Wメガセール!REGZA55V型有機ELテレビ&ReFaシャワーヘッドが期間限定特価

NEC|エヌイーシー

Wi-Fiルータ Aterm(エーターム) PA-WX5400T6 [Wi-Fi 6E(ax) /IPv6対応]

Wi-Fiルーター・ランキング 15位

価格

21,980円 (税込)

ポイント 2,198ポイント 10% (2,198円相当)
  • 3年保証加入対象

Wi-Fi 6E対応+安定通信機能搭載!
3つの電波(トライバンド)で家中の機器を同時につなげても快適。
メッシュ中継機能対応で家中にWi-Fiエリアを広げ快適な通信を実現する、2ストリーム(6GHz帯)/2ストリーム(5GHz帯)/2ストリーム(2.4GHz帯)対応Wi-Fiホームルータ!  詳細

この商品のキャンペーン

ショッピングローン無金利キャンペーン実施中シミュレーション

PayPayクーポン 詳細

PayPayスクラッチくじ 詳細

JCB カードを使って買物をすると、抽選で5,000 ビックポイントプレゼント 詳細

同時購入キャンペーン

送料について

・2,000 円(税込)以上ご購入

送料無料(一部の離島・山間部地域は、別途配送料金が発生する場合があります。)

・2,000 円(税込)未満ご購入

宅配便:送料550円(税込)〜

メール便:送料270円(税込)〜

ビック酒販お取り扱い商品:8,000円(税込)以上ご購入で送料無料

一部、送料無料対象外商品がございます。

送料無料対象外商品は商品ごと個別に送料が発生します。

ご注文金額合計が2,000円以上の場合も、送料無料の対象外となります。

なお、送料無料対象外商品の送料は商品ごとに異なります。詳しくは商品ページをご確認ください。

メーカー直送品は、一部別途料金がかかります。

閉じる

送料無料、 あと18時間36分以内のご注文で 東京都豊島区東池袋7月22日(月)お届け

数量
商品金額のポイント5%分で加入できます。
長期保証約款が適用されます。 詳細

店舗に取り置く(在庫・展示一覧)

PCパーツの買取は安心簡単なラクウル

Wi-Fiルーター  人気売れ筋ランキングを見る

商品について

商品スペック

本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm 約51.5×215×200※突起部/スタンド除く
本体重量 約0.8kg
接続台数 36台
利用間取り目安 〜4LDK/3階建
無線規格 詳しくはこちら

無線規格

【Wi-Fi規格】
通信速度が高速になるなど、性能が向上します。
最新>Wi-Fi 7>Wi-Fi 6E>Wi-Fi 6>Wi-Fi 5>・・・>古い
Wi-Fi 7(be):最大通信速度:46Gbps 周波数:2.4GHz帯/5GHz帯/6GHz帯
Wi-Fi6E (ax)/ac/n/a/g/b:最大通信速度:9.6Gbps 周波数:2.4GHz/5GHz/6GHz
Wi-Fi6 (ax)/ac/n/a/g/b:最大通信速度:9.6Gbps 周波数:2.4GHz/5GHz
Wi-Fi5 ac/n/a/g/b:最大通信速度:6.9Gbps 周波数:5GHz

【周波数とは】
2.4 GHz帯:障害物に強く、屋内外問わず利用可能です。電子レンジやBlueoothなど他の電波と干渉する為、不安定になる事があります。
5.0 GHz帯:通信速度が速く、ゲームなどの高速の通信が可能です。壁や床などの障害物に弱いのが特徴です。
6.0 GHz帯:2020年にリリースされた周波数帯であり、より快適な通信が可能です。

閉じる

Wi-Fi 6E(ax)/ac/n/a/g/b
無線規格名称 Wi-Fi 6E(ax)
周波数 詳しくはこちら

周波数

6.0 GHz帯:2020年にリリースされた周波数帯。より快適な通信が可能。
5.0 GHz帯:通信速度が速く、ゲームなどの高速の通信が可能。壁や床などの障害物に弱い。
2.4 GHz帯::障害物に強く、屋内外問わず利用可能。電子レンジやBlueoothなど他の電波と干渉する為、不安定になる事がある。

閉じる

2.4/5GHz/6GHz
無線通信速度 11ax:最大2402Mbps
11ac:最大1733Mbps
11n:(5GHz)最大300Mbps(2.4GHz)最大300Mbps
11a:最大54Mbps
11g:最大54Mbps
11b:最大11Mbps
LANポート数 4ポート
LANポート規格 1000BASE-T/100BASE-TX(Auto MDI/MDI-X対応)
IPv6 IPv6対応
ワンタッチ接続機能 詳しくはこちら

