DAPのおすすめ13選 コスパ重視からハイエンドモデルまで厳選

更新日:2021.06.24

DAPのイメージ

DAPは音楽再生に特化したデバイスです。スマホでも音楽を聴くことはできますが、音質や音楽再生においてのクオリティに、より優れているのがDAPの特徴。最近では、音楽ストリーミングサービスに対応したモデルも豊富にラインナップされています。
そこで今回は、おすすめのDAPをご紹介。選ぶ際のポイントなどについても解説しているので、購入を検討している方はチェックしてみてください。

DAPとは

DAPとは

DAPはデジタルオーディオプレーヤー(Digital Audio Player)の頭文字を使用した略称です。プレーヤーの内蔵ストレージやmicroSD カード内に音楽データを入れて、持ち運びながら音楽を聴ける機器を指します。

低価格のMP3プレーヤーから高音質なハイレゾ音源を楽しめるハイエンドモデルまで、豊富なラインナップが特徴。音楽再生に特化した設計のため、同じ音源をスマートフォンと比較した場合、DAPのほうが音の厚みや豊かな表現力を再現できるのが魅力です。

DAPの選び方

対応ファイル形式をチェック

DAPの選び方 対応ファイル形式をチェック

DAPの選び方として大切なポイントのひとつが、対応するファイルの形式です。音楽のファイル形式には、FLAC、WAV、ALAC、DSS、AIFF、MP3、AACなど、さまざまな種類があります。中でもFLAC、WAVに対応したモノがハイレゾ対応となり、より高音質な音源を聴くことが可能。

音質の良いハイレゾ音源の中でも特に音がなめらかと言われているDSDに対応しているモデルであれば、サンプリング周波数が5.6MHz以上のモノを選ぶのがおすすめです。

容量で選ぶ

DAPの選び方 容量で選ぶ

DAPの容量の大きさは、そのまま保存して聴くことができる楽曲の数や音質に関係します。容量を比較するには、内蔵ストレージのほか、microSD カードなどの外部メモリー対応の有無とその容量を確認する必要があります。

解像度の高いハイレゾ音源は1曲当たりのデータ量が大きいので、曲数をたくさん入れたい方は、あらかじめ内蔵ストレージの容量や対応する外部メモリーの容量が大きいモデルを選びましょう。

ワイヤレスで楽しみたいなら“Bluetooth接続”

 DAPの選び方 ワイヤレスで楽しみたいならBluetooth接続

Bluetooth対応のDAPは、ヘッドホンやイヤホンとワイヤレス(無線)で接続が可能です。ケーブルの煩わしさを気にすることなく音楽に集中できます。また、ハイレゾ音源を楽しみたい場合は、LDACに対応しているかどうかを確認しておきましょう。LDAC対応のヘッドホンやイヤホンを接続することで、ワイヤレスでも豊かな高音質を楽しむことができます。

加えて、Bluetoothレシーバー機能を搭載したモデルは、スマートフォンやパソコン内の音源をDAPで受信可能。互換性が高いMP3やAACなどの音源を楽しめます。

Wi-Fi接続機能

 DAPの選び方 Wi-Fi接続機能

iPod touchやハイエンドモデルなどに搭載しているWi-Fi接続機能は、無線ネットワークに接続して音楽ファイルの購入とダウンロードができます。パソコンとケーブルで繋いだり、楽曲のデータを転送したりする手間がなくなるので快適。

Spotifyなどのストリーミング再生に対応した音楽配信サイトを利用することで、本体の容量を気にせずさまざまな楽曲を楽しむことができます。

本体サイズをチェック

 DAPの選び方 本体サイズをチェック

DAPの本体サイズは製品によってさまざま。持ち運びやすさを重視するのであれば、「MP3プレーヤー」などの比較的リーズナブルなモデルがおすすめです。スリムで軽量なモデルが多いので、ポケットなどに入れて手軽に持ち運べます。そこまで音質にこだわらないライトユーザーにも最適です。

一方で、音質のよさや機能の充実さを求めるのであれば、高性能なハイエンドモデルがおすすめ。ただし、一般的に高音質なモデルや多機能なモデルになるほど、本体サイズが大きくなる傾向にあります。使い勝手と性能のバランスを考慮しつつ、自身の用途に合った最適なサイズのモノを選びましょう。

ヘッドホンアンプの抵抗値

 DAPの選び方 ヘッドホンアンプの抵抗値

ヘッドホンやイヤホンでDAPの音源を楽しむには、ヘッドホンアンプ部の抵抗値を知ることが大切です。一般的にインピーダンスと呼ばれ、単位はΩ(オーム)で表示されています。

DAPのΩ値とイヤホンやヘッドホンのΩ値が、より近いモノが良いとされており、抵抗値が高いDAPは基本的にノイズが入りにくく、ヘッドホンの能力を最大限に引き出せるのが特徴です。

