カテゴリから選ぶ

通信事業者を選ぶ SIMフリー

デザイン

美しさが
ずっと続く設計。

常時表示ディスプレイ。気になる情報をいつでも手元に。

医療に使われるレベルの
ステンレススチール。

耐水性能と防塵性能

6.7インチ

6.1インチ

Ceramic Shield。
耐久性をデザインしました。

Dynamic Island

生まれ変わった
iPhoneの顔。

音楽、スポーツのスコア、FaceTimeなど、あらゆる情報が画面上に浮かび上がりますもちろん、あなたがその時にしていることは邪魔しません。

安全

衝突事故検出。
あなたの代わりに
助けを呼びます。

あなたが自動車で重大な衝突事故に遭ったことをiPhone 14 Proが認識し、自動で救助を要請。あなたの緊急連絡先に知らせることもできます

安全

衝突事故検出。
あなたの代わりに
助けを呼びます。

あなたが自動車で重大な衝突事故に遭ったことをiPhone 14 Proが認識し、自動で救助を要請。あなたの緊急連絡先に知らせることもできます

写真

Proのカメラ
システムが進化。
これぞ、プロの真価。

先進的なクアッド
ピクセルセンサー
搭載の
48MPメインカメラ。

最大4倍の解像度にトリミングの自由度がググググッとアップ。

最大4倍の解像度に。トリミングの
自由度がググググッとアップ。

暗くて見えなかった世界が
細部まで見えてくる。

ビデオ

あなたの映像を
Hollywood
クオリティに。

シネマティックモード。
映画業界のスタンダードである24fpsの4K HDR撮影に対応。

アクションモード。
手ぶれのない映像が撮れます。
もちろん、ジンバルは
いりません。

チップとバッテリー

圧倒的なスピード。
優れた電力効率。

Dynamic Islandをパワフルに動かすA16 Bionic。
進化したコンピュテーショナルフォトグラフィー。常時表示ディスプレイ。ほかにもいろいろ。

Dynamic Islandをパワフルに動かすA16 Bionic。進化したコンピュテーショナルフォトグラフィー。常時表示ディスプレイ。ほかにもいろいろ。

A16 Bionic。
究極のスマートフォンチップ。

A16 Bionic。
究極のスマートフォン
チップ。

一段と速くなった
6コアCPU

負荷の高い作業もスムーズに効率良く処理

A16 Bionic。
究極のスマートフォンチップ。

一段と速くなった
6コアCPU

負荷の高い作業もスムーズに
効率良く処理

先進的なISP

クアッドピクセルセンサーを動かし、より自由に写真を表現。

iPhone14 Pro Maxで
最大29時間の
ビデオ再生

iPhone 14 Proで
最大23時間の
ビデオ再生

先進的なISP

クアッドピクセルセンサーを動かし、より自由に写真を表現。

iPhone?14?Pro?Maxで
最大29時間のビデオ再生

iPhone?14?Proで
最大23時間のビデオ再生

比較する

あなたにぴったりのiPhoneは?

Choose models to compare.
iPhone 14 Pro Max
iPhone 14 Pro
iPhone 14 Plus
iPhone 14
iPhone 13 Pro Max
iPhone 13 Pro
iPhone 13
iPhone 13 mini
iPhone 12 Pro Max
iPhone 12 Pro
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone 11 Pro Max
iPhone 11 Pro
iPhone 11
iPhone SE
iPhone SE (2nd generation)
iPhone XS Max
iPhone XS
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8 Plus
iPhone 8
iPhone 7 Plus
iPhone 7
iPhone 6s Plus
iPhone 6s
iPhone 6 Plus
iPhone 6
iPhone SE (1st generation)
Product Images
Finish
Quick look
Dynamic Island
Safety
Camera
Battery
Chip
Face ID/Touch ID
Cellular

プライバシー機能を
内蔵。

iPhoneには、あなたのプライバシーを守る機能がはじめから組み込まれています。どの情報を誰と共有するか。それを決めるのは、ほかの誰でもありません。あなたです。

Appleには、
計画があります。

Apple製品も、それを使う
あなたのカーボンフットプリントも。
2030年までにカーボンニュートラルを達成します。

プライバシー機能を内蔵。

iPhoneには、あなたのプライバシーを守る機能がはじめから組み込まれています。どの情報を誰と共有するか。それを決めるのは、ほかの誰でもありません。あなたです。

Appleには、
計画があります。

Apple製品も、それを使うあなたのカーボンフットプリントも。2030年までにカーボンニュートラルを達成します。

お使いのiPhoneから
データを移行する
には?

