決算総力祭

キヤノン CANON

EOS 5D Mark IV デジタル一眼レフカメラ [ズームレンズ]

ビック特価

413,300(税抜)

    • 消費税:33,064円
    • 446,364円(税込)
送料無料
ビックポイント 44,636ポイント (10%)
在庫・納期

在庫あり

今から4時間と19分以内のご注文で、
東京都豊島区東池袋」に2019年8月21日水曜日以降のお届け日指定ができます。


同時購入でお得!
当社指定カメラ・レンズとフォトアクセサリーガイド Vol.2(税込540円)を同時購入で540円引き。
対象のカメラアクセサリーや、写真プリントサービスがお得になるクーポン券が付いております。カートに入れてクーポンをゲット!
フォトアクセサリーガイド Vol.2はこちら
数量 1

在庫のある店舗を探す

長期保証とは

ほしいものリストに追加

ショッピングローンもご利用頂けます

36回払いまで金利手数料無料!

月々12,300円からご購入頂けます。

ビックカメラSuicaカード

商品の特徴

35mmフルサイズ約3040万画素CMOSセンサーを搭載。
高感度化やAF性能の向上によってさらなる表現領域の拡大を果たした、新しい“5”。

■高画素・高速連写・高感度などの基本性能がバランス良く向上

・新開発の有効画素数約3040万画素35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載。従来機種より画素数が向上し、さらなる高画質を実現。
・映像エンジン「DIGIC 6+」を搭載しており、常用ISO感度は従来機種より高い最高ISO32000(※1)を実現。これにより、暗い環境下でも高感度・高画質撮影が可能。さらに、「DIGIC 6+」と新開発のミラー振動制御システムとの組み合わせにより、高画素機ながらも最高約7コマ/秒の高速連写を達成。
・1つの画素が撮像と位相差AFの両方を同時に行うことが可能な「デュアルピクセルCMOS AF」の搭載により、ライブビュー撮影時にも高速で追従性に優れたAFを実現。
・撮像素子から得たデュアルピクセル情報を付加する「DPRAW撮影」が可能。撮影後にキヤノン独自のRAW現像ソフトウエア「Digital Photo Professional(Ver.4.5)」で「解像感補正」「ボケシフト」「ゴースト低減」の処理が可能(※2)。

※1:ISO感度の設定範囲はL(ISO50相当)からH1(ISO51200相当)、H2(IS0102400相当)まで拡張(静止画撮影時)。
※2:「解像感補正」「ボケシフト」「ゴースト低減」のいずれか一つを処理することが可能で、開放絞りのときに、特に調整量・補正効果が向上します。なお、使用するレンズや撮影シーンおよび条件によっては十分な効果を得られないことがあります。また、カメラの撮影位置(縦・横)によって調整量・補正効果が変わります。

■フラッグシップ機と同等の優れた機能を搭載
・「EOS-1D X Mark II」(2016年4月発売)と同じ、「61点高密度レティクルAF II」を搭載しており、AF測距エリアを従来機種と比較して縦方向に拡大。左右の測距エリアでは縦方向に約24%、中央の測距エリアでは縦方向に約8.6%測距エリアを拡大。
・全測距点61点のうちクロス測距点数は最大で41点、デュアルクロス測距点数は最大5点を実現(※3)。
・61点全点がF8光束に対応しており、エクステンダーを使用した超望遠撮影時に、レンズの開放絞り数値がF8までの明るさとなる場合でも、全測距点でAFが可能(※4)。
・ファインダー撮影時(ワンショットAF、中央F2.8測距点)において低輝度限界EV-3を達成。暗い環境下でも高精度なAF合焦が可能。
・従来のレンズ光学補正だけでは対応できない収差の補正と、ローパスフィルターに起因する解像劣化を補正する「デジタルレンズオプティマイザ」機能を、EOSシリーズで初めて撮影時に実現。撮影後に手間をかけることなく、より精細な画像を得ることが可能。また、フラッグシップ機と同様に、撮影時に歪曲収差補正と回折補正を実現。
・「EOS 5Ds/EOS 5Ds R」と同じ、約15万画素RGB+IR測光センサーの搭載により、シーン解析の精度が大幅に向上。被写体の顔や色を検知できるようになり、測光・調光やオートホワイトバランス、AF精度がさらに向上。

