決算セール

レノボジャパン Lenovo

ZA150083JP ノートパソコン YOGA BOOK(ヨガブック) with Windows カーボンブラック [10.1型 /intel Atom /eMMC:64GB /メモリ:4GB /2017年11月モデル]

ビック特価

41,480(税抜)

    • 消費税:3,318円
    • 44,798円(税込)
ビックポイント 4,479ポイント (10%)
在庫・納期

販売を終了しました(生産完了)

カートに入れる

在庫のある店舗を探す

ほしいものリストに追加

ショッピングローンもご利用頂けます

36回払いまで金利手数料無料!

ビックカメラSuicaカード

誠に申し訳ございません。
この商品は在庫がなくなりました。
この商品はご購入できません。
ご了承下さい。

商品の特徴

快適にクリエーションできる 2 in 1 タブレット

■アイデアを思いのままに
YOGA BOOK with Windowsは快適にクリエーションできる2 in 1 タブレットです。REAL PENでのスケッチやメモを同時に保存でき、必要に応じて表示されるライトアップキーボードでも入力が可能。薄く軽い、スタイリッシュなYOGA BOOKはいつでも、どこでもあなたのクリエイティビティを発揮できます。

■必要に応じて表示されるライトアップキーボード
ワンタッチで出現するHaloキーボードはオートコレクト、オートコンプリート対応。入力時には、キーを押すと振動する触感フィードバック (バイブレーション)により快適なキー入力が可能です。

■検知エリアをリアルタイム調整
キーボードをタイプするうちに、個々のキー入力エリアをリアルタイムに検出。使う度に、微妙に異なる指とキーボードの位置関係を毎回調整。使えば使うほど、個人のクセにあわせて自分仕様へ最適化されます。

■REAL PENで手書きのまま入力
クリエイトパッドにREAL PEN(リアルペン)で書いた情報を、そのまま入力できます。さらに、ペン先は、ボールペンへと変更も可能。クリエイトパッド上に置いた紙の上に、文字やイラストを書けば、紙とデジタルの両方に残すことができます。メモやラフスケッチ、会議の議事録など、即座にデータ化することで共有も簡単です。画期的なインターフェースで、新たな利便性を実感できます。

■実際のペンと同じ使用感
付属のREAL PEN(リアルペン)は筆圧2,048レベル対応。優れた入力精度、高い表現力で、鉛筆や絵筆のように描くことができます。バッテリータイプではないので電池切れの心配は不要です。磁石で本体に用紙を装着できるBOOKPadとあわせて快適にペン入力ができます。

■ワンタッチでモード切り替え
キーボードの入力操作とR E A L P E Nでの手書き入力のモードを切り替えできます。

■薄型軽量、長時間バッテリー駆動
いつでもどこでもあなたのひらめきを受けとめるために“持ち運べる”ではなく“持ち運びやすい”をカタチにしました。インスピレーションはいつ、どこで生まれるかわからない。だからいつでもどこにでもそばに携えていたい。そんな想いを実現しました。

■利用シーンに合わせてモードを選べる
360度開くヒンジでライフスタイルに合わせてモードを切り替えることが可能です。用途に合わせて自由なスタイルで利用することができます。

仕様詳細

商品名 ZA150083JP ノートパソコン YOGA BOOK(ヨガブック) with Windows カーボンブラック [10.1型 /intel Atom /eMMC:64GB /メモリ:4GB /2017年11月モデル]
型番 ZA150083JP
メーカー レノボジャパン Lenovoメーカーサイトへ
商品コード 3875060
メーカー希望小売価格 オープン価格
メーカー発売日 2017年11月17日
カーボンブラック

スペック詳細

本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm 約256.6×9.6×170.8
本体重量 約690g
モニタサイズ 10.1型
モニター解像度 解像度:1920×1200
OS Windows10 Home(64bit)
Officeソフト Office;Mobile
CPU Intel Atom x5-Z8550
コア数:4コア/4スレッド
動作周波数:1.44GHz(最大2.40GHz)
ストレージ フラッシュメモリ:64GB
メモリ メモリ:4GB
メモリ最大搭載量 4GB LPDDR3メモリーの拡張・増設はできません。
メモリスロット数 全(1) / 空(0)
光学ドライブ 無し
無線LAN IEEE802.11ac/a/b/g/n
WEBカメラ 200万画素インカメラ/800万画素アウトカメラ
タッチパネル 対応
対応SIMサイズ 非対応
インターフェイス USB2.0×1、microHDMI出力ポート、マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボジャック
バッテリ駆動時間 約13時間
発表時期(モデル) 2017年11月モデル
付属品 リアルペン(EMR芯装着)×1、インク替芯×3、BOOK Pad×1、ACアダプター、USBケーブル、マニュアル類
仕様1 フラッシュメモリー:64GB
仕様3 オーディオ
オーディオ機能: ドルビーオーディオプレミアム
スピーカー: ステレオスピーカー
マイクロフォン: デュアルマイクロフォン(ノイズキャンセリング対応)

商品レビュー

総合評価

評価点数 4.3

4件の商品レビュー

  • 星5つ

    1

  • 星4つ

    3

  • 星3つ

    0

  • 星2つ

    0

  • 星1つ

    0

商品レビューを書く

ビックカメラグループで購入し、商品レビューをご投稿いただいたお客様にはビックポイントをプレゼントします!

