ビックジャンボ!最大全額ポイントバック!

アイアンのおすすめ15選【2021】初心者から上級者まで使えるクラブを厳選

更新日:2021.05.22

アイアンのイメージ

ゴルフにおいて、狙ったポイントへボールを運ぶのに重要な役割を持つ「アイアン」。ひとことでアイアンといっても、ロング・ミドル・ショート・ウェッジなどタイプはさまざまです。今回は、おすすめのアイアンをご紹介。ユーザーの体力や習熟度に応じて選び方も異なるので、各モデルの特徴を把握して、自身に合ったアイアンを選びましょう。

ゴルフクラブの「アイアン」とは

ゴルフクラブの「アイアン」とは

「アイアン」は、パー3のティーショットや、パー4またはパー5のセカンドショットからグリーンを狙う場面までに使用することが多いクラブ。アイアンには1〜9までの番手があり、ヘッドの傾き「ロフト角」がそれぞれ異なります。

例えば、3番アイアンは飛距離が約180ヤード、6番アイアンが約150ヤードと、飛距離が異なるのが特徴。グリーンまでの距離に応じて使い分けの目安になります。

アイアンの選び方

アイアンの種類

アイアンの選び方 アイアンの種類

番手によって飛距離が異なるアイアンは、飛距離の出る1〜4番のアイアンを「ロングアイアン」、5〜7番を「ミドルアイアン」と呼び、7〜9番アイアンなどは「ショートアイアン」とも呼ばれます。昔とは番手の認識が異なる場合がありますが、最近のアイアンは昔と比べてロフトが立っている傾向があることが理由です。

加えて、主に100ヤード程度のショットやバンカーショットに使いやすい「PW(ピッチングウェッジ)」、バンカーに特化した「SW(サンドウェッジ)」などがあります。

ヘッドの形状

マッスルバックアイアン

アイアンの選び方 ヘッドの形状 マッスルバックアイアン

小さめのヘッドを備え、コントロール性とボールのスピン性能に優れている「マッスルバックアイアン」。マッスルバックアイアンは、シャフトと重心の距離が近く、縦にずらした打点位置によりスピン量の調節がしやすいのがメリットです。

マッスルバックアイアンを使いこなすことで、狙った場所にボールを落として止められるのが魅力。ヘッドの角度や芯の広さなどをチェックし、自分に合ったモノを選びましょう。

キャビティアイアン

アイアンの選び方 ヘッドの形状 キャビティアイアン

ボールに当てる面「フェース」の反対側「バックフェース」の一部をくり抜いた形状が特徴の「キャビティアイアン」。くり抜いた分の重量をヘッドの外側へ移すことで、芯を外してもブレにくい、優れた寛容性が魅力のアイアンです。

重量が外側に集中しているため、マッスルバックアイアンに比べて方向の調節などの操作性は低め。一方、飛距離が出しやすくミスに強いので、プレーの確実性を求める方におすすめです。

中空アイアン

アイアンの選び方 ヘッドの形状 中空アイアン

ヘッド内部が空洞になっている「中空構造」が特徴の「中空アイアン」。ボールが当たったときの高反発領域「スイートエリア」が広いので上下のミスにも強く、ショットが安定することで飛距離も出しやすいのがメリットです。

中空アイアンはメンテナンスしやすく、扱いやすいモデルが多いのが魅力。ある程度飛距離も出るので、初心者にもおすすめの形状です。

ロフトの角度

アイアンの選び方 ロフトの角度

アイアンを地面と垂直に構えたときのフェースの傾きを「ロフト角」といい、ボールの飛びに大きく作用するアイアン選びにおいて重要な要素のひとつです。

一般的によく飛ぶとされるアイアンは、ロフト角の小さいモノが多いのが特徴。また、ミドルアイアンでも、ロングアイアンと同程度のロフト角を有するモノもあります。力加減の微調整を重視しつつ、飛距離も稼ぎたい場面ではおすすめです。

ソールの幅

アイアンの選び方 ソールの幅

アイアンのヘッド底面「ソール」は、その幅によってボールの飛び方が異なるのが特徴。ソールが広いアイアンはボールが上がりやすいので、ダフりなどのミス軽減に役立ちます。初心者が使うのにもおすすめです。