※3:装着するレンズにより測距点数、クロス測距点数、デュアルクロス測距点数が変動。
※4:装着するレンズにより測距点数、クロス測距点数が変動。

■4K(4096×2160)動画を中心とした動画撮影性能の強化
・動画撮影時にもスムーズで滑らかなAFを可能とする「デュアルピクセルCMOS AF」とタッチパネル対応の液晶モニターにより、AFフレームを素早く選択。撮影機会を逃すことなく快適な動画撮影が可能(※5)。
・4K(30p/25p)での動画撮影が可能。またデジタルシネマの標準規格(DCI規格の4K/24p)の動画撮影も可能。
・フルHD/60pやスローモーション映像に適したHD/120pの動画撮影が可能。また、動画記録形式は映像制作に適したMOV形式およびSNSへのアップロードなど汎用性に優れたMP4形式の両方に対応。

※5:ハイフレームレート動画撮影中はAFによるピント合わせができません。

■快適な操作性と高い信頼性
・外装には軽量で高剛性を実現するマグネシウム合金製カバーを採用。
・外装カバーの合わせ部、電池室ふた、カードスロットカバー開閉部などにシーリング部材を組み込むほか、ダイヤル回転軸などシーリング部材を組み込んでいない場所では部品間の隙間を極力小さくするよう、部品を高精度化。
・タッチ操作に対応した液晶モニターを採用し、より直感的な撮影操作が可能。
・機能・性能を大幅に進化させながらも、外装・機構の見直しと構造的な工夫により、堅牢性を維持しつつ従来機種に対して約60gの軽量化を実現。

■Wi-Fi(無線通信)機能/NFC機能/GPS機能も搭載

<付属キットレンズ>
EF24-105mm F4L IS II USM

デジタルカメラ・レンズを高額買取!

EOS 5D Mark IV ココが変わった!EOS 5D 新旧比較

空気感、臨場感まで描写する35mmフルサイズ約3040万画素CMOSセンサー

キヤノン EOS5D Mark IV 約3040万画素CMOSセンサー

フルサイズの可能性を切り拓いてきたEOS 5Dシリーズ。着実に進化を繰り返し、高画素化とさらなる高感度化の両立を果たした約3040万画素フルサイズCMOSセンサー(画面サイズ:約36.0×24.0mm)を搭載。その解像力は、対峙する光景の空気感、臨場感までもつまびらかに描き出します。高画素化を達成すると同時に、さらなる高感度・低ノイズ化も実現することで、表現力だけでなく撮影領域までも拡大。35mmフルサイズCMOSセンサーを自社開発・生産するキヤノンだからこそ実現できた新開発のフルサイズセンサーです。より滑らかな階調表現を可能にする広ダイナミックレンジや、約7コマ/秒の高速連続撮影を支える高速読み出しを達成するべく、新規微細プロセス、新規フォトダイオード構造、新カラーフィルターを採用しました。さらに、静止画の拡張ISO感度50(L)・51200(H1)・102400(H2)、デュアルピクセル CMOS AFなど、カメラのさまざまな高性能化にも貢献しています。

高画質・高感度、カメラ性能を飛躍的に向上させたDIGIC 6+を搭載。

カメラの頭脳として、さまざまな性能を実現する映像エンジン。EOS 5D Mark IVは、DIGIC 6+(プラス)を搭載。CMOSセンサーから送られてくる、約3040万画素もの大容量データを高速で処理し、高画質な画像へと変換します。また、新しいノイズ低減処理アルゴリズムにより、静止画の常用ISO感度は最高32000を達成。さらに撮影時カメラ内デジタルレンズオプティマイザをはじめ、多彩なレンズ光学補正、DPRAW撮影、4K/30P動画撮影、HDハイフレームレート(120P/100P)撮影、タイムラプス動画など、さまざまな新機能の実現にも貢献しています。フロントエンドICとDIGIC 6+とのセットで高速に信号処理を行うことにより、これらの機能を実現しています。