これまで使っていたiPhoneを新しいiPhoneの隣に置いてタップを数回。それだけで自動的にデータを
転送できます。

AndroidからiPhoneへ。
乗り換えは
簡単です。

Androidから
iPhoneへ。
乗り換えは簡単です。

新しくiPhoneを購入した方のために、写真や連絡先などを簡単に転送するための「iOSに移行」アプリが用意されています。

お使いのiPhoneから
データを移行するには?

これまで使っていたiPhoneを新しいiPhoneの隣に置いてタップを数回。それだけで自動的にデータを転送できます。

AndroidからiPhoneへ。
乗り換えは簡単です。

新しくiPhoneを購入した方のために、写真や連絡先などを簡単に転送するための「iOSに移行」アプリが用意されています。

MagSafeアクセサリ

いろいろ選べるMagSafe。

ケースも、カード入れも、その両方も、磁力でピタッと装着。ワイヤレス充電はさらにすばやく。

MagSafeアクセサリ

いろいろ選べるMagSafe。

ケースも、カード入れも、その両方も、磁力でピタッと装着。ワイヤレス充電はさらにすばやく。

AppleCare+

専門的なサポートと、
より充実した保証を。

  • Apple認定技術者によるサービス

  • テクニカルサポートへの
    優先アクセス

  • 過失や事故による損傷に対する修理
    などのサービス

AppleCare+

専門的なサポートと、より充実した保証を。

  • Apple認定技術者によるサービス

  • テクニカルサポートへの
    優先アクセス

  • 過失や事故による損傷に対する
    修理などのサービス

免責事項

  • ディスプレイの明るさ:一世代前のモデルとの比較。

  • 防沫性能、耐水性能、防塵性能:iPhone 14 ProとiPhone 14 Pro Maxは防沫性能、耐水性能、防塵性能を備えており、実験室の管理された条件下でのテストにより、IEC規格60529にもとづくIP68等級に適合しています(最大水深6メートルで最大30分間)。防沫性能、耐水性能、防塵性能は永続的に維持されるものではなく、通常の使用によって耐性が低下する可能性があります。iPhoneが濡れている場合は充電しないでください。クリーニングと乾燥の方法についてはユーザガイドをご覧ください。液体による損傷は保証の対象になりません。

  • ディスプレイ:ディスプレイは美しい曲線を描くように四隅に丸みを持たせてデザインされており、標準的な長方形に収まります。標準的な長方形として対角線の長さを測った場合のスクリーンのサイズは6.06インチ(iPhone 14)、6.68インチ(iPhone 14 Plus)、6.12インチ(iPhone 14 Pro)、6.69インチ(iPhone 14 Pro Max)です。実際の表示領域はこれより小さくなります。

  • FaceTime:FaceTime通話には、FaceTimeが搭載されたデバイス(発信者と受信者の両方)とWi-Fi接続が必要です。携帯電話ネットワークで利用できるかどうかは通信事業者のポリシーによって異なります。データ通信料がかかる場合があります。

  • 衝突事故検出:緊急SOSでは、携帯電話通信またはWi-Fi通話を使用します。

  • カメラの解像度:一世代前のモデルとの比較。

  • CPUの速度:一世代前のモデルとの比較。

  • 電源とバッテリー:バッテリーに関する各数値はネットワーク構成やその他の多くの要素によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。バッテリーは充電回数に限りがあり、将来的には交換が必要になる場合があります。バッテリー駆動時間と充電サイクルは使用方法と設定によって異なります。詳しくはapple.com/jp/batteriesおよびapple.com/jp/iphone/battery.htmlをご覧ください。

  • 利用できる機能:国や地域によっては一部の機能を利用できない場合があります。

  • 携帯電話/ワイヤレス通信方式:データプランが必要です。5Gは特定の国の特定の通信事業者で利用できます。速度は使用する場所の条件と通信事業者によって変わります。5G対応の詳細については通信事業者にお問い合わせください。apple.com/jp/iphone/cellularもあわせてご覧ください。