ワンタッチ接続機能

ワンタッチ接続とはボタン一つで簡単に設定を始められる機能です。
「AOSS/AOSS2」、「らくらく無線スタート」、「WPS」などメーカー毎に名称の違いがあります。

閉じる

ワンタッチ接続機能あり
セキュリティ規格 詳しくはこちら

セキュリティ規格

ルーターに搭載されているセキュリティ機能の規格です。
WPA3:2018年に発表された最新規格であり、新たな暗号化方式の採用などにより、安全性が高い規格です。
WPA2:WPA3より1つ前の規格で、2004年に改良版として発表されました。普及しているルーターの中では安全性のある規格とされています。

閉じる

WPA3
対応OS Windows11/10
macOS14・13・12・11・10.15
iOS17/16/15
Android14.0/13.0/12.0/11.0/10.0
※環境・機器によってはご使用になれない場合があります。
付属品 ・スタンド
・ACアダプタ
・LANケーブル 1本
・つなぎかたガイド(保証書含む)
・ホームネットワークセキュリティ ご利用前にお読みください
・無線LAN設定用QRコード(シール)

基本情報

商品名 Wi-Fiルータ Aterm(エーターム) PA-WX5400T6 [Wi-Fi 6E(ax) /IPv6対応]
型番 PAWX5400T6
メーカー NEC|エヌイーシーメーカーサイトへ
商品コード 12882052
メーカー希望小売価格 オープン価格
メーカー発売日 2024年05月16日
メーカー保証年数 1年

商品の特徴

Wi-Fi 6E対応+安定通信機能搭載!
3つの電波(トライバンド)で家中の機器を同時につなげても快適。
メッシュ中継機能対応で家中にWi-Fiエリアを広げ快適な通信を実現する、2ストリーム(6GHz帯)/2ストリーム(5GHz帯)/2ストリーム(2.4GHz帯)対応Wi-Fiホームルータ!

”3つの電波(トライバンド)” で家中の機器を同時につなげても快適!

6ストリーム(6GHz帯×2/5GHz帯×2/2.4GHz帯×2)

Wi-Fi 6E+安定通信機能搭載

”3つの電波(トライバンド)” で家中の機器を同時につなげても快適!

3つの通信帯域を使い分け電波干渉を抑えた安定通信が可能に

通信帯域のトライバンド化で3帯域(6GHz帯/5GHz帯/2.4GHz帯)を使い分け

■3つの通信帯域を使い分け電波干渉を抑えた安定通信が可能に

Wi-Fi6Eで利用できる6GHz帯/5GHz帯/2.4GHz帯と言う、3つの通信帯域はそれぞれ特徴を持っています。帯域(バンド)を使い分けることで、電波干渉を抑え高速通信のポテンシャルをより引き出すことができます。

例えば、対応端末の多い5GHz帯と2.4GHz帯は端末との通信に利用しながら、メッシュ中継に使うバックホールとして6GHz帯を利用することで、中継機能利用時にも高速かつ安定した通信を可能にします。

家中にWi-Fiを張り巡らせる【メッシュ中継機能】を搭載!

【メッシュ中継機能】電波環境向上&Wi-Fiエリア拡大

■家中にWi-Fiを張り巡らせる【メッシュ中継機能】を搭載!

WX5400T6は、親機としての使用はもちろん、メッシュ中継機としての使用も可能です。

【メッシュ中継機能】によって、親機と中継機が互いにつながりあって1つの大きなネットワークを形成。これまで親機だけでは電波が届きにくかった場所や、壁などがあって電波が弱まっていた場所までWi-Fiエリアを拡大でき、家中を安定した電波でカバーすることが可能です。

WX5400T6では、最大9台のメッシュ中継機、および最大36台の端末を接続できます。

* Atermシリーズで【メッシュ中継機能】が利用できるのは、Aterm WX11000T12/WX7800T8/WX5400HP/WX4200D5です。該当しないAterm製品、他社製品では利用できません。

環境の変化にあわせて使い方が“選べる”!

【メッシュ中継機能】電波環境向上&Wi-Fiエリア拡大

■環境の変化にあわせて使い方が“選べる”!

