BS・CSアンテナ/地上デジタルアンテナ 設置工事のご案内

BS・CSアンテナ/地上デジタルアンテナは、日本国内指定エリア、配送・設置を承ります。
BS・CSアンテナ/地上デジタルアンテナのご購入・及び設置工事をご依頼いただく際の大まかな流れとご注意いただきたい点をご案内します。

BS・CSアンテナ 設置工事に際しての確認事項

【1】設置場所の選び方:「衛星の方向」を確認する

BS・CSアンテナの設置イメージ
  1. スカイパーフェクTV!・・・南南西の方向(およそ午後1時の太陽の方向)
  2. 110度CS・BS放送・・・南西の方向(およそ午後2時の太陽の方向)
  • 取り付け予定位置から上記の方角に「ビル」「樹木」「金網」など高い障害物がある場合は受信できません。
  • 離れた場所にある送電線や鉄塔も受信レベルに大きく影響します。
  • 風当たりの少ないところで、受信状態の良い場所を選びます。

【2】設置方法

「ベランダ枠設置」「壁面設置」は、付属の取付金具や市販されている金具などでお客様による設置が可能です。
※テレビ画面が見えない場所でのアンテナ設置や、その他の場所への設置等は個人で行うには難しい場合もありますので、工事をお申し込みいただく事ををおすすめします。


(1)ベランダへの設置

取付金具などがセットになっているアンテナの場合は、格子状のベランダであればほぼそのまま設置できます。



<別途取付金具が必要な場合>
コンクリートのベランダに取り付ける場合
ベランダがコンクリートの場合や強度の弱い手すりが付いたコンクリート状のベランダに取り付ける場合、コンクリート手すり用金具を使います。
コンクリートの両側からはさみ込みます。

↓

(2)アンテナの組み立て

説明書をご覧の上、組み立てください。

↓

(3)ケーブルを通す

アンテナから室内のチューナーにケーブルをつなぐため、ケーブルを室内に通します。ケーブルを通す例として、下記をご参照ください。

a. エアコンなどの通気口を利用する
現在あるエアコンの通気口を利用し、ケーブルを通します。

すき間配線ケーブル b. すき間配線ケーブルを利用する
エアコンの通気口がない、または壁に穴をあけられない、などの場合、「すき間配線ケーブル」を使用します。
薄いアルミ板状になっていますので、窓サッシに合わせて折り曲げられます。
薄くできているので窓の開閉に支障はありませんが、あまり頻繁に開閉するとこすれてしまいますので、できるだけ開閉のないようにしてください。

c. 壁に穴を開ける
個人で行うには難しい作業のため、工事お申し込みをおすすめします。

↓

(4)テレビ・ビデオとの接続

説明書をご覧の上、接続を行ってください。

↓

(5)電話線の接続

電話とチューナーを、電話線で接続します。電話線と接続する事でペイ・パー・ビューなどが楽しめます。

↓

(6)チューナーの初期設定

説明書をご覧の上、初期設定を行ってください。

↓

以上でBS・CSデジタル放送が受信できます!

BS・CSアンテナ設置工事

BS・CS放送をご覧いただけるように、アンテナの設置工事を行います。

BS・CS放送対応のアンテナの設置工事のお申込み

  • BS・CSアンテナをご注文時「カートに入れる前に」画面で表示される「衛星アンテナ標準設置工事1 10,000円(税抜):希望する」をご注文いただきました後、弊社サポートセンターへご連絡ください。
    また、ご希望のお客様へ「お見積もり」も承っております。お見積もり後に工事をご依頼いただける場合には、お見積もり番号を確認のうえ、弊社サポートセンターまでご連絡ください。工事手配をいたします。メールでのお問い合わせはこちら
  • 工事の際はBS・CS放送対応のテレビまたはチューナー、BS・CS放送対応のアンテナが必要となります。あらかじめお買い求めください。
  • 既存受信設備(分配器・ブースター・壁面ユニット)が4K8K対応かの調査を15000円(税抜)〜にて行っております。 助成金申請をお考えの方は事前にお見積りをお申込みください。

BS・CS放送アンテナ工事(アンテナ本体を含みません)

ベランダ格子 ベランダ突っ張りポール
10,000円(税抜)〜 18,000円(税抜)〜

その他、BS・CSアンテナ工事に関してはこちらをご参考ください。

東京サービスステーション・衛星・通信関連工事料金表について

地上デジタル放送対応アンテナの設置工事

地上デジタル放送をご覧いただけるように、アンテナの設置工事を行います。

地上デジタル放送対応のアンテナの設置工事のお申込み

  • まずは「お見積もり」をお申込みください。
    お見積もり後に工事をご依頼の場合、お見積もり番号をお控えいただき、弊社サポートセンターまでご連絡ください。工事手配をいたします。メールでのお問い合わせはこちら
  • 工事の際、「地上デジタル放送対応のテレビ」または「地上デジタルチューナー」と、「地上デジタル対応のUHFアンテナ」が必要です。あらかじめお買い求めください。
  • 工事をお申込みの場合、地上デジタル放送対応のUHFアンテナは工事業者の持ち込み工事となりますので、お買い求めいただく必要はございません。

地上デジタル放送アンテナ工事(アンテナ本体含む)

UHF14素子 UHF20素子
15,000円(税抜)〜 17,000円(税抜)〜


その他、地上波アンテナ工事に関してはこちらをご参考ください。

東京サービスステーション・衛星・通信関連工事料金表について

ご利用ガイド TOPへ


▲ページ先頭へ