トップ家電

掃除機の選び方

掃除機の選び方

種類によって多種多様の掃除機。まずは一般的な車輪がついている横型の掃除機から違いをご紹介!
サイクロン式、紙パック式など、ご自宅の状況によって最適の掃除機をお選びください。

掃除機の種類

掃除機選びのポイント:掃除機の種類

掃除機の種類 サイクロン式と紙パックの違い

掃除機選びのポイント:紙パック式掃除機とサイクロン式掃除機

サイクロン式掃除機

  • 紙パック不要
  • 吸引力持続
  • 排気がクリーン

長所

  • 紙パックが不要なので経済的
  • 取り込んだ空気がゴミと排気に分離されるため吸引力が持続する

短所

  • ダストカップからゴミを捨てるときに、若干、ゴミが舞ってしまう
  • 排気をろ過するフィルターなどが搭載されており定期的にフィルター交換が必要になります

サイクロン式掃除機商品一覧はこちら

紙パック式掃除機

  • 吸引力『強』
  • 衛生的

長所

  • 中が密閉されているため、吸引力が強い
  • パックごと簡単に捨てられるため、集めたゴミに手を触れることなく衛生的!

短所

  • 紙パックにゴミが貯まると吸引力が落ちる
  • 集めたゴミを掃除機の中を通過し排気として出るため、臭いや微細塵が排出される
    ※機種によって差があります。

紙パック式掃除機商品一覧はこちら
サイクロン掃除機 VS 紙パック掃除機

掃除機選びのポイント:ヘッドの種類

じゅうたんなどの掃除におすすめ!

パワーブラシタイプ


長所

  • ブラシ部分がモーターで回転し、カーペットの奥深くに入り込んだホコリやペットの毛まで掻き出すことができ、特にカーペットで威力を発揮してくれます。

短所

  • ヘッドにモーターが装備されている分、ヘッド部分が重く、大きくなっています。

パワーブラシタイプ掃除機商品一覧はこちら

自走式ブラシタイプ

長所

  • ヘッドの重さが気になる人は自走式のものだと、力を入れなくてもブラシがどんどん進んでくれます。

自走式ブラシタイプ掃除機商品一覧はこちら

フローリングや畳におすすめ!

タービンブラシ


長所

  • ヘッドも軽く、価格も安めです。 フローリングや畳の掃除が多い人なら、タービンブラシ型の掃除機がおすすめです。

短所

  • ヘッド・ブラシが吸い込む空気の力で回転するタービンブラシ(タービンヘッド)型は、 ホコリをかきだす能力はパワーブラシに比べて劣ります。

タービンブラシタイプ掃除機商品一覧はこちら

様々な機能で選びましょう!

おすすめ!コンパクトタイプ

軽量、コンパクト、収納しやすい
という3点がそろった掃除機。
引き回しのしやすさ、収納に便利という点でマンションなどの狭い住環境に合っているうえに、
持ち運びのしやすさ、使いやすさという点で女性や高齢者のニーズに応えています。

コンパクトタイプ掃除機商品一覧はこちら

吸い込みの強い掃除機!(吸込み仕事率600W以上)

とにかく吸引力の強さで選ぶならこちら!
じゅうたんなど毛足のながいところを毎日掃除される方におすすめ。


600W以上の掃除機商品一覧はこちら

静音タイプ(最大運転音60dB未満)

日中が忙しく、掃除が深夜や早朝になってしまう…
という方におススメ!
掃除機はモーターの運転音のほかに吸引音や振動音もおさえてあります。


静音タイプ掃除機商品一覧はこちら

フィルタークリーニング機能付き

使用しているとフィルターに汚れがついてしまうサイクロン掃除機。
そんな欠点を克服しています!
運転後などに自動でフィルターのお手入れを行ってくれる掃除機。
目詰まりを防ぎ、ラクラクお掃除!


フィルタークリーニング機能付き掃除機商品一覧はこちら

床の菌までふき掃除可能

フローリングなどの菌をしっかり拭き掃除してくれます!
ゴミ取りと除菌の一石二鳥の効果があります。


床の菌までふき掃除可能な掃除機商品一覧はこちら

ふとん用ブラシ搭載

ふとん専用のブラシが同梱されております!
これでふとんもしっかり掃除可能!


ふとん用ブラシ搭載掃除機商品一覧はこちら

他にもあります!各種掃除機取り扱い中!

ロボット掃除機

自動で部屋の掃除をしてくれます。
段差などをセンサーで感知し角まで掃除をしてくれます。
ゴミがあるところは何度も掃除したりと賢くて頼りになる掃除機です。

ロボット掃除機商品一覧はこちら

スチームクリーナー

高温の水蒸気の力で油汚れ、ヤニ、ほこりなどの汚れ落とす掃除機。
スチームを直接汚れに吹き付けるため、熱に弱い汚れには効果的です。
ガスキッチンやお風呂場などの掃除機にてきしています。

スチームクリーナー商品一覧はこちら

ハンディタイプ

ホコリ取りやちょっとしたごみ掃除に向いている小型タイプ。

ハンディタイプ掃除機商品一覧はこちら

スティック型

本体に直接ヘッドが付いている。立て置きで収納可能なタイプ。 ノーマルタイプに比べコンパクトで使いやすい 気軽に使用できるコードレスタイプなどもあります。 一人暮らしのお客様におすすめです。

スティック型掃除機商品一覧はこちら


掃除のポイント

掃除機選びのポイント:掃除のポイント


前のページに戻る