プロの設置でビックカメラなら安心!エアコン設置工事おまかせください!

エアコンは、日本国内指定エリア、配送・設置を承ります。 「エアコンご購入〜設置工事 までの流れ」をご参照の上、エアコン設置工事をお申込みください。

  • エアコン設置工事について
    エアコンをご購入いただきましたら、 必ず設置工事のお申込み手続きをお願いします。 「設置工事のお申込み」は、会員メニューの注文履歴画面から該当の注文番号を選択した際に表示されるリンク、もしくは ご注文受付メールに記載のURLからお申込み画面へお進みください。詳しくはこちら

エアコン設置工事4つのチェックポイント

エアコンは、お部屋の広さによって適する機種、電源タイプやコンセント形状などが異なります。また、エアコン使用には設置工事が必要です。スムーズなエアコン選びのため、まずはご自宅の情報をあらかじめ確認しておきましょう。

《ポイント1》工事内容を確認

【1】標準設置工事内容

エアコン標準設置工事料金
エアコンの種類 工事料金
冷房能力3.6kw以下のエアコン
(6畳〜12畳までのお部屋)
9,800円(税抜)
冷房能力3.7kw以上のエアコン
(14畳〜の広いお部屋用)
14,500円(税抜)
窓用エアコン 7,000円(税抜)

室外機の置き場、電源の状態などにより追加料金がかかります。

標準設置工事の内容

  • 配管パイプ:4mまで
  • 配管穴がある配管穴あけの場合:木造・モルタル1ヶ所。(コンクリート・タイル、寒冷地仕様住宅の壁の穴あけ等は別料金)
  • 連絡電線:4mまで
  • 室外機:大地置き、ベランダ置き
  • プラロック
  • 既存のアース線への接続

※工事の際、家具(食器棚・タンス・テーブル、ベッド等)の移動、ドア・階段の手摺の取外しなどの作業は承っておりません。

  • 配管パイプには、換気ホースは含まれません。
  • 換気ホースの長さはメーカーごと、商品ごとに異なります。現場の状況により延長する場合、メーカー純正の換気延長ホース等が必要になります。
  • 記載の料金はビックカメラ.comでエアコンをご購入いただいた際のものです。
  • 「お客様がお持ちのエアコンの移設工事」は承っておりません。ご了承ください。
  • 弊社にて承りましたエアコンの新規設置工事の場合、真空引き作業は必ず行います。(標準工事内に含まれております)
    ビックカメラ各店舗にて販売するエアコン設置工事も同様です。

設置に必要なスペースをチェック!

※画像をクリックすると拡大されます。

室内機
設置に必要なスペースをチェック:室内機
室外機
設置に必要なスペースをチェック:室外機

【2】エアコンの標準設置工事料金

標準設置工事料金(ビックカメラ.comでエアコンご購入の場合)
エアコンの冷房能力 価格
3.6kw以下(6畳〜12畳までのお部屋) 9,800円(税抜)
3.7kw以上(14畳〜の広いお部屋用) 14,500円(税抜)
窓用エアコン 7,000円(税抜)

室外機の置き場、電源の状態などにより追加料金がかかります。

《ポイント2》分電盤(ブレーカー)を確認

ご自宅の電気容量を確認ください。エアコンを使用されるお部屋の広さ、使われている電化製品の数や種類により異なりますが、快適な運転のためには30A以上の電気容量が必要と考えられます。電気容量は分電盤のアンペアブレーカーの色や数字で確認できます。

アンペアブレーカー
  • 家庭用の電源には、一般的な電源(単相100V)と、ハイパワー電源(単相200V)があります。
  • リビングなどの広いお部屋に適したエアコンの運転には、単相200V電源が必要です。分電盤のアンペアブレーカーに線が3本入っていれば、単相200Vの製品が使用できます。
アンペア

下記の電力会社のブレーカーは色分けされていません。
北陸電力/中部電力/関西電力/中国電力
四国電力/沖縄電力

《ポイント3》室外機の設置位置を確認

エアコン使用には、室外機を置くスペースの確保が必要です。できるだけ「エアコン室内機に近い屋外に設置」がおすすめです。室外機のサイズの目安は、高さ60×幅80×奥行30(単位:cm/センチメートル)くらいです。

室外機

《ポイント4》室内機の設置位置を確認

エアコンの設置位置付近に配管穴があるかご確認ください。配管穴には、通常の配管穴と、隠ぺい用配管穴の2種類があります。

イラスト:配管穴の説明

隠ぺい配管の配管穴は、部屋の内外で位置が異なります。

隠蔽配管工事条件

  • 点検口があり壁の中の状況が確認できる事
  • ドレンパイプが塩ビ製で排水先が確認できること
    ※配管の状態・経路・ドレン勾配によっては工事不可の場合があります。※換気/加湿エアコンは設置できません。
  • 換気付きエアコンの場合、設置できない場合があります。
イラスト:エアコン専用コンセント イメージ

エアコン専用コンセントの形状をご確認ください。

電圧により4種の形状があります。
エアコンは機種ごとにコンセントの形状が異なります。専用コンセントの形状に合わせてご購入ください。

  • ご希望のエアコンと専用コンセントの形状が異なる場合、別途配線工事が必要です。
  • エアコン専用コンセントが無い場合、専用回路の増設工事が必要です。
  • 家庭用コンセントからの延長は行っておりません。必ずコンセントの有無をご確認ください。

ご利用ガイド TOPへ


▲ページ先頭へ