• トップ
  • 家電選びをサポート!ARアプリで商品を実物大で確認

ARアプリでお買い物をサポート商品を家の中に再現させてイメージを確認

多くの家電は置く際に広いスペースが必要となります。
購入した後で「サイズが想像したより大きかった」「色が家の雰囲気に合わない」などで困ったことはありませんか?
今回は購入を後押しする「商品を実物大に表示するARアプリ」をご紹介します。


目次


ARアプリ「scale post viewer AR」とは

ARアプリ「scale post viewer AR」

最近は拡張現実(AR)を使用するアプリが普及しています。
ゲームやカメラ撮影によく使われますが、商品の実物大再現にも応用できます。

今回ご紹介するのは床やテーブル、食器棚など、商品を使いたい場所に目印(マーカー)を置くだけで、商品のイメージを確認できる「scale post viewer AR」というARアプリです。
アプリはGoogle PlayとApp Storeにて無料配信されています。

主要機能

ARアプリ使用中の画面 ステンレス色のオーブンレンジ(18L)
ARアプリ使用中の画面 白色のオーブンレンジ(15L)

※ARアプリ使用中の画面です。(左)ステンレス色のオーブンレンジ(18L)。(右)白色のオーブンレンジ(15L)。

サイズ感の確認

商品情報に記載されている寸法のイメージがつかめない時に、ARアプリを通じて商品を実物大サイズで再現できます。
期待している商品のサイズ感や、家の中に設置するスペース感覚を確認できます。

サイズ感の確認

色合いの確認

色選びに悩んだ時に、ARアプリで商品を実物大で再現し、コーディネートのサポートにも役立ちます。

カラーバリエーション

※ARアプリで表示した実物大商品はあくまでイメージで、設置・工事見積の代わりではありません。
 ご必要の場合は別途で設置・工事見積をお申し込みください。

はじめに用意するもの

ARアプリを使用する前に…

使用にはスマートフォンのほか以下の準備が必要です。
■スマートフォンにAR専用アプリ「scale post viewer AR」をダウンロードしておく
マーカーをお手元に用意する(例:お札、ビックカメラのポイントカード、マーカーの印刷紙等)

1.アプリをダウンロードする

Google PlayやApp Storeから「scale post viewer AR」のアプリをダウンロードします。(無料)
商品を選択し、アプリ内のカメラ画面で目印(マーカー)をスキャンすれば、実物大の商品が表示されます。

アプリ画面

※アプリ内のカメラ画面です。

アプリのダウンロードはこちら

Google PlayApp Store

※対応機種:Android 4.1 以降、iOS 8.0 以降のスマートフォン

2.マーカーを用意する

ARアプリで商品を表示するための専用の目印です。
ビックカメラのポイントカードや、お札などがマーカーとして使えます。

お手元にマーカーがない場合は、A4/A3サイズのマーカーを印刷して使用することができます。
印刷は白黒でも問題ありません。

A4サイズの印刷(pdf)

A3サイズの印刷(pdf)

※印刷したA4サイズのマーカーです。
※マーカーの欠損、色褪せ、汚れ等により、商品表示が不安定になる場合はあります。
 なるべく表面がきれいなマーカーをご使用ください。

大きめの商品(例:冷蔵庫、テレビ)を表示する場合は、A4サイズ以上のマーカーをおすすめします。

適用するマーカーと商品サイズの目安

■ポイントカード、お札・・・腕時計、炊飯器、電気ポット等(幅・高さが30cm以内の商品)
■A4サイズ・・・冷蔵庫(〜200L)、テレビ(〜43型)、洗濯機等(幅・高さが100cm以内の商品)
■A3サイズ・・・冷蔵庫(200L〜)・テレビ(43型〜)、ソファ等(幅・高さが200cm以内の商品)

使用方法

商品の読み取りからAR表示までの流れ

ARアプリの使い方に慣れれば、あとは簡単に様々な商品を試せます。

1.商品をARで確認する

(1)実物大で確認したい商品の情報を読み込みます。

ビックカメラ.comの各商品ページにある「実物大表示ボタン」をタブすると、ARアプリに移行します。

ビックカメラ.comの各商品ページにある「実物大表示ボタン」をタブすると、ARアプリに移行します。

※機種によりますが、商品ページで「約2〜3スクロール」するとボタンが表示されます。
AR対象外の商品ページは、実物大表示ボタンはありません。
PCで確認する場合は、アプリが起動できませんので、ご注意ください。

(2)商品を表示したい場所にマーカーを設置します。

お手元に用意したマーカーを好きな場所に置いてみましょう。

(3)ARアプリ内のカメラでマーカーを映します。

カメラがマーカーを識別すると、商品が表示されます。
スマホとマーカーの距離を調整することで、商品の全体を確認できます。

※大きいサイズの商品の場合、画面全体に表示されることがあるので、マーカーから離して確認してみてください。

2.他の商品を試してみる

(1)AR表示対応の商品であれば、自由にお試しできます。

同様に商品ページのARボタンから商品を選択し、マーカーを映せば実物大で表示されます。
全ての対象商品はこちらで確認できます。

(2)お気に入り商品のサイズ・色合いを比較できます。

カメラ画面の右下にある商品画像をタップすると、新たに追加された順で商品一覧が表示されます。(最大16商品まで保存できます)
AR表示したい商品を選んで「AR view」のボタンを押すことでARにて確認できます。

(3)色・サイズ以外の情報も確認しましょう。

商品を選んだ状態で、下部にある矢印ボタン矢印ボタンから商品名が表示されます。
さらに商品ページへ戻るボタンボタンを押すと、ビックカメラの商品ページがブラウザで開き、在庫状況や機能情報などが確認できます。

実物大で確認可能な商品一覧

下記のリンク先より、現在AR対応の商品一覧を確認できます。
購入前の商品確認に使用するほか、今話題の新商品もすぐに家で試し配置できます。