対して、ソールが狭いアイアンはミスの許容範囲が狭く、上級者向け。弾道の打ち分けに適しているのがポイントです。ボールコントロールを重視したいときに活躍します。

シャフトの素材

アイアンの選び方 シャフトの素材

アイアンのシャフトは主にカーボン製とスチール製の2種類に分かれます。一般的にカーボン製のシャフトは軽量で弾力があり、ボールが上がりやすくコントロールに自由度があるのが特徴です。

対して、スチール製のシャフトは重量と剛性があり、安定したスイングで余計なミスを防ぎたい場面におすすめです。

アイアンのおすすめ|初心者向け

ブリヂストン「TOUR B X-CBP」XPIN6IS( 6本セット/#5〜9、 PW)

ブリヂストン「TOUR B X-CBP」XPIN6IS

カーボンと金属を組み合わせたハイプリッド構造のアイアンです。加重や衝撃に耐性のあるタイヤの構造にインスパイヤされた異素材のかけ合わせにより、直進性と初速を向上。さらに、バックフェースのトゥに多少の重みをもたせることでミスに強く仕上がっています。

ヘッドにはポケット構造を採用し、やわらかい打感。弾くような感覚でやさしく飛ばすことが可能です。

テーラーメイド「M CGB」CGBIR#5PWNS840S(6本セット/#5〜PW)

テーラーメイド「M CGB」CGBIR#5PWNS840S(6本セット/#5〜PW)

飛距離を重視したいゴルファーにおすすめのアイアンです。背面には4つの「タングステンウェイト」を配置した低重心モデル。ボールが上がりやすく、許容性もあるため初心者の方にもおすすめです。

すべての番手で飛距離に特化したテクノロジーを採用。「HYBRAR デュアルキャビティダンパー」による最適な打感がポイントです。

ブリヂストン「TOUR B JGR HF3」G3JS5I(5本セット/#6〜9、PW)

ブリヂストン「TOUR B JGR HF3」G3JS5I(5本セット/#6〜9、PW)

ミスヒットの許容性が高いディンプルフェースを搭載したアイアンです。フェースの周辺に大きなくぼみを配置して、オフセンター時の性能を向上。スイートスポットから外れても飛距離を出しやすいのが特徴です。

また、前作の1.5倍サイズのパワースリットによって、反発性能を高めています。ヘッド内部に充填した「振動吸収ポリマー」による心地よい打感もポイントです。

ダンロップ「XXIO ELEVEN(ゼクシオイレブン)」XX11NVSTIS5(5本セット/#6〜PW)

ダンロップ「XXIO ELEVEN(ゼクシオイレブン)」XX11NVSTIS5(5本セット/#6〜PW)

インパクト時にヘッドが大きくたわんで反発するアイアンです。フェース裏側に従来よりも深い溝を追加して、たわみを大きくする「TWIN GROOVE」を採用。下方向に打点が外れてもボールが上がりやすいのが特徴です。

また、手元に重心が集中するようにウェイトのバランスを調整。理想的なトップポジションのマッチアップが可能です。高さのあるヘッドは構えたときにフェースが見やすく、安心してスイングできます。

キャロウェイ「MAVRIK MAX(マーベリック マックス)」MAVRIKMAXIR6P(5本セット/#6〜9、PW)

キャロウェイ「MAVRIK MAX(マーベリック マックス)」MAVRIKMAXIR6P(5本セット/#6〜9、PW)

AIが学習を重ねて設計したフェイスデザインを採用したアイアンです。FLASHフェースカップと360°フェースカップの組み合わせによりボールの初速が向上。フェース下部の高初速エリアが広く芯で打ちやすいのがポイントです。

ロフト角が大きくボールが上がりやすい設定に加えて、深重心、高慣性モーメント設計を採用。ヘッドが大きく、安定した直進性が特徴です。

ヤマハ「RMX(リミックス)」Y20IR1R9S5P_19FW(6本セット/#5〜PW)

ヤマハ「RMX(リミックス)」Y20IR1R9S5P_19FW(6本セット/#5〜PW)

軽量で剛性の高いクロムモリブデン鋼一体鋳造のアイアンです。自由な形状に設計しやすく、薄いフェースデザインが可能。高い反発力で飛距離アップが期待できます。

また、ヘッドは低重心「ポケットキャビディ」構造を採用。高い弾道が打ちやすく、まっすぐ攻められます。アルミと樹脂の二層構造のバッチでマイルドな打感です。

ダンロップ「XXIO CROSS(ゼクシオ クロス)」(5本セット/#7〜AW)