WX5400T6は、Wi-Fi親機/Wi-Fi子機/Wi-Fi中継機のほかに、メッシュ親機/メッシュ中継機としてもご利用いただけます。例えば、Wi-Fi親機として使用していたWX5400T6をメッシュ中継の親機や中継機に転用するなど、使い方が選べます。

テレワーク(在宅勤務)やオンライン学習、買い替え、家族の成長、引っ越しなど、環境の変化に備え【メッシュ中継機能】搭載機を設置しておくのも賢い選択です。

* メッシュ中継機の設定には、コンバータ(MA)モードへの切り替えが必要です。

*Atermシリーズで【メッシュ中継機能】が利用できるのは、WX1100T12/WX7800T8/WX5400HP/WX4200D5です。該当しないAterm製品、他社製品では利用できません。

ケーブルをつないで、かんたん設定

【メッシュ中継機能】電波環境向上&Wi-Fiエリア拡大

■ケーブルをつないで、かんたん設定

メッシュ親機とメッシュ中継機との設定は、LANケーブルをつないで簡単に行えます。※

※ メッシュ親機のLANポートとメッシュ中継機のWANポートを、LANケーブルでつなぎます。設定方法はユーザーズマニュアルを参照してください。

※ メッシュ中継機の設定には、コンバータ(MA)モードへの切り替えが必要です

「OFDMA」で同時通信時の通信効率が大きく向上

複数台と同時接続しても安定した通信

■「OFDMA」で同時通信時の通信効率が大きく向上

Wi-Fi 6E(11ax)の特長的な技術である「OFDMA(直交周波数分割多元接続)」により、複数の端末と接続したときでも安定した通信が可能です。

これは従来規格Wi-Fi 5(11ac)では時分割により1端末ずつ順番に行っていた同時通信の割り当てを、通信帯域の分割によって行うもの。1通信で多数台同時に通信でき、通信効率が大きく向上します。

* OFDMAを利用するには、受信側の端末もOFDMAに対応している必要があります。

【MUーMIMO】の空間多重がWi-Fi 6Eでさらにパワーアップ

複数台と同時接続しても安定した通信

■【MUーMIMO】の空間多重がWi-Fi 6Eでさらにパワーアップ

端末に向けて集中的に電波を送る【ビームフォーミング】を利用し、空間多重によって複数の端末と同時通信を行う技術が【MUーMIMO】です。Wi-Fi 6Eではダウンリンクに加えてアップリンクでも行え、最大2台※の同時通信が可能です。

※ 最大2台(1×1)は規格値です。

* MUーMIMOを利用するには、受信側の端末もMUーMIMOに対応している必要があります。

【ビームフォーミング】とは

通常は全方位へ電波を送信するのに対して、ビームフォーミング対応の端末を自動で検出※し、集中的に電波を照射。よりつながりやすく実効速度がアップします。

※ ビームフォーミングを利用するには、受信側の端末もビームフォーミングに対応している必要があります。

【バンドステアリング】で混雑していない周波数帯を自動選択

Wi-Fiの混雑状況を回避してつながりやすく

■【バンドステアリング】で混雑していない周波数帯を自動選択

Wi-Fi端末の電波強度や対応帯域を判別し、6GHz帯/5GHz帯/2.4GHz帯の混雑していない周波数帯へ自動で振り分ける機能が【バンドステアリング】です。Wi-Fi端末ごとに適切な周波数帯に移動させることで電波の混雑を解消し、快適な通信を提供します。

※ 端末が6GHz帯又は5GHz帯対応でも、初期設定で2.4GHz帯優先接続となっている場合があります。

* バンドステアリングを利用するには、受信側の端末もバンドステアリングに対応している必要があります。

* 端末の機能や仕様により周波数帯が切り替わらない場合があります。

【オートチャネルセレクト】で電波状況の良いチャネルに自動切り替え

Wi-Fiの混雑状況を回避してつながりやすく

■【オートチャネルセレクト】で電波状況の良いチャネルに自動切り替え

周囲にある他の無線LANアクセスポイントの利用状況をサーチし、電波状況の良いチャネルへ自動的に切り替える機能が【オートチャネルセレクト】です。

6GHz帯/5GHz帯/2.4GHz帯それぞれの周波数帯の中でも電波干渉が少なく混雑していないチャネルを使用するため、無線LANの高速性をより有効に活かすことができます。

端末レベルで通信の優先順を設定できる【QoS】

優先通信でゲームやストリーミングも安定

■端末レベルで通信の優先順を設定できる【QoS】

通信の優先順位(高/中/低)を端末レベルで設定できる【QoS(Quality of Service)】を実装。多数台同時接続している状況でも、優先させたい端末では他の機器に影響されずに安定した通信品質が得られます。高速なWi-Fi 6Eとの相乗効果によって、ネットワークゲームやストリーミングの読み込み遅延が抑えられ、ストレスなく楽しむことが可能です。

最大2402Mbps(6GHz帯)+2402Mbps(5GHz帯)+574Mbps(2.4GHz帯)の高速通信

Wi-Fi 6E(11ax)対応により6GHz帯まで利用可能

■最大2402Mbps(6GHz帯)+2402Mbps(5GHz帯)+574Mbps(2.4GHz帯)の高速通信

Wi-Fi 6E(11ax)は、Wi-Fi6の確証版として登場した通信規格で、従来の5GHz帯と2.4GHz帯を加えたトライバンド(3帯域)を利用できます。

WX5400T6では、6GHz帯と5GHz帯それぞれで最大2402Mbpsの通信が可能。また、2.4GHz帯通信においても574Mbpsの通信性能を備えています。

* 表記の数値は無線LAN区間の理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。

クアッドコアCPU搭載で高速通信を実現!

