマウントタイプの車載用ワイヤレス充電器。Qi規格に準拠しており、Quick Charge 2.0に対応しているので最大10Wの急速充電が可能です。

電源端子にはUSB Type-Cを採用。異物検出や加熱保護などの保護機能が搭載されているので安心して使用できます。ワンタッチ式で簡単にスマホを固定できるのも便利なポイントです。

エレコム W-QC01BK

エレコム W-QC01BK

最大9Wの出力が可能なQi対応の車載用ワイヤレス充電ホルダーです。充電パッドは取り外しができ、平置きに便利なパッドタイプのワイヤレス充電器としても使用可能。強力なゲル吸盤により、ダッシュボードなどにしっかりと固定できます。

ボールジョイントが採用されているので角度を自由に調節できるのも便利なポイント。ドライブ中の撮影やスマホをカーナビのように使うなど幅広い用途で使用できるおすすめの製品です。

エレコム W-QC05BK

エレコム W-QC05BK

最大出力5WのQi対応車載用ワイヤレス充電ホルダー。ホールドアームの左右の幅が広いので大型のスマホでも問題なく設置できます。厚さ3mmまでのケースであれば装着したままでも充電可能。充電状況を知らせるLEDライトは左右に搭載されているので、運転席側・助手席側のどちらからでも確認できます。

アームを動かして角度を自由自在に調節できるのも便利なポイント。5V/3Aのシガーチャージが付属するので購入してすぐ車で使用できます。

ワイヤレス充電器のおすすめ|モバイルバッテリータイプ

エアージェイ AWJ-MB10BE

エアージェイ AWJ-MB10BE

Qi規格対応のモバイルバッテリー内蔵ワイヤレス充電器。最大10Wでの急速充電が可能で、USBケーブルでの充電にも対応しています。付属の台座に設置すればスタンドタイプとしても使用できるので画面を確認しやすいのがメリットです。

また、コイルが2基内蔵されているので、縦置き・横置き問わず充電ができます。バッテリー容量は5000mAh。幅広い用途で使用できるおすすめの製品です。

AUKEY(オーキー)PBWL02BK

AUKEY(オーキー)PBWL02BK

スマートフォンをワイヤレス充電できるモバイルバッテリー。10000mAhの大容量モバイルバッテリーかつ、折りたたみ式のスタンドを内蔵しているので、横向きにスマートフォンを立てかけながら充電できます。

ワイヤレス充電は最大10W、有線の場合は最大18Wに対応。Type-CポートとUSB-Aポートを搭載しているので、幅広いデバイスを充電できます。

マクセル WP-PDB50BK

マクセル WP-PDB50BK

バッテリー容量6200mAhのQi対応のモバイルワイヤレス充電器。ワイヤレス充電の出力は最大5Wに対応しています。ワイヤレス充電と同時にUSB出力でもう1台充電可能。スマホやゲーム機などの電子機器を複数持ち運ぶ方におすすめです。

充電状況やバッテリー残量はLEDライトでチェックできます。本体表面にはシリコンゴムシートが採用されているので、スマホが滑りにくいでの安定して充電可能です。

ワイヤレス充電器のおすすめ|かわいいデザイン

グルマンディーズ「リラックマダイカット ワイヤレス充電器」

グルマンディーズ「リラックマダイカット ワイヤレス充電器」

リラックマの顔を模した充電器には見えない外観が特徴のワイヤレス充電器。出力は5Wに対応しており、付属のmicro USBケーブルに接続して使用します。LEDライトが使用状況を表示してくれるので便利です。

また、異物検知や温度保護などの保護機能が搭載されており、異変を検知した場合はLEDが知らせてくれるので安心して使用できます。

エレコム W-QA03XWF

エレコム W-QA03XWF

エレコムのかわいらしいキャラクターの顔がデザインされたパッドタイプのQi対応ワイヤレス充電器。厚さ約8mmの薄型サイズで、重さは約50gと軽量なので持ち運びにも便利です。

厚さ約3mmまでのケースであれば装着したままでも充電可能。表面には滑り止めパッドが搭載されているので、ズレや震動による落下を防いでくれます。LEDはスマホを縦・横どちらの置き方をしても確認できるように2つ搭載されているので便利です。

グルマンディーズ「ミッフィー ワイヤレスチャージャー」MF18B

グルマンディーズ「ミッフィー ワイヤレスチャージャー」MF18B

「ミッフィー」をモチーフにしたデザインのワイヤレス充電器。本体にLEDを搭載し、待機中は赤、充電中は青に点灯するので、動作状態を一目で把握可能です。側面にはmicroUSBポートを搭載。対応スマートフォンを置くと、5W出力で充電できます。

過電圧保護や低電圧保護、ショート保護機能を搭載しており、安全面も良好。金属を検知したり、温度が65℃以上になったことを検知したりすると、LEDが青く点滅するので異常に気が付けます。

グルマンディーズ「美少女戦士セーラームーン ダイカットワイヤレスチャージャー ルナ」SLM115B

グルマンディーズ「美少女戦士セーラームーン ダイカットワイヤレスチャージャー ルナ」SLM115B

「美少女戦士セーラームーン」に登場するキャラクターを模したワイヤレス充電器。パッド型なのでワイヤレス充電対応デバイスを置くだけで簡単に充電可能です。入力は5V/2A、出力は5Wに対応しており、microUSBケーブルを使用します。

デスク上で場所を取りにくいコンパクトなサイズも魅力のひとつ。過電圧保護やショート保護機能、異物検知機能なども搭載しているので、安全に使用できます。

ワイヤレス充電器の人気メーカー

エレコム(ELECOM)

ワイヤレス充電器の人気メーカー エレコム(ELECOM)

エレコムは大阪に本社を置くパソコン周辺機器メーカーです。マウスやキーボードだけでなく、スマホやタブレット関連の周辺機器なども幅広く取り扱っています。

ワイヤレス充電器のラインナップは豊富で、パッドタイプ・スタンドタイプ・マウントタイプまで幅広く取り扱っているのが特徴。基本的にシンプルなデザインの製品が多く、2台同時充電が可能なモデルなども販売しています。

エレコムのワイヤレス充電器を見る

アンカー(Anker)

ワイヤレス充電器の人気メーカー エレコム(ELECOM)

アンカーは中国深センに本社を置くスマートフォンやタブレットの関連製品などを取り扱う企業です。創業は2011年と比較的最近ですが、現在では世界各国で製品を販売し、モバイルバッテリー市場では多くのシェアを占めています。

ワイヤレス充電器は黒や白などのシンプルなデザインの製品が多く、パッドタイプとスタンドタイプをメインにラインナップ。急速充電に対応したモデルやコイルを2つ搭載したモデルなども取り扱っています。

Ankerのワイヤレス充電器を見る

ワイヤレス充電器の売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのワイヤレス充電器の売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

ワイヤレス充電器のランキングを見る

担当者からひとこと

置くだけで充電ができるワイヤレス充電器は、ケーブルを接続する手間が省けるのが魅力。一度に複数のデバイスを充電できるモデルや急速充電に対応したモデルなどさまざまな製品が販売されています。用途やデザインなどを考慮して、最適な製品を見つけてみてください。

すべてのワイヤレス充電器を見る

おすすめの関連記事