ニコン「Z7II」「Z6II」がフルサイズカメラZシリーズに登場

ニコン(Nikon)から「Z7II」「Z6II」が登場。フルサイズミラーレスカメラ「Zシリーズ」の新しいモデルです。画像処理エンジン「デュアル EXPEED 6」を新たに搭載。処理速度の向上とメモリー大容量化により高速連写がパワーアップしています。

ニコンZ7 II

ニコンZ6 II

ニコン(Nikon) Z7II / Z6II(フルサイズミラーレスカメラ)

ニコン(Nikon)Z 7II / Z 6II特徴 

新搭載デュアル EXPEED6

ニコンZ7II・Z6II デュアルEXPEED6

EXPEED6を2 基搭載した画像処理エンジン「デュアルEXPEED6」を新採用。決定的瞬間をより確実に捉えることが可能です。処理速度の向上とバッファーメモリーの大容量化により、高速連続撮影と連続撮影コマ数が向上。Z6II は約14コマ/秒の高速連続撮影で最大124コマまで、Z7IIは約0コマ/秒の高速連続撮影で最大77コマまで連写し続けることができます。わずかなニュアンスの違いが決定的な差を生むポートレート撮影やネイチャー撮影、鉄道撮影などを高速連続撮影が快適にサポートします。

連写時にも見やすいクリアーで快適な視界

ニコンZ7II・Z6II ビューファインダー高精細

電子ビューファインダーは撮影に集中をもたらす自然な見えを実現。ニコン独自の光学技術を活かしたファインダー光学系などにより、収差が少なくクリアーな、光学ビューファインダーに迫る視界を確保。連続撮影時の視認性も向上しており、動く被写体をより追いかけやすくなりました。接眼部の保護レンズにフッ素コートを採用して、防汚性能を高めつつ、フレアの発生も抑制します。


暗いシーンのAF撮影に効果的な低輝度性能

ニコンZ7II・Z6II 低輝度性能

© Cory Richards
暗所で活躍する低輝度性能を改善し、Z6IIは-4.5EV 、Z 7IIは-3EVまで高精度なAFが可能です。より暗いシーンでの静止画撮影には「ローライトAF」機能が効果的。Z6IIはー6EV 、Z7IIはー4EVの暗さまで AF撮影が行えます。



さらに使いやすくなった瞳AF / 動物 AF

ニコンZ7II・Z6II 瞳AF・動物AF

© Kento Mori
人物、犬、猫の顔や瞳を検出する瞳AF・顔検出AFと動物AFが、さらに使いやすく進化。従来の[オートエリアAF]に加えて、動きのある被写体の撮影で安定したピント合わせができる[ワイドエリアAF]にも対応しています。フォーカスエリアを限定できるため、複数の被写体が混在しているシーンでも、ピントを合わせたい被写体を簡単に選べます。設定はP メニューで素早く切り換え可能。静止画はもちろん動画でも使用できます。

シネマライクな美しい4K UHD動画

ニコンZ7II・Z6II 4K動画

Z7II 、Z6II ともに、4K UHD/30p 動画を[FXベースの動画フォーマット]フルフレームで撮影できます。Z6II では4K UHD動画を画素加算のない全画素読み出しによる豊富な情報を活用。6K相当の画素数を4K UHD映像に凝縮、さらに画像処理エンジンの働きで解像感の高い画づくりを実現します。「電子手ブレ補正」機能を使用した場合には、5.0段の高いブレ補正効果を発揮するカメラ内VRと連携。高い手ブレ補正効果により、4K UHD動画も手持ちで安心して撮影できます。

豊かな階調情報が得られる10bitN-Log動画出力

ニコンZ7II・Z6II Log動画

10bitでのHDMI出力時には、ニコン独自のN-Logが使用できます。12段、1300%の広いダイナミックレンジを活かした、暗部、ハイライト部の豊かな階調情報が得られるため、滑らかな階調表現、色飽和の少ない広い色空間を活かしたカラーグレーディングが可能。撮影時に簡易的な階調補正を行い、標準的な映像として表示する「ビューアシスト」機能も搭載しています。