並び替え
絞り込み

登録されたレビューはありません。

商品レビューを書く

評価レビュー
まだわからない

物はとてもいいと思うが申し訳ないがちゃんと使えていないので・・・

投稿日:2019/6/6

投稿者: 匿名 さん [ ビックカメラグループで購入 ]

参考になった

購入する

評価レビュー
既存PCの置き換えには向きません。新しい使い方で

Haloキーボードの使い勝手は各所でレポートされているのでそちらを参考に。長文入力には全く向きません。キーボードというより「角度調整可能なスタンドを内蔵しているタブレット」と考える方が良いかも!?

だから本機ではBluetoothキーボードとマウスが必須。
特に複数台対応のBluetoothキーボードがあると評価が大きく変わります。
モバイル端末として使う時も、折りたたみ式キーボードとの併用を考える方が良いでしょう。

薄型ボディはどこにでも置けるので、メイン機の横に置くサブ端末として、これまでにない使い方ができます。
テキスト入力も縦長画面でできるので、外部キーボードがあればかなり快適な入力環境となります。
個人的には大容量microSDに動画を入れて使うのがお気に入り。タッチパネルなので、フリーソフトのVLCが便利ですよ(2本指タップで再生/停止)。

ただ、この辺はandroidタブレットでもできる事なので「どうしてもWindowsで」という人向けとなります。androidはOSアップデート対応期間が短いので、意外にそこが決め手になるかもしれません。

注意点として、拡張性が全くありません。microSDは頻繁に抜き差しできる構造ではありませんし、USBもACアダプタ兼用のmicro USBのみなので、事実上WiFiとBluetoothだけで運用できる使い方を考える必要があります。

投稿日:2019/4/27

投稿者: ぽら さん [ ビックカメラグループで購入 ]

参考になった

購入する

評価レビュー
モバイルノート用に購入

BYODで持ち歩くモバイルノートとして購入。
キーボードのついた自律型のWinタブレットなので、机の上だけではなく膝上でも使えるので行動範囲は広い。
鞄に入れても薄くて小型でおさまりよく、軽量なので、リユックでなくても私は苦にならず。
Web閲覧、メール、MS Officeでの作業が主だが、ストレスは感じず十分使えてる。
Haloキーボードは決して使いやすくはないが、オフィス外での調べもの、資料確認用に使う分には全く問題なし。
Bluetoothタイプのマウスがあると使い勝手は格段に向上。
ペンタブ機能はあまり使っていないので評価レビューしない。
外出や出張時に活躍中。

投稿日:2019/2/15

投稿者: vwg7 さん [ ビックカメラグループで購入 ]

参考になった

購入する

評価レビュー
世にも珍しい板タブ付きPC

前のモデルが気に入ったので2台目の購入です。B5サイズの金属製バインダーを持ち歩くくらいの感覚でWindows10を丸々とワコムの板タブを持ち歩けるのは現時点でこの機種だけだと思います。一見競合しそうなピュアタブレット(液タブ)タイプは持ち歩く際液晶を内側に折り込んで運べないのと、自分の手で液晶が隠れるのが嫌なので今後このタイプが流行ってくれたら… と思っています。用途は完全に絵を描く用途で使用しておりHALOキーボードはパスワードの入力くらいにしか使っていません。90度立てて左手側にタッチディスプレイ、右手側をペン入力モードにして左手のタッチでショートカットキーと拡大縮小の操作、右手でペン操作を行っています。一見ATOMに4GBのメモリではパワー不足と想像されるかもしれませんが、現行のATOMシリーズはなかなかにパワフルで。ネットにアップする程度の解像度の物なら全部これ1台で賄えてしまいます。印刷解像度だったりハイポリの3Dやブラーやガウスのような作業でこそ引っかかりを生じますがそれでもソフトが落ちるようなことは経験していません。
と、いいことづくめのようですが軽さと薄さの引き換えにポートはほぼ無く液晶にも若干のムラがあり充電も時間がかかりペン入力をオンにすると板側のタッチが切れペンにはサイドスイッチがありません(サイドスイッチ付きの富士通やマイクロソフトのワコムペンを買えば使うことはできます)。後継モデルは多少厚くなってもいいのでぜひともUSB-PD対応のthunderbolt3端子を搭載してもえたらいうことが無いのですが。

投稿日:2018/2/6

投稿者: cotton&mosquito さん [ ビックカメラグループで購入 ]

参考になった

購入する

レビューの評価

参考になった:5人

ショッピングガイド