キヤノン EOS5D Mark IVは、DIGIC 6+(プラス)を搭載
キヤノン EOS5D Mark IV 約3040万画素CMOSセンサー

RAW/JPEGに対応。カメラ単独で、デジタルレンズオプティマイザを実行。

画像本来の解像力を、厳密な補正により復元するデジタルレンズオプティマイザ※。レンズ光学補正で対応できない各種収差(コマ収差、サジタルハロ、非点収差、球面収差など)や、ローパスフィルターが画像に与える影響などを、詳細な光学設計値に基づいて厳密に補正する、キヤノン独自の技術です。ソフトウエア「Digital Photo Professional」で、高い効果を実証しています。EOS 5D Mark IVでは、この技術をカメラに実装するため専用ICを搭載、撮影時にカメラ内で実行可能になりました。JPEG撮影時も可能。カメラ単独で完結できるため、パソコンを媒介せずに高画質な作品づくりが行えます。
※すべての画像で効果を保証するものではありません。

キヤノン EOS5D Mark IV デジタルレンズオプティマイザ

オートホワイトバランスに、ホワイト優先が追加。

白熱電球などの光源下で、オートホワイトバランス(AWB)で撮影する際、その特性「オート(雰囲気優先)※1」に設定すると、従来通り、光源の赤みを残した暖かみのある表現に仕上がります。一方の新しい「オート(ホワイト優先※2)」は赤みを抑制。より忠実に白を表現したいときに有効な機能です。ホワイトバランスモードを切り換えなくても、忠実な色再現性が得られます。
※1.従来のEOSのオートホワイトバランスと同特性です。
※2.光源の種類によっては意図した効果が得られない場合があります。

オートホワイトバランスに、ホワイト優先が追加。

動体の捕捉性能がさらに進化。新開発AFセンサー。F2.8:5点、最大41点のクロス測距

解像力や高感度など、描写力だけでEOS 5D Mark IVは語れません。トータルで優れていることが、“5D”の証明でもあります。動体の捕捉性能を進化させるべく、新しいAFセンサーを開発。EOS-1D X Mark IIにも搭載されている61点高密度レティクルAF IIを採用。測距点数はEOS 5D Mark IIIと同じでも、測距性能は大幅に向上しました。測距エリア、測距輝度範囲の拡大、全点F8測距対応など、動体撮影をメインに活動する、ハイレベルな撮影者にも応えます。

[F2.8:5点、最大41点のクロス測距]

使用頻度の高い中央部5点は、デュアルクロス測距に対応。開放F2.8のレンズ使用時、より敏感な焦点検出が可能です。また、開放F4のLレンズ、あるいはF2.8のLレンズとエクステンダー EF1.4×IIIの組み合せ時は、最大41点(F4.0+F5.6:20点、F5.6+F5.6:21点)のクロス測距が可能。被写体パターンの影響を受けにくいため、左右のAFエリアでも優れた捕捉能力を発揮します。

デュアルクロス測距に対応。

画面に触れた直後、ピントが合う。デュアルピクセル CMOS AF。

キヤノンが開発した撮像面位相差AF技術デュアルピクセル CMOS AFを採用。ライブビュー撮影や動画撮影時の合焦速度をファインダー撮影に迫る次元にまで高めました。フルサイズの画面内約80%(縦)×約80%(横)の広い領域において、すべてのEFレンズ※で 高速かつスムーズなAFが可能。液晶モニターのタッチしたところに瞬時にピントが合い、レリーズさせることもできます。またライブビュー撮影時、低輝度限 界EV-4を実現しました。AF方式は、EOSのフルサイズとしては初となる「ライブ多点AF」を含む3種を搭載。幅広い被写体に対応できます。
※.マニュアルフォーカスレンズ、EFシネマレンズを除きます。

[デュアルピクセル CMOS AFとは]