ダブルスロット

ニコンZ7II・Z6II ダブルスロット

高速で信頼性の高いCFexpress(Type B)/XQDカードとUHS-II規格対応のSDカードを使用できる、ダブルスロットを搭載。両方のスロットにメモリーカードを装填して、[順次記録] 、[バックアップ記録] 、[RAW+JPEGの分割記録]と目的に応じて使い分け、撮影画像を効率的に記録できます。カード間での記録画像のコピー、2枚のカードに保存した同一画像の同時削除も可能。動画撮影時には空き容量が十分なカードを記録先として指定できます。PCI Express(PCIe)Gen3に対応しており、CFexpressカード使用時は、Z7 、Z6よりもさらに高速の書き込みが可能です。

安定した電源供給が可能なUSB給電

ニコンZ7II・Z6II USB給電

バッテリーの消耗を抑えながらカメラを使用できる「USB給電」機能を搭載。本体充電ACアダプター EH-7P(Z6IIは別売)、市販のモバイルバッテリ、パソコンに対応しています。給電はEN-EL15b/15a/15使用時にも可能です。また、EN-EL15c/15b使用時にはUSB充電も可能です。

パワーバッテリーパックMB-N11(別売)

ニコンZ7II・Z6II バッテリーパック MB-N11

カメラへの長時間の電源供給、縦位置にカメラを構える時の安定性を向上させ、カメラボディー同等の防塵・防滴性能を確保したパワーバッテリーパックMB-N11(別売)にも対応しています。

フルサイズミラーレス「ニコン(Nikon)Z」ラインナップ

Z 7II

有効画素数4575万画素、493点のハイブリッドAF

ニコンZ7M2 Z7II

Z 6II

有効画素数2450万画素、ISO 51200の常用感度

ニコンZ6M2 Z 6II

Z 5

有効画素数2432万画素、ボディ約675gと軽量

ニコンZ5 Z 5

Z 7

有効画素数4575万画素、秒速9コマ連写

ニコンZ7 Z 7

Z 6

有効画素数2450万画素。オールラウンダー

ニコンZ6 Z 6

ニコン(Nikon) Z 5 主な特徴 

ニコン史上最軽量870gのフルサイズモデル

ニコンZ5 最小最軽量

フルサイズカメラ「Z5」 + 標準レンズ「NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3」の組み合わせで約870gと軽量。D750やD780などのフルサイズよりも軽いので日常使いに最適。フルサイズならではの本格的な高画質が気軽に楽しめます。思いがけない出会いや偶然のシャッターチャンスを確実に捉えたい、フォトグラファーの高い撮影意欲に応えます。


高精細ビューファインダー

ニコンZ5 ビューファインダー

「Z5」の電子ビューファインダーは、長時間の撮影でも目が疲れにくい、光学ファインダーに迫る自然な見えを実現しています。 0.5型 Quad VGA(約369万ドット)有機ELパネルを採用し、視野率約100%、ファインダー倍率約0.8倍を実現。上位機種同様の贅沢な光学系を搭載し、歪みが少なく隅々までクリアーで明るい視界を確保しています。リアルタイムで露出を確認でき、フレーミングに集中できます。



瞳AF・動物AF

ニコンZ5 瞳AF・動物AF

「Z5」は、静止画モードのオートエリアAF時に、瞳AFと動物AFが可能。人物または犬や猫の瞳を検出して瞳にピントを合わせやすくします。被写体が動いてもAFが高精度に追尾するのでピントを気にせず撮影に集中でき、瞬時にピントが合うため一瞬の表情も逃しません。複数の瞳がある場合は任意の瞳を選択可能。動画モード時は、顔認識AF・動物AFに対応します。