バランス接続をチェック

DAPの選び方 バランス接続をチェック

ノイズが少ない音を楽しみたい方は、バランス接続に対応したDAPと、ヘッドホンやイヤホンを組み合わせるのがおすすめです。バランス接続は、4本の信号線を左右に2本ずつ使用することで、音の信号が混ざる現象を減らし、音質を向上。より豊かなステレオサウンドが楽しめます。

なお、バランス接続に使用する端子は、DAPの機種や、ヘッドホンやイヤホンによってプラグの形状が異なるので、購入前に確認が必要です。万が一、端子の形状が合わないときは変換プラグやリケーブルを行い接続しましょう。

DAPのおすすめモデル|ハイエンド

Astell&Kern「A&norma」AK-SR25

Astell&Kern「A&norma」AK-SR25

スタイリッシュなデザインのDAPです。2基のDACをL・Rそれぞれに配置する「デュアルDAC構成」を採用しています。独自に設計されたオーディオ回路を搭載しているため、歪みやノイズの少ない、高解像度なサウンドを体験可能です。

有線接続時にハイクオリティなサウンドを楽しめるのはもちろん、ワイヤレスでも高音質な点が魅力のひとつ。aptX HDのほかAACとLDACコーデックにも対応するので、ワイヤレスイヤホンでも気軽にハイレゾ音源を再生できます。最大21時間の連続再生時間も特徴です。

ソニー「WALKMAN Signature Series」NW-WM1ZNM

ソニー「WALKMAN Signature Series」NW-WM1ZNM

長年培ってきたフルデジタルアンプ技術を結集し、高音質な音楽再生を実現したハイエンドモデルのDAP。より安定した接続を実現する4.4mmバランス接続に対応しています。ディスプレイは、音楽再生に特化したUIで操作しやすい4.0インチサイズのタッチパネル液晶を採用。

本体側面にはハードウェアボタンが備わっているので、カバンの中に入れたまま液晶を見ずに操作ができます。音質重視の高性能なDAPを探している方におすすめの1台です。

COWON「PLENUE S」PS-128G

COWON「PLENUE S」PS-128G

高音質なプレミアムDAC「Burr-Brown PCM1792A DAC」を内蔵することにより、原音に限りなく近いサウンドを実現。FLACデータやDSDデータの再生にも対応しています。

内蔵ストレージは128GBで、最大128GBのmicroSDカードを使用できるのが特徴です。バッテリー容量は4400mAhで、最大約8時間30分の連続再生が可能。1日中充電を気にせず使えます。

HiBy(ハイビー)NEWR6BLACK

HiBy(ハイビー)NEWR6BLACK

ハイスペックで使いやすいDAP。Android 9をベースに採用した独自のOSを搭載しており、直感的な操作を実現しています。スマートフォンとは異なりオーディオに特化された設計なので、有線でもワイヤレスでも高音質なサウンドを体験可能です。

デュアル水晶発振器を内蔵。ノイズが少なく低ジッターな性能を実現しています。スムーズな音量調節が可能な「ロータリーエンコーダ」も特徴のひとつ。プロセッサーに採用されたSnapdragon 660が、高速かつ安定した動作をサポートしています。

カイン「N6ii」A01

カイン「N6ii」A01

Android 8.1を搭載したDAP。Googleプレイストアにアクセスできるので、音楽ストリーミングアプリの使用が可能です。専用アプリが用意されている完全ワイヤレスイヤホンとの接続にも適しています。

内蔵ストレージは64GBで、最大512GBのmicroSDカードを使用してストレージを拡張することも可能。「HiByLink」機能を使用すれば、スマホからのリモート操作ができます。加えて、付属のバランスアダプターを使用すれば、2.5mmバランス接続も可能です。

SHANLING「M6」

SHANLING「M6」

「Snapdragon430」と4GBのメモリーを搭載することで、安定した動作を実現したモデル。内蔵ストレージは32GBで、最大2TBまでのmicroSDカードに対応。OSに「Android7.1」を採用しているので、Androidスマホユーザーにとって扱いやすく、サードパーティ製アプリのインストールも可能です。

さらに、Wi-Fiに接続して、ストリーミング再生を楽しむこともできます。また、LDACなどの高音質なBluetoothコーデックにも対応しているため、ワイヤレス接続でのハイレゾ音源の再生も可能です。

DAPのおすすめモデル|ハイレゾ対応

ソニー「WALKMAN Aシリーズ」NW-A105HN

ソニー「WALKMAN Aシリーズ」NW-A105HN

SpotifyやApple Musicなどの音楽ストリーミングサービスに対応したDAP。AI技術により、自動的に楽曲をアップスケーリングして再生できるのが魅力です。普段スマホで聴いていた音楽もハイレゾ級の音質で楽しめます。