CMOSセンサーの1画素を2つのフォトダイオードで構成。1画素から2つの画像信号を検出し、位相差AFを行うことにより、フォーカスの移動方向と移動量を算出します。合焦位置を探す不自然なフォーカスの移動がなく、スムーズで高速なAFが可能です。

デュアルピクセル CMOS AF。

映像制作をさらに強く。フルサイズ4K・EOSムービー。

一眼レフならではの表現力と機動力で、プロの映像制作の現場でも活躍するEOSムービー。EOS 5D Mark IVでは、デジタルシネマ規格であるDCI 4K(4096×2160)・30Pの内部記録を実現しました。さらにフルHD・60Pの記録が可能。フルHDでは、映像制作に適したMOVのほか、汎用性の高いMP4が選択できます。常用最高ISO25600の高感度撮影※ができるので、薄暗い中でもノーライトで美しい映像表現が可能です。大口径レンズ、超広角・超望遠、マクロやフィッシュアイなど多彩なEFレンズとの組み合せで、さまざまな映像表現が楽しめます。
※.4K時は常用最高ISO12800となります。

MOV形式設定時

HDR動画が可能。白トビの少ないダイナミックレンジの広い動画を記録。

明暗差の大きい室内と屋外、夜景のライトアップなどで起こりやすい白トビ。HDR動画で記録すると、高輝度側の再現性を高めることができます。フルHD撮影時に、標準露出とアンダー露出の異なる露出の画像を交互に撮影し、合成して1フレームとして記録。白トビを抑え、ディテールまで再現します。
※.4K時は常用最高ISO12800となります。
※.Mモード時は、最高シャッター速度が1/1000秒になります。またTvモード時は最低ISO感度が400になります。
※.MOV/MP4、FHD、29.97fps(NTSC)/25.00fps(PAL)、IPB(標準)で記録されます。

MOV形式設定時

フルサイズの視界をありのままに。視野率約100%の新光学ファインダー。

撮影の基本姿勢ともいえる、ファインダー撮影。被写体をリアルタイムで捉え、撮影者の意思に瞬時に反応するレリーズは、光学ファインダーならではといえま す。この撮影スタイルを支えているのが、ファインダーの"見え"。EOS 5D Mark IVは視野率約100%の光学ファインダーを搭載。新材料を使用することで、倍率色収差を低減し、さらに良好な"見え"を実現。フルサイズの視界をありの ままに映します。また、新たに透過型液晶を採用することで、ファインダー上にさまざまな情報表示が可能に。多彩な情報表示が特長のEVF(電子ビューファインダー)のメリットも兼ね備えています。

スマートフォンでカメラを操作。画像転送もその場で可能なWi-Fi機能。

EOS 5D Mark IVで撮った写真を、すぐにスマートフォンに転送して写真仲間と共有。Wi-Fi機能は、撮ったあとの楽しみをさらに広げます。スマートフォンだけでなく、プリンター、テレビ、パソコン、カメラなどにワイヤレスで写真を送信可能です。

さらなる高剛性、高放熱性を実現する、進化したボディー構造。

上・前・後カバーに加え、新たにボトムカバーをマグネシウム合金製にすることで、高剛性、高放熱性を実現。本体は、アルミ製シャーシと一体成型した高強度エンジニアリングプラスチックで軽量化を図りました。機能や信頼性を高めながらも、EOS 5D Mark IIIから約60gの軽量化を達成。さらに、ミラーボックスも高強度エンジニアリングプラスチック製で、本体同様に高いボディー剛性を実現しています。外装カバーは、新しい高耐久性塗装を施すことで、耐摩耗性を向上。長期間の使用に耐えうるボディーに仕上がっています。