*動画モードの「動物AF」は瞳認識を行いません。

SDカードダブルスロット

ニコンZ7II・Z6II SDカードダブルスロット

UHS-II規格対応のSDカード2枚を使用できるダブルスロットを搭載。目的に応じて使い分けることで、撮影画像を効率的に記録できます。カード間で記録画像のコピーも可能。動画撮影時には空き容量が十分なカードを記録先として指定できます。Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL15cは一回の充電で、静止画なら約470コマ、動画だと約120分間撮影が可能です。また「Z5」では、USBからの給電・充電が可能。電池残量を気にせず撮影ができます。

ニコン(Nikon)Z7 / Z6特徴 

新次元の光学性能「Zマウントシステム」

素晴らしい映像を生み出すカギは「光」。それゆえに光は、より純粋な形で撮像素子へと導かなければならない。ニコンが、映像表現の新たな可能性を目指して、ミラーレスカメラシステムのあるべき姿を追求したとき、初めに重視したのはレンズマウントでした。ミラーボックスをなくすことで、薄くシャープなボディーが実現。しかし、撮像素子とレンズの間には欠くことのできないいくつもの機構があり、これらの精度を十分確保するには然るべき空間が必要。導き出されたフランジバックは16mm。そして、この短さを活かしf/1.0を切る明るさを目指してあらゆる可能性を検証した結果、内径55 mmの大口径マウントにたどり着きました。

ニコンZ7・Z6 Zマウントシステム


クリアで明るい視界

ニコンZ7・Z6 ビューファインダー

電子ビューファインダーにはQuad VGA(約369万ドット)有機ELパネルを採用。視野率約100%、ファインダー倍率約0.8倍、対角視野角約37.0°。独自のテクノロジーによる贅沢な光学系を搭載し、歪みが少なく隅々までクリアーで明るい視界を実現しています。

新画像処理エンジン EXPEED6

ニコンZ7・Z6 EXPEED6

処理能力をさらに高めた最新の画像処理エンジンEXPEED6 は、デジタル一眼レフカメラの画づくりの方針を踏襲しつつ、解像感やノイズ特性などを一段と向上。4K UHD 動画の高速処理も可能で、静止画で培った画像処理技術を動画の画像処理にも活かしています。

約5.0段のカメラ内センサーシフト式VR

ニコンZ7・Z6 手ブレ補正

Yaw、Pitch、近距離撮影で目立ちやすくなる上下、左右のブレに加え、動画撮影時に特に目立つRoll の計 5 軸のブレを補正し、幅広い状況下で高い効果を発揮します。

裏面照射型ニコンFXフォーマットCMOSセンサー

ニコンZ7・Z6 裏面照射型ニコンFXフォーマットCMOSセンサー

撮像素子には、像面位相差AF 画素搭載の裏面照射型CMOSセンサーを採用。Z7は有効画素数4575万画素。ベース感度ISO64を実現しており、ISO25600までの感度全域でダイナミックレンジの広い画像が得られます。Z6は有効画素数2450 万画素。ISO100〜51200の優れた高感度性能を発揮します。いずれも、最新の画像処理エンジンEXPEED 6と連携して、高感度でも解像感を保ちながら効果的にノイズを抑制します。

撮像範囲の縦横約90%をカバーするAF領域

Z7は493点、Z6は273点のフォーカスポイントが、撮像範囲の水平、垂直約90%という広い範囲をカバー。撮像範囲の周辺部まで高い解像力を発揮するNIKKOR Zレンズとの組み合わせで、周辺部の被写体にも極めて高いAF 精度を発揮します。