本体は、厚さ約11mmで、重量は約103gと軽量コンパクト。携帯性に優れているので、ポケットなどに入れて気軽に持ち運べます。さらに、microSDカードにも対応しているため、ストレージを拡張すればサイズの大きなハイレゾ音源なども余裕をもって保存可能です。

SHANLING「M0」

SHANLING「M0」

世界最小クラスのハイレゾ対応DAPで、ディスプレイには1.54インチサイズのタッチスクリーンを搭載。コンパクトながらも、指先で直感的な操作が可能です。Bluetoothによるワイヤレス接続も可能で、高音質コーデック「LDAC」にも対応しています。

また、スマホなどと接続して本製品をワイヤレスレシーバーとして使用することも可能。ハイレゾ対応ながらも比較的低価格で購入できるので、予算を抑えたい方にもおすすめです。

HIDIZS「AP80」

HIDIZS「AP80」

「ES9218P DACチップ」を搭載することにより、高品位なサウンドを実現した1台です。本体はコンパクトかつ軽量なので、外出先などへ持ち運んでの使用も可能。「HiBy Link」機能を活用すれば、スマホからリモート操作をすることもできます。

FLAC・WAV・ALACなど幅広いフォーマットに対応しているのも魅力。パソコンとUSB接続してUSB DACとしての使用も可能です。内部ストレージは搭載されていないものの、最大1TBまでのmicroSDカードスロットが備わっているので、容量の大きな音楽データも問題なく保存できます。

DAPのおすすめモデル|コスパ重視

グリーンハウス「KANA BT」GH-KANABTC16

グリーンハウス「KANA BT」GH-KANABTC16

音楽再生・FMラジオ・ボイスレコーダー機能を備えた1台3役のDAPです。AMラジオも聴ける「ワイドFM」に対応しており、好みの番組を録音することもできます。内蔵ストレージは16GBで、microSDカードスロットが搭載されているため、ストレージの拡張も可能。

また、Bluetooth接続にも対応しているので、各種ワイヤレスデバイスと接続して音楽を楽しむこともできます。バッテリーは、フル充電状態で最大約11時間の連続再生が可能です。

xDuoo NANO-D3

xDuoo NANO-D3

物理キー操作タイプのDAPです。高精細なIPSフルスクリーンディスプレイを搭載しており、画面にはアルバムアートワークや歌詞の表示も可能。お手頃な価格で購入できるモデルながらも、ハイレゾ音源の再生に対応しているのが魅力のひとつです。

そのほか、PCMデータやDSDデータから、MP3やWAVを含む主要なオーディオフォーマットまで幅広くサポートしています。内蔵ストレージは8GBで、最大256GBまでのmicroSDカードが使用可能。容量の大きなハイレゾデータなども十分保存できます。

ソニー「WALKMAN S310シリーズ」NW-S313

ソニー「WALKMAN S310シリーズ」NW-S313

本体重量約53gの軽量・コンパクトなDAPなので、家でも外出先でも手軽に音楽が楽しめます。「デジタルノイズキャンセリング機能」が搭載されているのもポイント。周囲の騒音を軽減できるので、音楽に没頭できます。

語学学習などに便利な「A-Bリピート再生」機能も備わっており、何度も聴きたい箇所を繰り返し再生できるのが特徴。また、約52時間の連続再生が可能な大容量バッテリーを内蔵しているのも魅力です。

Apple「iPod touch(第7世代)」MVHU2J/A

Apple「iPod touch(第7世代)」MVHU2J/A

DAPの定番製品として高い人気を得ているAppleの「iPodシリーズ」。iPhoneと同じ感覚で操作することが可能です。Appleならではのスタイリッシュなデザインが採用されているのも魅力のひとつ。

Apple Musicをはじめとする各種音楽ストリーミングサービスに登録して音楽を楽しみたい方にもおすすめです。高性能な「A10 Fusionチップ」が搭載されているので、App Storeにあるスマホゲームなどもスムーズに楽しめます。また、アクセサリー類や周辺機器のラインナップが豊富なのもメリットです。

ポータブルオーディオの売れ筋ランキング

ビックカメラ.comでのポータブルオーディオの売れ筋が気になる方はこちらをチェック。

ポータブルオーディオのランキングを見る

担当者からひとこと

音楽を聴くときにあると便利なDAP。スマホよりも高音質なサウンドを楽しむことができ、コスパに優れたエントリーモデルから高性能なハイエンドモデルまで製品数も豊富です。DAPを活用すれば、今まで以上の音楽リスニング体験が味わえます。本記事を参考にして、自分に合った最適な製品を見つけてみてください。

すべてのポータブルオーディオを見る

おすすめの関連記事