1. SIMの基礎知識1. SIMの基礎知識

SIMカードってなに?

SIMカード(Subscriber Identity Mobile Card)とは、携帯電話やスマートフォンなどに挿入して使用する小型のICカードのことを言います。
SIMカードは回線契約者情報を識別する為に必要で、サイズが3種類あり、ご利用の携帯電話、スマートフォンによって異なります。

格安SIMカードはなぜ安いの?

格安SIMカードにするとこんなにお得!

SIMカードって何種類あるの?

SIMカードは大きく分けて4種類あります。

通話 + データSIMカード

通話やインターネットやアプリ全てを1台の携帯電話・スマートフォンで利用したい方におすすめ。

メリット
  • ・大手通信会社より月額料金が安い
  • ・現在使用している電話番号が引き継げる
デメリット
  • ・通話定額のプランの種類が少ない
SMS + データSIMカード

電話番号での短いメールのやり取り(SMS)がしたい方、SMS認証で悩まされたくない方におすすめ。

メリット
  • ・SMS認証での登録が必要な一部アプリが利用出来る
  • ・セルスタンバイ問題が起きない
デメリット
  • ・通話機能がないSIMカードの為、電話の発着信が出来ない
データ専用SIMカード

シンプルにインターネットやアプリ、Webメール等の最低限の利用をしたい方や、複数台のスマートフォンを利用したい方におすすめ。

メリット
  • ・月額料金が安い
デメリット
  • ・通話機能がないSIMカードの為、電話の発着信が出来ない
  • ・登録にSMS認証が必要な一部アプリが利用出来ない
  • ・セルスタンバイ問題が起きる可能性がある
プリペイドSIMカード

通話やインターネットやアプリ全てを1台の携帯電話・スマートフォンで利用したい方におすすめ。

メリット
  • ・クレジットカードの登録が不要
デメリット
  • ・利用可能期間が決まっている
  • ・通話機能がないSIMカードの為、電話の発着信が出来ない
  • ・登録にSMS認証が必要な一部アプリが利用出来ない
  • ・セルスタンバイ問題が起きる可能性がある
格安SIMカードはどうやって使うの?

SIMカードを携帯電話やスマートフォン等に挿し込み、スマートフォンの設定画面でAPN(アクセスポイント名)という接続情報を入力することで電話やインターネットが使えるようになります。

  1. ①スマートフォンの電源ボタンを長押しして電源を切る
  2. ②電源が切れたら、スマートフォンのSIMスロット(SIM
    カードを挿す場所)へSIMカードを挿入する
  3. ③SIMカードを挿入したらスマートフォンの電源を入れ
    APNの設定をして完了