過酷な環境下により強く。防塵・防滴構造

防塵・防滴性能を高めるため、外装カバーの合わせ部、電池室ふた、カードスロットカバー開閉部、シャッターボタンなどにシーリング部材を組み込んでいます。また、ダイヤル回転軸などシーリング部材を組み込んでいない場所には、部品間の隙間を極力小さくするよう部品を高精度化。これにより不用意に降りかかる砂塵や水滴などのカメラ内部への侵入を抑えています。
※.扉部、端子カバーなどの開閉部は防塵・防滴性能を発揮させるためにしっかり閉じてください。
※. カメラは防塵・防滴に配慮した構造になっていますが、砂塵や水滴などの侵入を完全に防ぐものではありません。

MOV形式設定時

キヤノン EOS5D Mark IV 作例画像

キヤノン EOS5D Mark IV 作例画像
キヤノン EOS5D Mark IV 作例画像
キヤノン EOS5D Mark IV 作例画像
キヤノン EOS5D Mark IV 作例画像
キヤノン EOS5D Mark IV 作例画像
キヤノン EOS5D Mark IV 作例画像
キヤノン EOS5D Mark IV 作例画像
キヤノン EOS5D Mark IV 作例画像
キヤノン EOS5D Mark IV 作例画像
キヤノン EOS5D Mark IV 作例画像
キヤノン EOS5D Mark IV 作例画像
キヤノン EOS5D Mark IV 作例画像
キヤノン EOS5D Mark IV 作例画像

仕様詳細

商品名 EOS 5D Mark IV デジタル一眼レフカメラ [ズームレンズ]
型番 EOS5DMK424105IS2LK
メーカー キヤノン CANONメーカーサイトへ
商品コード 3467325
メーカー希望小売価格 オープン価格
メーカー発売日 2016年11月03日

スペック詳細

本体サイズ(H×W×D) mm 約116.4×150.7×75.9mm
その他サイズ 1(H×W×D) mm EF24-105mm F4L IS II USM:φ83.5mm×118mm
本体重量 約890g(バッテリー、CFカード、SDメモリーカードを含む)/約800g(本体のみ)
撮像画面サイズ 約36.0×24.0mm
総画素数 3170万画素
有効画素数 約3040万画素(※1万の位を四捨五入)
液晶モニターサイズ TFT式カラー液晶モニター/ワイド3.2型(3:2)/約162万ドット
ビューファインダー 【方式】ペンタプリズム使用、アイレベル式 【視野率】上下/左右とも約100%(アイポイント約21mm時) 【倍率】約0.71倍(50mmレンズ・∞・−1m-1)
レンズ 【付属キットレンズ】EF24-105mm F4L IS II USM
ISO感度 シーンインテリジェントオート:ISO 100〜12800自動設定 P、Tv、Av、M、B:ISOオート、ISO 100〜32000手動設定(1/3、1段ステップ)、およびL(ISO 50相当)、H1(ISO 51200相当)、H2(ISO 102400)の感度拡張が可能 ※高輝度側・階調優先設定時はISO 200〜32000
シャッタースピード 1/8000〜30秒(すべての撮影モードを合わせて)、バルブ、ストロボ同調最高シャッター速度=1/200秒
記録メディア CFカード(タイプI準拠、UDMAモード7対応)、SD/SDHC※/SDXC※メモリーカード(※UHS-Iカード対応)
撮影可能枚数 【撮影可能枚数の目安(CIPA試験基準による)】ファインダー撮影:常温(+23℃)約900枚/低温(0℃)約850枚 ライブビュー撮影:常温(+23℃)約300枚/低温(0℃)約280枚 ※フル充電のバッテリーパックLP-E6N使用時
連続撮影速度 【高速連続撮影】最高約7.0コマ/秒 ※フリッカー低減撮影時、DPRAW撮影時、ライブビュー撮影+サーボAF時、デジタルレンズオプティマイザ設定時は連続撮影速度が低下する ※高速連続撮影時の連続撮影速度は、撮影条件などにより低下することがある 【低速連続撮影】最高約3.0コマ/秒 【ソフト連続撮影】最高約3.0コマ/秒
有効撮影画角 有効撮影画角は表記焦点距離の約等倍に相当
電源 【使用電池】バッテリーパック LP-E6N/LP-E6、1個(※LP-E6Nが付属) ※家庭用電源アクセサリー使用によりAC駆動可能。
付属品 バッテリーチャージャー LC-E6、バッテリーパック LP-E6N、インターフェースケーブル IFC-150U II、ケーブルプロテクター、ワイドストラップ EW-EOS5DMKIV など
仕様1 動画撮影 有無:有 4K(4096×2160)、Full HD(1920×1080)、HD(1280×720:ハイフレームレート動画)
仕様2 動画種類:【記録形式】MOV、MP4 【映像記録形式】4K:Motion JPEG Full HD/HD:MPEG-4 AVC/H.264 可変(平均)ビットレート方式 【音声記録形式】MOV:リニアPCM、MP4:AAC 【映像記録方式/圧縮方式】Motion JPEG ALL-I(編集用/I-only)、IPB(標準)、IPB(軽量) ※Motion JPEG、ALL-IはMOV設定時のみ ※IPB(軽量)はMP4設定時のみ