ダンロップ「XXIO CROSS(ゼクシオ クロス)」(5本セット/#7〜AW)

直進性と飛距離を重視したい方におすすめのアイアンです。フェースとボディの2か所をたわませて、反発性能を向上。4ピース構造の「TWIN GROOVE」で広い高初速エリアを実現しています。

トウ寄りにタングステン素材のウエイトを配置して直進性を向上。オフセンターショットも安定してボールが飛ばせます。グリップの端を重くし、理想的なトップポジションを構えやすいのがポイントです。

ミズノ「JPX 921 FORGED」(6本セット/#5〜PW)

ミズノ「JPX 921 FORGED」(6本セット/#5〜PW)

打感が良い鍛造のアイアンです。#4〜7番はフェースにクロムモリブデン鋼を採用し、高強度と反発性能を両立。「マイクロスロット」構造でフェース部の肉薄エリアを大きく確保しています。

フェース中央付近にスイートスポットが来るようにウェイトの配分を調整。打点が乱れても安定した方向性により、飛距離を確保できます。

アイアンのおすすめ|中級者〜上級者向け

テーラーメイド「NewP790」DG120VSS(6本セット/#5-P)

テーラーメイド「NewP790」DG120VSS

クロモリ鋼のヘッドに中空構造を採用し、高反発なフェースを備えることで飛距離を伸ばせる中空アイアンです。ミスヒット時の初速減少を抑え、打感がよく飛距離を安定化できます。優れた飛距離性能がポイントです。

また、タングステンウエイトをヘッド内部へ搭載して重心を低くさせ、高い寛容性と高弾道を実現。飛び・打感・美しさを備えた、おすすめのアイアンです。

ダンロップ「SIRIXON(スリクソン)ZX5」ZX5ODIS6(6本セット/#5〜9、PW)

ダンロップ「SIRIXON(スリクソン)ZX5」ZX5ODIS6(6本セット/#5〜9、PW)

ヘッドが大きくたわんで強い反発力で速いボールを打ち出します。打点部分の「最適フェース肉厚分布設計」とフェース周辺の「スピードグルーブ」を組み合わせた「MAINFRAME」を採用。飛距離を出してスコアアップを狙いたい方にもおすすめのアイアンです。

深い溝が多く配置した設計のショートアイアンは、悪条件でもスピン性能を確保。ロングアイアンとミドルアイアンは、広く浅い溝を配置して飛距離を重視した設計です。

ダンロップ「SRIXON(スリクソン)ZX7」ZX7M120IS6(6本セット/#5〜9、PW)

ダンロップ「SRIXON(スリクソン)ZX7」ZX7M120IS6(6本セット/#5〜9、PW)

打点付近に肉厚のヘッドを採用したアイアンです。軟鉄鍛造でボールが吸い付くようなソフトな打感が特徴。オフセンターショット時も操作しやすく狙い通りに飛ばせます。

クラブは番手別にフェースの溝の深さと広さを調整。#7以下は飛距離重視、#8〜PWはスピン性能重視で、ライの状況やシーンに合わせた使い分けができます。

ピン「i210」I210_5-9PW_RH(6本セット/#5〜9、PW)

ピン「i210」I210_5-9PW_RH

全番手をバックフェース部分まで精密に削り出し、優れた操作性能を有する実戦向けのアイアンです。本製品は、インパクト時の振動を抑えるための樹脂「エラストマーCTP」を搭載し、柔らかな打感を実現しています。

また、フェースのたわみも大きく得られるので、ボールの初速が向上して飛距離性能にも優れているのがポイント。疎水性の高い「パールクローム仕上げ」を施したことで、ラフや濡れやすい水辺からでも操作性を失いません。

キャロウェイ「APEX MB Iron(リミックス)」4C465011N3006(6本セット/#5〜9、PW)

キャロウェイ「APEX MB Iron(リミックス)」4C465011N3006(6本セット/#5〜9、PW)

高いスピン性能と反発性能を両立した上級者向けモデルです。ヘッド素材は軟鉄のS25Cを採用。ボールの食いつきが良く、インパクト時に長くフェースに乗った感触が特徴。フェイスの溝は、スピンコントロールに優れた20Vグルーブを搭載しています。