Wi-Fi 6E(11ax)による“広い周波数帯域”で安定通信

■クアッドコアCPU搭載で高速通信を実現!

4つのコアを持つクアッドコアCPUを搭載。これにより6GHz帯/5GHz帯/2.4GHz帯の電波を同時に利用した場合でも4コアによる効率的な並行処理によって高速通信を実現します。

手にしたスマホの向きを気にせず、しっかりつながる

「ワイドレンジアンテナPLUS」で360°電波が届く!

■手にしたスマホの向きを気にせず、しっかりつながる

従来機では基板全体で3直交の偏波を形成していましたが、[ワイドレンジアンテナPLUS]ではアンテナ単体で全方位をカバーする3直交アンテナを配置し、“多重偏波”のパワーアップを実現しました。

使って快適ネットでIPv6通信でも安定

IPv6通信時でもネットワークゲームを楽しめる

■使って快適ネットでIPv6通信でも安定

【使って快適ネット(UPnP IPv6連携)】は、IPv6通信のためのポート開放の制御(ピンホール制御)によってネットワーク上のアプリや他のデバイス同士を繋がりやすくする機能です。ピンホール制御が利用できるゲーム機などの端末やゲームソフトごとに、どのポートを開くかを自動制御してIPv6通信の接続性向上を図り、遅延の少ない安定した環境でネットワークゲームが楽しめます。※1

また、端末レベルで通信の優先順を設定できる【QoS(優先通信制御)】※2にも対応しているので、Wi-Fi環境側でも他の端末に影響されにくく安定した通信品質を確保できます。

※1、本機能を利用するには、ゲーム機などの端末やゲームソフトもUPnP IPv6(ピンホール制御)に対応している必要があります。ご利用の環境により適用効果は異なります。

※2、Wi-Fi接続の端末に対してUPnP IPv6(ピンホール制御)で許可されたデータ通信の受信時にQoS(優先通信制御)が行われます。

商品レビュー

登録されたレビューはありません。

閉じる

匿名さんの投稿

(2024/7/9)

ビックカメラグループで購入

評価レビュー
まだ才能を全部発揮していないです

6年前に買った同じAtermシリーズが、最近調子悪いので買い替えました。古いのは中継機に出来るかなと思い同じAtermシリーズで探しましたが、今年、昨年、一昨年出たものはどこがどう違うのかよくわからず、しかも最大速度が一昨年のものが1番速く、とても悩みました。今年出たものは6e対応で、まだ対応機種が少ないのでまだ買うのは早いかなとも思いましたが、結局最新機種にしました。早速設置しましたが、気持ち速いのか?よくわからず、また3つの周波数がどのように使い分けられているかも分からず、才能がフルに発揮されているかはまだ実感できていません。古いのは中継機にしましたが、たぶん繋がっているのだろうと思いますが、それほど範囲が広がった感もなく、これもまだ実感なしです。

閉じる

匿名さんの投稿

(2024/5/31)

ビックカメラグループで購入

評価レビュー
買ってよかった

電波状況は、スムーズな感じです。
とくに、混み合う事は、ありません。
電波でのイライラした感じはありません。
少し、電波は弱めかなと思いますが。
画面状態は、
サクサクとはしてませんが、なめらかです。
音声も少し大きくなります。

電波のスイッチの多いものと、
CPUが多いものをオススメです。

一人暮らしなので、これで充分だと思います。

参考になった

参考になった:2人

すべて見る

お探しの商品は見つかりましたか?

Wi-Fiルータ Aterm(エーターム) PA-WX5400T6 [Wi-Fi 6E(ax) /IPv6対応]

この商品とイメージが近い商品を探す

検索する

商品リクエスト

ご要望の商品をお探しいたします。お気軽にお申し付けください。

リクエストする

ショッピングガイド

中古商品ページへ移動します
ビックカメラ.comの会員IDをご利用頂くとスムーズにお買い物ができます
会員IDを利用する
会員IDを利用せずに開く
戻る

  • モーダル用ボタン
  • 選択いただいた商品の在庫がありません。

    目の項目を選択しなおしてください。

    戻る

  • 選択いただいた商品の在庫がありません。

    戻る