商品レビュー

総合評価

評価点数 4.9

7件の商品レビュー

  • 星5つ

    6

  • 星4つ

    1

  • 星3つ

    0

  • 星2つ

    0

  • 星1つ

    0

商品レビューを書く

ビックカメラグループで購入し、商品レビューをご投稿いただいたお客様にはビックポイントをプレゼントします!

並び替え
絞り込み

登録されたレビューはありません。

商品レビューを書く

評価レビュー
素晴らしい商品

CANONを代表する名機だ。全ての性能がオールマイティーに凝縮している

投稿日:2018/8/22

投稿者: 匿名 さん [ ビックカメラグループで購入 ]

参考になった

購入する

レビューの評価

参考になった:2人

評価レビュー
一眼レフ

ずっと前から欲しかったカメラがやっと買えました!!
やっぱフルサイズ機はすごいですね!!

投稿日:2018/2/2

投稿者: 匿名 さん [ ビックカメラグループで購入 ]

参考になった

購入する

レビューの評価

参考になった:2人

評価レビュー
評判通りです。

高感度に強く、夜間撮影していても不安は皆無です。

投稿日:2018/1/29

投稿者: 匿名 さん [ ビックカメラグループで購入 ]

参考になった

購入する

レビューの評価

参考になった:1人

評価レビュー
安心して撮影できます。

様々な被写体を安心して撮影できます。最高の相棒です。

投稿日:2018/1/29

投稿者: 匿名 さん [ ビックカメラグループで購入 ]

参考になった

購入する

レビューの評価

参考になった:1人

評価レビュー
やっと入手

発売当時から欲しいとは思っていたが、高額で一年悩んだ。
キャッシュバックキャンペーンも始まり、とうとう決意。
懸命に勉強中ながら、素晴らしいカメラで早く購入すれば良かったと思った。

投稿日:2017/9/27

投稿者: ひーさん さん [ ビックカメラグループで購入 ]

参考になった

購入する

レビューの評価

参考になった:1人

評価レビュー
買い替え

Mark2からMark4に買い替えました。事前に評価記事等を読んで決めましたが、想像以上の仕上がりです。タッチスクリーンは使いやすいし、高速連射も気持ちよい。しばらくはまりそうです。

投稿日:2017/2/7

投稿者: 匿名 さん [ ビックカメラグループで購入 ]

参考になった

購入する

レビューの評価

参考になった:1人

評価レビュー
細かな点まで改善あり

本体・レンズとも全バージョンよりさらに使いやすくなっています。画質などはカメラ雑誌などで評価されているとおり。3000万画素オーバーとなり、これまで以上にスナップから風景写真まで活躍してくれそうです。タッチパネルとなったので、クイックボタンとあわせてミラーレスカメラのように設定変更ができるようになりました。レンズがロックできるようになったのも細かいことですが便利です。価格に目をつぶれば★5つでもいいと思います。

投稿日:2016/11/3

投稿者: EOS5D歴代ユーザー さん [ ビックカメラグループで購入 ]

参考になった

購入する

レビューの評価

参考になった:4人

ショッピングガイド