シャープなソールや短いブレードなど、コントロール性を重視した設計。ネックからリーディングエッジまでストレートのラインで、一体感のあるデザインのアイアンです。

タイトリスト「T100」537R(5本セット #6〜9、PW)

タイトリスト「T100」537R

トゥ側とヒール側に高密度タングステンを配置。精密鍛造「CO-FORGING」によって番手に合った重心を設定した、重量バランスに優れたアイアンです。構えやすく、ヘッドが安定しているので、心地よい打感も実現しています。

また、鍛造によって造られたヘッドから鳴る打音も魅力。ソール部分に丸みを持たせているので抜けがよく、構えやすいのもポイントです。正確なキャリーを可能とし、イメージ通りの弾道を描きやすくなっています。

ミズノ「JPX 919 TOURアイアン」5KJUS35106(6本セット/#5〜PW)

ミズノ「JPX 919 TOURアイアン」5KJUS35106(6本セット/#5〜PW)

ミズノ独自の高度な鍛造技術で、打球音が長く響くアイアンです。進化した「グレインフローフォージド」製法で鍛流線を打球部に集めています。トップエッジは4.7mmのシャープな形状で、構えやすさを重視したヘッド形状です。

また、トウ側のウエイト配分を増やして、フェースセンター付近にスイートスポットを配置。打点のバラつきによる飛距離のロスを低減します。

アイアンの人気メーカーをチェック

キャロウェイ(Callaway)

アイアンの人気メーカー キャロウェイ(Callaway)

「キャロウェイ」は、アメリカに本社を置く、ゴルフ用品メーカー。キャロウェイのアイアンは優れた飛距離性能が特徴で、実戦などの高スコアを狙いたい場面におすすめです。

また、独自の「ウレタン・マイクロスフィア・テクノロジー」を搭載したアイアンは打感がよく、寛容性に優れているのでミスに強いのもポイント。上級者やプロなどからも広く愛用されている、おすすめのメーカーです

キャロウェイのアイアンを見る

テーラーメイド(Taylor Made)

アイアンの人気メーカー テーラーメイド(Taylor Made)

アメリカのゴルフ用品メーカー、「テーラーメイド」アイアンは安定性に優れているのが特徴で、寛容性の高い「L型ICTフォージドフェース」搭載モデルは初心者から上級者の方まで幅広く支持されています。

また、プレイスタイルごとに適したアイアンを選びやすいのもポイント。比較的安価なモデルも多いため、はじめてのゴルフで初期費用を抑えたい方にもおすすめのメーカーです。

テーラーメイドのアイアンを見る

タイトリスト(Titleist)

アイアンの人気メーカー タイトリスト(Titleist)

「タイトリスト」は、アメリカのマサチューセッツ州に本社を置く「アクシネットカンパニー」のゴルフ用品ブランドです。本格的にゴルフをやってる方に、適正な価格で高性能・高品質な製品を届けることを心がけています。

タイトリストのアイアンは、多くがそれぞれの番手で最適な重心を調節した精密構造「Co-Forging」を採用。打感に優れ、イメージ通りの弾道を描きやすいアイアンが揃っているのが魅力のブランドです。

タイトリストのアイアンを見る

ダンロップ(DUNLOP)

アイアンの人気メーカー ダンロップ(DUNLOP)

「ダンロップ」は、日本の「住友ゴム工業」の傘下にあるスポーツ用品総合メーカーで、主にゴルフ・テニス用品の製造、販売を行っています。

ダンロップの2大アイアンともいえるのが、飛距離性能に優れた「SRIXONシリーズ」と、正確な操作性・打感に優れた「XXIOシリーズ」です。どちらにも、スイング時にヘッドを入れやすく抜けやすい「VTソール」を搭載しています。初心者から上級者まで幅広い支持を得ているメーカーです。

ダンロップのXXIOシリーズのアイアンを見る

ダンロップのSRIXONシリーズのアイアンを見る

アイアンの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのアイアンの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

アイアンのランキングを見る

担当者からひとこと

狙う場所のまでの距離や特徴によって選び方が大きく異なる「アイアン」。数あるアイアンのなかから適切なモノを選べば、ゴルフの楽しみ方は大きく広がります。飛距離性能を追求するのか、打感や安定性を重視するのかなど、自分に合ったモデルを見極めて、ゴルフライフを楽しみましょう。

すべてのアイアンを見る

おすすめの関連記事