ビックカメラ 歳末先取りスペシャル

カメラ・レンズの選び方や
カメラライフを楽しくする情報発信サイト

Bicphotostyle

ニコン NIKKOR Z 14-30mm f/4 S

ニコンZマウント「NIKKOR Z 14-30mm f/4 S」。小型軽量と光学性能を両立させた超広角ズームレンズです。広角側14mmながらフィルターも装着可能、沈胴式を採用しコンパクトで持ち運びやすくなっています。津軽でのテストシューティングをご覧ください。


z1430_津軽電車こちらは「津軽鉄道」太宰治生誕110年列車。津軽鉄道の開通は昭和3年(1928年)と歴史ある鉄道です。太宰治の生家が残る地域を経由し津軽半島を縦断します。
レンズ: NIKKOR Z 14-30mm f/4 S
カメラ: Z7
焦点距離:30mm
絞り値:f/8
露出時間:1/3200秒
ISO:400
露出補正:-0.7ステップ
露出モード:絞り優先



z1430_踏切続いて踏切をワイド端で。周辺の解像度も良好です。
レンズ: NIKKOR Z 14-30mm f/4 S
カメラ: Z7
焦点距離:14mm
絞り値:f/8
露出時間:1/2000秒
ISO:400
露出補正:-0.7ステップ
露出モード:絞り優先



z1430_菜の花鮮やかな菜の花を多めに走りゆく津軽鉄道を捉えました。逆光性能は広角レンズですが非常に高いです。
レンズ: NIKKOR Z 14-30mm f/4 S
カメラ: Z7
焦点距離:14mm
絞り値:f/10
露出時間:1/2500秒
ISO:400
露出補正:-0.7ステップ
露出モード:絞り優先



z1430_差し込む光
差し込む光で照らされた地面や扉の質感が出ています。外の線路や窓の文字もしっかり描写。
レンズ: NIKKOR Z 14-30mm f/4 S
カメラ: Z7
焦点距離:14mm
絞り値:f/11
露出時間:1/1250秒
ISO:400
露出補正:-1.3ステップ
露出モード:絞り優先



z1430_おみくじ
おみくじを寄って撮影。F値は違いますがFマウントの「AF-S Nikkor 14-24mm F2.8G ED」と比較するとレンズの重量は半分以下の約485g、フットワークが軽くなります。
レンズ: NIKKOR Z 14-30mm f/4 S
カメラ: Z7
焦点距離:14mm
絞り値:f/7.1
露出時間:1/250秒
ISO:100
露出補正:±0ステップ
露出モード:絞り優先



z1430_07
レンガの建造物内、光量も少なく難しいシチュエーション。ワイド端では周辺減光が気になるところです。
レンズ: NIKKOR Z 14-30mm f/4 S
カメラ: Z7
焦点距離:14mm
絞り値:f/8
露出時間:1/125秒
ISO:400
露出補正:-1.3ステップ
露出モード:絞り優先



z1430_ヤシの木
今度は周辺に多数の木々を入れた逆光の条件ですが、フレア・ゴーストは抑えられています。
レンズ: NIKKOR Z 14-30mm f/4 S
カメラ: Z7
焦点距離:14mm
絞り値:f/8
露出時間:1/1600秒
ISO:400
露出補正:-1.3ステップ
露出モード:絞り優先



z1430_看板
空のブルーの発色が鮮やかに。晴天時はヌケのいい青空が描写できます。
レンズ: NIKKOR Z 14-30mm f/4 S
カメラ: Z7
焦点距離:22mm
絞り値:f/8
露出時間:1/640秒
ISO:200
露出補正:±0ステップ
露出モード:絞り優先



z1430_テント続いてテントの下からワイド端で。周辺の解像力はさすがの一言です。
レンズ: NIKKOR Z 14-30mm f/4 S
カメラ: Z7
焦点距離:14mm
絞り値:f/8
露出時間:1/640秒
ISO:200
露出補正:±0ステップ
露出モード:絞り優先



z1430_フェンス絞り開放で歪みを確認してみました。フェンスのラインもまっすぐ不自然さは出ていません。
レンズ: NIKKOR Z 14-30mm f/4 S
カメラ: Z7
焦点距離:24mm
絞り値:f/4
露出時間:1/1600秒
ISO:200
露出補正:±0ステップ
露出モード:絞り優先



z1430_サングラスサングラスに移りこんだ柵までしっかり描写されました。ボケは超広角ズームレンズの中では良好だと思います。
レンズ: NIKKOR Z 14-30mm f/4 S
カメラ: Z7
焦点距離:18mm
絞り値:f/5
露出時間:1/1250秒
ISO:200
露出補正:±0ステップ
露出モード:絞り優先



z1430_砂浜超広角らしく広がりのある空と発色の良さが際立ちます。境目もシャープ。
レンズ: NIKKOR Z 14-30mm f/4 S
カメラ: Z7
焦点距離:14mm
絞り値:f/11
露出時間:1/640秒
ISO:200
露出補正:±0ステップ
露出モード:絞り優先



z1430_ヘッドライトヘッドライトの高さからの近接撮影です。キズやサビ、金属の質感を忠実に描写しています。
レンズ: NIKKOR Z 14-30mm f/4 S
カメラ: Z7
焦点距離:14mm
絞り値:f/5.6
露出時間:1/1000秒
ISO:200
露出補正:±0ステップ
露出モード:絞り優先



z1430_STOP最後は四隅の逆光です。さすがに絞っても中央に入れた場合と比較すると広がりが出ていますが、かなり頑張っています。
レンズ: NIKKOR Z 14-30mm f/4 S
カメラ: Z7
焦点距離:14mm
絞り値:f/11
露出時間:1/1000秒
ISO:200
露出補正:-0.7ステップ
露出モード:絞り優先



撮影の負担にならないサイズと重量に、Fマウントの大三元レンズ「AF-S Nikkor 14-24mm F2.8G ED」並みの高解像力を備えていることが確かめられました。
ズーム域から考えれば機動力抜群で軽快に撮影できます。また、望遠域は30mmまであるので風景・スナップをメインとしている方は普段使いでも十分に実用的ではないでしょうか。

  • ニコン
  • ニコン
  • オリンパス
  • SONY
  • Panasonic
  • FUJIFILM
  • RICOH/PENTAX
  • SIGMA
  • TAMRON
  • CarlZeiss
  • Leica
  • Tokina