ソニー ノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM4

WH1000XM4

いい音には静寂が要る。研ぎ澄まされた高音質を業界最高クラスノイズキャンセリングで。

 ノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM4


1000xm4

進化した業界最高クラスのノイズキャンセリング

「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」と高性能なBluetoothオーディオSoC が新たに連係

ともにノイズキャンセリング処理に関わることで「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」の持つ高いノイズキャンセリング処理能力のポテンシャルをさらに引き出し、新アルゴリズムの進化を実現しました。

装着時の個人差や気圧に合わせて最適なノイキャンを実現するNCオプティマイザーや、ノイズキャンセリングから外音取り込みまで22段階で調整可能など、快適なノイズキャンセリングを体感できます。

1000xm4

さらに進化した高音質設計 DSEE Extreme

AI技術による深層学習を施したDSEE Extremeがリアルタイムで音楽を解析、最適な音にアップスケーリングすることにより、圧縮で失われた音源本来の周波数特性をより高精度に再現。特に空間の響きや、打楽器、人の声などをこれまで以上にハイレゾに近づけます。

LDAC伝送音源やDSEE Extremeによるアップスケール音源もイコライザーでお好みのサウンドに調整可能です。

1000xm4

あらゆる音源をハイレゾ級に

どんなプレーヤーでもハイレゾ級※のクリアで躍動感のある音楽を楽しむ事が出来ます。

・ハイレゾワイヤレス(LDAC)対応機器:LDACコーデックで転送

・ハイレゾ非対応機器:DSEE Extremeによりアップスケーリング

・ハイレゾ対応機器:ハイレゾをそのままの音質で再生(有線)

※ DSEE Extreme ON時にCDやMP3などの圧縮音源をSBC/AAC/LDACのコーデックでBluetooth再生する際、最大96kHz/24bitまで拡張 (再生機器の仕様によっては圧縮音源をLDACで伝送する場合でもDSEE Extremeが無効になる場合があります。また、有線接続時は無効です。)

上質なリスニングを実現する快適な装着感

軽量設計とイヤーパッドの改善により、長時間利用でも快適な装着感を実現

1000xm4

軽量設計

前モデルから全てのパーツを見直し、軽量化を図ることで高音質の為のセンサーが増えてもほとんど変わらない重量になりました。

1000xm4

イヤーパッドの改善により、圧力をさらに軽減

イヤーパッドを見直し、耳に当たる接地面積を10%増することにより、圧力が分散され、接地面にかかる圧力をさらに軽減。より柔らかい装着感を実現しました

1000xm4

2台の機器と同時に接続し、シームレスに切り替えて使える新マルチポイント接続

>音楽プロファイル、通話プロファイル、両方を2台に同時接続可能で、どちらで音楽再生中でも、着信時には着信機器に自動切り替え、一時停止中に任意の機器で音楽再生だけで切り替えが可能です。
※こちらの機能はAndroid、iOS、Windows、Macいずれの組み合わせでも対応

1000xm4

Android端末※とのワンタップペアリングを実現するGoogle Fast Pair対応

ヘッドホンをペアリングモードにするだけでワンタップで接続完了。置き忘れたヘッドホンを音でみつける「デバイスを鳴らす」機能に対応

※Android OS ver. 6.0以降で対応※Fast Pairで接続中の時のみ使用可能


騒音が多い場所でもさらに高音質なハンズフリー通話を実現

1000xm4

相手の声をよりクリアに聞く

ノイズキャンセリングにより、騒がしい中でも相手の声をクリアに聞くことが可能です。

1000xm4

自分の声をよりクリアに届ける

左右それぞれのフィード・フォワードマイクや、機械学習により開発された発声検出アルゴリズム、マルチ配列マイクによる高精度ボイスピックアップテクノロジーで自分の声をクリアに届ける事が出来ます。

前モデルから引き続き高品質な通話を実現する技術を搭載

・通話時ノイズサープレッション:ヘッドセットのマイクが拾った騒音を抑制することで、通話相手側に聞こえる騒音を低減

・エコーキャンセレーション:ヘッドセットのマイクで拾った音声に含まれるヘッドホンからの音声を削減することで、通話相手側に起こるエコーを抑制

・HD Voice:高音質通話規格HD Voiceに対応*通話先の使用機器及び回線の帯域も「HD Voice」に対応している必要があります

・サイドトーン:通話相手の通信からの音に自分の声のモニター音を付加することで話しやすくします

最適なリスニング環境を自動で実現するスマートな性能

1000xm4

スピーク・トゥ・チャット

ヘッドホンを取り外さず、会話を可能にする「スピーク・トゥ・チャット」ヘッドホン装着時に言葉を発するとヘッドホンが装着者の声を認識。音楽が止まり※、外音取り込み機能に切り替わります。発話終了後、任意の時間経過後、ノイキャン、音楽再生が再開します。

※有線時もしくはお使いのアプリによっては、消音になります。

1000xm4

アダプティブサウンドコントロール

ユーザーの行動に合わせて止まっている時、歩いている時、走っている時、乗り物に乗っている時の状態を認識し、ノイズキャンセリングや外音取り込みモードを自動で切り替える「アダプティブサウンドコントロール」を搭載しています。また、AIがユーザーのよく行く場所に合わせて好みのノイズキャンセリングや外音取り込みモードに切り替える機能も搭載しています。

1000xm4

装着検出機能

近接センサーと加速度センサーを新たに搭載し、ヘッドホンの付け外しで音楽を再生停止する装着検出機能に対応。

音楽再生中にヘッドホンを外すことで一時停止、再度装着することで音楽再生、ヘッドホンを装着しない状態で15分ほど放置で自動電源OFFが可能です。

その他の機能

・高いバッテリー性能:ノイズキャンセリングON時最長約30時間・ノイズキャンセリングOFF時最長約38時間

・クイック充電対応:10分の充電で最長5時間再生可能

・タッチセンサーコントロール:タッチセンサーにより、直感的なプレーヤーの操作が可能

・音声アシスタント対応:alexa built-in・Googleアシスタントに対応

主な仕様

・接続方法:Bluetooth

・Bluetoothコーデック:SBC/AAC/LDAC

・ハイレゾ(有線接続)対応

・ハイレゾワイヤレス(LDAC)対応

・ハイレゾ級高音質(DSEE Extreme)対応

・折りたたみ可能

・質量:254g