ニコンZ7 AF領域

Z7:493点

ニコンZ6 AF領域

Z6:273点

Zシリーズ比較表 

機種名 Z 7II Z 6II Z 5 Z 6 Z 7
有効画素数 4575万画素 2450万画素 約2432万画素 約2450万画素 約4575万画素
センサー 35.9×23.9mmサイズCMOSセンサー 35.9×23.9mmサイズCMOSセンサー 35.9×23.9mmサイズCMOSセンサー
映像エンジン Dual EXPEED6 Dual EXPEED6 EXPEED6 EXPEED6 EXPEED6
連写 最大約10コマ/秒 最大約14コマ/秒 最大約4.5コマ/秒 最大約12コマ/秒 最大約9コマ/秒
連続撮影枚数(RAW) 77コマ 124コマ 約100コマ 約35コマ 約23コマ
AF ハイブリッドAF
フォーカスポイント493点
ハイブリッドAF
フォーカスポイント273点
ハイブリッドAF
フォーカスポイント273点
ハイブリッドAF
フォーカスポイント273点
ハイブリッドAF
フォーカスポイント493点
検出範囲  -3〜19EV  -4.5〜19EV -3〜19EV  -3.5〜19EV  -2〜19EV
ISO感度(拡張) 32〜102400相当 50〜204800相当 50〜102400相当 50〜204800相当 32〜102400相当
顔・瞳AF
動画 最大4K60p 4K30p 4K30p 4K30p 4K30p
EVF 0.5型 Quad-VGA OLED、約369万ドット 0.5型 Quad-VGA OLED、約369万ドット 0.5型 Quad-VGA OLED、約369万ドット
メディア CFexpressカード(Type B)、XQDカード、SDカード SDカード
(デュアルスロット)
XQDカード、CFexpressカード(Type B)
バッテリー EN-EL15c EN-EL15c EN-EL15b
バッテリーパック MB-N11/MB-N10 MB-N11/MB-N10 MB-N10 MB-N10 MB-N10
USB給電
撮影可能枚数(目安) 約360コマ 約340コマ 約390コマ 約310コマ 約330コマ
ボディ内手振れ補正
外形寸法 約134×100.5×69.5mm 約134×100.5×69.5mm 約134×100.5×67.5mm
重量(本体のみ) 約615g 約590g 約585g

NIKKOR Z レンズ 

Zマウントシステムの交換レンズ「NIKKOR Zレンズ」。特に「S-Line」は、脈々と受け継がれてきたニコン独自の設計指針と品質管理をさらに厳格化したNIKKOR Zレンズの中でも、さらに高い基準を満たすレンズだけに許される称号です。

撮影サンプル(Z7II / Z6II) 

ニコンZ7M2作例

カメラ:Z7 II

シャッタースピード:1/5000秒

絞り値:f/3.2

焦点距離:70mm

測光モード:マルチパターン

撮影モード:マニュアル

撮像感度:ISO 160

ホワイトバランス:晴天日陰

ピクチャーコントロール:オート

レンズ:NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S

©:Cory Richards

ニコンZ7M2作例

カメラ:Z7 II

シャッタースピード:13秒

絞り値:f/2.8

焦点距離:14mm

測光モード:マルチパターン

撮影モード:マニュアル

撮像感度:ISO 3200

ホワイトバランス:色温度(5000K)

ピクチャーコントロール:オート

レンズ:NIKKOR Z 14-24mm f/2.8 S

©:Cory Richards

ニコンZ6M2作例

カメラ:Z6 II

シャッタースピード:1/500秒

絞り値:f/4

焦点距離:50mm

測光モード:マルチパターン

撮影モード:マニュアル

撮像感度:ISO 12800

ホワイトバランス:オート1

ピクチャーコントロール:オート

レンズ:NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

©:Kento Mori

ニコンZ6M2作例

カメラ:Z6 II

シャッタースピード:30秒

絞り値:f/18

焦点距離:25.5mm

測光モード:マルチパターン

撮影モード:マニュアル

撮像感度:ISO 100

ホワイトバランス:晴天

ピクチャーコントロール:スタンダード

レンズ:NIKKOR Z 24-70mm f/4 S